表示失敗
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2007年01月25日(木) 16時29分30秒

化学英語メルマガを再開します!

テーマ:メルマガ
化学英語メルマガ
「化学英語論文をよみこなす!頻出単語をマスター」
の発行を再開します。
(無料です)

本日、午後5時に、70号目となるメルマガを配信します。

2005年5月28日に初めて発行したこの化学英語メルマガですが、
一昨年の暮れからおよそ一年間、休刊させていただいておりました。
発行人である私が入院してしまったためです。

新しい年2007年が始まり、気分も一新!といことで、
今日から再開です。

発行期間があいてしまったので、
最初の単語からの配信となります。
初めての方も気楽に参加できます。
これまでも購読してくださっていた方も、復習だと思って読み直してみてください。

「化学英語論文を読みこなす!頻出単語をマスター」
http://www.mag2.com/m/0000159393.html

バックナンバー(配信履歴を全て公開しています)
http://blog.mag2.com/m/log/0000159393/


いつも応援、ありがとうございます!
Ranking Click!→ ビジネスブログ100選
にほんブログ村 IT技術ブログへ ランキング付き 検索エンジン トラマト・サーチ
ビジネスブログ100選


テクノラティタグ▼
     

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2006年02月22日(水) 17時20分00秒

有料版の化学講座の一時休刊(廃刊)について

テーマ:メルマガ
まことに残念ではありますが、

有料版の化学講座メルマガ、

『大学生のためのデータベース式化学入門講座(プレミアム)』

一時休刊(廃刊)とすることにいたしました。

読者の方には、先ほど号外メールにて(2度目ですが)ご連絡いたしました。



発行人の私がダウンしきっているだめ、

発行の継続が困難となり、

またコンテンツの質を維持することも困難になると判断したためです。



起業してちょうど1年目の今日、

このようなことになるのは残念ですが、

一年分はきっちりと配信できたこと、

内容も当初計画していたものよりもかなり濃いものとなりましたので

満足もしています。



ただ、読者の方には申し訳ない思いです。



「一時休刊」と「廃刊」が入り混じっていて分かりにくいかもしれませんが、

簡単に言うと、こういうことになります。



・2月一杯で廃刊手続きをされます。
・3月以降は配信されません。
・それ以降は再開の見込みはありますが、未定です。
・再開する時はJASTOCSのサイト上、そしてブログ上等でご連絡いたします。

なお、バックナンバーの購入は2月一杯は可能です。


------------------------------------------------------------------------------------------


以下徒然に・・・。



実は昨日から、かなりの無理をして外泊し、

自宅に一時帰宅しています。

(今日の夕方には病院へ戻ります。)



今も熱があって、フラフラ状態ですが、

何とか一年分の配信を行えたこと、

また、読者の方に説明ができたことで

中途半端に終わらず、良かったと思います。



もし、配信が出来ないままで病院にいたら、

この一年を後悔したかもしれません。

ちょっとつらいですが、外泊が出来てよかったです。



ではひとつ前の記事 に書いたように、

しばし入院中ということで、この辺で。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年12月22日(木) 00時30分00秒

まぐまぐBooksアワード 2005投票ありがとうございました!

テーマ:メルマガ
先日行われた、第2回まぐまぐBooksアワード 2005 にエントリーされて、

投票をしていただきました。→詳細

合計33票 もいただきました。→結果

245位
でした。

読者数も急増して、短期間で300人を突破いたしました。

ありがとうございます。



本になるにはかなり厳しいですが(笑)、本になるメルマガの発表は2月だそうです。

忘れてそう・・・。



この感謝の気持ちを残しておこうと思い、

投票してくださったかたの中でコメントしてくださった方のコメントを載せておきます。

以下、読者のみなさまから寄せられた応援コメントです。
(改行して見やすくしています)


10 名前:熱血君の友 :12/21 09:01:51
50単語目までいきましたね。復習も後日してもらえるとのことで期待してます。

9 名前:ハンドルネーム? :12/21 02:00:52
有料版の化学講座とあわせて受講させていただいております。
化学を学んでいるのになかなか進まないスランプのときに、
このメルマガや化学講座で励まされて、ようやく化学が分かり始めました。
ありがとうございます。

