東京都品川区にある小学生の野球チーム、御殿山ファイターズです。

発足は1968年で品川教会の牧師さんが地域の子供たちに野球が出来る場を提供したいとの思いから始まりました。 その後、御殿山小学校のPTAにチーム運営が引き継がれ現在に至っております。発足から48周年を迎え卒部生も多く輩出し、ユニフォームデザインも昔から変わらず地域の方々からはユニフォームを見ると御殿山ファイターズの選手だと分かるくらいに地域に定着しております。

御殿山ファイターズfacebook
https://www.facebook.com/pages/御殿山ファイターズ/147912928695852


桜で有名な御殿山にある、区立御殿山小学校 をメイングラウンドとし、


「明るく・楽しく・厳しく」をモットーに活動を行っています。





2016年 新入部員 募集中です(全学年対象です)
(詳細はコチラ)



対戦相手も大募集です。
6,5年生中心チーム 4年生以下チーム ぜひお願い致します。
都内近郊であれば どこでも伺います。
ogawa44jp@yahoo.co.jp 小川までご連絡下さい

$御殿山ファイターズ




1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年06月25日

さあ合宿にいこう

テーマ:野球に関する話題(仮題)
いよいよ合宿到来!

6年生にとっては最後の合宿
今年は春季リーグも順調にいき
いつもより早めの強化合宿

まずい
何も用意してない
というかブログを書いている
場合でもない

まあ いいかあ
体があれば何とかなる

今年はどんな合宿になるのだろう

父兄も合わせたら
総勢80人以上

かつてない大所帯だ

合宿の意味合いは各チーム違いますが
私は、一言
精神面を鍛え上げます!

やばい寝なくては…
外は明るくなってきている

みんな
明日は、待ってるぞ!

さあ 少し寝ようっと


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016年06月14日

野球と卒業する日

テーマ:野球に関する話題(仮題)
野球人生において
少年野球は単なる通過点…

勿論、小学生で野球を辞めてしまう子も
いれば、中学で辞めてしまう子、高校で
辞めてしまう子、大学で辞めてしまう子、
社会人で辞めてしまう人、プロで辞める人、
人それぞれ
どこかで現役を引退し
野球と卒業する日がきます。

少年野球の指導者として
一人でも多く中学で野球を続けてくれる
子を増やしていくことを考えています。

少年野球の時にしか
子供とグランドで駆けずり回ることしか
できないでしょう

ただ
長男の時にやりすぎてしまうことが
あります。

ある家族の話し

長男の入部と同時に
お父さんもなんとなく
野球のお手伝いから始まり
コーチになった

グランドでは
どうしても長男が気になってしまい
厳しい掛け声になってしまう。
他の先輩コーチからは
自分の子供だけに厳しいのは
ある意味、ヒイキになってしまうよ
と言われたが
頭では分かっていても
やはり厳しくなってしまう。

長男は、はっきりいって上手くなかった
でも努力だけはする男だった

次男もいたが
次男をほったらかしにして
両親で長男を支えた

父親は仕事を切り上げ
キャッチボールもしたが
必ず最後は長男を泣かしていた。

母親は、時間があると
新聞紙を丸めてガムテープでとめた
仮ボールでトスバッティングのトスを
よくあげていた。

長男は、レギュラーを取るために
必死で練習した。

その結果、決してホームランを打てるような
バッターではなかったが
最後の公式戦で見事にホームランを打った
純粋に感動したし、興奮した。

その後、中学では強豪チームに入部し
3年間でベンチ入りできたのは一回だけ

勿論、練習でクタクタになった後も
自宅に帰り、1時間のロードワークと
素振りは毎日していた。

しかし、
公式戦での打席数はゼロ
練習試合で3回だけ打席に立っただけ
部員数は100人 狭き門だ

そんな時に
父親は、お前の努力が足りないからだと
言い続けてしまった…

そのうちに彼は
大好きだったプロ野球すら見なくなって
しまった…

中学3年の夏前

突然、彼が野球を辞めたいと
言い出した!

