1 | 2 次ページ >> ▼ /
2005-03-29 20:01:14

突然の痛み

テーマ:homeopathy
昨日は11:00ぐらいに就寝。
何やら苦しい夢を見ていたと思ったら
お腹の痛みで目が覚めた・・・
ものすごい激痛。
こんな痛み経験したことがない。
トイレに行くと水しか出ない下痢。
とにかくお腹が痛い。
救急車を呼ぼうかと考えたけど
ひとまずホメオパシーのレメディ
「アルセンアルブ」を口に含む。
暫くして、少し痛みが引いた。
でも、下痢は止まらない。
痛みの波がまた押し寄せてきた。
レメディを再度含む。
一時しのぎにしかならない。。。
今のレメディの在庫では、ぴったりのものが
見つからなかったのかも。
横になっていても、仰向けは無理。
終始どちらかに傾いてる。
結局、朝までほとんど眠れなかった。
痛みが少し和らいだけど
それも波が治まってるときだけ。

結局、会社には行けなかった。
医者に行ってされた診断は「ウィルス性のもの」
食べ物で考えられるのは、
昨日の朝食べた納豆と生卵、アボカドと蟹かまぐらい。
ノロウィルスの場合は、嘔吐に熱が出るとか。
私は熱もなく、吐き気はあるものの出ない。
今はようやく痛みもなくなり
ご飯も食べられるようになった。
半日以上ご飯を食べれなかったことなんて
覚えている限りではないかも。
雑炊が本当に美味しく感じた。

また、ぴったりくるレメディを
取り寄せないとなぁ。

ポマンダーやイクイリブリアムを使うという
考えは、あの時は思いつかなかった。。。
しかし、びっくりでした。。。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-03-28 21:11:29

「ヒーリング・イン・ザ・ニュー・イーオン」

テーマ:aura-soma
現在ワーク中の№15
「ヒーリング・イン・ザ・ニュー・イーオン」
使いたいと思う日と、気付かずに使わなかった日がある。
前回ワークした№50の「エルモリヤ」は
使わないと気持ち悪いぐらいだったし、
相当体が欲しがっていた。

ゆったりしたい心とは裏腹に
日中は頭がフル回転。
元来の私は「なんとかなるなる」楽天家。
でも、職場ではなんとかなるではすまない。。。
常にリスクヘッジ、先を読み、結果を出す事が求められる。
考えたくない事まで考えて、「想定」しておかなきゃいけない。
やだやだやだ。
こう思っても、仕事は待ってくれない。
嫌な思いも止まらない。
だったら楽しんでしまえと、
スイッチを切り替えられるようにシフトし始めたのは
№15を使い始めて少し経ってからだなぁ。

と、いうことにさっき気付いたのでした。
「ヒーリング・イン・ザ・ニュー・イーオン」
新しい時代の癒し。
自分の中の影の部分と向き合うチャレンジ。
頭の中から嫌な思いが浮かんでは消え、浮かんでは消え、
そんなことを考えてる自分に自己嫌悪。
それが気付き。
完璧でない人間でいい。
そう思える。

嬉しいこと、大変なことが
毎日毎日山ほどある。
嬉しいことの数の方が圧倒的に多い。
それは、嫌な気持ちを手放して、
楽しい事を受け入れるスペースが自分に出来てきたから。

心のままに、身体が欲しがる色を
毎日自分にあげてきた効果が現れてきたのでしょう。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-03-27 23:10:29