8 名前:lovecatfumie :12/17 14:31:21
一度にたくさんの単語じゃないから、負担にならなくていいです。
本屋さんで売られている単語集はみんな同じようなものばかりでつまらない。ワンランク上をいくには、かなりつかますよ。

7 名前:匿名 :12/15 03:42:36
受験単語の頻出本はたくさんあるけど、理系大学生の頻出本というと、
TOEFL,TOEIC対策ばかりですから、こういう本があってもおかしくは無いですよね。

6 名前:love-one-another :12/14 18:18:29
これからもがんばってください!

5 名前:しほ :12/11 01:30:56
単語が頻出順なので、次の単語は何だろう?と楽しみにしてます。
体調があまりよくないそうですが無理せずまったりとやって下さい。

4 名前:AとBと :12/10 02:37:00
適度に的が絞られており、化学を単語を覚えるのにちょうどいい量が届きます。
お奨めです。

3 名前:ほげほげ :12/10 02:15:01
いつも読んでます。
単なる英単語メルマガではなくて、
使われ方も書いてあるので読み応えがあります。
短いので読みきるのも楽です。

2 名前:卒論ガンバ :12/8 03:04:06
パソコンのメルアドで登録して、携帯に転送して勉強してます。
基本語が多いですが、少しずつレベルが上がっていくのを体験できて面白いです。
大学1年から始めたかったなー。

1 名前:ココア :12/7 20:58:33
短くてわかりやすいです。
発行、がんばってください。


読者だけでなく、アメブロの方からの応援が多かった模様です。

ありがとうございます。

本当にみなさんありがとうございました。♪
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005年12月17日(土) 09時30分00秒

『化学英語論文を読みこなす!』の読者数が300人を突破しました!

テーマ:メルマガ
大変ありがたいことに、私が発行しているメルマガ、

『化学英語論文を読みこなす!頻出単語をマスター』

【化学英語論文を読みこなす!頻出単語をマスター 】

の読者数が300人を突破しました!

ありがとうございます!!

(今日の午前7時現在で302人)



また、

第2回まぐまぐBooksアワード 2005

awardentry.gif

(→詳細

でも、

20票以上の投票、ありがとうございます。

たくさん、励みになるコメントもいただいております。

うれしい限りです。



(ちなみに、1日に1回まで投票できるそうです。

携帯からでは投票はできません。PCからのみとなっています。

投票期間は、20日まで(21日までと記述されているページもあるけど・・・)らしいです。)

よければ投票 お願いいたします。



【化学英語論文を読みこなす!頻出単語をマスター】
(マガジンID: 0000159393)(無料)
【化学英語論文を読みこなす!頻出単語をマスター 】
登録する(無料)



メルマガのご紹介:

最新の化学英語論文に頻出する英単語を週に3~4度ほど配信!

頻出語から覚えるので実用的です。

携帯でも受信可能なサイズでお届け。

英語化学(科学)論文を読む前の下準備に、

論文を読みこなしたい大学生、大学院生のあなたに!

(現在検索対象論文391報)