言われ時は、正直 意味が分からなかった

父親は怒鳴りつけた
「その甘い考えがレギュラーも取れないし
本気で努力してないんだよ 野球をなめるな」

彼は言った
中学3年の男が
大粒の涙を流しながら
「毎回、レギュラーだったお父さんには
分からないんだよ!どんなに走っても どんなにバットを振り続けても 一回も監督にバッティング練習すら見てもらえない気持ちなんて 俺は野球が大嫌いなんだよ」

父親は言葉が出なかった
この子は、父親に認めてもらおうと
必死で毎日もがいていたんだと

その日は、二人で涙を流しながら
野球について話し合った
お互いに言いたいことを言った

翌日から
父親も夜練に一緒になって走った
バットも振り続けた

しかし、最後の夏
背番号は貰えなかった…

その日
息子は
「ごめん だめだった でも
必ずみんなをサポートして優勝するよ」

彼は笑顔だった

父親は涙をこらえながら
息子を抱き締めた
「がんばれ」

いつの間にか
暑い夏が終わり
引退の日

父親は、ケーキを買って出迎えた

一言
「お疲れ様でした」

すると息子は
「野球に出会えて感謝している
友達も沢山できた。今まで支えてくれて
ありがとう」

握手した息子の手が
いつの間にかゴツゴツした
大きい手で成長を感じとった

彼が野球を卒業した日
それは中学3年の暑い夏の日だった…

結局
高校では甲子園出場校にも関わらず
野球部には入らなかったが
息子の意思に任せた

今では
本当にたまにだが
少年野球の手伝いにきてくれる

いつ現役から卒業するかは
人それぞれ

しかし、一生野球はできる
野球って素晴らしいなあ

長々と失礼いたしました。






AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016年06月01日

感謝!

テーマ:野球に関する話題(仮題)
少年野球を通して
沢山の方と知り合うことができた!

これは、すべて子供たちのおかげで
少年野球に関わらなければ
一生、知り合うこともなかった人もいるだろう

だから この広い世界で人と人が出会うことは
奇跡に近く、素晴らしいことだ!

そんな中の一人に
品川ツインバードの長野監督がいる。

長野監督は、同じ連盟に所属する
チームのジュニア監督

最初の出会いは、私がジュニア監督時代に
Tボール練習試合をしたのがきっかけだった。

その時の印象は、一言『熱い男』という
印象だ!

そこから何度か合同練習や練習試合など
させて頂いて何度か飲むようになり。
今では、平日でも野球に熱く語る仲に
いや野球だけじゃないプライベートもだ!

監督は、ある意味 孤独な時もある
一人悩み考え込んでしまうこともある
本当に辞めたくなる時もある
正直、やってられなくなる時もある

そんな時に助けてくれたのは
長野監督だ

この人がいなければ今の自分は
ないかもしれない。
そのぐらい助けてくれた。
野球も沢山学んだ!
何となく二人の野球感が合っているのだろう

私がダメになりそうな時
分かってるかのごとく
飲みに誘ってくれる

少年野球に関わらなければ
この人とも出会ってない。

長野監督は、ファイターズの選手も可愛がってくれる。

やはり他のチームの監督に声をかけてくれるのは選手は嬉しいものなんです。

これからも宜しくお願い致します。

感謝しかありません。

ありがとう長野監督



長野夫妻には
本当にお世話になっております



ノックも上手いんだよなあ



かなり熱い男です




ツインバードの坂本コーチと長野監督

二人には感謝しかない



坂本コーチにも
お世話になりっぱなし



ファイターズのことも
真剣に考えてくれます。
なので選手も真剣です
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月30日

ファイターズ大集合!

テーマ:活動履歴/予定
日曜日の午後は
みんな集結!1年生から6年生まで
全員練習!

昔は人数がいなくて困ったファイターズ
今年の合宿参加人数は
な!な!なんと80人オーバー
勿論、大人も合わせてだが
はっきりいって中小企業の社員旅行だ

場所は初の山中湖…
大型バスをチャーターして
民族大移動。

あ!また話しがそれた
最近、ブログを書いていると
すぐ違う話題にいってしまう

さあ午後は大練習!
人数と校庭の大きさが噛み合ってなく
まるでお盆休みの流れるプール状態

しかし、練習できる場所があるだけ
幸せです!感謝です!

