2005-11-28 23:09:06

グリーンのポマンダー

テーマ:aura-soma

手作り簡易加湿器で、グリーンのポマンダー使って
喉の調子を整えてます。
リラックスしていいのですが、
今日はめちゃくちゃ眠かった。。。。

グリーンはリラックスによいのだけれど
こんなに仕事中に眠くなるのはそのせいか?
喉の調子、呼吸もラクなので続けちゃうけど!笑

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-26 01:26:14

I'm lovin' it!

テーマ:aura-soma

ボトル

うちのイクイリブリアムさま。

いろんなことを教えてくれる、素敵なボトルたち。
毎日たくさんのパワーをくれて、
身をもって変化することで、気付きをくれたりする。
このボトルを見るだけで、オーラソーマと出会えてよかったと思う♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-25 00:08:36

つながること

テーマ:aura-soma

人にとって、誰かと繋がっていることは「安心感」になるんだなと思う今日この頃。

わたしには大事な人たちがたくさんいる。
古い付き合いの友人から、新しく出会った友人。
過去生からずっと一緒に生きてきたんだなぁと思える友人も数人いる。
出会うべくして、今の世で出会った人たち。
袖触れ合うも多生の縁。
オーラソーマでいうならば、コーラルかな。
みんなで、繋がってる。

その繋がりはとても温かくて、居心地がいいの。
コーラルは見方によれば子宮の色で、
お母さんのお腹のなかみたいに居心地がいい。
繋がっている仲間には、いつでも行けるし、帰ってこれる。

なのに、一人ぼっちと思い、自分の殻に閉じこもる人もいる。

大丈夫だから、出ておいで!

繋がりだけに意味を見出すんじゃなくて
なぜ繋がりにしがみつくのか考えてみよう。
コーラルは依存も表すから
何かに依存して、それしか見えなくなってるかもしれない。
それでも恐れず、まず繋がるべきは自分の「心」と「身体」。
この二つからの声を聞いて、
自分は何をしたいのか、目を向けてみて。

このブログを通して、あなたとわたしは繋がってる。
あなたと誰かも繋がってる。
もう、一人じゃないのがわかったかな。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-17 22:18:17

おすすめ☆

テーマ:aura-soma

今日は社内がものすごく乾燥していて、
喉も唇もすぐ乾いて大変。
おかげでまた風邪引きそうになった。。。

乾燥対策として、コップに蛇腹に折った紙を入れて、
少しの水を入れて「簡易加湿器」の完成!
思いつきで持っていたグリーンのポマンダーを3滴たらしたら、
なんだか清浄な空気が♪
明日はサファイアブルーでやってみよう☆

ブルーはのど、グリーンは胸部の呼吸をラクにしてくれるので
この季節、たくさん味方になってくれるアイテムです。

最近のポマンダーの使い方は祈りのほかは

お風呂に垂らすぐらいだったので、ちょっとした新発見気分でした(笑)

医務室でもらった風邪薬で気絶しそうなほど眠かったのは
グリーンでリラックスしすぎたからかも。。。(´д`)

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-11-15 23:05:14

野望(笑)

テーマ:aura-soma

以前に書いた記事のタイトルを見直してたら、似たようなタイトル多い・・・(笑)

11月も半ばを過ぎてしまいました。
派遣さんのタイムシートにサインをする締め作業をするたびに、
時の過ぎ行く早さをしみじみと思います。
気がつけばもうクリスマス商戦は半ばで、年末商戦!
わたしは今どこにいるの~?と思ってしまう。
この時期は師走とはよく言ったもので、わたしの先生方もおそらく
様々な仕事を抱えていらっしゃることだと思うし、わたしもバタバタしてる。
明日は報告会、明後日勉強会、明々後日は夜遅いし・・・
来週も面接やらお付き合いやらが続く。
でもね、バタバタしてるけど、イヤではないの。
わたしの野望のために、動けることはしておきたい。
社内でどうにかオーラソーマを広げられないか、画策してるのです(笑)
うちの会社の社員でも悩みを抱えている人がいっぱいいるので、
社内にボトル置いて、コンサルテーション!

