こちらに来てからやはり洋食が多くなりました。
和食や中華などアジアンももちろん作りますが
お昼などは簡単にサンドウィッチとかタコスなんかを
作っています。

で、そんな時に私は
副菜(?)としてどうしてもスープが欲しくなるのですが
アッサリ系サンドウィッチの時はコッテリ濃厚な
コーンポタージュなどを合わせたいんですよね音譜

が、しかし!
ここアメリカのスーパーに
コーンポタージュたるものは売っていないっ!泣
行く先々のスーパーで探し回ったけどないっ!

あれれ???
キャンベルのコーナーはたっくさん種類あるのに
どれもチキンスープとか
チキンヌードル(細いうどんのようなものが入ってる)とか
トマトスープとかマッシュルームとか
どちらかと言うとサラサラ系スープ。

アメリカでスープの種類はビックリするほど多いのに
あのおなじみのキャンベルコーンスープがないっ!あせる

で、調べたらやっぱりないんだね・・・。

しかたがない・・・自分で作るか・・・。HOT

でも、コーンスープはコーンむしる手間が面倒なので
そうだ!かぼちゃでパンプキンスープを作ろう!
と思ったわけです。

で、スーパーでかぼちゃを探すと
日本で売ってるようなかぼちゃはなくって
もっと小さくて絞まっているというか、硬そうと言うか
テカテカしてると言うか・・・、ま、かわいいかぼちゃがあったので
これでいっか?ためしに買ってみましょ!

と、値段を見ると、そこにはこのかぼちゃの名前も書かれていて

ACON SQUASH

エイコーンってどんぐりだよね・・・
スクアーシュってなに???

この子、どんぐりなの???あせる

しばらく考え込んだのですが
いや、かぼちゃっぽい形だから
きっと何かしら使えるさっ!と購入。
この子がACON SQUASH

家に帰って調べたら
食用かぼちゃってパンプキンではなく
SQUASHと言われるらしいです。
パンプキンはもっと大きくって、硬いものみたい。

じゃ、なぜパンプキンパイはパンプキンパイなんだろう?
そのあたりの区別はあいまいなようです。えー

ま、いいや、この子どんぐりじゃなかったし!
大きさは直径15cmくらいです。
手乗りサイズ。ラブラブ

で、よくよく調べたらこの子は味がすご~く薄くて
スライスしオーブンで水分をしっかり飛ばして食べる!とありました。
BBQ用か・・・。ガクリ

私が探していたスープ用のは
黄色くてずんぐりとしたヘチマのような形のものだったようです。

じゃ、これ・・・どうしよう。
これ中身くり貫いてグラタンの器にちょうどよさそう。
今度グラタンに使おう!スキップ

じゃ、スープどうしよう?えー

またスーパーへ出向いてみました。
今度はちょっとリッチテイストなスーパーへ。
今度はリキッドタイプのスープコーナーで見ていたら

あった~~~!ふらー
缶のコーナーばかり探してたから見つからなかったんだ!
SQUASHのスープあったよ!
私が望んでるほど濃厚ではなさそうだけど
一番希望に近い!
そしてあったーーーーっ!スキップ
コーンスープ!
急いでこの2点をご購入!

でもね・・・。
よくよく見たらね・・・。
2つのスープ
海外駐妻になりました ☆ラスベガス編☆
かぼちゃとコーンなんだけど
コーンがね・・・

海外駐妻になりました ☆ラスベガス編☆
&レモングラスなの待って

なんで~~~~!
って、これしかなかったので試しに買ってみたんだけど
家でちょっと味見したら
レモングラス全開!えー!!!

レモングラスのスープでした。ビックリ!