だから、みんなで譲り合いながら
うまくやるのがファイターズ

最近、丸くなったと先輩指導者に
言われましたが 何事も経験です。

だから子供たちも経験が大切なんです。
経験する機会を与えてあげること。

捕球できない理由を怖がるなで
済ましてしまわないこと。

悲しいのは、いまだにストライク入れていけ
ど真ん中でいいんだと言ってしまう大人がいること

ピッチャーは誰よりもストライクとりたいし
四球を出す気はないはず
そこへストライク入れていけとか言われて
子供がどう思うか考えてみましょう。

それよりも間を取らせ冷静にならせる
魔法の言葉は何か考えていきましょう
それは、その選手の性格やタイプによって
魔法の言葉が違うはず

それも考えないで
頭ごなしに叱ることはやめましょう
チームを強くしたい気持ちがあっても
本当に勝てる笑顔のチームは作れません!

あ!また話題がそれてしまった!

では仕事します



3年生以下のチーム発足!
野球は、まだまだだけどTボールやってくれるチーム募集中です。



右投げ左打ちの期待のスラッガー
ゆう君 すぐに池で遊んで落っこちます(笑)



HEYたくちゃん!かなりのしっかり者
が!たまにグローブを忘れてしまう
天然さも 子供らしくてかわいいね


ファイターズのイケメン
リツ君 どの写真もいいんだよなあ
いやあ元がいいのかあ♪



期待の1年生 ネオ君
一番しっかりしています!
来年は上級生おさえて主将か?…



一番、大人を冷静にみることができる
じゅん君
すぐに池で遊んで落っこちます(笑)



パワーヒッターはんちゃん
来年には子供の森球場のネットこえるかあ



帽子やヘルメットを深く被るのが
彼のトレードマークのゆう君



お兄ちゃんより
かなり賢い(笑)こうちゃん
期待しています



こんなにかわいいキャッチャーいない
一年生だけどマスクが被りたくて仕方ないんです。憧れのリョウタの防具をつけてご満悦


こちらは親子対決!
さあ勝負だ!
いつか完全に打たれる日がくるが
それも嬉しいもんです野球


紅白戦中のみんなに
6,5,4年生で応援大会!
まとまってきたなあ



こちらはチビッ子が
ピッチング待ち
あれ…それにしても近くない…
まあ やりたいようにやればいいです
楽しんでね



高学年は空いてるスペースで
鍛え上げます!
やれることは沢山あるぞ


さあ体幹だ!
やることやれ~
まだまだこれから
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月30日

練習試合(目黒ペガサスさん)

テーマ:2016年試合結果
日曜日は、お隣の目黒区まで
遠征試合!

普段、遠征ばかり行っていた6年生は
土曜日の敗戦を反省するために
校庭に残り練習!

ということで6年生はコーチに任せて
5,4,3年生で初の遠征試合!
行きは電車で、帰りはバス
いやあ~試合よりも練習よりも
近い距離だが正直疲れたあ~

ジュニアの監督を2年前は
やっていたはずなのに
こんなに疲れたかなあ…と
歳を取ったのか
6年がいい子なのか
いや絶対にいい子の訳がない!
これは納得!みんな納得!
なぜなら車の中は本当にうるさいから
しかし、負けた後は本当に静かだが…

そして目黒駅からは徒歩でいきました。
疲れたけど天気もよく楽しかったなあ

だって
声変わりした6年生との
大きな違いは、みんなかわいいのだ!

さあ試合は交流試合だったので
結果は度外しして
いい交流試合になりました。

目黒ペガサスさん
ありがとうございました!

なんか4年生も楽しくできて
5年生ものびのびできて
3年生はかわいくできて

なんか良かったなあ
相手チームのコーチャーボックスには
2年生 恥ずかしがりながらも
良い指示を出していて 素晴らしかった

最近は、戦闘モードな公式戦ばかり
だったんで何しろ私が一番楽しんだ!

とくにヒットを打った
男・ケンショウのガッツポーズ最高でした!

