メロメロパーク
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2005年04月30日(土)

不味いものと、美味いもの

テーマ:ブログ

銭が無造作にテーブルに置かれた。

一ヶ月分のこずかい。

自由に使える金額は、いくら位になるだろうか。

頭の中で、計算した。

多分、4千円位だろう。

こずかいのほとんどが、ガソリン代に消える。

昼飯代や、飲みもの代。

一冊くらいは、ハードカバーの本が買えるかもしれない。



映画で観た刑務所の囚人は、タバコを吸ったり、

読みたい雑誌や本などを、買い込んでいた。

調達人という者がいるのだった。

以前、監獄といったが、そういう面では監獄以下かもしれない。



酒もこずかいで買う。

今日、早速買った。

600円そこそこの、ウイスキー。

ケチりながら飲めば、2週間は持つかもしれない。

今日は三杯飲んだ。

今、4杯目をチビチビとやりながら、キーを叩いている。




テレビを付けた。

不味い物を食わないと、美味いものはわからない。

料理人が言っていた。



俺は、結婚生活において、不味いものばかり喰わされている。

そう思った。

なじられ、蔑まれ、そのうち自分が屑のようにしか思えなくなる。

そして、でくの様に、反論もせず嵐が過ぎるのを、

身を縮め耐えるだけだ。



憤怒で拳を、ソファーに叩きつける。

それでも、怒りは消えない。

俺が、我慢の限界に達すると、不思議なことに妻は少しだけ優しくなる。

俺も、気持ちを軟化させる。

それの繰り返しだった。



不味い物を喰わされ、ちょっとだけ、甘いデザートを見せられる。

それを、喰えると思い込んでいると、また不味い物を口に押し込まれる。

すでに、デザートは期待していなかった。

口も利きたくない。


別れるという選択肢も、あるじゃないか。

最近そう思う。

もっとも、妻は以前からそれを口にしている。


「いざとなったら、娘と二人出て行くから」


その言葉の中に、娘と二人、十分にやっていける。

俺など必要ないという意味も含まれていた。

こんな言葉を、吐かれて一緒にいること自体、俺はおかしい。

そう思えてくる。

4杯目を、呷っても怒りは消えなかった。

俺は、キッチンへ行き、5杯目を注いだ。

口をつける。


喉に引っかかるようで、不味いと思った。



AD
いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2005年04月29日(金)

缶コーヒー考察

テーマ:B級コラム

kanco


コーヒーはブラックと決めていた。

それでも、缶コーヒーのブラックはひどいものだった。

サーバーで入れた後、何時間も放置した味がする。

ブラック以外の缶コーヒー。

面白半分、飲んでみた。

微糖。

糖類68%カット。

ブラックの缶コーヒーより、美味いじゃないか。

ミルクやその他添加物で、香りの無さを補っているのか。

香り。

缶では再現不可能なのかもしれない。

ブラックでは、香りの有る無しがはっきりとわかるのであった。

缶コーヒーで美味いブラックコーヒーは有り得ないのか。

そう思えてくる。



読者の皆様は、缶コーヒー。

飲んでいますか?

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005年04月28日(木)

家出

テーマ:ブログ

「なんでTVのコンセント抜いてない訳」


妻が帰宅して、最初に浴びせられた言葉だった。

たった2,3時間の待機電力の無駄。

それでも、俺に言葉を浴びせる理由としては、十分すぎる出来事だった。



迂闊にも、娘の面倒に忙殺され、忘れていた。

後悔もしなかった。

惨めさを感じただけだ。



家を飛び出そうと思った。

ちょっと考え、諦めた。

所持金は、100円を切っていたのだった。





帰宅途中、ハンバーガー屋でコーヒータイムと洒落込んだ。

まっすぐに帰宅する気分になれない。

そして、金もない。


200円。


コーヒーと鳥のハンバーガー。

ちょっとした贅沢だな。

そう呟きそうになって、自分で自分を笑った。

コーヒーはもちろん、お替りした。





玄関に立ち尽くしていると、俺のデジタル家電が投げ出された。

コードが娘に引っかかると危ない、などと言っている。

充電のため、置いてあったものだった。

どうせ外へ逃げても、どこへ行く事も無く家へ戻るだけだ。

そして、玄関にはチェーンがかけられているだろう。

部屋に戻り、寝るしかなさそうだ。



布団に潜り込んだ。


目を閉じて、眠ろうとしたが、はっとして目を見開いた。

明日から、連休じゃないか。


地獄、だな。

声に出して、呟いていた。


AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。