ごりらの窓

狭山ひかり幼稚園で「園長ゴリラ」と呼ばれてきた、ひがし前園長のブログです。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

10月25日

運動会の昼食後、私は参会者の皆さんにご挨拶をしようとトラックに出ました。すると何人かの園児が近寄って来ておやつ(お菓子)を差し出してくれました。その中にうさぎ組のSくんがいて、「先生どうぞ」とお菓子をくれました。そのとき私は遠足のおやつ交換を思い出していました。「ありがとうね。でも僕はお返しがないんだけど。ごめんね。」と応えながらいただきました。

そして10月24日、お母さんからお便り帳をいただきました。

 

<お便り帳>

「運動会の話ですが、きよお先生に昼食後にお菓子をどうぞした時、きよお先生が「先生はお菓子をもっていないよ。」とお話しされたそうです。Sは夜になってそのことを教えてくれたのです。「きよお先生はそんなこと言わなくてもいいのに・・。ずっと頑張ってるからどうぞしたの。お菓子なくて困ちゃったのかなあ?」とのこと。そんな風に気持ちを動かすようになったのだなと思いました。

 

<私の感想>

4~5歳でそこまで心の内側を読み取れるとは、立派な大人と同じ感覚ですね。とても感激しました。子どもとしてでなく「人間として」幼児を見つめる視点を再確認しました。

 

<担任の返事>

運動会の話、Sくんだったのですね。きよお先生が「お菓子をもっていないと言ったら、そんなのいいんだよと言わんばかりにお菓子をくれた人がいた。優しいなあ」と話していたのを聞いていました。Sくんの優しさに温かい気持ちになりました。


テーマ:

毎日毎日嬉しいこと、うろたえること、が続きます。

バタバタしていてもこの欄は生きている証として書いていきたいものです。

 

まず11月の予定など。

1日(火)  来春の入園児の願書受付

2日(水)  中国各省のトップによる「日本幼児教育視察団」 26人の来園

        (中国語通訳を募ります)

8日(火)  群馬県高崎市幼稚園主任会が来園(視察と研修) 20数人

9日(水)  年少・年中組 羽村動物公園へのバスハイク

12日(土) 埼玉西武朝祷会550回記念日

13日(日) 収穫感謝祭バザー(いのちの樹教会)

14日(月・埼玉県民の日)文京区立小日向幼稚園見学

19日(土) 社会福祉法人こぶし祭り 園児と共に参加

30日(水) 埼玉県高等学校PTA連合会 「高校教育とPTA」講演

        (13時から・浦和市民会館)

 


テーマ:

第10回卒園生(昭和48年生まれ)のNYさんから

今年も日展の案内はがきをいただきました。

NYさんは東京芸大の学生のころから毎年出品し

入選を続けるばかりか、外務大臣賞、日展賞などは数えきれず、

若くして「会友」になっています。2年前には銀座松屋に個展を見学しました。


今年は12月6日が落日、クリスマス行事の合間を縫って4日、午後5時半過ぎに

六本木の新国立美術館に駆け込みました。

カタログを頼りに日本画、10室を訪ねました。その中央に100号でしょうか

灰色がかった葉のない大木が1本描かれています。


左手には緑みどりした針葉樹。大木の背景には、背の低い木々が密生しています。

中央の大木には縦横にロープ(縄かな)が張られ、はしごのような、ブランコのような

そして人だまりができるような空間も想像できます。基地の工事は進行中を想わせます。

根っこにはほら穴が口を開けています。捨てられたホイール付きのタイヤ、

よく見るうと、密集した低木の塊に、いかにも人が出入りしているような

扉のない小さな入口が見えます。


題は「秘密基地」、

NYちゃんの絵画には、幼いころのひかり幼稚園の庭か、

鵜ノ木の雑木林で遊んだ心象風景が、

なんとなく、どこかに働いているのかな と想像してしまいました。


NYさん、私は勝手に想像してものを書きましたが、もしよかったら

あなたの制作の意図と、思想を教えてください。





Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。