5年生も主軸を打ち素晴らしい当たりでした!

とはいえ
今週末は、またまた公式戦!
スイッチ入れ直します!


行きは山手線で品川区から目黒区へ
みんなヨイコにしてましたよ
グラサン



さあ試合開始!
太陽カンカン
半日でみんな真っ黒くろすけになりました



防犯戦はもっと暑くなるぞ
まだまだこれから
カズ君、初の先発で疲れたかなあ
しかし、一人で良く投げました!
正直、替える気はまったくなかったです!
よくやった



下半身強化だなあ
バネを使っていこうぜ
本気でエースを目指せ
やれるぞ
投手に色々なタイプがいるから



よねさんのうなぎ
パワーつきます。いつもよね山のうなぎ
ご馳走さまです。
たぶん日本で一番うなぎを食べている監督だと思います。



校庭での反省会
技術的な、ことより どう変わるかを話したよね!



帰りはバス
みんなお疲れ様です。
お疲れ様でした!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月27日

春季リーグ最終戦(品川レインボーズ)

テーマ:2016年試合結果
土曜日は、待ちに待った最終戦!
強豪 品川レインボーズさん

本日は、沢山のご声援ありがとうございました。
少年野球とは思えないくらいのギャラリー
にビックリしました。

心より感謝申し上げます。

今週は仕事が手につかず
レインボーズ戦のことばかり
考えていた…

今日はフルメンバー
13人がベンチ入り
結果は負け…

いい試合だったと何人にも
言われたが
やはり勝ちたかった

素晴らしいプレーも沢山あった
だけど勝ちたかった

成長した姿も沢山見れた
しかし勝ちたかった

野球は勝負事のあるスポーツ
だからこそ勝つことに意味がある

決して負けたことに意味はないわけではない
ただ敗者としては
言い訳はしたくない

勝たせられないのは
完全に監督のせいです。
申し訳ない。

もう一度、ふんどしを閉め直し
やれることは
全てやろう!

やらないと後悔するから

流した涙を無駄にせず
流した涙を嬉し涙にするべく
流した涙を金色に輝かせるべく
やるぞ~

品川地区連盟
春季リーグ
銅メダルおめでとう!

さあ前だ前だ前だ!
前だけを向いていくぞ



この御殿山ファミリーで
メダルを獲得しました。
おめでとう!


学童もジュニアも一体になり
沢山の方が応援にきて頂き
ありがとうございました


試合前
ベンチ全員で手を繋ぎ
気合い注入!


御殿山ファイターズの宝です。
人数がぎりぎりで少なかったけど
勝てるチームになりました。

相生イーグルスさん
品川レインボーズさん
の壁は高いけど越えていくよ



このメンバーで
あと何回円陣を組めるのだろう
あ~時間よ止まれ!



ワタルは、空振りすると甘えた顔で
首をかしげていた
それが今では自信満々に振ってくる
最高です!



タイシは、体験にきたときから元気があった! 試合後は涙を隠さず
君の瞳からポロリと流れた落ちた涙は忘れられない!必ず輝かせようね



打たれた後のリョウタ
今、君が思っていることはなんだろう
3年生から正捕手を誰にも揺るざず
頑張ってきた。一時、盗塁が刺せず
悩んだね!誰よりも悔しがっていたね



本当に野球が好きで大好きで
いつも4番エースをやりたがる
だけど その気持ちがあったから今があると思う!気迫のピッチング感動しかなかったよ。
やはり頼れる男!



