寒いながら、晴れ渡って気持ちの良い日曜日。

クリスマスや年末の準備でお買い物へ。
なんて方も多いのでしょうか。


G'dayは本日も通常通り営業致します!


そしてLunchは年内最終営業日。
本日のパエリアは「 山形牛のスジのラグーとグリュイエールチーズのパエリア 」

サラダ・スープ・パエリア・デザートのセットでご用意しております。


ワインが進むこと。
間違いなしです^^







そんな私は、今週金曜日にも なつみさんお店にいてる?!と連絡を下さったお客様にお会いするために、Down Underのお客様への御挨拶回りの合間にG'dayのLunchへ。笑。

残念ながら私自身は食事を済ませた後だったので、ワインだけご一緒させて頂きました。



G'day・Down Underスタッフ全員、仕事の前であろうとも美味しい食事を楽しむ上でワインが無いのは考えられん!というスタイル。

仕事の合間のワインは格別美味しく、午後への活力になりました。







その方が収めてくださった一枚。
私の適当な感じで映る写真とはやっぱり違うなぁと いつも思います。





本日。
日曜日のご予約状況は、お昼も夜も比較的緩やか。

そして明日・月曜日は、貸し切りのご予約を頂戴しておりまして通常営業はお休み。

週明けは火曜日以降、皆様にお会いできるのを楽しみにお待ち致しておりますね。



年内のご予約状況は・・・・・

沢山ご予約を頂戴している日と まだ大丈夫!ぜひいらして下さい!な日と様々。

また、満席の日でも時間帯によってはご案内可能となりますので まずはお問合せくださいませ。




AD

さぁ行こう

テーマ:


連日
PCに向かう時間が長く、集中力が切れそうな時や睡魔が襲ってきた時は
「 一曲だけ 」
と決めて、ご褒美のミスチルを聞いて歌って。

そしてまた無音に戻して、がーーーーっと作業して、また集中力切れたらご褒美ミスチルの繰り返し。



その時々で聴きたい歌や眺めたいリリックは異なるのですが、このところはずっと


さぁ行こう
報いはなくとも 救いはなくとも
荒れ果てた険しい道を
いつかポッカリ 答えは出るかも
その日まで魂は燃え

という歌詞の さぁ行こう という部分が、よしっ!という気持ちになり 大好きなALIVEを何度もリピート。


税理士さんに
「 ・・・・これはちょっと 」と、Down Underの事務所にカラオケを設置していることに対して、咎められても設置し続けた2017年。笑。



年内は なかなか皆ハードな毎日なので出番は無さそうですが、年明けあたりにまた大カラオケ大会でもやりたいものです。










Down Underで取り扱っているワイン。

現地でも直ぐに完売してしまい 私たちの元にも割り当てでしか入荷のないアイテムもあります。


そんな中、何度もお願いをして当初の予定数よりも追加で輸入することが出来たワインもあります。



スタンデッシュ。
本当に極々僅かながら、G'dayでも再度ご用意することが出来そうです。


やっと神戸港に到着しまして、ただ今 通関作業中。

ワインを仕事で扱うようになり、もうすぐ20年?!
ですが、輸入に関するビジネスに携わるのは初めての事。
ピカピカの一年生です。


記念すべき初年度の2017年は、本当にあっという間に駆け抜けていきましたが   沢山の方からの  美味しいです!が聞けて嬉しい限り。



今日もオススメのワイン
色々ご用意してお待ちしておりますね!
AD

sweet

テーマ:


先日の事。

久し振りにお会いできたお客様が、珍しくデザートを最後に召し上がられました。



「 僕、あんまり普段甘いもの食べないんだけど。美味しいわぁ。 」 とぺろり。

体調が若干優れないということもあって、ここ最近、その方はお酒を控えてらっしゃって。

その方の代わりに、お連れと私たちが一緒にお酒を楽しんで!ということで、本当に遠慮なく嬉しいお申し出をたっぷりと楽しませて頂きました。


普段、甘いものを食べない方も このパルフェだけは別!と必ずオーダーして下さる方もいらっしゃったりでファンの多いデザート。







12月中の平日( 金土日以外 )は営業時間をいつもより延長しておりますので、「 もうちょこっと飲んで食べたいな 」にもお応えできますよ^^




そして、16日(金)~18日(日)
年内最後の「 週替わりパエリアLunch 」の3日間


私も年内最後にDown Underの仕事の合間に覗こうかな・・・と画策中。

入れればですが。笑。



Lunchもご予約可能。
特にお急ぎのお客様は、事前にご予約を頂けますとお待たせなく!ご用意出来ます。



本日もお待ち致しておりますね!
AD

15

テーマ:



