テーマ:おまけ
2010-04-17 18:16:01

インターネットが遅い原因とその対策 その1 インターネットの回線速度について

最近、PCでインターネットをすると遅いな…と相談してくれる友人も多いので、

その原因と対策を今回はお話ししたいと思います。

原因としては、大まかに以下の3つが考えられます。

1.インターネットの回線速度の問題

2.パソコンの性能の問題

3.インターネットのサイトを観覧するためのソフト(ブラウザ)の問題

それでは、それぞれの問題について解決策を考えていきましょう。


1.インターネットの回線速度の問題

$Google Chrome で楽しいインターネットライフを過ごそう!

1.まずは、「スピードテストサイト」で、インターネット回線の速度を測ってみましょう。

2.通信速度が10Mbps以下(bit per sec 1秒当たりのビット数)ならば、少し遅いかな?と感じるスピードです。そして、この数値が1Mbps以下になると、遅くて我慢できない!と感じるスピードだと思います。

そして、この数値はインターネットの回線速度なので、多くの人が使う状態だと速度が低下します。

例)
・ひとつの回線を使う社内ネットワーク、マンション
・お昼休みの12時~13時、そして帰宅した後に使用される19時~25時

この速度が遅い場合は、契約している回線や回線状態に左右されることなので、根本的には

解決策)
・回線の速度が大きいものに契約しなおす
・皆が使っている時間の使用を控える
・社内・マンションのネットワークを使用している場合ですと、他の人の利用が少ないときに利用する

という本当にどうしようもない解決策しかありません。
回線速度の改善という点では、お力になれずすみません。

ただ、その他2つの原因も同時に考えられるので、そちらの対策をしてみるといいかもしれません!

※その他の改善策は次のリンクより掲載しています。
2.パソコンの性能の問題

3.インターネットのサイトを観覧するためのソフト(ブラウザ)の問題
AD

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

[PR]気になるキーワード