注文住宅、住まいづくりのバイブル。最強の住宅専門家、住宅コンサルタントが教える本当の住まいづくりの方法がこれだ!

誰よりも頼りがいのある住宅コンサルタント:オカモト企画代表のブログです。
誰も書かない注文住宅の話をブログにします。ハウスメーカーで注文住宅を建築する人は、必見です。注文住宅を成功させるためのバイブルなのです。


テーマ:
昨日、私のお客様が購入を検討されている土地の調査に立ち会いました。

先週の日曜日に、私とお客様と日本住宅流通株式会社塚口店の津田店長で宝塚市内の土地案内を行い、その中のひとつが今回の調査対象の土地です。

土地は、建物と違い、同じものが存在しませんので、すべて特徴があり、条件も違います。

また、帯に短し襷に長しとはよく言ったもので、100%希望通りの土地は、まず無いと考えておいたほうがよいです。

そんな中でも、70%程度の満足点が出せる土地が出てきたら、検討する価値は充分あります。今回の土地も条件的には、なかなか魅力のある土地でした。

私のお客様ですので、ハウスメーカー選別会で専任したメーカーがあります。今回もミサワホームがお客様の住まいづくりパートナーとして選ばれています。

土地・建物の総額が土地購入の目安のひとつでもありますので、ミサワホームにも現地を確認してもらい、購入して住まいづくりが進んでゆくかどうかを提案をしてもらうように依頼しました。

お客様からは、月曜日にミサワホームの担当者(工藤さんといいます)に連絡して、現地の確認後、簡単な図面と概算の資料の作成を依頼していただきました。

私の方からは、日本住宅流通の津田さんもミサワホームの工藤さんもお互いに面識がないこともあり、現地でお会いいただき、双方の専門分野での仕事を効率よく、迅速に対応してもらうように依頼しました。

お客様も月曜日の夜にお仕事の帰りに、電車で近くの駅までこられて、実際に歩いて現地の様子を確認されていたようです。
お客様の気持ち以上にお客様の住まいづくりに熱くなれるかが住まいづくりのパートーナーの条件ですから、いつ対応されるのかが大変興味ありました。

さすがに、選別会で選ばれただけのことがあります。

すぐにスケジュールを組み、火曜日の午後1時に現地に入るとの連絡が来ました。

また、たいていの不動産業者は動きが悪いのですが、津田店長は違いました。時間調整されて、同刻に現地で近隣調査を行うスケジュールを組んでいただきました。

私も双方の面談をさせる必要もあり、また、各自の動きや私の見解も双方に伝える必要もありますので、同行することにしました。

火曜日がお休みのなのに、休みを返上して集合されたようです。

現地までの案内も必要なので、阪急今津線仁川駅に集合して、津田店長の先導で現地まで行きました。

現地について、早速各自が専門の仕事を始めました。簡単に確認事項のやり取りがあった後、ばらばらに調査を始めました。



$グッドドラゴン 住宅コンサルのマイホームとバイク・格闘技のブログ


ミサワホームの工藤さんは、土地の形状の確認と高低差の計測、隣地との関係や道路の状況を中心に調べました。

また、津田店長は、土地の立地関係で近隣の住民たちに直接お話を聞きに行かれました。ご近所を一軒一軒インターホーンをならして、住まい環境を確認されていました。

グッドドラゴン 住宅コンサルのマイホームとバイク・格闘技のブログ


グッドドラゴン 住宅コンサルのマイホームとバイク・格闘技のブログ


買主側の不動産業者でこのような動きをしてくれる方は、めったにいません。

私も各自の動きを見ながら、敷地の近辺を調査し、世代交代の状況などを確認しました。

また、敷地内部や敷地の周辺、電柱関係等注意すべき事柄と確認事項をミサワホームの工藤さんと日本住宅流通の津田店長に伝えておきました。

時間にして、1時間程度でしたが、現状が駐車場なので、中古付き物件のときのように、時間もかからず、知りたい部分の調査もほぼ完了しました。

この後、お客様に各自が連絡して、今回の調査を踏まえてお客様との面談になると思います。

土地と建築の専門家が同行することで、不動産業者だけでは不明瞭な点がクリアーになり、より安心した土地購入が可能になります。

お客様個人で不動産業者と面談して、土地探しをするのと安心度合いも住まいづくりの正確さも違います。しかも、このようにお客様がご自身のお仕事をされている時間に、プロたちがしっかりと仕事をしていることが、何よりも重要です。

不動産業者とハウスメーカーがお互いの利益だけを求めて、口裏あわせを行い、お客様に土地を売りつけるようなことをさせてはいけません。

私が間に入ることで、どちらの業者にも私の意見が入った状況で仕事が進められます。
これが無いと、売上だけが優先されてしまいます。

お客様がメーカーや不動産業者に直接依頼しても、各社の都合が優先されて、スピードが遅くなり、その結果、購入できるものが購入できなくなるケースもこの業界には沢山あります。すべて、業者側の担当者の質によるものです。

彼らの動きや調査の結果をどのように判断されるかは、お客様ですが、よいご縁の土地であれば、お客様の気持ちも動くことでしょう。

よい住まいは、このような熱い気持ちをもったスタッフがいるから、実現できることなのですね。

曇りのお天気でしたが、時々雲の間から差し込む太陽の光のように、明るい気持ちで現場を後にしました。




「失敗しない住まいづくり」には、ハウスメーカー選びが重要です。
通常では実現できない独自のノウハウで、お客様が満足した住まいづくりを多数実現してまいりました。
詳しくは、下記ホームページをご覧下さい。

「失敗しない住まいづくり」 オカモト企画

ヤフーロコ;オカモト企画のページ


より多くの方に、本当の住まいづくりを知ってもらいたいと思います。
下記、バナーをクリックしていただけると幸いです。


住まいの知恵袋 ブログランキングへ

にほんブログ村 住まいブログ 住宅評論家へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

グッドドラゴン さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。