ふと年内の営業日数日を数えてみたら、29日の最終営業日まであと15日。


あっという間だなぁと思いつつ、まだまだ年を越すには早い気も。
やり残したことだらけで、毎晩遅くまでPCに向かっております。。。。


29日でG'dayもDown Underも仕事納め。
そのあと30日の朝には飛行機に搭乗しますが、何にも決めても準備もしていない状態。
( いつもの事ですが )

先日、お客様にお勧めのレストランを教えて頂きまして そこだけは絶対に予約しよう!と、先ほど思い切って国際電話を掛けてみました。


今年は、本当に自分の時間と言うものが全く取れず あれだけハマって通っていたジムにも全く行けず、英会話もレッスンを受けれず。

そんな訳で久し振りの英語での電話でしたが、何とか食事の予約も無事に取れました^^



「 もう英語、話せるようになる気がせーへん・・・ 」と先生に注意される度に落ち込み、気分転換にスペイン語のレッスンを受けてみたものの、英語以上に落ち込み 笑 語学を学ぶこと自体を諦めたい状態でしたが、先日、先生からの推薦が出まして 進級テストを受けたところ、なぜか合格!

1.5年ぶりに進級することができました。 未だに不思議。



今迄のクラスは
「 英語圏に丸々一日一人で過ごしても何とかなる 」位までを習得するのが目的だそう。

正直、今の状態だと困ることだらけですが、それでも進級は嬉しいもの。


次のレベルの目標は
「 ビジネスの場で相応しい言い回しが出来るようになる 」だそう。

ああ。。。
それは、本当に習得したいものです。



2018年
もう少し真剣に勉強しなければ。









少し前より、ご用意している牡蠣の産地が変わりました。


小長井。
長崎の美味しい牡蠣を産する場所です。


何度か、この牡蠣を楽しみに現地に訪問したこともあるくらい個人的にも好みの味わいの牡蠣。


カラダを元気にする嬉しい栄養素がぎゅうっと詰まった牡蠣は、パワーの必要なこの時期こそ召し上がっていただきたい食材の1つ。

ぜひ、どうぞ。




年内の営業日ですが、貸し切りのご予約を頂戴している18日(月)以外は 全て営業致します。

年の瀬

テーマ:

今日も、良いお天気の東京。 
スッキリ晴れ渡っていて、清々しいです。


先月にシェアハウスの入居を申し込みまして、今回の出張から自分の部屋に帰ってくる形となりました。

布団しかない自分の部屋。
でもそれが功を奏してか、誘惑が無いため事務仕事自体は捗ります。



「 シェアハウスってどんな感じなんですか? 」と 最近、とても良く聞かれるのですが、今のところ、とっても快適。

私が住んでいるのは新築一軒家のシェアハウスでして、そこに各自の鍵付きの個室6部屋に6名が入居。
現在の入居者は私を含め4人なのですが、私ともう一人は出張時の滞在時に利用とということで余り家におらず。

そして、あとの2人も私とは生活時間帯が全く違うため 実は、今回一緒の家に暮らしていながら今週はまだ誰とも家で会っていないという・・・ 一人暮らしと何ら変わりないです。



