ぐぴろんのa-blog

一期一会。
今日も良い日でありますように。


テーマ:
七夕なんですね。

出かける先々で、七夕飾を目にするようになりました。


娘と一緒に短冊を書ける場所を狙っていましたニコニコ
お絵描きができると、色々楽しみが広がりますね。



張り切ってペンを短冊にかおニコニコと、何か点々で四角を描いていました。

セロハンテープも自分で切り取るし、好きなところを見つけて貼れるし。

1年の成長を感じました。


親の役目は手や口を出さずに見守ること。
挫けた時に寄り添い、励ますこと。

たくさん一緒に遊ぶこと。
おしゃべりすること。

{0C9BE121-C866-41AA-ACD4-8AC8A2C0BEA9}



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
前記事紹介の、「医学不要論」(内海聡先生著)。

あまりに衝撃だったので、引用させていただきます。


p.132
狭心症・うっ血性心不全・心筋梗塞より

たとえば、抗血栓薬を二重三重に出しているケースはよく見かけるが、それがどれほどまでに出血性疾患のリスクを高めるか、医師はもとより患者は把握しているのだろうか。
たとえば、殺鼠剤には、ワーファリンに代表されるクマリン系の抗血栓薬が使用されていることを知っているだろうか。
もちろん濃度はネズミと人間で同じではないが、そのようなものに使われているというだけだ飲みたくないと思えば、それは自然な感覚だろう。つまり、殺鼠剤が効果を示す理由は、ネズミの体内に出血を起こして殺すということなのである。人間はそのような薬をコントロールが難しいなどと愚痴を垂れながら飲んでいる。

引用終わり。



衝撃を受けています。
受けました。


心臓疾患の術後、ずっとワーファリンを服用していた恩師。
数年後に重い脳出血を発症されました。

今はお亡くなりになり、心底寂しいです。


でももしあの出血が、薬による作用だとしたら…!

心が震えます。



医原病…

良かれと思って病院に行くことが、命を縮める結果に繋がることがある。

恐ろしいけど、知らないといけないことだと痛感しています。

自分を守れるのは自分だけ。
子どもを守るのも、私。

読み進めてみます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今週末は、やまびこ先生(横地真樹先生)の予防接種セミナー。

来週末は、念願だった うつみん(内海聡先生)のトーク(付ランチ)。


今日は、以前受講した本間真二郎先生のワクチンセミナーも思い出しながら、理解を深めました。


一緒に参加し、理解してくれようとした夫に感謝。

私たちが勉強するために、託児で遊んで待ってくれていた娘にも感謝。

来週末も付き合ってくれる二人に感謝。


さっ、予習続けよう。

{350E4C9A-E9B2-4547-98B8-EED5BB62A6BD}

調子がいいから、病院に行かない。

病院に行かないから、調子がいい。

どっちも真なり、と思う今日この頃です。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。