赤ちゃんの名づけ

テーマ:

性別判明祝いを主人と二人でしました(笑)


わたしの大好きなステーキを食べに行っただけなんですが~(o^-^o)
久々にちゃんとした外食で嬉しかったです。




食事しながらもずーーーと赤ちゃんの話ししてました。


男の子だからスポーツさせたいね~、とか
勉強できなくても個性ある子に育てたいね~、とか



思えば主人は性別がわからないときは赤ちゃんを

どうイメージしていいのか分からず実感も薄かったようです。
色々協力してくれるし、誕生をとても楽しみにしてたけど

産まれた後のことを想像するのはむずかしかったようです。

なので性別が分かった途端一気にイメージが膨らんで暴走気味です(笑)


帰ってきたときもいきなり



「ただいま~、おっ!コタロー元気かぁ?」





(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!!





今・・・『コタロー』って言った???


そ、そ、それ・・・この子の名前ですか???



「コ、コタローなの?」



って聞くと。
笑いながら明日は違う名前かも~。と。
(でも今朝も「いってきま~す、コタロー」と言っていた)





(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!!





なんじゃそりゃ???


ちなみに『虎太朗』だそうです・・・。


国際的な名前か古風な名前にしよう!と言っていたのですが。



主人の中で「男の子」と聞いたときにこの名前が浮かんだようです。



まぁ・・・いやじゃないんだけど・・・


もうちょっとちゃんと考えてから決めようね。夫よ。



昨日のお昼の名前会議では
名前のイメージしか話あってなかったのですが


もしかしたらその時には既に彼の中ではこの名前があったのかも・・・。



イヤじゃないんだけどね・・・。
いい名前だと思うんだけどね・・・。



もうちょっと考えようね。うん。



ちなみに女の子だったときには付けたい名前がありました。
この子に妹ができたら使うことにします(笑)



このまま・・・
「コタロー」と言う名前に愛着わいちゃって・・・
そのまま・・・
一生この子は「コタロー」になるような気が・・・


します・・・。(T▽T)アハハ!



AD

今日は妊娠後期の超音波外来に行って来ました。



わたしの通っている病院は妊娠中期と後期に超音波だけを専門に見る診察があります。

妊婦検診でもエコーはありますが、この超音波外来では20~30分かけてジーーーックリ赤ちゃんの内臓の断面図や指など細かい部分の奇形がないかとかを見ます。




そして性別の分かってなかった私にとっては性別を聞く最後のチャンス!
これで分からなかったら産まれるまで聞くのやめよう!と思っていたので




普段の検診では送り迎えだけの主人も、超音波外来のときは一緒に診察室に入って赤ちゃんを見たがるので今回半休とって一緒についてきました。


雨のため道が混んでいて予約時間15分も遅れて病院到着。゛(ノ><)ノ




すぐ超音波外来室に通され先生に急かされおなかを出すわたし・・・。


いつもの検診の時の先生ではなく産科の先生(しかも男性)

だったのでちょっと緊張。





「さぁぁて、時間もおしてるので

大事なとこからドンドン見て行きましょうね~」と。


心の中で遅れたことを反省・・・ヾ(_ _。)




脳の形成に異常がないかちゃんと分かれているかなどを見て大きさを測って・・・

見事に平均値ドンピシャ!




次に心臓から各血管、肺をチェック。問題なし!


肝臓、腸にも問題なし。


胃、腎臓、膀胱。問題なし。ちゃんとおしっこもしてるらしい。




そこで先生は・・・




先生「あれ?性別は聞いてます?」


ワタシ「いえ・・・知りたいんですが今まで見えなくって・・・」



先生「ふ~~~ん。うん。お父さんは一緒にキャッチボールができるよ~」



夫「えっ!!!ですかっ?」



先生「うん。立派に(笑)」



身を乗り出して画面に食い入る夫。


先生「ほら~、ここにタマタマあるでしょ~。で、こっちが先っちょ」


夫「えっ?どれどれ?あっ!本当だ、なるほどこれが~」



あの・・・二人で画面覗いててわたし・・・見えてないのですが・・・。

まぁいっか・・・。夫も嬉しそうだし。

(あとでお股の写真をいただきました。そこには立派に写ってました。笑)



と、いうことで





赤ちゃんは男の子でしたーーーっ!ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪





もともと二人とも男の子希望でした。

妊娠が進むにつれてどっちでもいいかな~って思ってたけど、

どちかつーと男の子がよかったのでと~~~っても嬉しいですvvv


実は前に赤ちゃん本舗に行ったとき、一目ぼれしたドレスオールがあって

思わずこっそり買ってしまってたのです。



それが・・タイガー模様



女の子でも着せてやる~と強引に買ったのですが。よかった。(´▽`) ホッ



その後手足の指を確認したりしてお顔を観察!




