注文住宅実現への道。これであなたも成功者の仲間入り!注文住宅セカンドオピニオンを活用しましょう!

注文住宅のセカンドオピニオン的存在として有名な「オカモト企画」。施主側、ハウスメーカー側双方の本音を、数多くの実例から辛口トークで綴ったブログです。このブログの中には、注文住宅を成功させるヒントが沢山あります。是非、参考にされてください。


テーマ:
昨日、宝塚市仁川台に昨年新築されました御客様宅に招待されました。

引越しされてからの外構工事だったことと、なかなかスケジュールが合わなくて、やっと昨日、ご自宅にお伺いすることができました。

せっかくのご招待だったので、御客様の新築に携わった方々がいっしょに行けるといいなあと思いましたが、そのスケジュール調整も簡単ではなく、結局、住宅営業のスケジュール調整ができませんでした。

土地からのお話でしたので、土地をお世話いただいた日本住宅流通塚口店の店長津田さんといっしょにお伺いすることにしました。

津田さんとは、阪急仁川駅で待ち合わせをして、津田さんの車に同乗させていただき、御客様宅に向いました。


仁川の駅からは、さほど離れた場所ではありませんので、5分程度で御客様宅に到着しました。





ご主人と奥様は、お家の外で近隣の方々とお話をされたり、お家の前を掃除されていらっしゃいました。近隣の方々とも建築途中からお付き合いを仲良くされていらした様子でしたので、住んでからも気持ちよくご近所付き合いをされているようです。


新興住宅地ではなく、旧市街地の中に一軒だけ新築する場合、最も気を使うのがご近所付き合いです。閉鎖的な雰囲気のある町だったり、気難しい方々がお住まいになっているような地域では、なかなか新参者の状況では入りにくいことが多々あります。

土地探しを行う場合には、このようなことも注意して探す必要があります。

こちらのケースも同様で、街並みの変化状況や近隣での新築度合いや住まわれている方々の年齢層、子供の年齢や数等も検討要因に入れて、土地探しを行っています。

今の御客様の状態を見ると、問題なかったようです。

さて、お家に入り、住み心地等いろいろとお話をお聞かせいただきました。

奥様が玄関に入ると同時に、外は暑いですが玄関に入るとなんだか涼しく感じるのですよといわれていました。断熱に関しては、最高クラスの断熱手法で建築しているお住まいですので、断熱力が高いわけですが、実際にお住まいになられている方々が満足されるぐらいの心地よさになっているのは、大変すばらしいことです。

私は、スーツにネクタイという格好でしたが、暑さをあまり感じません。

期待通りの快適な空気環境を実現されているようです。

窓が空いているだけなので、エアコンや扇風機等は使用していませんが、暑さをあまり感じません。

ダイニングで美味しいケーキとアイスコーヒーをいただきながら、住まいづくりの経緯や思い出話に花を咲かせました。

お住まいの形をコートハウス型にしていますので、見せ場が沢山あります。

このダイニングやキッチンも見せることも念頭に入れて設計されています。

それだけに、システム・キッチンやその色にも特徴があります。

キッチンのメーカーは、キッチン・ハウスで、オーダーキッチンです。

また、色にはこだわりがあり、オリーブ色というミリタリーカラーを採用されています。床のブラックチェリー材のフローリングとの相性もよく、アメリカ海軍のエンタープライズの内装のようにも思えるすごさです。それでいて、雰囲気のやさしい色合いなのが、なんとも優雅な感じがします。

内部のすべてのお部屋を案内してくださいました。

個人のプライベートな空間なので、ご遠慮したのですが、是非見てくださいとのお話だったので、拝見させていただきました。

私は、建築中に何度も見ているので間取りの考え方はよく理解していますが、実際に家具が入り、生活されている状態では、雰囲気がまったく違います。

まして、津田さんは、初めて見るお部屋ばかりだったので、すごく驚かれていました。まさに展示場のようなつくりですねとお話をされていました。

2.5階建てという一般にはなかなかないつくりなので、初めて見る方は驚かれます。また、一般の家庭でコートハウス型というのも珍しいと思います。

特に2階の高さが通常よりも高いので、近隣の屋根の上に窓がくるので、見渡しと風とおりがすごくよく、2階もまったく暑さを感じません。

また、奥様がピアノの先生をされているので、ピアノの個人レッスン教室を一部屋お作りになられています。大きなグランドピアノが置かれているお部屋に案内されました。

こちらは、完全防音ルームになっています。カワイの防音室を内部に設置しているため、二重壁になっています。

完全な防音体制で作成されています。

ピアノもカワイ製でした。

せっかくなので、1曲ご披露いただきました。

ピアノの先生をされている奥様のピアノの調べは、心を安らかにしてもらえます。また、ご主人も大学で教育課程を専攻されていたこともあり、音楽教師の免許をお持ちだそうです。
そこでご主人にも一曲ご披露いただきました。聞き覚えのある曲がピアノから流れてきて、思わず聞き入ってしまいました。ご夫婦共に同じ特技をお持ちということは、大変すばらしいことです。

最後にお写真を撮らせていただきました。

私は、このようにブログや弊社のホームページに写真を掲載しますので、掲載してもよい写真だけを撮らせていただいています。御客様がいっしょに写真に出てこないのは、御客様のプライバシーを重視しているからなのですが、今回は、いっしょに写真を撮ってブログやホームページに掲載してもよいとのお言葉をいただきました。

私を応援していただいているとのうれしいお言葉もいただきました。

玄関先でいっしょに写真を撮っていただきました。

このお住まいには、大変ご満足されているとのことです。休日も旅行など行くよりも、お家にいる方がよいといわれていました。
マイホームというものは、本来そういう感覚になるものだと私は思います。
また、旅行されたり、会社の仕事で出張されたりすると、また、お家のよさがわかったりもするものだと思います。

これから沢山のよい思い出を作っていっていただき、健康で楽しい生活を実現されて行かれるものと確信いたしました。

住まいづくりは、本当にいいものですね。

帰りの車中で津田さんが
「本当に御客様の喜ばれているお顔が見れて、よかったです。注文住宅の御客様の住んだ後にお会いすることは、なかなかありませんでの、今日は本当にお会いできて、うれしかったですし、楽しかったです。」
と笑顔で話されていました。

私の活力は、御客様の笑顔から生まれます。

晴れ晴れとした気持ちで、帰路につき、道を歩いているときに今まで感じなかった今日の暑さを感じました。今日は、暑かったんだなって・・

御客様からのお手紙を紹介しているページもあります。

こちらのページもあわせてご覧下さい。

御客様からのお手紙(こちらをクリックしてください)


ご主人と奥様といっしょに自宅の玄関前で写真を撮らせていただきました。



日本住宅流通の津田店長さんとご主人と私で写真を撮らせていただきました。







住まいづくりは知らないことばかりです。
従来の固定概念を捨てて、本当の住まいづくりを始めましょう。
無料相談で住まいづくりの可能性を確かめてしましょう。
詳しくは、下記ホームページをご覧下さい。

「失敗しない住まいづくり」 オカモト企画

より多くの方に、本当の住まいづくりを知ってもらいたいと思います。
下記、バナーをクリックしていただけると幸いです。



住まいの知恵袋 ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/w3uxms8risdv

この記事に対してのご意見をお待ちしています。
コメント欄にご記入ください。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

住宅セカンド・オピニオン オカモト企画さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。