注文住宅、住まいづくりのバイブル。最強の住宅専門家、住宅コンサルタントが教える本当の住まいづくりの方法がこれだ!

誰よりも頼りがいのある住宅コンサルタント:オカモト企画代表のブログです。
誰も書かない注文住宅の話をブログにします。ハウスメーカーで注文住宅を建築する人は、必見です。注文住宅を成功させるためのバイブルなのです。


テーマ:
昨日、私の住まいづくり中のお客様をオーダーシステム・キッチンの有名ブランド「CUCINA(クッチーナ)」の大阪ショールームにおつれいたしました。

モーリーショップ システム・キッチンの「クッチーナ」のホームページです。

お客様は、住まいの間取りがほぼ確定してきて、内部の仕様を決めている最中とのことで、住宅設備で大きなウエイトを占めるキッチン設備をいろいろ検討されている最中でした。

検討している中でいろいろ悩み事が出てきたとのご連絡をお受けして、それではということで、「クッチーナ」をご案内いたしました。

ハウスメーカー側が提案しているキッチンメーカーも大体お客様で確認されているとのことですが、いまひとつ、採用までの決断ができない様子でした。

ハウスメーカーの担当者もお客様と同行して、キッチンメーカーのショールームに行けば、いろいろとその場で確認することも可能なのでしょうが、ハウスメーカー側の推奨キッチンやキッチンメーカー側にハウスメーカー用担当者がいる場合、その方に任せてしまうような営業マンも沢山います。また、案外ハウスメーカーの営業マンは気が付いていませんが、キッチンの核心に触れるところに対しては、よく理解できていなくて、説明が出来ない方も結構います。

私はお客様と初めてお会いしたときからの印象で、もしキッチン・ブランドが選択できるのあれば、どのようなブランドがよいかを大体判断しています。お客様とのお話をしている最中に、それとなく、キッチンのブランド名を出したりして、興味をお持ちになられるかどうかでも、時期がきたら紹介する必要があるかどうかを確認しています。当然、ハウスメーカー側にも、どのようなブランドが使用可能かを確認しています。

今回のお客様も、奥様のイメージが「クッチーナ」であれば相性がよさそうかなと思っていました。

ハウスメーカーからは、パナソニックのキッチン・ステーションやヤマハなどを勧められたそうです。実際にショールームにも行かれたことでしょう。

その後に私に相談されてきましたので、今まで見てきたキッチン等の違いもわかりやすいと思います。

実際に大阪にあるモーリーショップのショールームで「クッチーナ」を見ていただきました。急なお誘いだったので、クッチーナ側の担当営業が不在の状況でショールーム・スタッフで対応いただきました。

オーダー型のシステム・キッチンですので、間取りや大きさ、見せ方や使い方に合わせて、かなりの自由度があります。
面材や天板の種類も沢山あり、本物と見せかけ上の人造大理石の違いや引き出し等のフレームの違い、デザイン・センスや家具としてのインテリア・センスに関しても、私が解説しました。
綺麗で広く展示されたキッチンを見ているお客様の目は、イキイキされていました
しかし、値段もそこそこの金額なので、金額の意味も理解されての検討になることでしょう。

2時間程度のショールームでの、キッチン選びを終えてのお客様の決断は、クッチーナで考えたいとのことでした。
オーダーですので、間取りにあったプランをクッチーナで設計してもらう必要もあります。
キッチンの設計図面が出てくるのですね。設計士もクッチーナ側にいます。その設計士とハウスメーカー側の設計士とで打合せをして、お客様用にカスタマイズされたシステム・キッチン設備が提案されます。キッチン周辺の設備が統一されてきますので、収納関係もクッチーナで提案されてくることだと思います。金額的なこともありますので、計画予算を決めてその範囲内でよいものを選択されてゆくことでしょう。

すこし、予算がいりますが、ご主人が遠慮しながらキッチンを見ている奥様に、「値段があがってもいいから買いなさい」といわれていたのがすごく印象的でした。

パンフレットの用意をしていただいている間にご主人の談話ですが、

「いろいろと悩まれたりしながらキッチンを見て回られていたのですね。どうして、私にすぐにお知らせいただかなかったのですか。ご遠慮されていたのでしょうね」

とお聞きすると

「いや、そういうわけではないのですが、自分でネットやその他の情報で一通り調べて、実際に確認してみてから、お聞きしようと思っていたのです。わからないままで、お聞きしても判断が付き難いと思います。時間はかかりましたが、何がよいものなのかもわかりましたので、安心できました」

とこのような感じでお話いただきました。

大変重要なことです。
自分で調べて、確かめて、判断して、それから尋ねるということができていないと、よいアドバイスも確証が持てません。

実際に目で手で確認できるものですから、時間と労力を惜しむと、後で後悔することになります。
また、はじめからあきらめてしまって、お話を聞かないということも、大きな損失になります。
よいものは、それなりの金額もします。
しかし、そのよさは金額にも表れてきますので、キッチンのように、住宅の中心にあり、頻繁に交換することの出来ないしかも、毎日使うものであれば、可能性を考えることも重要なことです。よさを知ってしまえば、後は、決断あるのみです。

毎回、お客様から沢山のことを学ばせていただいています。

今回も沢山の知識をお客様から得ることができました。

ありがとうございました。

この知識が次の私のお客様にも継承されて行きます。

幸せな住まいづくりをされるお客様が増えてゆくために、私の挑戦はますます加速して行くことでしょう。

クッチーナの今回いただいたカタログ関係です。
綺麗な魅力ある上品な写真が沢山掲載されています。

グッドドラゴン 住宅コンサルのマイホームとバイク・格闘技のブログ


グッドドラゴン 住宅コンサルのマイホームとバイク・格闘技のブログ




「失敗しない住まいづくり」には、ハウスメーカー選びが重要です。
通常では実現できない独自のノウハウで、お客様が満足した住まいづくりを多数実現してまいりました。
詳しくは、下記ホームページをご覧下さい。

「失敗しない住まいづくり」 オカモト企画

ヤフーロコ;オカモト企画のページ


より多くの方に、本当の住まいづくりを知ってもらいたいと思います。
下記、バナーをクリックしていただけると幸いです。


住まいの知恵袋 ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/w3uxms8risdv
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

グッドドラゴン さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。