久々に政治ネタです。

正直ツッコミどころ満載で、ネタがたまり過ぎている国政の話は今回はちょっとしかからんでいません。

今回は低下する教育水準の元凶であるとも言われる日教組(日本教育組合)のことについてとある人物の話を元に書きたいと思います。




皆さんは昔、いわゆる「左翼教育」を受けた覚えはないでしょうか?

左翼教育というのは、例えば自虐史観に基づいた歴史教育を行ったり、度が過ぎた人権教育を行ったり、修学旅行で中国の南京大虐殺記念館に行ったりするような、偏った教育のことです。

一般的に日教組というのはこの左翼教育を推進する母体となっていると言われています。

言われてみれば、昔、第二次世界大戦はとにかく日本が悪かった、申し訳ないことをした、と教わった記憶がある方がほとんどではないでしょうか?

さらに、この日教組というのは政治にも深く足を突っ込んでいて、最近で言えば北教組(北海道教育組合)が前回の衆院選挙時に民主党候補に資金を渡していたことが問題になっています。

参照:YOMIURI ONLINE
小林氏進退に閣僚歯切れ悪く(http://www.yomiuri.co.jp/feature/20100116-014762/news/20100323-OYT1T00552.htm)
政治資金の有無、8割無回答(http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100323-OYT1T01253.htm)

これら偏向教育や、政治介入をしている日教組には近頃かなりの批判が出ているのは事実ですが、いまだその組織力が生きているなと感じたのが今回のとある人物から聴いた話です。

ここからが本題ですが、聞いておどろいたのは、いわゆる右寄り(あくまでこの日本において)な発言をする、あるいはそういった思想を持った人間は水際ではじき出されるシステムが構築されていることです。

どういうことかというと、教員採用試験には面接があり、そこでは本人の思想に関するチェックのようなことが行われているとのこと。残念ながら深くはいえませんが。

確かに教育というのは可能な限り右であれ、左であれ、偏るのは避けるべきです。

が、現状で大きく左に傾いている教育現場をみればこれは実質的には自分達の行っている教育に都合のいい人物を選んでいるのだと思わざるを得ません。

教育というのは、民間企業とは確かに違った能力が求められるのは分かります。

しかし、私が受けてきた面接とは全く違う、その人の能力を見るのではなく、思想を試そうとしているのが、その方の話からはありありと伺えました。

聞けば、日教組に所属する方はそういった面接の場には出られないそうですが、しかし、「以前は」日教組にいたという人物には特に制限がないそうです。

これでははっきりいって意味ないです。

やめたからといって、その人のそれまでの日教組とのコネが消えるとは限らないからです。

こんなシステムというか、面接のやり方が残っている限りは日本の教育は相変わらず日教組に牛耳られたままでしょう。

資源が少ない我が国にとって、人材育成は死活問題です。

それがこんな組織にコントロールされたままでは日本の教育水準は下がり続け、そして今後ますます国際的な地位を落とすことになってしまいます。

それを避けるために我々にできるのは、日教組とつながりのない政治家に一票を投じること。

あるいは日教組の実態を世間に公表していくことではないでしょうか?

個人的にも、これからはこのようなささやかな衆知運動を初めとして、自分のことだけでなく社会全体に寄与できるような活動をしていきたいと思います。
AD
しばらくご無沙汰だったこのテーマ。

一部の人の逆鱗に触れかねないのであんまり書かないほうがいいかと思うが、書きますよー得意げ

現在の段位が闘将5段。

前回の報告時からさほど伸びてませんしょぼん

チーム編成を斉藤、松中を除き2009年度版に入れ替えて、限りなく純に近づいたのが一因だとしてもちょっと伸び悩み気味は否めないですねー

そこで、気分転換とこれから名古屋配属になることを受けて、純ドラゴンズのサブチームを作っちゃいましたアップ

で、今初段です。

いやー結構チームが変わるとおもしろいですね。

チームの特色が違うし、セリーグとパリーグという点でも違う。

初段上がるまでは変なやつが大勢いて速攻で駆け上がってきましたがペナントとなるとなかなか上がらないですなー。。

まあこれからは社会人になるということで、なかなか出来なくなるはずなんでぼちぼちやっていきましょう。

bbhは続ける代わりにプレステ一式は置いていくことにしました。

丁度ソ連も滅ぼしたしね。

いろんな意味で一区切りのこの時期にちょっと攻略メモの方も更新しておこう。

これからもぼちぼちとお世話になりまーす音譜
AD

明日出発!!

