メロメロパーク
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2009年12月29日(火)

最後に。

テーマ:ブログ
頭痛薬を飲み、車の中、図書館の駐車場でじっとしていた。

外は晴れていて、車の中は暖かく心地良かった。

うとうととした所に、携帯が鳴った。

娘の母親からのメールだった。

~私はあなたに徹底的に馬鹿にされてるよね。

金のない男といて身動き取れなくて気が狂いそうなのに。~


娘の母親は、俺がカードでカップラーメンなどの買物をしていることを避難していた。

金は一銭も渡されていなかったので、カードで昼飯を買う以外になかった。

休みなく働き、睡眠時間を削り、バイトまでして、これか?

金のない男。

金がなくて、気が狂う、か。

俺はなんだか可笑しくなってきた。

まさに笑止の沙汰だ。

「わはははー」

俺は車の中で、声を上げて笑い、暴れた。


その日は、たった一日だけの休日だった。

もう、カードを使って、飯を買うことなど出来はしないだろう。

罵られるのは、もうウンザリだった。

今後、一円たりとも使えないのであれば、どうせなら、最後にやりたいことを済ませてしまいたかった。

俺は車を出し、映画館へ向かった。

走り出した直後、また携帯が鳴った。


~母が◯◯(娘の名前)に必要なものから、私の靴や服まで買ってくれてるのよ。

そうじゃなかったらまともに幼稚園だって行けないから。お金無いの。

税金だって督促状が山のようにきているのよ。

それでもカードで買い物しなくちゃいけないの?~


俺は愕然とした。

俺はいったい、どれだけの額をカードで使ったのだろうか?

毎日の昼飯として、カップラーメンとパン。

その他に、風邪薬に頭痛薬と、980円の靴。

買ったものといえば、それくらいのものだった。

ひと月分の小遣い(最後にもらった一万円)に、満たない筈だ。


俺は車を走らせた。


郊外型のシネコン。

人はまばらだった。

俺はカードを取り出し、映画の半券を買った。

1300円だった。


クレジットカードを眺めていると、忌々しさが込み上げてくる。

二つに引き裂いてしまいたい衝動に駆られた。

俺はそれを抑えて、カードを財布にしまった。


悲しいくらいにそれは薄かった。

財布の中身は、空っぽだった。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009年12月22日(火)

たった一日の、休み

テーマ:ブログ

仕事は、休み無しだった。


それでも、ゼロというわけではなかった。


職場の管理者が、あまりに俺を気の毒と思ったのか、一日だけ休みをくれた。


さて、


この休みを何に使おうか。


俺は映画を観に行こうと、思った。


が、しかし、


上映は、明日からだった。


「アバター」


さて、どうする?


俺は図書館で、検索する。


本日、前夜祭と称して、先行上映される劇場があった。



そして、俺は気付いた。




ははは。



大事なものが、ない。


それは、金だ。




アバター 公式サイトダウン


http://movies.foxjapan.com/avatar/



AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2009年12月21日(月)

嫌な予感~それは、死

テーマ:ブログ

バイトに行くため、深夜に目覚めた俺は、


そのとき、嫌な予感に襲われた。



このままバイトへ行けば、死ぬ。



俺は何故か、そう思った。




おそらくは、疲労のため、潜在的にバイトを休みたいという気持ちに、


起因すると思われたが、


車でバイトへ向かう途中に、事故に遭い、


絶命する映像がはっきりと頭の中で再生された。


シートベルトなど役に立たず、車ごと押しつぶされる。


顔面を強打し、鼻の奥の方から、血の味がする。



単なるファンタジーに過ぎないのか?


それとも、予知か。




わはははは。



予知のはずなど、あるものか。


馬鹿馬鹿しい。




俺は今まで、そのような体験をしたことなどなかった。


だから、今後もあるわけがないのだ。




俺は、歯を磨き、着替えた。



いつものように、同じ時間に、玄関を出た。



また、嫌な予感に襲われた。



俺は一度部屋に戻り、コップ一杯の水を飲んだ。


時計をみる。


いつもは、始業時間の15分前には、駐車場に着くようにしている。


それを、ぎりぎりまで遅らせた。



俺は家を出た。



いつもならば、信号が黄色でも突っ込んだ。


その日は、きちんと止まった。




そして、俺は無事に、バイト先に着いた。




どうやら、取り越し苦労だったようだ。




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。