今日の後藤アナは明日にて。

テーマ:

しまった!!!


せっかく後藤情報を得たのに、

すっかり忘れた水曜日。


ということで、明日更新します。


でも聞き逃さなかったのは、

「アワをたてるときアワてないで」


です。

AD

後藤アナ情報!!

テーマ:

後藤さん情報です。


今月はたぶん30日のみ出演なのかなあ?

今日と明日は微妙な感じ。


みなさん注目のおせち料理は、

なんと4日間連続での出演らしいです!

しかも私が大注目しているレミレミも出るそうです。


ちなみに、レミレミは後藤アナ指名という噂。


どうりで掛け合いがいいはずだ。

AD

今日の先生、ちょっと焦ってる感じですね。

ということで、ダジャレをはさみづらいのかしらん?

それに段取りもかみ合わないみたい。

がんばれ、ゴッチン!!



そんなことより、ボリュームがすごいねえ。

さっきからバターに油に塩にコショウに、

味も濃い感じ。

でもカンタンそうだから、クリスマスはこれにしよっかな。


ということで、和風献立に移動。


この先生、若者言葉使いますね。

「ほら、このカキ? を使った料理で」

「そして肉汁? は後で使います」

ってな具合。

私この話し方、とっても気になるんだよねえ。


という感じで、生更新に関わらず、ダジャレは全然出ない。

ちょっとガックリな感じ。


ではまた月曜日にお会いしましょう。

AD

今日はタイムリーでお届けします。


今日のゴッチンは、薄いピンクのシャツ。

ゴッチンって、ピンクを着ること多いよなあ。


今日のメインはビーフステーキ。

そして献立の組み合わせはかなりヘビー。

料理の先生って、太ってる人多いのよくわかったりして。


ステーキだけに、

「なんてすてーき!」という王道ダジャレを期待したいと思う。


ということで10分ほど経過。ダジャレは出ません。

この先生には言いにくいのかな?


と思ったら!!


グリーンサラダを作る段。

先生

「このように根元に水を上げると、パリッパリになります」

ゴッチン

「東京でもパリですね!」

先生

「そうですねー」


あまりダジャレになれていないよう。

今日の後藤アナ。その4

テーマ:

左ヒラメ、右カレイ。

これは観た人しかわからないですね。納得。


さあ、できました。

81歳になっても、こんなマイペースなバアサンでいたいもの。

っていうか、マイペースだったからこそ、長生きなのかな?


そしていただくゴッチン。

アーガイル調のセーターがいいですね。


近頃、料理番組が多くなったこともあるけど、

食べ方ももちろん、箸の持ち方がヘン(40過ぎの人でも)な人が多い。

左利きの私が人のこと言う場合じゃないけど(ちゃんとした場では、右手を使いますよ)、

後藤アナは本当においしそうに、

しかも上手に箸を使って食べられるので、すごく気持ちがいいですね。


先生は最後に、片栗粉や小麦粉のつけ方を注意していらっしゃいましたが、

私はコロモに油がジュっとしみてるのも好きなんですよね。

これは好みなのかな?


というわけで終わり!!


最近ジワジワとファンが増えているようで、私も張り切ってます。

明日も更新予定です。よろしくね。

今日の後藤アナ。その3

テーマ:

ラディッシュを水に放した段。

少しくぼみができてかわいい。


ゴッチン

「あら、なんだかお皿のようですね!」

そうそう、こういうロマンをすぐに思いつかないとね!!



カレイのうろこを引いた段。

先生

「あら、なんだかさわり心地が、誰かの髭剃り跡みたい」

ゴッチン。

髭を触るような様子。

ゴッチンはヒゲあまり濃くないみたいだけど。


先生

「ここでよく水気を取りましょうね。」

ごっちん

「油と仲良くするためにも、水分はきちんと取らないといけませんね」

先生

「そうですよ。」

ごっちん

「エラのところも、取らないとエラいことに…」

先生

「あらあら! 出ました。そうですね、大変なことになります」


ロマンチックから暴走へ。


塩を振る段。

先生、

「高いところから塩を振ることを、尺塩っていいます。33.33333…」

ごっちん

「なるほど」

先生

「低いところからではだめ」

ごっちん

「コショウも同じですか?」

先生

「そんな高いところからだと、くしゃみが出ちゃいますよね」

ごっちん

「あ、そうか、くしゃみ…」


揚げる段。

「あまり高いところからやると、バチャーンと落ちますからね」

ごっちん

「男性でもバチャーンと落ちますよ!」

男性なのにばあちゃん…。

先生はこの高度なダジャレに気づかなかったようでスルー。

今日の後藤アナ。その2

テーマ:

まずは竜田揚げ。


先生

「こんな感じで、ヘラヘラっとしているお肉を使いましょう」

ゴッチン

「ヘラヘラ? これはヒレじゃないですけどいいですか?」


出た!!

私ゃ、2週間待ちましたとも。


先生

「少し水分をとりましょう。

片栗粉をつけるときに困りますからね」

ゴッチン

「片栗粉???」

その後ゴッチンは、ダジャレを考えていた様子。間違いない。でもスルー。


片栗粉をつける際、ガーゼにくるんだ片栗粉を少しずつつけたばあば。

なるほど! そんなふうにつけるのね。


ばあばの料理の手際を見ていると、

いかに自分が普段手抜きしているのか、わかるわね。


反省。。。


今日の後藤アナ。その1

テーマ:

祝!!!


おなじみの登紀子ばあばが、81歳になったんですって。



ということで、今日も料理の基本を教えてくれる登紀子ばあばです。

今日は「ロマンチックバージョン」のごっちんが見られそう。


そして今日は竜田揚げ。私もいつも適当にやってたから見られて嬉しい。

あとはカレイの唐揚げ。

どちらも食欲そそりますね。


気合の入っている二人!!


登紀子ばあば

「若どの!!」

ゴッチン

「姫!!」


ノリノリですなあ。




全く関係ないんですけどね、

最近「生協の白石さん」が話題になっているとか。

東京農大の生協にお勤めの白石さんが、

学生からのお客様カードに対して、誠意のある答えを出しているのが話題とか。


でもねえ。。。。

私はちょっと思っちゃった。

その生真面目なところ、そしてオチャメなところ、

これってゴッチンと同じじゃん!!って。


別にゴッチンを有名にしたてようとか(っていうか芸能人ですね)、

そういう気はないんだけど、

小さなブログから、ある日スターが出るってことが、今の世の中にはあるんだなって。


みなさん、ゴッチンの物腰、そしてお茶目さを、もっと広めませんか???

あっちゅー間に、煮物登場。


さっそくごっちんは試食、

なんでも腹8分目どころか、6分目にしてるらしいです。

どうりで、スリムでやんす。



この番組は、

「気づかないひと手間」を教えてくれるからありがたい。

ちょっと茹で水捨てるのをやめてみるとか、

反対に、すぐにじか水につけるとか、

そういうのを知ると、料理ってぐっと上手く、旨くなると思うんだよね。


ああ、この調子にゴッチンのだじゃれが出るとは思わず。


とはいえ、ゴッチンの美しいまとめは数々に散りばめられており、

料理の美しさを倍にも何倍にもしてくださってるんですけどね。


というわけで、期待に惜しまれつつもおしまい!!!