でも、共同生活ならではのルール(ゴミ出しや掃除など)がありまして、今週は私の当番。

大阪と東京ではゴミ出しのルールも異なるので、戸惑い一杯。こんがらがりそうです。







NOON



先日、お世話になっているお客様のお店で頂いたグラスワイン。
1999年のReserve Cabernet Sauvignon

丁度、同じタイミングで同じ1999年のエクリプスをG'dayで開けていたよう。



毎日ワインに関する仕事に従事していながら、なかなかゆっくりとワインを楽しむ時間が持てておらず 久し振りにゆったりとNOONを楽しみました。



Down Underでのオーダーも「 ちょっといいワインも混ぜてください 」というお客様も多いんですよね。


皆さま、この一年を振り返りつつ、頑張ったご褒美に美味しいワインを・・・という気持ちなんでしょうか。



G'dayは年内29日が最終営業日。

そして12月中の平日は、普段よりも延長してラストオーダーの時間を「 24:00 」にて皆様をお待ち致しております。



ゆったりとワインを楽しみに。
2件目、3件目でもいらしてくださいね。




昨日から東京に年内最後の出張に来ております。


帰り道。
余りの寒さに服を買い足しました。
本格的な冬を感じ、ついつい背中を丸めてしまいそうになりますが ちょっとでもシャキッと見えるよう姿勢を正したいと思います。



Down Underのワインの販売スタートは今年の3月11日でした。

G’dayにだけはいち早く前日の10日に届けましたが、11日~お客様の元へと配送や配達をして。
本当に目まぐるしくそこから毎日は過ぎていきましたが、気が付けば年の瀬のご挨拶に伺っている毎日。

本当に有難い事ですが、この9か月でお客様も増えました。
また「 せっかく大阪から来てるんだから 」と、お知り合いのお客様をご紹介くださる方も多く、それまで冷たいと思っていた( すみません笑 ) 東京のイメージも来るたびに払拭されています。


そんな中で、先日とてもご丁寧なメッセージを頂戴しまして それを何度も読み返しては励みにしています。

一部抜粋しますと
「 御社の素敵なポートフォリオと出会えたことが、この半年の嬉しかったことの1つに挙げられます 」
「 より一層オーストラリアのワインの魅力をお客様に伝えたいと思うことができたからです 」



昨日お会いした方も同じようなニュアンスの事を言って下さり、来年以降のまた新たな試みに対しての楽しみな宿題も頂戴しました。


そんなDown Underのポートフォリオも今後、益々増えていきます。

年末の慌ただしい最中ですが、来年以降の準備も着々と始まっています。










G'dayのお料理のポートフォリオも、ここ最近、また新たなものが増えました。

その1つがパエリア。


週末(金土日)限定のランチにてご用意しておりますが、その素材の組み合わせはその時だけのもの。
週替わりでご用意しております。


「 何がええかなぁ~~ 」とオットが呟いていたので、とある日に 思いついたままダ~~~~~っと素材をメッセージで送りました。

その中に クワトロフォルマッジョ と書いていまして。

「 お前のは安易すぎんねん 」と言われていたのに、その中のいくつかは無事にデビューしたものもあります。
クワトロもその1つ。笑。



週末。
お出かけがてら いらして下さいね。
( お急ぎのお客様は、事前にご予約頂戴出来ますとスムーズにお料理をご用意できます )






昨日は、イレギュラーですが火曜日に定休日を頂き、6年?ほど前から訪れる度に次の予約をさせて頂き 伺っている予約の取れない とあるお店へお食事に京都まで。


スタッフだけでなく、お世話になっている方々含め 二階席を貸し切りさせていてだき食べて、飲んで、色んなお話をして。
終電ギリギリ。各駅停車で大阪に戻ってきました。

しゃべり過ぎましたね(笑)





味わいも勿論ですが、その季節を丸ごと体現した 目でも楽しめる彩り。





今回は、特にこの器が個人的にお気に入り。


このところバッタバタで食事をゆったり楽しむ時間も無く、食べれる時間を見つけては、コンビニのオニギリを作業しながら流し込む。。。というような生活が続いていたので カラダも非常に喜んでいるようなお食事でした。



そのまま京都で泊まったら、今日楽やったなぁ。。。。と思いながら、今は東京へ向かう新幹線の車内。


年内最後の出張ということで、パワー出すために気合いのお弁当2つ購入。

食べれる時にしっかりと食べて、年末を乗り切りたいと思います。



12月
年内の定休日は、11日月曜日のみ。
(18日は貸し切り営業とさせて頂きます)