先生「しっかりママ似だねぇ」



(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!!



本当だ・・・わたしのおばあちゃんに・・・似てる(笑)


目元がおばあちゃんに似てました~。




体重は1997gやはり標準。




足の長さやお腹周りも標準で最後にグラフを見せてもらったら標準ラインの真上でした(笑)

わたしも主人も背が高いので大きな赤ちゃんかな~と思ってましたが今のところ標準!!!


生まれるときまで標準でいてくれ~~~!
生まれた後ならドンドン大きくなっていいから~(笑)



おかしかったのが、今まで頑なに足を閉じて見せてくれなかった我が子。


今日はじめてお股を開いてくれたのですが、その時の手の位置が・・・


後頭部に持ってきてて・・・まるで




「いや~~~、お恥ずかしい・・・」




って感じのポーズで夫と二人で笑っちゃいました。




これで名前も決められるし、洋服も色々選べる~ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪


帰りの車の中で夫はラジコン買わないと~とか言い出しました(笑)


性別が分かるとこれからのことに実感が沸いてなんか嬉しいですね。


妊娠が分かったときのようにワクワクします。


今週末わたしの調子がよかったら千葉にあるベビザラスに行ってみようね。と、夫と話してます。




夫も息子だと言うことがわかって嬉しかったのか、わたしを家に送った後そのまま会社に行かずお昼ごはんを作ってくれました。
普段からわたしの体調の悪い日は作ってくれるのですが、会社後にするほど嬉しかったんだろうな~。



お昼を食べながらさっそく名前会議でした(笑)


AD

ママになるレッスン!

テーマ:

9ヶ月に入ったのでそろそろママになるレッスンを始めようと思いました(笑)




まず、ママになったら



子守唄を歌ってあげたい



と、前々から思っていたのですが・・・
お恥ずかしいことに・・・



子守唄って・・・完璧に知ってるのが・・・




ない・・・ド━━━(゜ロ゜;)━━ン!!




そこで先日夫とレンタルCD屋さんに行ったとき童謡のコーナーで見つけて来ました!



はじめての英語のうた



CD





いえ・・・赤ちゃんにとって「はじめて」と言うより・・・


わたしにとっての「はじめて」です。モジモジ(。_。*)))



2枚組みで内容も豊か。
子守唄だけじゃなくて日本語でおなじみのうたも英語で収録されてます。
勿論歌詞カードつき!


よしっ!
これで英語のうたを覚えて赤ちゃんに歌ってあげれば、赤ちゃんも自然と英語に触れることができる!

(勉強しないでも英語を覚える!←甘い?)と思いました。



思いついたときは


なんて素敵な母のアイディア~(* ̄。 ̄*)




と、思ってたくさんある英語の童謡CDから3つも借りてきました。


そして家に帰ってさっそくCDをかけ歌詞カードをみながら歌おう!と思ったら・・・





; ̄ロ ̄)!!





テンポが速すぎて歌詞カードの英語読むのについていかない・・・

( ┰_┰) シクシク



なれれば・・・歌えるようになるよね・・・と夫に救いの目をむけ・・・




出産までの後2ヶ月英語のうたの練習します。。゛(ノ><)ノ ヒィ



まぁ日本語でもいいんだけどね・・・。

なんとな~く英語の子守唄を歌って赤ちゃんを寝かせてる自分を想像してウットリしちゃったので~(笑)




ちなみにうちには絵本がたくさんありますが全部英語です( -_-)フッ



それは・・・夫がわたしに読み聞かせ英語の勉強をさせていたから(涙)
そんな夫の努力もむなしくわたしの英語力は進歩しませんでした・・・。




夫よ・・・
この大量の英語の絵本はどうぞ赤ちゃんに詠み聞かせてやってください・・・


(o*。_。)oペコッ



AD