注文住宅、住まいづくりのバイブル。最強の住宅専門家、住宅コンサルタントが教える本当の住まいづくりの方法がこれだ!

誰よりも頼りがいのある住宅コンサルタント:オカモト企画代表のブログです。
誰も書かない注文住宅の話をブログにします。ハウスメーカーで注文住宅を建築する人は、必見です。注文住宅を成功させるためのバイブルなのです。


テーマ:
住まいづくりの失敗の多くは、「だろう」、「~だと思っていた」が原因のケースが大変多いです。

これくらいしてもらっていて、当たり前だろう、それは、常識的な話だろう、専門家・プロなのだから任せておいても安心だろう、そうしてもらえると思っていた、聞いていない、こうなるとは思っていない等約束と確認ができていないことによる、勘違いが大変多いです。

聞いてみると何でもないことなのが、聞かずに思い込みで進めてゆくと、大きな間違いを起こすことになります。

それらの多くは、住宅業者に起因することなのですが、彼らに悪意が無いから、厄介なことなのですね。

お客様を苦しめてやろう、お金儲けの道具にしてやろうと思っている場合は、懲らしめる必要が出てきますが、多くのケースは、住宅業者側の無知によるものです。

自分たちが扱っている商品の重さを理解していない担当者たちがあまりにも多く、住まいづくりの重要な役目を負っているということを理解していない営業マンたちが、通例的にあるいは、先輩たちの手法や会社の手順に流されて、進めてゆくことで起こってくるお客様との溝に気が付かずに大きなトラブルを引き起こしています。

住宅業界や会社の姿勢にも課題が沢山あるわけですが、住まいづくりをされるお客様にとっては、大きな迷惑です。

担当される営業マンやスタッフの能力が低い場合は、そのような会社に依頼すること自体をよく考えなければなりませんが、能力もあり、会社の規模も技術も高いのに、トラブルになることは、許しがたいことです。

先月末の日曜日に、高槻市の日吉台で建築を始められる私のお客様の地鎮祭に参加しました。

お天気も丁度よい感じで、式典の間は、さわやかな風が吹き、お日様もうす雲に隠れて、心地よい日光でした。

地鎮祭は、広島に本宮をもっている大山神社に今回も依頼されています。

太古や笛の生演奏で、にぎやかで地鎮祭を盛り上げてくれます。

宮司さんも個性的で、何度も同じ神社で行っていますが、そのたび違う宮司さんがおみえになられて、式の進め方もすこしずつ違うので、楽しいです。


住宅コンサルの失敗しない住まいづくり、注文住宅相談や知られていない住まいづくりのノウハウ、趣味のバイク・ブルース・リーのブログ


住宅コンサルの失敗しない住まいづくり、注文住宅相談や知られていない住まいづくりのノウハウ、趣味のバイク・ブルース・リーのブログ


この地鎮祭が終わると、建築工事に着工するわけですが、この日には、変重要な意味があります。

私が参加するということは、地鎮祭をお祝いするということだけなく、建築会社との約束を確認してもらうという最大の目的があります。

この日までは、お客様と直接お話をされているのは、住宅担当営業と設計担当者ですが、この日から実際に現場で建築施工を監督される現場監督が担当者として出てきます。

住まいづくりの大きな山場は、実際の組み立てにあります。

お施主様家族、また、その関係者や地鎮祭で式典をされた宮司さん、建築会社側は、担当営業、その上司、今回は営業最高責任者、現場監督と施工会社の担当者が全員揃っています。

この全員に向けて、住宅担当営業がお客様に約束をされます。

一番最初に、ハウスメーカー選別会でお客様に宣言されていることを、この場でもう一度、確約してもらうわけです。

住宅営業は、自信を持ってこのように宣言していました。

「私たちが、お客様の住まいを世界で一番満足のいただける住まいにつくりあげることをお約束いたします。」


世界でナンバーワンの顧客満足度の住まいにすると宣言したわけです。

お施主様のご家族とその関係者、神様に使える宮司さん、自分の会社の上司(営業本部長)と現場関係者、それに私です。

この満足度というのは、お客様の気持ちに関係することです。

心に響くような仕事をするということは、結果論でしかありません。

仕事が完了したときに、お客様側の心に響いていないと物理的に世界一、ナンバーワンの住まいなどはありません。

これを宣言したわけです。

また、正しく施工されているかの施工完了試験も行います。

この試験というのは、実際に機材を入れて、具体的な数値に出して評価します。

何度もこのブログに書いていますので、その方法等は割愛しますが、過去のそれらの数値以上の値になることが目標になっています。

このような宣言を自信を持って行うことができる住宅営業マンは、そんなに数はいません。

このブログを読んでいる住宅営業マンの皆さん、お客様や上司の前で宣言できますか?

お客様にとって、このような力強い宣言・約束は、大変心強く感じられると思います。

私は、ナンバーワンでなければならないと常に思っています。

以前に私のところに相談にきた人で、ナンバーワンでなくてもよいという人がいました。

当然、私がお手伝いすることはありませんでした。

住まいづくりをされる方、誰もが自分の住まいは、しっかりと仕事をしてもらいたいと思っていると私は考えています。

隣の家の方が自分の家よりも、丁寧に作ってもらって、自分の家は、その次でもいいと思っている方は、いないと思います。

それを口に出して言うと、ナンバーワンの丁寧さ、満足度の住まいなのです。

豪華さやお金のかかった住まいという意味ではありません。

この約束があるから、施工会社は頑張るのです。

自分たちの持てる技術のすべてを出し切って、お客様に技術の高さと自分たちを選んでいただいた感謝の心をお客様の満足度としてお返しするわけです。

その気持ちが、お客様に伝わったときに世界一のナンバーワンの住まいになるわけです。

この日、ここで約束をするまでには、沢山の約束をしてもらっています。

それらを建築中に実証していただくことになります。

約束をしないから、約束が守られているかどうかわからないという当たり前のことをしているだけなのですが、どのメーカーもこのような約束をされません。

建築会社にとっては、さらに熱い夏になりそうですが、風が秋色に変わったころ、その成果が証明されます。

期待していますよ、ミサワホーム近畿の方々。

これから、住まいづくりを始めたいと考えている方、かならず約束をするようにしてください。

思い込みやだろうでは、期待どおりの住まいづくりにはなりません。



住まいづくりは知らないことばかりです。
従来の固定概念を捨てて、本当の住まいづくりを始めましょう。
無料相談会への多数のお申し込みありがとうございました。
次回の無料申し込み日は、未定ですが、週に2組の無料相談受付は実施中ですので、ご利用ください。尚、申し込み多数のため、ご希望に添えられない場合もありますことをお詫び申し上げます。
詳しくは、下記ホームページをご覧下さい。

「失敗しない住まいづくり」 オカモト企画

ヤフーロコ;オカモト企画のページ


より多くの方に、本当の住まいづくりを知ってもらいたいと思います。
下記、バナーをクリックしていただけると幸いです。


住まいの知恵袋 ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/w3uxms8risdv
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

グッドドラゴン さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。