福利厚生になればいいなぁなんて。
ボトルを置くのは無理としても、
おそらくそのうち人材育成の組織に入るようになりそうなので
社内悩み相談室みたいなものを作れないかと思ってます。
いまの仕事とホントかわらないわ~(笑)
ブリッジ受けるまでは講演は出来ないし、しませんが(笑)

オーラソーマのコンサルテーションって、何か悩みがないと
受けてはいけないわけではないんです。
うちに来て下さる方の中で3割ぐらいの方は、
「心の整理」のためにいらっしゃっています。
2の悩みごとに、8の整頓っていうのがわかりやすい例えかも。
だから、気軽に自分と対話するツールとして使って欲しいんです。
そのためにも、ネットリーディングでは出来ない、
プラクティショナーとの会話によるライヴセッションがよいのです☆

12月は、まさに勉強の月。
もっと磨きをかけて、何より自分自身でオーラソーマを楽しみたいと思います♪

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-13 21:32:38

感覚

テーマ:spiritual

全体として悪くないのに、
なんとなーく「違う」と思うことがある。
特に悪いことはないし、むしろ良いと思うのに、
心のどこかに違和感を感じる。
そうすると、ある日その違和感は現実になる。
心の声が、何かに気付かせる為に、軽い違和感として
教えてくれたのかもしれない。

今日、気が付いたことがあった。
物心ついた頃から、空を飛ぶ場面に何か心が動かされる。
幼い頃に見た、ETと少年達が自転車で空を飛ぶ場面も、
ファルコンに乗って空を飛ぶ場面も、
ハリー・ポッターがグリフォンに乗って空を飛ぶ場面も、
白のガンダルフがイーグルに乗って空を飛ぶ場面も。
特に、大きな翼を持つ生物が大空高く飛翔している場面は
郷愁を感じる・・・というか、既視感がある。
どこから来るのかわからない。
高いところを飛んでいる感覚。
知っているのに、知らない感覚。
これはいったいなんだろう。
過去生で何かに乗って空を飛んでいたのだろうか。
それとも後ろの人の思い出だろうか(笑)

感覚を研ぎ澄ますために、
心の声を聞くように耳をすませる。
テレビを見るのも読書をするのも「正しい場所にいる」のなら、
「今ここ」で必要な情報が必ず入ってくる。
忘れかけていた感覚が甦るのもそんな時。
愛を教えてもらうことが多いのもうなずける。

わたしたちは、感動するために生きている。
過去と未来の橋渡しだけを考えるのではなく、
まずは「今ここ」をしっかり生きること。
「今ここ」で得た知識が智恵となって自ずと未来に繋がるのだから。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-10 23:18:51

ロイヤルブルーからのメッセージ

テーマ:aura-soma
飯田 史彦
生きがいの言葉―人として生きるすべての方々へ


お風呂で読み返してきました。
薄い本なので、すぐ読めちゃいます。
今日のお風呂はロイヤルブルーのポマンダーを少し入れてみたのですが、
ちょっと熱くしすぎてゆっくりは浸かれませんでした(苦笑)

それでもロイヤルブルーの直感が、
この本の中の素敵な文章に目を止めました。

「あなたは確かに多くの人々を傷つけましたが、
 あなたの知らないところで、同時に多くの人々を
 幸せにもしてきたのです。」

「自分は、人生に対して何を期待することができるのか」と考えること自体が
誤りであり、その逆に、「人生は、自分に対して何を(どのような人物になることを)
期待しているのだろうか」と、自問することこそが正しいのです。
このような発想が、私たちの心の真ん中で待ってる何かに、
火をつけてくれるのでしょう。」

ロイヤルブルーという色に、いまとても魅かれます。
今のわたしの目的であり、命題と思われる
「感覚を研ぎ澄ませること」はまさにロイヤルブルーの世界。
その反面、地上にしっかり足を下ろし、
知識を知恵に変化させるゴールドも必要なのです。
最近ずーっと手のひらがきらきらしているのも、
ロイヤルブルーの命題を身体に浸透させる役割をしてくれているのかもしれません。

深い深い海、空はまさにロイヤルブルー。
神秘の顕現。
見えないものが見える不思議な時間。
第3の目が、周りの空気を感じ取り、
その時必要な情報を持ってきてくれる。
その情報が、上の二つの文だったりするのですね。

誰かを傷つけたと感じてそれをくよくよ悩み続けるよりも、
傷つけた誰かを癒す方法を考える。
その気持ちが、他の誰かを幸せにしているのかもしれません。
良いカルマは良いカルマを呼び、
悪いカルマは悪いカルマを呼ぶのです。

