2009-08-27 17:12:38

ブログ

テーマ:自分への「闇」。
http://ameblo.jp/iknowthat/

最期に。
ありがとうございました。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-12-13 22:15:28

自殺未遂とモダンバレエと。

テーマ:自分への「闇」。

私がモダンバレエから離れてから丁度一年程経ちました。

きっかけは、自分の体が想うように動かない、

レッスンに付いていけない自分に対する苛立ち。


それもこれも、自殺未遂以降半年程、走ることすら出来ないまで体力が落ちたから。

その間、柔軟すらしていなかった。

当時の私を今の私は恨んでいる。

何で努力をしなかったんだと。


長年続けてきたバレエ。

途中でモダンに転向してから、もうこれしかないと想って生きてきた。

それなのに、今はこの様だ。


ストレスと悔しさの固まり。



私は自分を追い込んで追い込んで追い込まないと、何も出来ない。

だから、追い込むことにした。


でも、無理はしない。

無理をしたら多分また死にたくなるから。


明日からウオーキングをします。

柔軟は毎日やっているけれど、

もっと時間を取ります。


公の場所に書けば、自己啓発にもなるだろう。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-06-12 02:34:19

大好きなんだよ。

テーマ:自分への「闇」。

今日、彼が実家に帰る間際、

言い争いになってしまいました。

お題は「結婚、その後」。


私が、来年中には結婚するんだよね?

と聞いたら、

それは無理かもしれない、と言われてしまって、

そこから凄く哀しくなって、どうしようもなくなって、

泣いて泣いて、沢山泣いて、

彼はそれでもいつかは結婚したいと想っているから一緒に居るんだと言ってくれて。

それでも私は来年中に結婚するものだと話が進んでいると想っていたから、

ショックが大きくて、

泣き止めなくて、

震えも止まらなくて、

哀しくて、哀しくて、


でも無理矢理泣き止んで、彼に帰って貰いました。

彼は明日学校があるから、帰らなくちゃいけないから。

それに、もう私のことなんてどうでもいいんだ、って想っちゃったから。


彼が家を出て5分位して、

彼に電話を掛けた。

話すことがあるから戻ってきて、と。


戻ってきた彼に、

「鍵を返して」と言いました。


彼はその場で泣き崩れました。


私は彼が帰ってくるまでの5分程度の時間の中で、

部屋中のものを投げ付け、

奇声を上げ、

頭を抱え、振り回していました。

もう、限度だったのです。


私の夢は、

「若いお母さんになること。」


それが叶わない、そうならば、

今すぐにでも結婚できる相手を探すしかない。

そう想って、結婚案内所のサイトを探し始めてからの奇行でした。


凄く自分が情けなくなって、悔しくなって。

結婚が先延ばしにされてしまうのは、私が足りていない部分が多過ぎるからだから。

彼にとっては、私は最高の女じゃないから。

仕事もまだ出来ないし、家の外に出ることすら難しい状況。


そんな自分が情けなくて、恥ずかしくて、殺めたくて、憎らしくて・・・


彼が帰ってきてからは、私は「鍵を返して」の一点張りでした。

もう我慢できないから、と言って、返して貰おうとし、

結婚指輪にしようねと約束したリングを彼に返そうとし、

・・・彼はもう、ぼろぼろに泣いていました。

泣きながら、ゆう。のこと好きなのに!!と言っていました。


その後私はキッチンへ行き、

食器棚のお皿を何枚かシンクに投げ付けました。

がしゃんがしゃんと割れる音に、彼が飛びついてきて、

ゆう。やめて、やめて、お願い。落ち着いて。

そう言われました。

私の手を握って離さなかったので、

「離して。」

その一言だけを言い続けました。

彼は更に泣いていました。


食器を割ってストレスが発散されたのか、

少し気持ちが落ち着いてきて、

あぁ、私、最低、と想って。

何で、何で大切な人をぼろぼろにしてるの?

