テーマ:ブログ
2010-05-07 11:55:43

インターネット接続ができない場合の簡単な3つの対処法

インターネット接続できない、というのは今や死活問題のようで、自力で解決するには大変な問題です。

インターネットに接続できないのに、インターネットで解決策を調べることができるの?という素朴な疑問は置いておくとして、解決策をいくつか調べてみたいと思います。

※今回の解決策は、パソコンのソフトウェアや機能といった使用者側の問題を中心に取り扱っています。

まず、1つ目単純な問題として接続したときの情報の切り替えがうまくいっていない場合があります。

これはPC側の問題であったり、ルータの問題であったりしますのでひと言で言えば「再起動」してみましょう。

パソコンやルータを一度電源を切ることで、接続設定を機械にもう一度やらせよう!ということです。

なんだかんだで、再起動だけで解決することも結構多いのでお試しあれ。

それでも難しい場合はこちらから、解説を見ることができます。
⇒http://help.gyao.ne.jp/type003/internet/ipping/win.html



二つ目の対策としては、複数のブラウジングソフトを導入しておくことです。

ブラウジングソフトとは…インターネットでウェブサイトを観覧するためのソフトです。基本的にはOSでWindowsを使用している人はInternetExplorer、MacOSの方はSafariだと思います。


最後に三つ目は、パソコン内にゴミのデータが溜まってしまっている場合です。

取り込んだデータをパソコン内に保存することができずに、なかなか表示することが出来ない状態ということですね!

必要なデータ以外はできるだけDVDや外付けのHDDに保存するなどして、広々としたHDDの中でパソコンに働いてもらいましょう。


ただ、これらはソフトウェアやPCの単純な不具合なので、これで解決しない場合は、機械の故障や接続会社の都合などがあるため、結構時間を取られる結果になると思います。

そんなときは、大変かもしれませんが、気長に解決していきましょう~^^

-----------------
このブログでは、軽快に動くブラウジングソフト「Google Chrome」を紹介しています。
導入をしてみたい方はこちらから解説してますよ~。
PR

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード