釣りって!こぉ~じゃなきゃ楽しくない

日本いやいや、世界一のマルチなアングラーを目指す
グーフィン@一瀬丸の『釣りブログ』

紙面には書けない? あんな事ことや、こんな事もぉ・・・


テーマ:

いつも読んで頂きぃ~!

ありがとう御座います♪



さてっ!昨日は「アジスプの基本動作」について

書かせて頂きました!



本日は・・・

アジスプならではの「ワームのセッティング」についてです。


まず!アジスプを実践されるに当たって

踏まえていて頂きたい事があります(笑!



アジスプは・・・


スプーン、夜行玉、自動ハリス止め、ハリス、フック+ワーム

の各パーツが一つのリグになっており・・・


正直!! 老眼が始まった僕には

このパーツの多さには「リグる」のが厳しいシステムです(笑


しかし!なぜ?


これだけのパーツが必要になるのか?


全ては・・・


ノーシンカーのワームを、ゆっくりと落とし込む」ためなのです!



Bassアングラーさんだったら・・・

ノーシンカーの威力はご承知の通りで

これをアジングに流用しない訳にはいきませんね!!

まっ、ちょっと違いますけど(爆



吸い込み系の捕食をする「アジ」には・・・


ワーム部分を「ノーシンカー」にすることで

得られる利点は実に多くあります。


ただし!この「ノーシンカー」の利点を最大限に生かす!!


には、ワームのセッティングにもアジスプならではの【肝】があります。



ではっ!まずは・・・

アジスプに向いているワームについてですが


アジスプには「ストレート系」のワームが一番相性が良く、リグの特性を生かせます。




今回は日ごろ、僕が愛用しているXestaの「スティックスター 」と「ビロードスター 」を使って解説してみましょう!


*カマスやムツなどを狙う場合には

「カーリーテール」がお薦めですが、グラブの用にボディーが太いものは×



あっ!ワームをセットする前に・・・フック(針)の解説を少々。。。


ゼスタから発売されている【Aji-Spoon 】には

あらかじめリグにセットされている針のほかに

2本のスペアー替え針が入っておりますが・・・


あくまでも!ハリス~フック部分は消耗品です!


僕が使用する「市販のハリス付アジ針」ですが


オーナー針の「アジ針 」です。



しかし!取り扱っていないお店も多いと思いますので

お好みの「ハリス付針」で構いませんが!


針選びの【肝】が・・・ひとつあります!


シャンク部分が真っすぐ」である事です。


ワームをセットする上で

この部分に「曲げ」や「ひねり」があると

真っすぐにワームを付けるのが難しくなりますね!



では~そろそろ!本題にはいりましょう



まずは、JIGヘッドに上記2種類のワームをセットしてみました。




別段・・・普通です(笑!


ただ、ここで記憶しておいてもらいたい所が…


ワームの、どの部分からフックが抜けているか?デス


次に、アジスプ特有の「ハリス付・フック」にワームを付けてみましょう!


↑っと・・・普通なら、このようにセットしてしまうと思います。


がっ!!


このセットは、アジスプでは「完全NG」なのです。



先にも書きましたが・・・アジスプは

「ノーシンカーのワームをゆっくりと落とし込む」ことにより

アジのバイトを誘発します



もっと!もっと!



ノーシンカーワームの利点を生かした

セットをしなくては勿体ない(笑♪




でっ、最終的に行きついたのが↑


ワームをハリス部分まで、こじ上げちゃいます。


これにより「ノーシンカー」でも

ワームの姿勢も保たれ、無駄に暴れ無くなり


それでいてチモト部分がワームのずれを軽減してくれます。


また、低活性時によくある「ツン!!」アタリ状況の時など

JIGヘッドの釣りでは、ワームサイズを下げたりしたくなりますが


アジスプの場合には、アピール力はそのままに


フッキングポイントも下がっていますので

ワームを小さくする必要無しでフッキング率UPです。



*特にアジに限らず、「メバル」にも上記のセッティングがお薦め!



【ワーム・セット異色編?】


さてっ!上記のワームセット方法から生まれた異色のセット法をご紹介(笑!




実釣していると・・・ワームがボロボロになったり

フグにかじられて↑のような状態になることが良くありますね(笑


普通なら!


ちぎれたワーム破片をフックから外して新たなワームをセットしますが・・・


どうせなら!


もっと、アジスプを楽しんじゃいましょう♪



ちぎれたワーム破片を・・・

ハリスまで、こじ上げて別カラーのワームをセット。。。




はいっ!御覧の通り(爆♪


僕も良く「レッドヘッド」とかにしちゃって爆ってます。


ワームの組み合わせだけでも色々と楽しめる

アジスプですが・・・実に奥深いのです(笑



アジスプ動画…実釣編 】byアングリングソルト


*この動画では、堤防際の足元に寄ったアジを釣り上げています。

水深5mほどの堤防で、水深分5mだけのチョイ投げで

足元までカーブフォール!リグの着底直前でのHITです。



次の更新では、実際に販売されている【Aji-Spoon】を

開封して、各パーツについて解説してみたいと思います!







AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

グーフィン一瀬丸さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。