って、ようやく気付いて。

本当に馬鹿だよね。

目の前に居るのが私の世界で一番大切な大好きな愛しい人なのに、

泣かせちゃってるのは私なんだよ。


もう頭が混乱してきて、何の涙だか解らないけれど、涙が洪水のように出てきて、

その場に座り込みました。


彼も私の近くに来て、座り、泣いていました。

ゆう。のことが好きなんだよ、何度もそう言っていました。

結婚するつもりでいるから俺頑張れてるんだよ。

そう言っていました。


少しずつ落ち着いてきて、

耐えられなくなって泣きながら彼に抱き付きました。

彼は強く強く抱き締めてくれました。

ようやく、鍵を返せ、指輪を返すの話は消え、

私から、話したい、想っていることを話すから聴いて欲しいと言いました。


自殺未遂以前は、週のうち6日を一緒の家で過ごしていたのに、

未遂をきっかけに、(彼が学生に戻ったというのもありますが)

彼は週末だけしか私と一緒に居られなくなって、

まずはその急激な落差に耐えられない、限界がもう来たということ。

私の将来の夢は、「若いお母さんになること」だけだということ。

それが叶わないのであれば、とにかく早くに結婚をして、

夜眠る時に彼が隣で寝息を立てる状態にして欲しいということ。


四六時中一緒に居ろなんて望まない。

ただ、寝食を共にしたいんだ、もう我慢が出来ないんだ、

こういうことを話しました。


私はこれからバイトをきつめのスケジュールでいれていくから、

そうしたら学生の彼へも経済的援助が出来るから、

だから今よりもう少しだけでも多くの日数うちに来られないかと言いました。

結婚も、出来るだけ早くしたいんだということを、やはり泣きながらになりましたが、伝えました。


彼はしっかり話を聴いてくれて、

お互い解らないところがあったら相談し合おうね、

結婚は、来年中に出来たらしようね、

私が稼げるようになったら、もっとこっちに来られるように努力するよ。

そう言ってくれました。



総て、私の我儘です。

でも、これが私の本音です。

私の夢です。


私は、誰とでもいいから結婚したいんじゃない。

彼とだから、結婚したいんです。

毎日彼の寝顔を見て・・・

それだけでいい。

孤独はもう、耐えられない。

もう独りは厭なんだよ。


弱過ぎる私の心のせいで、彼に負担を掛けてしまっていることは解っている。

だから、彼と別れようとも想った。

けれど、どうしても、

やっぱり、彼のことが大好きなんだ。

おじいちゃんおばあちゃんになるまで一緒に居たいと想える人は、

彼しか居ないんだ。


そして、限りある時間。

その時間を、出来るだけ長く二人で共有したいんだ。



一思いに一気に書いたので乱文で申し訳ありません。

読み直しはしますが、訂正はしません。

私は、此処に、正直な気持ちを残します。

いつか、自分を支える糧となるから。





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006-04-30 08:15:15

努力。

テーマ:自分への「闇」。

今日知ったこと。



私はいつの間にか、すっかり、


「努力」


という言葉を忘れてしまっていた。



今日の呑み会に来てくれたみんなは、

毎日毎日、努力をして生き抜いてきている。

だから、たまにの息抜きとして、呑んだり、語ったり、

そういうことが許されているんだよ。


私は唯の怠け者だ。


出来ることからで良い。

何か始めよう。

毎日をきちんと暮らしていこう。


みんな、気付かせてくれて、有難う。




いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-12-21 01:46:04

健康体。

テーマ:自分への「闇」。
薬を減らしたい。
いつ子供を産んでも大丈夫と言い切れる状態になりたい。

いつ叶う?
それとも、もう叶わない?
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-12-07 02:39:57

欲しいもの。

テーマ:自分への「闇」。
愛に溢れた家庭。

ただ、それだけなんだよ。
物に恵まれなくてもいい。
溢れんばかりの愛情があれば、
それだけで十分なんだよ。

叶わなかった私の家庭。

私は、いつか子供を産み、
愛情一杯で包みたい。

されてきて厭だったことは、
絶対に繰り返さない。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-12-01 11:50:35

私の「心」。

テーマ:自分への「闇」。

最近やけに眠れないのは、

悩んでいるからだと想う。


「心」を、纏めてみよう。



「私」って、何?


「個性」って、何?


「普通」って、何?