忘年会にクリスマス。

イベント目白押しのこの季節。
ぜひぜひグッダイにてお楽しみくださいね。



10日までは 梅山豚尽くしのspecialコースがお楽しみ頂ける限定期間。

ご自宅でお楽しみ頂ける 豚まん のお土産もつくお得なコースとなっております。



{A4195376-1BF4-4961-BB69-4178213F0C00}



写真は、梅山豚と白子の麻婆仕立て


絶対にこのワインと合わせて欲しい!という組み合わせをご用意しております。



本日もお待ち致しておりますね。


スパイス

テーマ:


先ほど、部屋に戻ってきました。


今日は東京のとあるお店にてDown UnderのワインとのコラボDinnerイベントがありまして、途中、ワインの説明を交えながら私も美味しく楽しい時間を過ごしてきました。

そちらのお店でイベントをさせて頂くのも もう4回目だったのですが、「 お久し振りです! 」とご挨拶できるお客様も増えてきまして 嬉しい限り。


私の東京での家のエリアが地元という方もいらっしゃって、色々とおすすめのお店情報も教えて頂きました。
まずは一押しの鰻屋さんから攻めていこうと思っております。









そのワイン会の最中にもお話ししていたのですが、ワインの表現で良く使用される「 スパイス 」について。


お客様からも
「 スパイシーなワインが飲みたいです 」というようなニュアンスでリクエスト頂くことも多々あります。

でも、このスパイシーなっている表現がなかなか難しく、奥深いんですよね。



スパイス
と言っても、本当に多岐に渡って幅広い種類があり、どういったスパイスを指すのかもっと掘り下げないと、お客様が求めてらっしゃるのがどういった味わいなのか 汲み取れないこともあります。



黒胡椒や唐辛子は ストレートな刺激や辛み。

でも、シナモンとかカルダモン、クローヴ、八角なんかにはこういった刺激や辛みは感じず。
甘やかな印象を受けます。

上記のスパイス以外にも物凄く沢山、スパイスの種類はありますし、実際にこういったスパイスの名前を例に挙げて ワインの香りなどを表現することもよくあります。




先日、オットのお使いで 私の好きなスパイス屋さんにスパイスを何種類か買い求めに行っておりました。

そこは扉を開ける前から様々な香りが入り交じり、ちょっとどこか違う国を旅しているような そんな気分になる そのお店。



そこで、スパイスを選びながら ふっと脳裏に浮かんだのは写真のワイン。

どんなスパイスの香りを感じるかは人それぞれですが、私はその店内の香りと写真のワイン・サミュエルゴージュがリンクしたんですね。


どんなスパイスが隠れているかは、飲んだ方だけのお楽しみ。
ぜひ、見つけにいらして下さい。







付加価値

テーマ:



ここ数日、自分が扱う商品の 付加価値 というものについて考える機会が 改めてですが増えております。


Down Underで取り扱うワインの中でも、所謂 限定商品 というものはありますし、余り大っぴらに言ってはいないですが とある会社様限定の独占商品として輸入したワインもあります。



少し前に、梅山豚の塚原牧場の塚原さんから とある案件でご連絡を頂戴しました。



皆様も よくよくご存知の通り、梅山豚は私たちが望んでも その流通量は限られています。

というよりも、仮に塚原さんが望むならば もっともっと流通量を増やすことも出来るでしょう。



流通量を増やすということと、商品の品質や価値や価格を維持することは別であると思っています。



大阪で梅山豚を取り扱っているのは、グッダイと私たち自身も大変お世話になっている北新地の とあるお店様だけ。

商売のことだけを思うともっと増やしたいであろうし、かといって元々生産量や品質を変えてまで増やすことは望んでらっしゃらないし・・・



塚原さんは、既存の取引先の想いを最大限に汲んで下さっていまして、だからこそ元々 生産量、流通量が少ないのもありますが、近隣のお店とバッティングしないという点で、私たち取引先にとっては その品質に加えて望まずとも付加価値をお客様にアピールすることが出来ます。


