注文住宅、住まいづくりのバイブル。最強の住宅専門家、住宅コンサルタントが教える本当の住まいづくりの方法がこれだ!

誰よりも頼りがいのある住宅コンサルタント:オカモト企画代表のブログです。
誰も書かない注文住宅の話をブログにします。ハウスメーカーで注文住宅を建築する人は、必見です。注文住宅を成功させるためのバイブルなのです。


テーマ:
生涯に何度もあるわけでない、最大のイベントのひとつ、住まいづくりを安心して進めたいと思うのは、どの方も同じだと思います。

理想的な住まいづくりの進め方は、最良のスタッフで最良の提案を受けながら、しかも、不安なく行うことだと思います。

私は、私のお客様からの依頼があれば、スケジュールの調整がつく限り、お客様との面談の機会をもうけたいと思っています。昨日は、土地の契約とハウスメーカーとの打合せへの同行をいたしました。

不動産売買の契約への立会いは、オブザーバーとしてですが、売主や買主との面談を踏まえて、不動産業者の説明に対する建築専門家としての確認を行います。

不動産業者もいろいろなので、物件の調査レベルやお客様からの確認事項に対しても明確な回答を出せない人も中にはいます。

また、お客様が気が付かない事柄もあります。


昨日の買主側の不動産業者は、日本住宅流通株式会社の塚口店の店長で津田さんです。

私が、ハウスメーカーに在籍していたときに、何度か不動産売買でお世話になったことのある方です。

久々に津田さんの売買契約に立会いましたが、すごく安心のできる説明でした。土地の近隣に対して、一軒一軒インターホーンをならして、聞きたいことを確認されている方なので、私が気になっていた項目とそれ以外の項目にまで、調査をされていました。

ここ数年、ここまでしっかりした不動産業者に会っていなかったので、気持ちよく契約の進行を見守ることができました。

また、売主側の不動産業者も津田さんとの事前打合せがよかったのでしょう。
資料の数も充実しており、特に気になる境界に関しても、ポイント設置まで計画してくれていました。

時間にして、1時間30分程度でしたが、特に不安になることもなく、無事に土地売買契約を終えることができました。

今回のタイトルにある「住まいづくりの理想的な進め方」ですが、不動産売買に関しては、このようなしっかりとした実績のある確実な仕事をこなしてくれる業者の責任者かどうかで状況が大きく変わってきます。

不動産業者のイメージは、テレビや映画のイメージどおりだと思ってもらって間違いありません。その中から、安心できる業者の担当者を探すには、個人では限界があることをまず知る必要があります。

さて、住まいづくりの中心は、建物計画です。

今日の打合せは、ハウスメーカー選別会で大手ハウスメーカーから、実力で勝ち残ってお客様との単独面談をされているハウスメーカーです。

ミサワホームがそのハウスメーカーです。オカモト企画のメーカー選別会では、ミサワホームの勝率が高いので、何かあるように感じている方もいるかも知れません。
ミサワホームが勝っている理由は、ハウスメーカーとしての技術力だけではなく、その技術を一組のお客様のために全力で発揮しようとしている責任者がいるからです。

ハウスメーカーの選別会は、各ハウスメーカーに同じ条件でしかも、そのハウスメーカーが最も有利に働く場所、住宅展示場での総力戦です。
ハウスメーカーとして、お客様に対する住まいづくりの熱意が勝負を決めます。

私は、ミサワホームに限らずにお客様とメーカーとの間取り等の打合せに立ち会うことはいたしません。
大手ハウスメーカーの専門家たちが、お客様のために一生懸命になって提案をされている話に、私が入る必要はありません。
打合せの過程でお客様やハウスメーカー側が私に意見を求められた場合は、専門家としてのアドバイスをいたします。
また、ハウスメーカーが提案しない住宅環境学の話や最先端の省エネルギーの話は、時期をみて双方に話をして、取り入れるべき場所は、取り入れてもらうようにしています。

今回の立会いの依頼は、途中経過の確認でした。特に間取り打合せに参加する予定ではありませんした。

今回、お客様の担当をされている方々は、ミサワホームの営業責任者、営業本部長の杉崎さんと営業係長の工藤さんです。
通常、営業本部長の職責にある人が顧客を担当することはありません。どうして、私のお客様には、そこまでして営業本部長が担当されるのでしょう。

昨日、お客様からの質問で
「杉崎さんは、いつまで打合せに同席してくれるのですか」
というのがありました。

杉崎さんは、
「間取りが完了するまでは、同席いたします。その後のインテリア等のコーディネートは、私が信頼のおける専門のスタッフで対応させていただきます」
と答えられていました。

何故、打合せに同席してくれるのでしょうかということに関しても、回答されていました。

「ミサワホーム以外のハウスメーカーとの交渉もされているようなお客様の場合は、打合せに立ち会うことはありません。しかし、ミサワホーム、1社に絞られているお客様ですので、私も打合せに立会い、最良の提案をさせていただきたいと思います。まして、岡本さんがいますので、とことんやります。」

このようなことを言われていました。

このようなお客様の住まいづくりにお客様以上に熱心になれる責任者を選択できたことが、最も重要なことだと私は思っています。

住まいづくりには、多くの方々の心がひとつにならないとよい住まいになりません。

各自の専門家としての能力を最大に発揮してもらう必要があります。

その為には、このような会社内での力が大きい方の存在は、お客様にとって良いことです。

また、営業マンがその場の雰囲気で約束してしまうような中途半端な約束事もなく、会社での決済権までも有している方の言葉は、すごく重いものがあります。

その方が、最高の住まいを約束していただけるわけですから、お客様は安心して提案された内容を確認すればよいだけになります。

このお客様側の心の安らぎが住まいづくりには、最も必要なことなのですね。

まったく知らないハウスメーカーを数社で競合させ、担当している営業マンの能力もわからず、しかも、住まいづくりの「いろは」もわからないまま、出された間取り図面と見積もり書を比べることが主になる住まいづくりとは、まったく違います。


昨日は、沢山のここに書きたいことがありました。

住まいづくりを真剣に考えている方には、知る必要のあることばかりだったので、また、書いてみたいと思います。




「失敗しない住まいづくり」には、ハウスメーカー選びが重要です。
通常では実現できない独自のノウハウで、お客様が満足した住まいづくりを多数実現してまいりました。
詳しくは、下記ホームページをご覧下さい。

「失敗しない住まいづくり」 オカモト企画

ヤフーロコ;オカモト企画のページ


より多くの方に、本当の住まいづくりを知ってもらいたいと思います。
下記、バナーをクリックしていただけると幸いです。


住まいの知恵袋 ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
にほんブログ村

http://ping.blogmura.com/xmlrpc/w3uxms8risdv

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

グッドドラゴン さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。