テーマ:
卒業式も終わり、とうとう明日入社式のある東京に出発です!!

ところで、ウチの大学が大々的にテレビで放映されましたが、それを見た人はとんでもない大学だと思っているのではないでしょうか。。。

なぜなら、「大学構内は日本語禁止」って紹介されてましたからねー。。

いやいや、授業はともかく、「構内」ってのはあせる言いすぎでしょうが

ちょこちょこ、そんなメディアの改竄報道に気づきましたが、まあおもしろかったですねテレビ

これをみた内定先の企業の方達も、さぞすごいやつが来るのだろうって思っているのだろうか。。。

その期待に応えられるよう頑張るのみですねグー

もう少しで社会人ということで卒業式から今日までの間に、地元の人たちにもかなりエールをもらいましたひらめき電球

親や、親戚、友達等から色んな形で励ましてもらったので、これからはその恩を返せるように日々精進です。

学生生活に一片の悔いなしビックリマーク

いざ4月1日の入社式へ
AD

いよいよ。。。

テーマ:
久しぶりの日記。。。

前回の日記からかなり間が開いてしまいましたが、ちゃんと生きてますよ音譜

ネタがかなりたまってますが、もはや何から書いたらいいのか分かりませんしょぼん

なので、もう明後日に差し迫った卒業式に関連して書きましょう。

21日の式なのに今日の夜に車で出発ということになりましたからあまり時間がありませんあせる

なので簡単に現在の心中を。。。

早いものでもう4年。。。

国連に入りたくてやってきた男は、むしろ国連の活動の主旨に反するような会社(?)に入ることとなりましたひらめき電球

そこに至るまでには紆余曲折(ホントに。。)があったわけですが、4年前に比べはるかに成長したと思うことが出来るのは、(この日本では)かなり恵まれているんじゃないかと思います。

大学時代のイベント:野球部の活動、留学、TOEFL、EAP、就活、インターンシップ、旅行、バイト、etc

とりあえず大まかに挙げてみましたが、このそれぞれで味わった深い経験と、想いがありますね。。。

一つ一つのイベントで苦労はしたし、楽しいこともあった。

おかげで今現在の自分があって、それなりに満足はしている。

でも、今までの期間はこれからの人生の準備期間であって、これからが本当に大事なんだと思う。

この時期は良く聞くけど、これは到達点であると同時に出発点でもあるんだということを心に留めて卒業式に臨みたいと思う。

課題文とか、留学帰国報告書を未提出とかそんな細かいことは気にしないようにしよう(ホントにごめんなさい。。)

ではまたパー音譜



しばらくぶりにこのテーマで書きますが、相変わらずやってますひらめき電球

昨日はとうとう一枚○千円する斉藤和巳投手のGRカードを買ってしまいましたあせる

ちゃんと資金を作ってから買ったので許してください。。。

期待にたがわず、二試合2失点と大活躍ですが、それでも勝ち星が付いてないのは、へぼい監督の責任です、本当にすいません。。。

チーム自体はかなり好調と思われますアップ

最近の9試合で6勝3敗となかなかの数字グッド!

段位は闘将2段になり前回このテーマで書いたときよりかなりアップしていますひらめき電球

一つ段を上げるのに勝ち星がかなり必要なので大変ですが、まあじっくり行きましょう。

最近のアップデートで盗塁の成功率が変更されたらしく、ガンガン走ってくる人が増えてウチの正捕手田上選手が困ってます汗

早くpower up version 出ないかなー

かなり能力アップするはずなんだけどなー。