リラックス

テーマ:ブログ
昨日は友人と4人で久しぶりに会い、
靴のセールの後ゆったりとフレンチを食べ、
小学生以来となる「東京タワー」に行った。
東京タワーなんて、デートでも行かなかったし、
なんだかおのぼりさん気分だったけど、
なかなか変な楽しみがあったかも(笑)
展望台から見えた夕陽はきれいだったし、
一部がガラス張りの床から
みんなこわごわ足を踏み出し
階下を見ていたっけ。
私ともう一人で
ガラスの上で「うわ~い」と飛び跳ねたら
怖がる友人二人に怒られた(笑)
蝋人形館なんて誰も人いなくて
不気味な雰囲気を漂わせてた。
帰りに下から見上げたタワーは
リボンのライトアップがされてて
とてもきれいだった。
その後は美味しい中華を食べて
夜中の1時過ぎまで深夜のカラオケ大会。

おかげで、今日はなんのストレスもなく、
朝から洗濯なんかしちゃって絶好調。
夜はお姉さまからもらった入浴剤で
ものすごいリラックス。
汗が出る出る!(ありがとね♪)
そんなこんなで、今日は全然勉強しませんでした・・・(苦笑)

そうそう、ゴールドのポマンダー、
乗り物酔い予防になりました♪
どんな車でも、吐かずとも多少むかつきを感じるぐらい
三半規管が弱いので、いつも酔い止めの薬を飲んで車に乗ります。
薬を飲まずにゴールドを使ってみたら見事に酔わず!









通勤電車で読んでました。
肩の力が抜けて
なかなか楽しめましたよ。
でもここはフランスではないので
出来ないことも多々ありますが、
それを置いても楽しませてもらいました♪


著者: ロジェ=ポル・ドロワ, 鈴木 邑
タイトル: 暮らしの哲学―やったら楽しい101題

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-03-23 21:38:56

ピンクで愛を

テーマ:aura-soma
今朝の目覚めは普通だった。
起きて仕度して、家を出て駅に向かう。
通勤電車に乗ってから、無性にイヤーな気持ちが湧いてくる。
私はマイナスを受け取りやすいらしい。
昔から満員電車や人ごみはイヤ。
私は背が高い方ではないので、
頭の上に手を伸ばされたりすると
頭痛がしたりするほどオーラが敏感に反応する。
頭は一番敏感な部分だから仕方ないんだけど、
たまに吐き気がするぐらいの時もあるので、
きっとマイナスいっぱい出してる人に
あてられちゃってるのかも。
特に朝の山手線は混みこみで、
死にそうに息苦しくて、立っているのがやっと。
今日は座れるかと思ったところで、おばちゃんが
無理やり目の前の席に座ってしまった。。。
マナーを守れない人も目に付き、
余計にイライラしたり、気持ちもふさぐ。

会社に着いてから、すごくピンクが欲しくなった。
今は愛を感じることが必要!
嫌なことばかり見ちゃったからこそ
愛情溢れる職場環境作り!
ポマンダーの香りはすっと体内に入っていき、
非常に幸せな気分。
朝から気持ちよく「おはよう」が言えたし、
仕事も楽しくこなす事が出来た。




体調不良の時にこの本に出会い、腰湯とかするようになりました。
可愛くてわかりやすくて、女性にはおすすめ!
自分のからだをもっといたわりましょう♪



著者: 寺門 琢己
タイトル: かわいいからだ―気持ちよくキレイになれる115の方法

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-03-21 22:09:31

アロママッサージで腑抜け(笑)

テーマ:aromatherapy
今日は青山にアロママッサージを受けに
友人と二人で出掛けてきました。
二人とも身体に疲れが現れてしまってるので
ストレス解消、癒しを求めてきた。
雰囲気もよくて、
施術中はとっても気持ちよかった。
セラピストが友人のバナナさんに雰囲気が似てた(笑)
とても可愛い、丁寧な子だった。
ただ残念なことに、施術が終わった後が残念。。。
スリッパは足元になくベッドの下に散乱、
靴も遠くに揃えられていたので、
結局裸足でスリッパを取るはめに。
着替えたらお茶をそのまま部屋で待つのか
外に出るのかも指示はなし。
他の部分はよかっただけに、
帰りにマイナス(^^;
せっかく最初の印象よかっただけに、残念。
リピートするかどうかとなると、
多分しないでしょう。
同じぐらいの料金なら、
「ここ!」と思えるセラピストに出会えるまで探すかな。

