Mountain High

テーマ:
元旦、ロスに行った帰りにロスから一番近い
スキーリゾート、マウンテン・ハイに行ってきました。

息子は即スクールに放り込みました!
photo:01
手前の髪の長い方が先生。
(注)男性です。

二度目なので一人で滑れていました。


photo:02
スキーのレンタル小屋のスタッフが風邪で大量に休んでいたらしく
ものすごい混み方していて、それに皆さん怒っていて
なんとも、雰囲気のよろしくない場所で2時間ほどまたされましたが
その分、スクールのレッスン時間も伸ばしていただけると言うことで
息子が無事スクールに入って滑りだしたら
大人は大人で各々スキーを楽しむことに!スキップ
(息子はランチもスクールで食べます)

山の一番上


photo:03
ひっさしぶり(出産後初)のスキーだったのに
最初っから調子に乗って、結構な斜面に挑み
最初はドキドキしましたが、たのしい!
山の上の方は凍っていて足取られがちだけど
久々のスキー楽しかったです。スキップ

夕方、個人行動していたのですが夫と出会い
一緒にリフト乗って山の上に向かっている途中
わたしがストックを落としてしまい・・・汗
(人がすべらないとこに)
取りに行く羽目になる・・・と言う失態を犯しましたが
楽しかったです。(笑)

息子もとても楽しかったようです。

ただ、やはりロスから近いからか
混んでました・・・。
リフトも少し待つし
レストランも激混み。
レンタル小屋の人はこんな混み方は
普段ないんだけど・・・って言ってたけど
直前に行ったベガスのスキー場がとても空いていて
何事もスピーディーだったので・・・。

すんごく疲れたけど、スキーはとても楽しめましたー




iPhoneからの投稿
AD

江戸東京博物館

テーマ:



日本に帰っている間に
江戸東京博物館へ行きました。

息子に日本の歴史を知ってもらいたかったから
まだちょっと難しいかな?と思いながらも
侍の時代(江戸時代)からの移り変わりが
ちょっとでもわかってもらえれば、と思って行きました。

日本語も英語も不十分な息子にとって
何語で説明してあげるのがいいのか迷い
エントランスでどっちの言語の解説ヘッドホンを借りるか相談。

結局、日本語は難しいとのことで英語を選択。
展示物の解説パネルも英語で読んでおりました。

でも、まぁ、6歳児ですので
ザザーーーッと見て回ったら飽きちゃって
一緒に付き合ってくれたわたしの友達と私を無視して
どんどこ進んじゃうのでわたしはあまりゆっくり見れなかった・・・。

それでもいろいろ楽しいものを見つけてははしゃいでました。  
photo:02
かごの中結構広いよっ!
 
なんだか・・・



photo:01
若旦那、つきましたぜっ!
おぅ、ありがと!

な感じ???

これめっちゃ重いんです。(15kgだったかな?)





photo:03
持ち上げてるように見えますが
吊るしてあるのにしがみついてるって感じです。

わたしでも持ち上げるの大変。

江戸時代の町並みや生活をミニチュア模型で
再現しているのですがこのミニチュアがすごい!


photo:04
めっちゃ小さいのですが細かいところまで
よく作られていました。

私の実家があった場所は江戸城から近かったので
江戸時代の地図はとても興味深かったです。

息子にもここが白いあーちゃん(私の母)のおうち。とか
ママの学校はこのへんで~と教えられてよかった。

江戸だけではなく、江戸から現代までの移り変わりも学べます。

photo:06
江戸→明治→大正→昭和の
乗り物なども置いてあって、楽しい。

二人でご機嫌で乗り込み
友達に写真撮ってもらいました。


二条城展もやっていたのでそちらも見たのですが
二条城展は息子、まったく興味を示さず・・・

1階にあった熊手がすごかったので思わずパチリ


photo:05

昔の手回し電話とか、自転車とか展示物は
息子にも楽しかったみたいでよかったです。
AD

上野の動物園

テーマ:
やっと上野の動物園に行ってきました。仲良し

パンダが日本に来たのは私たちがアメリカに渡る
少し前で思いっきりパンダフィーバーだったので
パンダ待ち時間2時間とか私には無理!
なのでコタローには諦めてもらっていました。あせる

で、今回、日本に帰る飛行機の中でも
今度はパンダ会える?と聞いていたほど
楽しみにしていたのでコタにしたらやっと!だったのです。ニコニコ

昨日の天気予報は曇り時々雨だったので
傘持って雨でも灼熱よりマシさ!
と開き直って行ってみたら涼しいし
雨降らないし、空いてるし・・・とラッキーでした。音譜
ただ湿度はすごいので汗はダラダラ汗

今回はインターにも一緒に通っている
まじゅ&お子達と一緒でした~!音譜

今回のコタロー的目的は

いろんな動物のしっぽを観察すること!

だそうです。えーナジェシッポ?

ゾウのしっぽはツルっとしてる?
キリンのしっぽはキリン模様?
パンダのしっぽの色は?
などなど。

何故かしっぽを見る!と言い出したので
ま、一人自由研究するのもよかろう!
と思っていたのですが

実際に動物目の前にしたら興奮してしっぽ見てない!えー!!!
しっぽ見なくていいの?と、聞いてあげないと忘れてるし・・・。
でも、そのおかげでわたしも知らなかった
動物たちのしっぽを観察することができました。

で結果

コタローの今回の考察。
ゾウのしっぽはツルっとしてなくて
先っちょが黒い毛でフサフサしてた。
ハエ叩きするから?

パンダのしっぽは丸くなかった。
平べったくてピンクだった。
土の汚れがピンクに見えるようだ。

とびうさぎのしっぽも丸くなかった。
ネコのしっぽに似てた。

ゴリラの赤ちゃんには小さなしっぽがあった。
大人はないのに。

キリンのしっぽはふさふさのとこまでキリン模様だった。

意外と観察してたようです。えー!!!


でもやっぱり一番興奮したのはパンダ(本物)とのご対面。
photo:01
ごっぱーだっ!ふらーと叫んでいました。

わたしのHNgopperは我が家のパンダのぬいぐるみの名前なんです。
生まれた時から毎晩必ず一緒に寝てるgopper。
本物にやっと会えた~と感激しておりました。スキップ

で・・・
昨日は3時間以上ハイテンションんで動物園を
走り回っていたのですが
今日になって

発熱

とくに風邪の症状がなくてただ熱が出てる。
これって・・・もしかして・・・

知恵熱?・・・あんぐり

結構熱高いです。汗
そしてぐったりです。

コビトカバ・・・ぬるんとしてた・・・
と、つぶやいていますあせる

今、爬虫類館前の池一面に
蓮の花が咲いています。蓮
極楽浄土?ってくらいキレイで蓮の甘い香りがします。
ただ、ペンギンコーナーの前なので
蓮畑の真ん中で深呼吸すべしっ!(笑)

橋の真ん中で蓮畑を見渡すと
遠くにワオキツネザルが飛びまわっているので
極楽ってよりはマダガスカル?な感じでしたあせる

海外駐妻になりました ☆ラスベガス編☆


AD