私は、

彼のことが大好き。

モダンバレエ(モダンダンス)が大好き。

動物が大好き。特に鳥が好き。

料理が好き。

家事が好き。

ご飯の材料の買出しが好き。

ドライブが好き。

旅行が好き。

編み物が好き。

文字を連ねるのが好き。

音楽が好き。


私は、

「普通」の人間になりたくない。

人の心を簡単に抉るような人になりたくない。

心の痛みを少しでも理解する姿勢を持ち続けていたい。

外面だけの人が大嫌いだ。

動物嫌いの人の心理が理解出来ない。

子供嫌いの人の心理も理解出来ない。


私は、

「私」という基礎を持っていない。

だから、

主治医や彼から言われたことを受け入れて、

それを「仮の自分」にしているんだと想う。

「自分」というものが存在しないから、

これから先、どうやって治療していけばいいのか、皆目見当が付かない。


世間一般で言う「普通」にはなりたくない。

それならば死んだ方がマシだと想うから。

人の痛みも解らずに、

へらへらと生きていくなんて、

死んでいるのと変わらないと想うから。


「普通」とか「世間一般並み」とか「一般大衆」とか。

私はそういう言葉に、悪いイメージを持っている。


私の現状、病気は、個性ではない。

悪い癖なんだと想う。

それを治していくために、病院に通っているのだと想う。


でも、

何を目指して病院に通っているのだろう。

「普通」を目指してなんかいない。

私は「自分」を探している。

けれど、

「私」は真っ白で、空っぽで、

何から手をつけていいのかすら解らなくて、

道は何本にも分かれていて、

そのど真ん中に立たされていて、

「さぁ、想う道を行きなさい」

と言われても、

私には、

選択すら出来ない。

「自分」が無いから、

何をしたらいいのかすら、解らない。

初めの一歩も踏み出せない。


多分ね、

この抱えている問題に答えが出せたら、

その時が、病院に通わなくても大丈夫だよ、っていう時なんだと想う。

でも、

不安定になる。

真っ直ぐになんて歩けない。

此処に留まっているだけ。

私はちっとも進歩なんてしていない。


何時になったら、

放たれるんだろう。

何時になったら、

楽になれるんだろう。


でも、

楽になる=「普通」になる、

と言うことなのだったら、

楽になんてなりたくない。


個性を持ちたい。

自分を見付けたい。

自分にしかないものを、出来ないものを持ちたい。

生きている意味を知りたい。解りたい。

何故死ねなかったのか、

その理由を知りたいんだよ。


居場所が欲しい。

「心」の在り処が解ればいいのに。


泣きながら、そう想った。





いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-11-27 02:59:48

私は。

テーマ:自分への「闇」。

感受性の強い人になりたい。


ちょっとした、些細な出来事からでも、

色々な想いを見出せるような、

そんな人になりたい。


他人から見たら「キチガイ」でも、

私はそんな人になりたいんだ。


変かな?  




いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-11-14 23:23:59

怖い。

テーマ:自分への「闇」。
嫌われたくなくて、
顔色を伺ってばかり。

鬱の波に浚われている時は、
いつもそう。

些細なことが気になってしょうがなくて、
凹んで、凹んで。


そんな私。
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-11-13 02:57:04

生きたい、という記事についての追記的なもの。

テーマ:自分への「闇」。

どうして突然そんな記事をあげてしまったのか。


昨日の朝、鮮血に近い血尿が出たんです。

生理が来るのかな、と想って夜まで様子見をしていたんですが、

来ない・・・

明らかに、何らかの異変が体の中で起こってます。


3月。

自殺未遂を起こして、

退院するときに先生に言われた言葉。


「後遺症はどのような形で、どのような時に出るか、解らない」


もしかしたら、

これが後遺症なんじゃないか?

私は生きていたい、これからやっと生きられるのに、

死んでしまうんではないか?


不安で一杯になった。


彼に抱きついた。

泣きそうだった。

でも泣けなかった。

彼に不安を与えたくなかった。

心配かけたくなかった。


でも、独りで抱えきれない問題で、

どうしたらいいか解らなくて、

とりあえず、月曜日になったら病院に行く。

これしか、今は出来なくて。


もし、私が死んでしまったら、

しろたんや、私の持ち物、総てを

彼にあげたいんだ。


彼が欲しくないものは、捨ててしまって構わない。

両親には悪いけれど、

彼に総てを遺して逝きたいんだ。



そして、

彼が何時の日か、私を失ったという傷が癒えた時に、

誰かと出逢って、

恋に落ち、

幸せを取り戻すまで、


辛いけれど、

苦しいけれど、

本当に辛いけれど、


見守りたい。すぐ側で応援したい。

彼が心から笑顔になれる日まで、

その日まででいいから、

視えなくても、

温度を感じることが出来なくても、

彼が私をゆっくりとでも忘れていく最中でも、

護りたい。


本当に辛いけれど、嫌だけれど、

でも、先に死んでしまうのなら、

私に出来る総てのことを、彼にしたいんだ。


彼に泣いて欲しくないんだよ。

幸せになって欲しいんだ。

本当は私が幸せにしてあげたい。

けれど、それが無理なら、


別の人と幸せになれるまで、

見守るしか、出来ないから。



愛しているよ。

大好きだよ。

死にたくないよ。

ごめんね。

本当に、大好きだよ。



これが、私の「wish」。



いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。