光の足跡        

今の世界の流れにNo!!五感覚の人間機能にだまされた
欲望の人類歴史にコブシを上げる時が来た!
世界中の70億人が勝利のガッツポーズを!!!
人間はもっと素晴らしい!


テーマ:
こんばんは!

時代は、前にしか進むことができない前進中毒の時代から
いつも後にバックし考えをゼロ化できる時代へ!

いつもご訪問していただき誠にありがとうございます。


今日は、テーマの言葉について。


このテーマは観術を学んでいて、名言の例を自分で体験したからなんです。


これに気づいたキッカケは、壁にかかっているエアコンから
水が漏れてきたからなんです。


ホコリや汚れが詰まっていると思い、穴からストローで
吹いたりしていたんですが

なかなか水位が下がらない!

これは、ホースの出口から口で直接吸うしかない!!と決断。

、、、、、フゥゴぉ!ペッペッ!うわっ、なんだこれ?!

ヌオぉ!これは、ゴキちゃんの足!!!!!!!!????????

出てきたのは、背の色が緑色のカナブン?が3匹も出てきた~(>_<)

ゴキちゃんだったら、かなり笑える話ですが。



そこで、なぜカナブンは3匹もよりによってホースに入ってしまったのか?
なぜ、出ることが出来なかったのか?

を考えた瞬間に!
「バックが出来ないは死ぬんだよ」と言われた、ある人の名言を思い出しました。

確かに、生物の進化を見れば、上手に後ろに
進むことができる生き物っていませんよね?

後ろ歩きする昆虫!って見たことないですよね?ほとんど。
そう、カナブンが死んだ根本原因はカナブンの思考回路?

前進することで今までなんとか生きてきて、このホースの穴の先に
出口がある!って思ったから。(ほんとに考えたかどうかはさて置き)

そして、もし穴に入ってもバックする技術をカナブンが持っていたら、
ホースの中で死ぬことはなかったでしょう。

すべての生き物?はバックするように作られてない、
と思いませんか。
人間だって自分の体と同じ太さのホースに入ったら、
出てくるのは至難の業です。

これ以外にも、よく猫が車に轢かれるのは
一旦戻ることや、止まること、バックするイメージが
がないからではないでしょうか。

猫より頭のいい犬はなかなか車に轢かれた跡を見つけられません。
彼らは、戻ること、バックすることができるから轢かれない。

これと同じく、人間も同じ事が言えるのではないでしょうか。
今世の中は、全分野で行き詰まっていることは明らかです。
それを打破しようと個人、企業、国が様々な手を打ちますが、
全く解決されていない状況です。

これは、前進することしか知らない、カナブンと似ています。
人間も同じ目が前にあるように、前にあるものしか
見れないような機能になっています。もともと、不完全なのです。


人間がバックすることができない最悪の出来事は、
今まで考えられてきた、教えられてきた、経験してきた出来事
を塗り替えることができないことです。

塗り替え、つまり知識、経験、体験のイメージの
リセットができないから、今まで人類は兄弟、
姉妹、親子、家族、恋人、国同士で喧嘩、紛争、戦争を
繰り返してきました。

そして、バックが出来ずに死にます。

バックが出来るとは、どういうことでしょうか。
それは、自分の中にあるイメージをリセットすることができる。
それも、すべて!オールゼロ化です。

これが出来ていれば、
今までのような争いに明け暮れた人類歴史は
終わるのではないでしょうか。

新しい発明、創造もどんどん作ることができる技術。
そんな技術が既に出来上がっています。

エンジン一つの発明で、今の物質文明がここまで
発展してきました。

それが、全てを観る観点を自由に行き来できる、
宇宙の外まで行ったり来たりすることができる
観点を手に入れたら、今までの文明とは桁が違う
新しい文明が始まることは、間違いありません。

ペタしてね
AD
いいね!(70)  |  コメント(37)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。