ソウタが投げれない時に、本当にチームを支えてくれて成長しました。ニコニコ優しい男がマウンド見せる顔が変わる瞬間
大黒柱になったと確信しました。
君がいたからファイターズも成長できました。

本当に本当に打撃で悩んだね
主将のプレッシャーも沢山抱えたと思う!
入部した頃を考えたら君がショートをやるなんて想像もしなかった。だけどファイターズの中で一番色々なポジションを守れる
いなくてはならない存在です。



入部した当初は、体大きいけど不器用で
どうやったら彼をいかせるか考えた!
でも、それがいかされている!
めちゃくちゃでもいい!でも気持ちの入ったプレーに涙をこらえるのが精一杯だった!
厳しく厳しく言ってしまった時期もあり
言い過ぎたかなあと悩んだこともあった
だけど本当に本当に成長しました。



なかなかスイッチが入らず
どうしたら伝わるかなあとも考えた!
だけど今は違う!本気で野球を好きになり
本気でファイターズを好きになっている。
ノックで泣かしたこともあったね!
だからこそ今日のプレーは感動した。
まだまだ上手くなるよ



引っ込みぎみなトモ
自信なさげなトモ
だけど今は自信を持ってプレーしている
それが結果に表れています。
バッティングでも積極的に振っている
チームにいてくれてありがとう!




この5年生がいたからメダルを獲得できたことを忘れてはいけない!

左から
ソウタ
まだまだ弱虫な部分もあるけど
今やれることをやっているね
バッティングはピカイチです。

カズ
まだまだ甘えん坊だけど
誰よりも努力しているのは知っています!
必ず努力は結果として現れるから

ヨシカズ
後は勇気です。
勇気があれば君はできる男です!
4番期待してるよ

トモキ
いい顔だ




やっぱりファイターズが好きなんだね
親父と長男の影響で無理矢理やったけど
野球は好きではないがファイターズは大好きだね まあ それもありか…
6年生が笑顔になれた!
また、応援&伝令お願いします。


反省会は涙腺が壊れた
申し訳ない。
君たちと監督との距離感、空間が
たまらなく ここち良かったなあ



何度かチャンスはあったがダメだった
これが今の実力差!
まだまだやれることはやるよ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月26日

最後の春季リーグ戦前に

テーマ:野球に関する話題(仮題)
学童は土曜日に春季リーグ最終戦
6年生にとっては、本当に最後の春季リーグ

色々な思いが込み上げてきます。
1年の初めはリョウタだけ
そしてソウタが入りアサ、吉田くん、レイ、ユウスケ、トキオ、タイシ、ワタル、ガンチャン、テルちゃん、いもちゃんと人数が増えていた6年生

最後かあ

勿論、まだ公式戦は続くが
本当に春季リーグにチームを作り上げていくのは難しかった

今の6年生とは何度も涙を流した
本気でぶつかり合った
辞めていった選手もいて
辛くて監督を辞めようと思ったことも
あった

だけど信じて待っている子供たちが
いたから踏ん張れた

走馬灯のように色々な思い出がわき出る

グランドで怒鳴った時
厳しく接した時
家に帰ると「いい過ぎたかなあ」
大丈夫かなあと考えることもあった
今は信頼関係があるから大丈夫!

やるしかない!
勝たなくてならない!
勝つんだ!
このチームの最初のスローガン
『勝ちにこだわる』

もう余計なことは
すべて排除し
一球入魂

グランドで待ってるぜ!



ジュニア時代
メダルが決まった瞬間は本当に
嬉しかったねえ



みんな本当に小さかったなあ
まだまだ幼い!


どうやって勝てるか
何度も みんなで話し合ったね



まだユニフォームの着方も
ぎこちなかったなあ



ジュニア時代は
ツインバードの長野監督とも戦いました!
コウキは3年生の時から大きかったなあ



旧ユニフォームの背番号渡し
懐かしいなあ


どういうチームにしたいか
話し合ったね

勝ちにこだわると決めたね



やはり伊藤代表に
基本、挨拶、礼儀
すべて教わりました!



まだ3年生…
可愛かったなあ



3年生 負けて負けて
泣いたなあ
この時から君たちの成長が始まった



2年生も試合に出て
本気で泣いたね
この悔しさが大切!



ソウタも幼かったなあ
3年生の時は副将もやったねえ
3年生ながら 次の塁を狙う姿勢
リョウタ素晴らしい



かわいいなあ
それが今じゃ
声変わりもする子も出てきて
あっというま



原点は菅原監督
これがあったから今がある
忘れるな!