バックナンバーはこちら



検索対象の論文数は、私が論文を読むと更に増えます(笑)。




【このメルマガの誕生と今後について】


初めは、私自身、英語の化学論文を読むのに抵抗がありました。

それは、文法よりも科学技術論文ならではの言い回しと、

特徴的な語彙力の不足によるものでした。



大学受験レベルの英単語を知っていれば

ある程度は読めるのですが、

やはり、「くせ」というようなものがあります。



たとえば、大学入試には普通出てこない"derivative"という単語があります。

これは「誘導体」という意味ですが、

「誘導体」そのものの意味、

つまり日本語を知らないと理解できない単語です。



しかし、このような単語ばかりが、どんどんと登場するのが

科学技術英語の特徴です。



逆に、文法はそれほど難しいものは登場しません

なぜなら、読む側にストレスをかけるような文学的表現は

科学技術論文では好まれないためです。

つまり、明確に、簡潔に記述されることが求められるからです。



ですから、文法よりも、まずは特徴的な語彙力を

日本語とともに(科学的背景も含め)覚えていくことが必要です。



私はいくつかの化学英語論文の参考書を見ましたが、

単語集のようなものは存在しませんでした



そこで、「ならば、自分で作ってしまおう!」ということで

このメルマガを始めたわけです。



もし、このメルマガが、一人でも多くの方にご支持を頂き、

化学英語を学ぶ、また利用する方のお役に立てれば幸いです。



私も、このメルマガを配信するために勉強をしています。

配信するためには私も勉強をしなくてはなりません。

いわば、「自習強制システム」です(笑)。



そのため、体調を悪化させた7月~8月は、配信が止まってしまいましたが、

(ご迷惑をおかけしました)

無理のない配信間隔をあけつつ、

また英英辞典からの引用という堅苦しいものを削り、

【ひとこと】という欄を付け加えた

簡単な解説付きの頻出単語集のような感覚で作成しなおしました。

それを少しずつ配信しています。



週に3~4回配信していますので、

ストックしていた原稿も、あっという間に残り少なくなってきましたので

再び私も自習体制入ります(笑)。



現在、単語数は約50個目ですので、

一気にバックナンバーを斜め読みしていただければ

すぐにメルマガの発行進度に追いつくことも可能です。



年末年始は配信を一度お休みし、

年始は1月10日前後より配信を再開したいと考えておりますので、

冬休み期間に復習をするのも良いでしょう。



新年に入ったら、一度アンケートもとってみたいと考えていますが

それはまだ検討中です。



また、予定では3月の下旬から4月の上旬あたりに、

100単語まで到達しますので、

その頃に、復習テスト形式のメルマガも設けようと思います。

ちょうど、年度が入れ替わる時期でもありますし。

やはり一度見ただけでは覚えられませんからね。



というわけで、英語が苦手な方、化学が好きな方、

どちらでもないけど興味のある方は登録してみてください。



なお、メルマガ発行スタンドの「まぐまぐ」を利用していますので、

「まぐまぐ」から広告メールが届きます。

「ウィークリーまぐまぐ」などです。

時々、面白いものや有意義なコンテンツもありますが、

「広告は入らない!」という方は、

こちら から解除することもできますので安心です。




余談ですが、これで私が配信しているメルマガの読者数が

合計のべ約950人になりました。

すごい数ですね・・・。

責任を感じます・・・。



最近、無料版の化学講座パソコン講座 の配信が少なくなっていますが、

休み中にがんばって原稿を書きます(笑)。



有料版の化学講座 は12月20日発行のメルマガにて

「マロン酸エステル合成法」を一通り完了する予定です。

(無料版よりものすごく先に進んでいます)

その後の予定は購読者専用ページのシラバスを参照してください。

(非公開ページになっています)



パソコン講座のメルマガに関しては、

セキュリティのお話を続けていました。

次回はスパイウェアについて簡単に説明をしたいと思います。

その後は、もう一つのスパイウェア対策ソフトのインストール方法を

ご紹介します。



これ以上お話してしまうと、ネタバレになってつまらなくなるので

この辺で。

それではメルマガのご登録をお待ちしております。 m(_ _)m
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年12月10日(土) 23時44分56秒

まぐまぐプレミアムの化学講座の発行遅延について

テーマ:メルマガ
【大学生のためのデータベース式化学入門講座(プレミアム)】 について

発行人の体調不良により、

発行を1~2日遅延いたします。

先ほど、発行遅延の旨の号外メールを配信いたしました。

購読者の方はご確認ください。

(号外メールは課金対象ではありませんのでご安心ください。)

大変申し訳ありません。

ピクチャ047.GIF


なお、内容は、

前回にお話した、ペリ環状反応についての詳説と、

脱炭酸反応の続きについて、です。



--- 追記 ---

本メルマガは、有料メルマガです。(399円/月)

ただ、最初の一ヶ月間は無料で購読できます。

参考:(当月無料制度まぐまぐプレミアム
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。