これはこれで美味しいけどね。
ちょっと違うんだよ・・・。あせる

調べてみたらこのタイプでちゃんと
スイートコーンスープなるものも売っているらしいので
いろんなスーパーでまた探してみようと思います。
で、今日これからのランチでレモングラスいってみようと思います!ニヤッ

あぁ、キャンベルのコーンスープが欲しいよ~!
まじゅ~、来るときにはお土産に頼むっ!・・・フッ
AD
昨日、キンダーで言われた通り
指定の病院に朝一番で乗り込んで予防接種を受けてきました。ショック!

夫が会社を遅刻してくれているので
朝早く行き、混んでいても午前中に終わりますようにっ!と
念じながら病院に行ってみたら拍子抜けするほどがらがら。
2~3人しかいない・・・。あせる

待ち時間は書類準備やスケジュール調整のために
10分程度だけでした。スキップ

さて、病院について予防接種をお願い!と言うと
指定の用紙に記入することが結構ありました。

そして今までの英訳した予防接種履歴と
翻訳してない母子手帳をそのまま渡すと
担当の人が必要な注射とスケジュールを考えてくれました。

母子手帳翻訳していくべき!と言われていたのですが
うちは主治医が英文カルテを持たせてくれていたので英訳しませんでした。
でも、予防接種履歴はアメリカ人が見ても数字とワクチンの記号(イニシャル?)で
わかるらしく、なんの問題もなかったです。

コタローは日本でMR(麻疹風疹)が終わっています。
でも、おたふくの2回目(しかも4歳以降に)が必要。
こちらではMMRと言って麻疹風疹おたふくの三種混合ワクチン。

MRは2週間前(年長になってすぐ受けた)にうけたばっかりだけど
今日MMRうけられるの?
本当はおたふくだけ受けたいんだけど・・・と言うと
たしかにそうよね~。でもMMRで受けないとね~。
今日は期間が短すぎて受けられないから
予約入れて、それを履歴に書いてあげるから
キンダーにはそれだせばOKよん。とのこと。

で、今日受けてもらうのは

ポリオ、三種混合(DPT)、水疱瘡
それと


B型肝炎ね



えっ?えー!!!

B型肝炎は日本で2回受けてて3回目は
半年開けないといけないから8月まで受けられないはずよ!・・・あんぐり
と、伝えると(夫が)

1回目と2回目の期間が短いから
(日本の規定で4週開けただけ)効果ないの。
だからもっかい受けなおしね~!って。泣

ちなみにA型肝炎もよ~!って。
A型は2回でいいので、終わってると思ったのに・・・。

B型は予防接種の中でも痛い注射。ガーン
泣かないコタローも一回目が痛かったので
2回目はイヤダイタダとつぶやいていたくらいなのに
また打つの~?えー

かわいそうなのでB型を打つことは伏せておきました。
どうせ3本打つんだ!わかるまい!と思ったら

なんと日本では赤ちゃんの時にゴクンと飲むだけだったポリオ。
こちらでは思いっきり注射でした。
って、ことで注射4本!えー!!!

で、名前が呼ばれ担当ナースが向かえに来てくれました。
担当ナースに肝炎の予防接種が本当に必要かもう一度確認していたら
何かを察したコタローが真剣にこちらの話(英語)を聞いていたようで


やだっ!
B型はいやだっ!
B痛いもん。B型は打たないでっ!
プンプン

大丈夫、今日はやらないよ~と言うと(うそだけど)
やるっていってるじゃん!燃える

すげ~、よくわかったね。
母はナースとパパの会話3割しかわかってないのに。汗

それでも、打たないでって今パパが言ってるから・・・と
またも大嘘をつきなだめる。・・・フッ

足に打つものだと思っていたら
日本と同じ腕でした。
しかもガンで打つのかとおもったら
日本と同じ注射器でした。

ただ、ワクチン入れるときはガンのようにバツンと入っていた。

左右2本づつ。
泣かずに歯を食いしばり
日本男児の心意気を見せ付けておりました。ニヤッ

終わってすぐは腕が痛くて動かせない・・・と
弱音を吐いていたけど5分後には
鼻歌交じりでご機嫌なコタローに戻っていました。スキップ

注射に関してはなんてラクな子。リラックマ泣く

予防接種の料金ですが
パブリックのヘルスセンターだったのですが
2本以上何本打っても25$(1本だと16$)
予防接種もいっぱい売ったほうがディスカウント?えー!!!
(こちらの保険に入ってないし、ビザもおりてないし
ソーシャルセキュリティーナンバーも持ってないのに)