4年生最後の防犯戦
次の日の決勝にむけて
話し合ったねえ


決勝ではレインボーズに負けて
監督もゴリラコーチも神垣コーチも
みんなで悔しくて悔しくて
泣いたね


ソウタはよく一人で投げました!
涙が止まらなかったなあ


リョウタも本気で泣いたね
だから今がある


4,3年生 みんなで泣いたね
コウキ、ショウ、レイ、トキオ、ユウスケ

最後は笑顔で銀メダル
おめでとう!
さあ また笑顔見せてくれ~



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月25日

野球かあさん

テーマ:野球に関する話題(仮題)
少年野球は絶対的に
家族の協力があって成り立っています!

選手たちは、ホームラン打ちたい
三振とりたい、監督やコーチに認められたい
色々な思いがあると思いますが
やっぱり 特に男の子はお母さんに
見てほしいんです。

入部当所は、当番面倒くさいなあとか
日焼けしたくないなあとか
あの指導者苦手だなあとか
あのお母さん合わないなあとか
明日のお弁当どうしようとか
団体苦手なんだようなあとか
人それぞれ色々あったと思います。

それが知らない間に
野球かあさんになっている自分が
いると思います。

今日の練習 朝早いなあ
お化粧時間考えたら何時に起きなくては
が!
もうノーメイク&サンバイザーで
いいや!最高です!

なんか人と話すの苦手だから
試合見てみたいけどやめとこう
が!
誰よりもデカイ声で声援して
女を忘れ勇ましい応援!最高です!

休みの日だから旦那さんとゆっくり
家族で食事
が!
遅くまで野球の練習に付き合いヘトヘト
もう今日はホットモット弁当ね!最高です!

まったく こんなにユニフォーム汚して
大変なんだから
が!
自分がお風呂に入る時に
全裸でユニフォーム汚れと格闘!最高です!

旦那は毎晩飲んでばっかり
少しは子供の面倒みてよ
が!
今日は野球のママ友と打ち上げだから
適当に夕飯は食べて!最高です!

なんで うちの子は打てないかなあ
振りが悪いんだよなあ
が!
試合中から涙、涙で感動しっぱなし
最高です!

皆さん、知らない間に
「野球かあさん」になっているんです
野球かあさんが増えればチームも
変わります!

理想は栄養考えた食事や
文武両道など色々ありますが
理想は理想
選手もお母さんも無理せず
やれることからやればいいんです

しかし
御殿山ファイターズが忘れていけないのは

セレブ野球かあさん!
品がありますよね!

これが御殿山ファイターズのうりです!

さあ
今週末も野球かあさんに
なりましょう!

野球親父になりましょう!

グランドでまっています!



普段の生活では、なかなか気付けないが
少年野球は1つのプレーで成長を感じて野球かあさんは感動するんです。


作るだけじゃなく
一緒に食べるのも野球かあさんの楽しみなんです。



野球かあさんが集まり
年の差関係なく 和気あいあい



野球かあさんは
どんな時も君たちの味方で
一番の応援団



声張り裂けんばかりの声援!
野球かあさんは熱いんです!
いつも沢山のご声援ありがとうございます!

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016年05月24日

走姿顕心

テーマ:野球に関する話題(仮題)
走姿顕心
(そうしけんしん)

『走る姿にその人の心(魂)が顕れる』

まさに野球にあてはめるなら
野球において走塁を見ればチーム状況が
分かると言われています。

走塁に限らず、練習中の集合や移動、
試合中の攻守交代も含め、
選手の走る姿を見ていると
そのチーム指導やその選手の
心の強さや心理状況が
手に取るように分かります。

だから走塁は大切なんです!
特に少年野球においては
かなり重要視されます。

打撃やピッチングにおいては
スランプはあっても
走塁にスランプはありません。

ジュニアにおいては
たった21メートルの塁間
学童においても
たった23メートルの塁間

この距離において
なかなかトップスピードまでもって
くるのは難しいです。
だから少年野球において走塁は
足の早さではなく いかに次の塁を奪うか
の姿勢がもっとも大切!

