メロメロパーク
1 | 2 次ページ >> ▼ /
2010年11月27日(土)

2010.11.27~1悪夢日記

テーマ:ブログ
夜勤の休憩時間中、俺はむさぼるように仮眠をとった。

しかし、

安らかな眠りとはいかなかった。


不可思議な悪夢にうなされ、時間前に目覚めてしまったからだ。






その日、俺は会社の休憩室のソファーでこんな悪夢を見た。


闇だった。


どこかの家の中。

すぐに人影に気付く。


父だった。


既にこの世にいないはずの父が出てくる事自体衝撃的な事なのだが、

夢の中では何故かいつも、そんな事を当然のものとして受け入れてしまう。

そうなのだ。

夢の中と、死後の世界とはつながっているからだ。


父が何か切迫した様子で、

俺に何事かいっていた。


父の姿は生前のままだ。


いくらか色の入ったメタルフレームの眼鏡をかけている。

そのせいか、目の色までは見えずに、

闇の中で眼鏡のフレームだけが光っているだけだ。



この家はいったいなんなのだ?


灯りも無く、


窓に分厚いカーテンがかかっている。

木造住宅なのだが、

日本式の建築では無かった。

あえていえば洋館のようなものか?


父が何を言っているのかは判然としなかった。


しかし、

俺はその意味を感覚的に理解したのか、


それとも、



自らの直感に従ったのかは不明だが、


俺は分厚いカーテンへ向かい歩を進めた。


カーテンを開けると、


外は微かな緑色の光に覆われ、

俺は木枠の窓のガラス越しに、

夜空をあおいだ。


そのとき俺は驚愕し、声すら出なかった。


空一面に広がる、巨大な円。

それは緑色に鈍く光り続け、

ほぼ空を埋め尽くすほどの光の円だった。

何かの物体が視界を遮っているのではなく、

巨大な月のようなものが浮いている感じだ。


いったどうなってる?


そう思って父の方へ視線を向けるとそこには誰もいなかった。


その衝撃で、

俺は夢から覚めた。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2010年11月14日(日)

明るい未来と、現状との齟齬

テーマ:ブログ
何故この時代なのか?

俺が生きる。


この糞詰まりの小国に?



どうしようもない企業と言う名の欲のかたまりと、

搾取される労働者たち。


どんなに科学が進歩しようとも、

それが人々の精神性に貢献などする訳も無く、

うまい具合に俺たちを奴隷に仕立て上げる。


携帯電話のため。

家のローンのため。

子供の学費のため。

寝る前に飲むささやかな楽しみのため。

俺たちに自分の事をゆっくりと考える時間なんて無いのか!


なんてこった。




後五十年後?

それとも、

百年後?

いやとんでもない。

千年後か?


スタートレックの世界のように、

人々は、

必要なものを、

必要なだけ享受出来る時代。

そんな時代はきっと来るよね?


労働は対価ではなく、

奉仕という時代。


俺はそんな時代に生まれたかった。


人種も、

国という概念すら無く、


そんな世界に、


生きてみたい。


そう。

夢の中で、な!
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2010年11月13日(土)

これ、凄いな  Flying Lotus - Kill Your Co-Workers

テーマ:ブログ
休日。

どこかに出かけると金がかかる。

だから極力家で過ごす。


それが俺の休日だ。


だらだら過ごすには映像を見るのが一番良いのだが、

我が家はテレビが見られないので、

ネットで動画などを観たりする意外に無かった。


今日はこんなものを見つけた。

Warpというレコード会社が好きで、

そこからたどり着いた。


まったくもって、

最高だ。

シビレルヨ。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。