レプリカブランド事情の裏話

管理人は紹介をするだけであって購入をお勧めする事は絶対にありません。

また、レプリカブランド品の購入は著作権法違反となっております。

万が一購入したとしても管理人は一切の責務を負いかねますのでご注意下さい。


テーマ:

2000年~2005年頃の話だ。


この頃はインターネットが一般家庭にも爆発的に浸透し始めた頃だ。


それに伴い、お店に置いてあったレプリカ品の品々も徐々に姿を消し始める事となる。



消費者としてはいかに安く、質の良い物を手に入れるか。


製造者としてはいかに高く、コストを抑えて多売出来るか。


この差が縮まる事は無かった。




結局質を手に取って見る事の出来ないインターネットでの販売は


商品品質を極端に下げ、中華業者と言われる183系、163系が日本に入ってきたのもこの頃だ。


183系と言われる所以は彼らが設置しているサーバーや使用するメアドが183.comから由来する。


価格は確かに安い。


財布1つで2000円、3000円以下が当たり前。


しかし質は以前に販売されていた物よりも悪いと言った始末だ。


さらには商品を送らなかったり、税関に停止されてから音信不通になるような業者が増えてきた。




日本人がWeb上で経営するレプリカブランドの店も出始めた頃だ。


対応が日本語かつ見やすいHPに更新頻度がマメで画像が多く日本人に好まれるスタイルのHP。


それなりの客を掴み、今の基盤を作る形となった年代とも言える。






代表的なサイト


おれ○じ本舗


アン○ィエルテ


上記は今でも第一線で販売をしている業者である。


新商品の数も多く、質もそれなりに良い。


ただ以前から客とのもめ事やトラブルの類は絶えないサイトである。


下記はR指定と銘打って華々しくデビューした店だが、この業界にある特有の宣伝文句であり


元エ○メス職人が製造していると言っているが・・・実際の所は皆さんの想像にお任せしよう。


管理人は紹介だけなので細かい内容には触れる事はしないが


『レプリカブランドを購入すると著作権法違反』である事は絶対に忘れないように。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。