安い!
日本で肝炎は高かったのに~!
やり直しになるくらいだったら最初からこっちで打てばよかった。あせる

結局おたふくを含むMMRは5月中旬に予約。
半年後に肝炎ABを受けることになりました。

あとはこの証明書を持って明日キンダーに届ければ
来週からキンダーに通えるはずです!

AD
今日、やっと現地校へ入学の申し込みのため向かいました。
コタローが通う予定の学校&キンダーガーデンは
スクールバスの送迎があるのだけど
家から近すぎるってことで徒歩圏内と判定!えー!!!
徒歩だと20~30分。待って
この先、小学校もずっと徒歩。リラックマ泣く
しかも徒歩の子たちはママが送迎だから(小学校になっても)
ずっとわたしが送り迎え。
憧れのアメリカのスクールバス。
乗る気満々だったコタローが少しかわいそう。しょぼん

で、話はかわって、キンダー&小学校ね。
実はこの学区の小学校&キンダーが2校隣接してます。
日本では考えられないけど、両方公立。
全米の学校レベルを調べられるサイトで見ると両方とも
同じかなり高いレベルなのでどっちでもいいのですが
どちらか決まったらそのまま小学校もその上に上がるので
小学校の空きを調べてもらうため、
今日はまだどちらに入学かは決まりませんでした。

そして、それに加えて今日入学できなかった理由は・・・


予防接種が足りないえー!!!


日本でクラーク郡の教育委員会HPから調べて
必要なものを主治医と相談しちゃんと準備してきたはずなのに
学校から出てきた予防接種リストの回数や規定が
郡の規定と違っていました。ムスっ!

回数のほうは、まぁ多く打ったものもあるし
追加で受けなくてすんだものもあるのですが
完全に違ったことがほぼすべてに対して

4歳の誕生日以降に


と、書かれている!(郡の規定には書かれていなかった)
ポリオなんて日本だと生まれてすぐやるので
4歳以上でポリオなんて考えてもいなかったっ!ガクリ
しかも日本では2回なのに対しアメリカでは4回だって。
なのでコタローはポリオ2回受けないと・・・。

それと三種混合。
これも4歳の誕生日以降って
最後の追加だって3歳中に受けてるよっ!
ってか4歳誕生日の2日前だよ泣

あと水疱瘡、これは1回しか受けてないから
追加でも仕方ないけど

おたふく!

こちらでは麻疹風疹+おたふくが混ざったワクチンらしく
麻疹風疹は2週間前に最後の終えたばかりなのに
おたふくが2回目打ってないから、また打たないといけない。号泣

コタロー・・・ごめんよ。ガクリ
アメリカでは足の付け根辺りに
ピストル式注射器でうたれます。
日本では注射ごときで泣かないコタローも泣いちゃうだろうな~汗
と思ったから全部日本で終わらせるよう頑張らせてきたんだけどな~。
まぁ。しかたないのかな~。汗

おたふく・・・いっそ日本でかかっておけばよかったのか???
で、これが終わらないと入学できないので
明日にでもパブリックの病院(学校推奨)へ行って来て~って。
あぁぁ、もうものっすごく気が重い。・・・あんぐり

5月入学できるかな~?
夏休みまであと1.5ヶ月くらいしかないけど
キンダーは2時間ちょっとだけど
それでも小学校前に英語の教育機関に
入れておいたほうがいいと思うので
午後は市の教育プログラムやスポーツクラブに入れて
英語に慣れさせよう・・・あせる
AD