オーラソーマのコンサルテーションもそう。
改めて勉強になりました。

帰りにカフェでくつろいで
すっかり二人で呆けて帰ってきました。
カフェで食べたアボカドシュリンプベーグルが美味しかった♪


私信
お姉さま
ホロスコープの宿題はもう暫くお待ちくださいm(_ _)m







職場のスタッフさんに貸したところ
人生観変わったそうです。
経済学の教授が書いた輪廻転生についてのお話。
心が顕れる本です。


著者: 飯田 史彦
タイトル: 生きがいの創造―“生まれ変わりの科学”が人生を変える

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-03-19 22:27:33

エネルギーの行方

テーマ:aromatherapy
一週間ぶりにバスタブに浸かり、
アロマバスでリラックスしてきました。
帰宅時間が遅かったり、
お湯を張るのが面倒だったりで(苦笑)
今日、大好きな先生のところで仕入れてきた
ゴートミルクにセージ入りのナチュラルソープを使った。
まさに浄化バスタイム。
肌もつるつるで
老廃物がたくさん出たかな(笑)

先生にハンドトリートメントのレクチャーを受けてて
見事に肩こりを見抜かれた。
ヨガで少しずつ改善してるんだけど。。。
明後日は友人とアロマトリートメント受けに行きます。
人の手での癒しに飢えてるのかも。

何かを習ったりする時は
ゴールドのポマンダーを使うのですが、
今日は、「これは!」と思う気付きあり。

いろんなサロンにトリートメントに行った時の
感想を話し合っていたときに、
セラピストとの相性の話になった。
高いお金を出して、「さすが高級サロン」とは思っても
満足度で言ったらリピートしないこともある。
安いところで、時間が短くても
「この人にやってもらってよかったし、もっとお金払ってもいい」
そう思えるセラピストに出会うこともある。
結論として、
「セラピストのその時の思いや感情は、そのまま相手に流れる」。
だから、「気持ちよくなってほしい」
「少しでも痛みが和らいで欲しい」といった
気遣いや思いやり、相手への共感はエネルギーレベルで
反応するのではないでしょうか。

私はアロマセラピストになるのではないですが、
オーラソーマを通じたボランティアをしたいとも思っているので
簡単に出来るハンドトリートメントを覚えたいなと思ったわけです。
オーラソーマでも、クライアントが選んだボトルは
プラクティショナーが通訳をして
クライアントのマインドを読み解く手助けをするのですが、
この時適当なコンサルテーションでは
クライアントの満足度が違うはず。
同情ではなく、共感。
その時々に、ただひたすら一生懸命相手の事を考える。
無条件の愛にも通じる。

そこに辿りついたことで、
自分の器が少しだけ広くなった気がしました。







スピリチュアル系の本は世の中にたくさんありますが、
優しい語りで、女性の美しさを大事にされている気がします。
数冊しか著書を読んでいないですが、
温かみがある文章で読みやすい一冊。


著者: 姫乃宮 亜美
タイトル: 薔薇色のスピリチュアルレッスン―幸せなオーラが甦る

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005-03-18 22:58:40

ヴァイオレット

テーマ:aura-soma
部屋をヴァイオレット系のインテリアに変えたい今日この頃。
ヴァイオレットは
ヒーリング
変化
移行のとき
スピリチュアリティ
何よりも
ブルーとレッドが合わさった色
天に手を差し伸べて
地に足をしっかりつけて
自分らしく生きる色。

自分の部屋ぐらいは落ち着ける場所でありたい。
今でも落ち着ける場所ではあるけれど、
大好きな色に囲まれて
ゆっくり落ち着きたい。
今の部屋はあんまり統一感ないんです(苦笑)

