五助屋レザーのレザークラフトブログ

レザークラフトの作製状況や技法、道具のこと。
趣味のバイク、GPZ900Rのこと。


テーマ:

( =゚∀゚)ノ毎度!五助屋レザー です!

 

さて!もうじきデビューなアイテムを紹介しましょう。

 

とその前に、ライターとして参加させていただいている

カネクレ.comの記事が掲載されましたので紹介!

 

 

一味違った革のレースアップ その2

 

 

であります。

あたくしが、尊敬する編集長は。。。。。あたくしは、本当になーんも言ってないのだ。
なーんも打ち合わせをしていないのだ。

 

 

このタイミング!どのタイミングで何をすれば良いのかを熟知している点で有る。

こういうのは、書かないでサラッと流しても良いんだろうが、書かずに居られない。

若くして老獪でどこぞの出版社の編集長などよりはるかに優秀であると断言したい。(老獪は褒め言葉よw)コレを書いている今、かるくサブイボが出るくらい。

あたくしは、かなり前にこの記事を書いていたのだが、この日を予見していたとしか思えない。

その広告畑出身のスキルと言うのは、あたくしのようなニワカなアレでは無いというのを痛感する。

 

と言うわけで合わせて読んでいただけると幸いであります。

 

では、本日の記事。

 

 

 

4回試作でこれだ!!というのが出来上がりましたよっ!

最終バージョンでは少し小ぶりになったね。
コストの面も考えねばならないし、今回も五助屋とロードプランニングさんとタッグを組み共同開発です。

 

先日の、本日は、革日和♪で実演させてもらっていたコレです。

なんと、遊びに来てくれたTIDACOのM氏に撮影をお願いするという暴挙にでましたw

 

取り説作らなきゃね。

 

 

 

革の端切れを丸く切り出してそこから革紐を作る機械です。
替え刃は市販のカッターの刃に対応いたします。
斜め切りも出来ますので綺麗に馴染むレースをお気に入りの革で作ることが出来ます。最後に出てくる編んだ物で斜め切り(ベベリング)をしたものとしないものの差を見ていただけると幸いです。
紹介していませんが、切り出した革紐(レース)の厚みの調節も出来ます。

https://youtu.be/Wmdg57aIQAo

 

 

 

革に折り癖が付いていて少々やりにくそうにしている動画でありますが、
丸で無くとも楕円でも無駄なくレース(革紐)を作製できます。
幅広のベルトなども一定の幅で裁断できます。
厚みの調整機能もあります。

https://youtu.be/lTul6_P7d7Q

 

難しくは無いですがコツ見たいな物も製品版が到着したら書きますね。

 

 

ベベリング有りと無しは

 

 

差が出ます。

今まで捨てていた革の端切れがレースになったら。。。。。。
良いですよね。

 

ご予約受付開始です。

現在デビュー記念特価です。


販売店の皆様。
業販もございますので御問い合わせ下さい。

 

 

ハンドメイド作家のための、いちばん丁寧な情報サイト

 

本気で業界に風吹かせると思うよ。

 

 

←読んだら押してね~

五助屋レザーホームページ

こちらが本店

ネットショップ BASE 五助屋ページ

 

 簡単カートからお買い物
五助屋工具店

 

加工無しでそのまま使えるハイクオリティーツールをモットーに販売しております。

五助屋レザーの レザークラフト日記  
Twitter  Facebook  五助屋レザーFacebookページ Instagram

  

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

五助屋レザーさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。