1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2009年07月29日(水)

3days

テーマ:ブログ

今日で三日だった。


偏頭痛が続いている。


それでも、吐きながらバイトに行き、仕事に行っている。



定量の三倍の鎮痛剤。


それでも、まったく効かない。




たった今も、吐きそうだ。


どうなってる?


このまま、頭が破裂しちまうのか?




耐えられないぜ。


まったく。




まあ、こんなものだろう。


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2009年07月27日(月)

くそったれ!バイト

テーマ:ブログ
くそったれが。

最初に思ったのはそれだった。

これだけの仕事量を、そんな短時間で出来るはずはなかった。

それは、普段の半分の時間で仕事を終わらせる事を意味していた。

俺は社員とよばれる若い指示者に聞き直した。

「一人で、その時間までに終わらせるんですか?」

「はい」

「……」

冗談だろう?

俺は我が耳を疑った。

もう一度、若い男に聞き直した。

男の目は、どこまでも誠実だった。

「二人作業の場合ですよね?」

「ひとりの場合も、いっしょですよ」



俺は作業を開始した。

肉をぶった切る機械のメンテナンス。

山と積まれたゴミの片付け。

とんでもない量の、使える肉とそうでない肉を分類し、計量し所定の場所へ積み上げる作業。

まな板の洗浄などなど。

俺は、いっしょに働くバイトの兄ちゃんに、愚痴ってみる。

「この作業、ひとりで、○○時までに終わります?」

「ああ、一人じゃ無理ですね」

「ですよね」

肉の量も少なかったし、途中から兄ちゃんも手伝ってくれたので、予定時間の十分オーバーで作業は終わった。

社員とよばれる若者に、次の作業の指示を受け、俺は準備に取りかかった。


十分オーバーについて、咎められる事もなかった。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2009年07月25日(土)

娘との朝

テーマ:ブログ

朝起きると、娘が傍らに座っていた。


俺の娘の母親は出かけているという。



その日。



バイトは休みだった。



娘を抱き上げ、俺は部屋を後にした。



笛やら、ピアノ(おもちゃ)やらを娘は演奏している。


それに飽きると、絵を描き始めた。




なんだか、とんでもなく、穏やかな朝だ。



胸がむかつくような、いつもの朝とはまるで違った。



外は日差しが強い。



猫は窓際で、寝そべっている。



近寄って、撫でようとすると、拒絶のひと鳴きを俺にあびせた。



絵を描いている娘の顔を見やる。



なんてかわいいんだろう。



目。


鼻。


口。



すべての顔の造作が、完璧なバランスで並んでいる。




後5年か10年もすると、とんでもない美人になるに違いなかった。



俺は娘に笑いかける。



娘も微笑み、また、紙へ顔を戻した。




しばらくすると、微かなエンジン音が聞こえた。



「おかあちゃんが帰ってきたぞ」



娘は立ち上がり、カーテンを引っ張り上げて外を確認した。



それから、俺のところに戻ってくると、小声でこういうのだった。


「お父ちゃん。お母ちゃんが帰ってきたから、早く隠れて!」


「……」



俺は立ち上がり、自室へ向かった。


振り返り、娘に手を振る。



娘も小さく手を振った。





日々を生きる。~妻よ。おまえはいったい何を望んでいるのか。


↑いつもクリックありがとうございます。



ペタしてね

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。