夢 だったのかしらん

テーマ:

ゴリ(小西貴士) の 森のようちえん日記



昨晩 ―


雪が 降りました



夜中 ―


森は 真っ白でした



朝 起きたら ―


雪は


ヤマブドウのつるに ひっかかっているだけでした







AD

あほうが 裸足で歩いたら

テーマ:

ゴリ(小西貴士) の 森のようちえん日記



あほうだと 想われるかもしれませんが


11月最後の 小雨降る森を 裸足で歩きました



先一昨日 清里から 京都へ ―


一昨日 京都から 岡崎へ ―


昨日 岡崎から 清里へ ―


やっぱり 森が いちばんです



あほうが 裸足で歩いたら


からだ ぜんぶが よろこびました



あほうが 裸足で歩いたら


シャッターは ごくごく自然に 落ちました



あほうは 森で いきいき 居ます




AD

ことばよ ことば

テーマ:

ゴリ(小西貴士) の 森のようちえん日記




ろうろうと おつきさま


ふすふすと よる



どどっと かぜ


ぼぼっと ふくろう



ふいに のみこんでみて


おなか ひやり


おほしは きらり



おや すみ


おや すみ




*****




25日付朝日新聞 谷川俊太郎さん いわく


― ネットの問題は「主観的なことばが詩」という誤解に陥りやすいことですね。



ふふふ そうねえ


夕暮れに


子どもと 居れば


詩情あふれ


ことば踊るのに



ことばよ ことば 私のことば


主観から 放たれて 笑おうよう





AD

ありがとう から ありがとう へ

テーマ:

ゴリ(小西貴士) の 森のようちえん日記



先日 絵本の樹美術館での写真展が 無事 最終日を迎えました


3ヵ月のロングラン


たくさんの方々に 心からのありがとうを お伝えします



さて さて


明日からは 京都の 法然院森のセンターに 舞台を移しまして


小西貴士写真展 『 こんにちは! 森のようちえんです 』 が開かれます



今日は 設営に行ってきました



どの会場にも そこならではの素敵が たくさんあります


今回の素敵のひとつは 手作りの看板!


パネルたちは 嬉しくって キャーキャー 騒いでおりました



この会場での スライドショーも楽しみです


星野道夫 さん


今森光彦 さん


どんな気持ちで ここに来られたんだろうかな



僕はさ ―


いつも通り 気持ちをこめて ていねいに やるだけです




ありがとうで 終わったら


もう ありがとうが 始まります







願いごと


ゴリ(小西貴士) の 森のようちえん日記



初冬の 森のようちえん 5日目 ―



おひるごはん


のんびり ほっこり おひるごはん



こおりの おやまが できまして


りんごの うさぎが


ぴょん ぴょん ぴょん


あら ぴょん ぴょん ぴょん



ひとめ 子どもが見た瞬間 ! ―



あの瞬間を


ただ ただ あの瞬間を



ぼくのシャッターは 分かちあいたいと 願っています