注文住宅、住まいづくりのバイブル。最強の住宅専門家、住宅コンサルタントが教える本当の住まいづくりの方法がこれだ!

誰よりも頼りがいのある住宅コンサルタント:オカモト企画代表のブログです。
誰も書かない注文住宅の話をブログにします。ハウスメーカーで注文住宅を建築する人は、必見です。注文住宅を成功させるためのバイブルなのです。


テーマ:
先週の土曜日、西宮市の名塩にあるUR都市機構の分譲地、国見台で建築されるお客様の地縄確認に立会い依頼があり、行ってきました。

当日は、前後に別の予定があったので、1時間程度の立会いでした。

住宅コンサルの失敗しない住まいづくり、注文住宅相談や知られていない住まいづくりのノウハウ、趣味のバイク・ブルース・リーのブログ


住宅コンサルの失敗しない住まいづくり、注文住宅相談や知られていない住まいづくりのノウハウ、趣味のバイク・ブルース・リーのブログ


地縄確認とは、建築地に実際の基礎ラインを縄を使って地面に表示したものと配置図面との確認をする行為です。

その時に、隣地からの距離や実物大の基礎周りを確認します。

また、土地には高低差が隣地や敷地内にありますので、その部分の基礎の高さや施工方法に関しても現場監督から説明を受けたり確認したりします。

この地縄の位置で基礎が作成されますので、工事を始める前の準備としては重要な現場確認になります。また、この日に近隣のへの挨拶まわりなども行います。

今回の建築地は、新規分譲地ということもあり、近隣には、居住中の方はいませんでした。

隣接するお隣さんは、更地か建築途中ですので、この日は、挨拶まわりを行うことはありませんでした。

着工前に建築途中のお隣さんが入居されているようでしたら、ご挨拶をしましょうということで、お客様に承諾を得たようです。

建築が始まる前ということでもあり、ハウスメーカーから四方のお清めをしましょうという提案がありました。

お酒はハウスメーカー側で用意してもらえるとのことで、洗い米とお塩をお客様には持参いただき、工事関係者といっしょになってお清めをされました。

更地の状況なので、お客様も建物のイメージに関しては、ピンとこられていないと思いますが、地縄を見て、誰もが感じるのは、家が小さいということだと思います。

平面に張られた縄ですし、比較する物体も無く、間取り図面や配置図面でイメージしていた大きさとは違って小さくみれるのは仕方がありません。

基礎が出来上がったときに、さらに小さく見れることも多々あります。

しかし、実際に立体化してくるとその大きさに驚かれることになります。

地縄確認が終わると、着工準備が整い次第、基礎工事に入ります。

住まいの組み立てが始まるわけです。

楽しみが膨らんで行きます。

数ヶ月前にお客様に始めて国見台を紹介したときとは、印象が大きく変わっています。

この日は、上棟初日の現場もあり、車の駐車に困るほど、建築ラッシュでした。

更地のままの場所も数ヵ月後には、建築途中に変わることでしょう。

専門家として面白いのは、複数社が建築途中なので、その会社の建築レベルや建築物の実例が見れることです。

会社の個性や特徴、社内体制や職人たちのレベルや現場管理能力も比較できます。

住宅展示場や営業マンの営業スマイルではなく、本当の能力が比較できるのが、このような複数社で建築している分譲地です。

お客様のことを考えている会社とそうでない会社、住んでからトラブルを抱えそうな会社なども、建築途中でわかることが多々あります。

私の関与する建築現場も同じような目で他社の本当の建築屋や住宅のプロから見られていると思います。

このプレッシャーをハウスメーカー側も意識していただいています。

過去の例は、過去の例だと思いますので、こちらの建築現場には新しいレジェンドを期待しています。

メーカー側の熱意とやる気が、数ヶ月後には証明されますので、よい結果になることを期待して、楽しみにしています。

急な依頼だったので、1時間程度しか現場で立ち会うことができませんでしたが、お客様の安心された顔を見たことで、満足して帰路につくことができました。

この国見台も阪急の山手台同様、まだまだ奥地に開発の予定があるようです。

大きな住宅地として開けてゆくことは、よいことです。

郊外型の住宅地で街として完成してしまうと、街が老化して寂れて行きます。

新しい若い人たちが常に入れ替わり入るような街でないと、過疎化してしまいます。

分譲開発が続いている限り、街は活性化を続けることでしょう。



住まいづくりは知らないことばかりです。
従来の固定概念を捨てて、本当の住まいづくりを始めましょう。
資金計画は大変重要です。
無料相談で資金計画をされてみませんか?
詳しくは、下記ホームページをご覧下さい。

「失敗しない住まいづくり」 オカモト企画

より多くの方に、本当の住まいづくりを知ってもらいたいと思います。
下記、バナーをクリックしていただけると幸いです。


住まいの知恵袋 ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/w3uxms8risdv

この記事に対してのご意見をお待ちしています。
コメント欄にご記入ください。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

グッドドラゴン さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。