大手ハウスメーカーに特化した最強の住宅専門家、住宅コンサルタントが教える本当の住まいづくりの方法がこれだ!

誰も書かない注文住宅の話をブログにします。大手ハウスメーカーに特化し、より専門的な見地からのブログは、大手ハウスメーカーで注文住宅を建築する人必見です。注文住宅を成功させるためのバイブルなのです。


テーマ:
先週の土曜日、豊中市東豊中で建築中の御客様邸で、施工精度を確認する試験を行いました。



外郭上に凹凸があり、また、中二階や高い天井など、内部にも工夫が凝らされているお住まいです。

毎回同じ主旨で検査を行っていますが、今回は、より私が考えている主旨に近い状況での試験になりました。施工スケジュール上で、試験の状況がいろいろなのですが、今回は、構造体の施工完了状況が理想どおりの状況での試験になりました。

それゆえ、試験状況は施工関係者にとっては、厳しいタイミングだったように思います。
また、親ドアが2枚の玄関で、ドア自体に養生がされている状況でしたので、玄関の閉まり具合にもやや不安のあるような状況でした。

検査の主旨や方法は、何度も記載しているので割愛します。



検査の結果は、

1回目の結果は、C値換算:0.74c㎡/㎡
2回目の結果は、C値換算:0.79c㎡/㎡


でした。1.0c㎡/㎡を大きくクリアーしたすばらしい数値です。

その様子を動画にしていますので、ご覧下さい。

豊中市東豊中施工精度確認試験 (気密検査)

試験を行った株式会社のピコイの高橋さんもコメントしていますが、普通の建物でC値で1.0c㎡/㎡を越えるような施工を行うことは、大変難しいことです。まして、私が考えるような気密を意識しない設計で断熱力の正確さと施工作業の丁寧さを意識して、気密専用工事を行わずに、この1.0c㎡/㎡を上回る数値を出すのは、まさに神業としかいいようがありません。

また、私の過去のブログを読まれるとわかると思いますが、現場監督も営業マンも地鎮祭や上棟式典で目標数値をC値で1.0c㎡/㎡を越えるような仕事を行うことを宣言しています。

この有言実行をなしえることが仕事へのチャレンジなのです。

試験の結果でこの目標を達成するには、毎日の積み重ねが大変重要になります。
また、高いモチベーションを維持しなければなりません。

本当に今回もよく頑張っていただけたと思います。このような職人さんたちをはじめ、関係するスタッフの熱意がこもったお住まいに住むことができる御客様は、大変幸せだと私は思いますし、私もそのような住まいづくりをコンサルできて、大変うれしいです。

今回は、ミサワホームの施工でしたが、私が関係するすべての建物がこのような住まわれる方々やその住まいづくりに関与したすべての方々が幸せに感じるような住まいづくりを、実践して行くことが私の務めだと強く感じました。

大工の笠井さんです。このような無理難題を突きつけられた建物は、初めてだったと思いますが、大変すばらしいお仕事をしていただきました。本当にありがとうございます。
写真を撮るからとカメラを向けると、シャイで私はただの大工ですからと遠慮されていました。ただの大工がこのような仕事はできないと思います。本当に熱意のある職人さんです。




設計の岡田さんです。今回の検査には、初めて設計担当者が立会いました。口数の少ない髭が特徴の設計です。営業といっしょになって、検査前の準備を汗をかきながら行ったいたのが大変印象的でした。私も数多くの検査や試験に立ち会ってきましたが、設計が営業や現場監督といっしょになって汗をかいている姿を見たのは、初めてです。動画でもコメントされていますが、気密を意識せずに間取り設計を行い、この数値だったことは、現場での作業精度が正確で高い水準だと言えます。間取り設計上、現場での施工が高いことは、より自由に自信をもってお客様に提案ができることを強く認識されたことでしょう。これからの活躍に期待しています。




営業担当の齊戸さんです。本当にミサワの営業マンというような方でした。大丈夫なのかと何度も思ったことでしょう。しかし、このように、最終的によい結果を出せたことは、営業マンというよりも、住宅プロデューサーとしての仕事ができてきたということだと思います。
まだまだ、しっかりしてもらわなければならないところもありますし、完成・引渡しまで気を引き締めて、御客様を喜ばせてあげてください。



現場監督の三好さんです。上棟式に「目標をもって仕事ができることは、やりがいがあります。必ず、目標を達成します。」と上司等の前で、力強い発言をしていたことが実現できました。まさに有言実行をされたわけです。試験の日も私が考える構造体の正しい施工検査という主旨を理解してスケジュールをされたと言っていましたが、かなり無理のある状況での試験でした。まさにチャレンジャーでした。そのような状況にも関わらず、「目標が達成していると100%考えている」といような試験前の発言は、面白かったです。関係者のモチベーションを維持させ、現場を活性化させていただいた結果が、今回の結果だと思います。ありがとうございました。





より多くの方に、本当の住まいづくりを知ってもらいたいと思います。
下記、バナーをクリックしていただけると幸いです。



住まいの知恵袋 ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/w3uxms8risdv

この記事に対してのご意見をお待ちしています。
コメント欄にご記入ください。


住まいづくりは知らないことばかりです。
従来の固定概念を捨てて、本当の住まいづくりを始めましょう。

無料電話相談を開始しました。
電話ですから、メールのような文章を理解する必要もありません。
時間限定を行っていませんので、気軽に電話してください。

また、より詳しく知りたい方向けに 土曜・日曜・祝日 2組限定の無料相談実施中です。
無料相談で住まいづくりの可能性を確かめてしましょう。
詳しくは、下記ホームページをご覧下さい。


「失敗しない住まいづくり」 オカモト企画
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

グッドドラゴン さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。