瞑想するときにアメジストを持つと
割と深く入りこめる気がします。
第7チャクラに対応してるからでしょうね。
空気の清浄化にも一役かってます。
アメジストのヴァイオレットの輝きは
神々しい感じがして、
見ているだけで癒し効果。

私が視覚だけでなく身体の感覚で欲しい色が
ヴァイオレットなんでしょう。







ジェムストーンの勉強に役立ってます♪


著者: ジュディ ホール, Judy Hall, 越智 由香
タイトル: クリスタルバイブル

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-03-17 21:48:28

修了証

テーマ:aura-soma
今日、やっとオーラソーマレベル1の修了証が届いた。
ウワサには聞いていたけど、
コース受けてから何ヶ月経ったのかしら(笑)
受講生登録№を足して一桁にすると8。
無限・バランス・物事の拡大を意味してる数字。
ちょっと、未来が楽しみになった(笑)
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-03-16 22:00:53

プレゼン前のターコイズ

テーマ:aura-soma
慌しくも、充実した一日でした。

会社についてからグリーンのポマンダーで
一息リラックス。
朝からメールで上司とやりとりをしつつ、
明日で退職する同僚へのプレゼント手配で、
昼休みにあちこち駆け回る。
いいもの選べてよかった!

午後にあるプレゼンの前に
ターコイズのポマンダーを使っておく。
今日はすごーくいい香りに感じられた。
ここまでいい香りに感じるということは、
今必要なものなんだと思えた。
成果はばっちり♪
提案案件の一部が違う業務にも取り入れてもらえそう。
フラワーエッセンスのレスキューを使ったのも
落ち着いて構えられたことのひとつかも。
定時を過ぎてからはスタッフの勉強会。
私の役目は講師のサポート。
迷うスタッフがいれば、代わりに質問や誘導をして
わかりやすく答えを変換させるのだ。

毎日やることもあるし、考えなきゃいけないこともある。
つらいことも苦しいことも多いけど、
楽しいことはそれよりも多い。
小さなものから大きなものまで
楽しみを見つけるのは自分自身。
確かに仕事は大変だけど、人に恵まれてる。
職場でオーラソーマについて話せる人がこんなに
たくさん出来るとは思わなかったし、
コースを受けたいと思ってくれる人まで出るなんて
思わなかった。
それだけオーラソーマは魅力があるんだなぁ。







帰り道に買って帰りました。
少し不安定そうで、芯がしっかりしていて
聴いていて気持ちがいいです。
「火の鳥」のプロモがきれい!



アーティスト: 中島美嘉
タイトル: Music
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-03-14 21:32:46

身体の中の水分

テーマ:spiritual


著者: 江本 勝
タイトル: 結晶物語



文庫本サイズで持ちやすいので、よく眺めています。
いやなことがあったとき、それを抱えたままだと
身体に不調が出たり、気持ちが澱んだりするのは、
身体の中の水分に、いやな気持ちが転写されたからかな。
この本と出会ってからそう思えた。
ポジティブな考えをした方がいいのも、
きれいな言葉、楽しい言葉を使ったほうがいいのも
水はなんでも知ってるから。
身体を流れる血液も水分。
自分の身体にありがとうといい続ければ
身体もきっと喜んでる。
そう思うと、自分の身体がどんどん愛しいものになる。

「ありがとう」と声をかけながらセルフヒーリングをすると
手で感じる体感温度が違うのに気付いた。
足の裏からたくさんのマイナスが抜けて
すっきりした気分になった。
ありがとうをたくさん思ったり言うだけで
心が穏やかになる。

身体は魂の入れもの。
魂が入っているものならしっかり磨いて
この身体から去るときがきたら
ありがとうと言って地球に返したい。

その前に、魂もしっかり磨かなくてはね。


仕事の進捗状況で、
コンサルテーション待たせてる人が増えてしまった。。。
待っててくれてありがとう。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。