振り返れば、わたしはこの人生を生きている間、
ブルーとヴァイオレットが重要な色でした。
ロイヤルブルーはまさに二つが入ったターシェリー。
信頼と奉仕。
この二つは人生の中で切っても切れないブループリントのようです。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-11-07 22:48:05

感動と気付き

テーマ:aura-soma
江原 啓之
人はなぜ生まれいかに生きるのか―新装版・自分のための「霊学」のすすめ

昨日、この本読み返していてズドーンと来たことを書いてて
アップしようとしたら消えました。。。。(泣)
初めてこの本で泣いたほど、感銘を受けました。
何ごとも経験が自分を創るんですね。
自分の悩んでいたことを、江原さんも通ってきたことを知って
ちょっぴり楽になりました。

ヴィッキー・ウォール, 伊藤 アジータ
オーラソーマ―奇跡のカラーヒーリング

画像がないのですが、昨晩から読み返してます。
数回読み返しているのですが、そのたびに発見があります。
そして読むたびに、ヴィッキーを身近に感じます。

ヴィッキーも江原さんも、いわゆる「普通のひと」とは違う能力があり、
そのためにつらい目にあったりしていました。
わたしは普通のひととはちょっぴり違うことはあっても、
そんなにいじめに会うようなことはありませんでした。
(金粉が出たりスプーン曲げたぐらいですが)
こどもの時にはなんでもないことが、物心ついてくると
「異常」と取られてしまうのはなんとも理不尽。
大人になってからの方が、感覚が冴えてきてしまいましたが、
普通にこんな話が出来て、理解してくれる人がいることに
嬉しさと驚きがありました。
二人の本を読み返し、二人とも基本にあるものは「愛」なんだなと思いました。

ヴィッキーが涙について触れているのですが、
「涙が塩辛いのは、塩がクレンザーになって、浄化したから」とあり、
ものすごく納得しちゃいました。
泣いた後に妙にすっきりするのは、きっと身体の中で塩がクレンザーになって
悪いものを洗い流してくれるんですね。
自分で流していない涙も、身体が溜め込んだ毒素を浄化してくれてるからかも。
たまに「自分じゃないけど誰の?」という涙を流すことがあるので、
きっとそうなんでしょう(笑)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-05 22:13:07

ラファエル

テーマ:aura-soma
たまにすること。

ロウソクの火を灯して、
イエスかノーで答えられる質問を炎へ。
イエスだと炎が揺らめく。
ノーだと揺れない。
どっちでもいい時は、少し間が開いてから
少し揺ら揺らする。

さっき、炎がちょっと太めになったので
「もしかして、わたしを守ってくれてる人?」と聞いたら
勢いよく炎が揺れた。
「いつもどうもありがとう」と言ったら、
また勢いよく揺れた。

ちなみに部屋には隙間風はなく、無風状態。
もちろん鼻息吐息ではないし(笑)


今日は久しぶりに自分のためにボトルセレクト。
ずーっと1本目だった№44のガーディアンエンジェルの「目的」が終わったらしく、
気にはなるけれど4本には入らなかった。
今日の1本目は№96 大天使ラファエル。
いま、ラファエルが必要なのはわかってた。
わたしの目的に沿ってるもん。
癒しの天使は、わたしがやりたい仕事の目的を教えてくれていた。
スピリチュアリティを五感を通して学び、
第3の目を活性化させること。

ロウソクの炎とのコミュニケーションの時、
感じたエネルギーはラファエルだったのかもしれない。



不二 龍彦, 岡田 明憲, 鏡 リュウジ
天使の事典―現代によみがえる奇跡!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-11-03 21:49:55

真珠の涙

テーマ:spiritual
パール

行ってきました、パール展。
たくさんの真珠たち、そして加工されたジュエリーは圧巻でした。

上の写真にあるように、本当に天然のいろんな色の真珠があって、
目を奪われるものがありました。
残念だったのは、休日ということもあり、ガラスケースの前から
見物客が動かなくてなかなか見ることができなかったこと。
押されてよろめいたり、人ごみで酔いそうになりながら
それでも綺麗な真珠たちを間近で見られたことは
今日の素敵な出来事でした。

痛みを越えた涙から生まれた真珠。
浄化のイメージでもある無垢な白いイメージから
思わず珊瑚かと思うようなピンクのパール。

今日一番目を魅かれたのは、
ロシアのイコンにちりばめられた細かい真珠の細工。
なぜだか目頭が熱くなりました。

他にも行きたい展覧会がたくさんあるけど
なかなか足を運べないのが残念。



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。