走塁はウソをつきません。
走塁は試合の流れも変えます。
走塁で勝敗が決まります。

さあユニフォームをがんがん汚して
走って走って走りまくれ~























いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年05月23日

ポップアスリート大会初戦(ニュー愛宕さん)

テーマ:2016年試合結果
日曜日は、午前中はジュニアの春季リーグ
最終戦の応援!
午後は、江東区に遠征し公式戦!

ポップアスリート大会初戦は
ニュー愛宕さん
グランド提供ありがとうございました!

今日は、レギュラーが休みで
人数がギリギリだったため
4年生のハヤトとコウタロウにサポートを
お願いしました。
二人とも公式戦の後で疲れているはずなのに
しっかりサポートしてくれて本当にありがとう!感謝です!

さらに見ていて
ボソッと 見ているだけで緊張すると
言ってくれた時は嬉しかったなあ

逆に言えば それだけ緊迫した試合を
5,6年生ができたということ!

試合は1点リードしていたが
途中でエラーがらみから3点取られて逆転された!いつも このまま終わってしまうが
円陣を組んだ時に分かった
選手たちの目が絶対に勝ちたい目だと
いうことがひしひしと伝わってきた!

よし!ここで勝たさなければ監督責任を
感じた瞬間だった!

作戦変更!
いつもバンバン走らせるが
あえて走らさせず
いつか走るか作戦!

すると集中したアサヤンがやってくれました!フェンスオーバーの同点ツーランホームラン!
ランニングホームランはあっても
フェンス越えは初めて
しかもお母さんの目の前でやってくれました!
みんなが大興奮!

さらにここから
一進一退でマンタロウがナイスピッチング!

引き分けで
延長サドンデス
ノーアウト満塁からリョウタのタイムリーなどから5点をもぎ取り

8対5で勝利!
かなりしびれる試合でした!
感動で泣き出すお母さんも

だから少年野球はやめられない!

さあ次は春季リーグ最終戦!
勝てば2位以上決定!

必ず勝ちます!
皆様、応援宜しくお願い致します。

赤いメガホン
みんなで買うかなあ…
インターネットで探そうっと…



この男たちがやってくれました!
お前らは凄いぞ!
まだまだ君たちと野球ができることに感謝



先発はアサヤン
さあ走り込め
これから暑くなるぞ



完全復活祭
ソウタ
背番号 1が似合いはじめた





女房役のリョウタ

二人の旦那をまとめるのは大変だが
できる女房です(^ω^)

顔を真っ黒にして頑張りました!

今日は久々の内野
がんちゃん
緊張していたね


デカ!
イモサマ



ピンチはみんなで乗りきる



本当に疲れた試合でした





反省会は短く終了!



吉田コーチからお菓子
パンダコーチからはアイスの差し入れ
いつもありがとうございます!



三羽ガラス
今日は3人ともフル出場!
練習試合を重ねてきたおかげ
試合慣れしてきました!

3人には打って欲しいなあ…



これがアサヤンのホームラン!
越えた~
ホームランボールはお持ち帰り!



サインをしっかり毎回見ます!
どんどん成長!
素晴らしいバッターになりました!



サイン分かっています!
トモキがやる気が出て
監督は本当に嬉しいです!
これ以上活躍して
もっと監督を泣かせてくれ



主将の1打待ってますよ!
必ず結果を出してくれる男です



公式戦で疲れているのに
本当によくサポートしてくれました!
絶対にもっともっと上手くなります!
野球に対する姿勢が素晴らしい



この二人がいなかったら勝てなかった
みんな感謝です!

野球は何度も言うが
感謝が全てです!

感謝なくして勝利なし!



なんだ!このいい顔!
みんなカッコいいぞ!

レインボーズ戦でも見せてくれ



かっこ良すぎるだろリョウタ!
一塁での頭からかえる姿勢が
チームの流れをかえたよ

素晴らしい走塁だった
完全に勝ちたい気持ちが前面に出ていたね


デクノボウの二人
いい顔だなあ

この二人は生ビールでも良かったんじゃないかなあ
いやあウーロンハイかなあ

10年後 二人が飲んでいるとこにお邪魔したいなあ 監督まってるよ



帰りの車は笑点見ながら
ゲラゲラ楽しく帰りました!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。