受講者満足度100%! 医療福祉のビジネス質問家谷本あゆみ

「魔法のような問いかけ」と「伝筆(つてふで)」で福祉職のスタッフ育成講師をしています。介護の現場をもっと楽しく元気に!あなたからのあふれる愛で子どもからお年寄り人生最期の瞬間まで 「らしく生きる」ことのできる社会を創ることがミッションです!

NEW !
テーマ:

昨日は

[考える脳をつくる質問力セミナー]を開催いたしました。

 

受講者様の感想は

「相手を思いやるためにしっかりしつもんをつくる。

そして、問いかける。共に未来にワクワク楽しめるように寄り添いたい」

と。

素敵なケアワーカーさんキラキラ

 

良質なしつもんというものを体感し

「自分のため」と

「相手のため」に

意図を持って作る

という講座。

 

そうです

自分や相手のやる気を引き出すような

「良質なしつもん」は

「する」より

「つくる」ものなんです。

 

いきなり

「はい、あなた、

やる気を引き出す良質な質問をしてください!」

って言われても

 

???でしょう~(笑)

 

だから

まずは

良質なしつもんに答えてみることから始めます。

 

いいしつもんに出会ったことが

ない人が

相手の心を掴むような

質問はなかなつくれません。。。(;´・ω・)

 

だから

質問家は

徹底して

たくさんの

いいしつもんに答えて

答えて、答えまくって

それが日常的に使えるようになっています。

 

本当の意味で

相手の

人生を変えるような

良質なしつもんを

つくることができるようになるのは

自分に良質なしつもんができるようになった

あとなんです。

 

この過程が

とっても大事。

 

教職員や相談援助

コーチングやセラピストの

お仕事をされている方には

身につけていただきたいしつもん力

 

次回は講座の内容をグレードアップして

開催いたしますビックリマーク

 

 

「やる気を引き出すしつもんの作り方講座」

 

日 時:8月20(日)

          10:00~17:45

会 場:札幌市白石区内(受講者様にお知らせいたします)

内 容:

     ①やる気を引き出す魔法の質問の体験

     ②自分へのしつもんの作り方

     ③相手へのしつもんの作り方

     ④質問の種類を学ぶ

定 員:6名

受講料:29,800円

 

早割設定いたしました!

7月31日までにお申込みの方は25,800円!!!

 

お申し込みはここをクリック

 

 

【愛のといかけ】

どんなしつもんをされるとやる気が出ますか?

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

大切な人や

職場での人間関係で

「嫌われたくない」

って思って

必死に相手に合わせて

しまっていませんか?

 

それはもう

無意識にしちゃっていることかもしれませんね。

 

女性は特に

人に嫌われることを恐れ

ついつい

自分の本音を言うことを

避ける生き物だと

感じます。

 

「愛を受け取りたい」という

気持ちは

女性性からくるものでしょう。

 

「愛されたい」というのは、
女性の根源的な望みですものね。

 

けどね

 

自分を殺して

相手の望み通り生きていることは

あなた自身を生きている!と

胸を張って言えますか?

 

相手を喜ばせられる女性になれば、愛される。


女性が愛されたいと思った時、

相手に合わせて、相手の理想になろうとする。

 

そんなことをしてしまいがちです。

そう思って頑張るのですが、
やればやるほどうまくいかなくなっていく。

余計に孤独を感じる。

深い充実感を得られない。

空虚感が募り始めます。

 

なぜだろう。。。。

 


その答えはシンプル!!!

「あなたが幸せでなくなってしまうから」

あなたは、
『あなた自身』でいる時に、
一番幸せでいられます。

物わかりがいい必要はありません。

あなたがあなたである時、
あなたの『魅力』が一番輝きます。

それは、
他の誰にも真似することはできないのです。

 

オリジナルの輝きキラキラ

そして、そんな輝くあなたを、
人は愛したくなり

応援したくなるのです。

「あなた自身が幸せでいること」

愛される人になるためには、
それが何より大切ドキドキ

 

私の講座ではすべて

自分らしく生きることを

根底において

設計しています。

 

自分らしさを取り戻したい方

ぜひ

サロンへお越しくださいね音譜


【愛のといかけ】
物わかりがいい人になっていませんか?









 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)