Down Underのワインにも全くそれと同じような事がありました。


とあるワイン。
実は、グッダイと、大阪のとあるお店と 東京のとあるお店。

全国で3店舗のみ。 という限定商品にて輸入したワインがあります。



それをグッダイで味わって、お店で使用したいという方がいらっしゃいまして コジーから相談を受けました。


もしかしたら、お使い頂いているお店には言わなければ分からないかも。
もっと沢山のお客様にお楽しみ頂いたら、もっと沢山のオーダーをワイナリーにも出来るし、私たちも もしかしから利益になるかも。

・・・・・そんな気持ちには勿論なれるはずもなく、ご依頼は申し訳ないですがお断りを致しました。




塚原さんのご商売の妨げになっているんじゃないか。
そう思ったことも何度かあります。

でも、自分たちが梅山豚を取り扱わせて頂いている以上、そうならないために。その魅力を牧場のスタッフの方々に代わってお客様にお伝えできるように。




3店舗限定のワインをお使いいただいている東京のお店のシェフからは、
「 どうやったらもっともっとDown Underのワインのファンをお店で増やしていけるか考えています。僕、もっと頑張ります 」 とメッセージを頂戴しました。


グッダイとそう変わらない客席数のお店で、ご注文してくださるワインの数量はとても多く、それだけみても私たちに想いを寄せてくださっているのを ひしひしと感じるだけに、自分に置き換えて思うことは沢山あります。



数多ある中で 自分たちの想いを込めたものを選んでくださること。
そして、それを大切なお客様にお伝えしてくださること。

感謝しかありません。










と、長々と書きましたが 皆様にはシンプルに!

梅山豚もワインも 美味しい!とお楽しみ頂けることが一番です。



28日 火曜日からは、梅山豚を楽しんで頂くspecial期間
ぜひ お楽しみ頂きたいです。

お待ち致しておりますね。



煌き

テーマ:

本日
27日 月曜日はG'dayは定休日を頂戴しております。



また、年内の定休日は、12月5日(火曜日)11日(月)

18日(月)は貸し切りのご予約を頂戴しており、通常営業はお休みとなります。




いよいよ、慌ただしさに拍車が掛かってきました。


私は今日も東京におりますが、オットからは
「 ここにきて、梅山豚尽くしして後悔してる 」と、本当か嘘か分からない泣きのメッセージが来ておりました・・・笑



明日28日~スタートする梅山豚の魅力を存分に味わっていただくコース。


その仕込み量が半端なくある上に 追いついていないようで、今日も夕方までは体を休めた後、仕込みに出掛けるそう。


例えば、梅山豚のリエットなどは今迄もご用意したこともあるのである程度は想像がつく方もいらっしゃるのでは?!


では
「 梅山豚のG'day焼売 」や「 梅山豚と白子のG'day麻婆豆腐 」
などは、召し上がられた方。
殆どいらっしゃらず、今回、個人的にはぜひお楽しみいただきたいメニューとなっております。
(麻婆豆腐は幻の裏メニューでして、数年前より毎年楽しみにいらっしゃる方がお一人いらっしゃるのです) 


コースはお一人様¥5000+tax,charge

そこに+α「 勢子ガニ食べたいです! 」なんてリクエストもちらほら頂戴しておりまして、今期からあゆみちゃんが襲名した ' カニ剥きマスター 'が せっせと皆様の為に仕込んでくれています^^


ぜひ
お楽しみにいらして下さいね!












先日、とある東京のレストランにて、シェフのお料理とDown Underのワインとのコラボディナーがありました。



そこでご参加くださったお客様が撮られた写真。

この方の写真には煌きがあるなぁと、写真のことが何にも解らないながらも いつも思います。






私が写すと、泡がこんな風に立ち昇らないんですよね。。。

素敵な写真だなぁ。 楽しい夜だったなぁと、眺めては思い出します。





さて。
私は本日、東京での新生活4日目。

新築一軒家のシェアハウスに住むことにし、引っ越しを終えました。

でも生活時間帯の違いからか 中々他の住民に会うことがなく、やっと昨夜全員に会うことが出来ました。

最年少の女の子が「 良かったら皆でごはんでも! 」と声を掛けてくれて。

そこから、飲み食べること約5時間。
すっかり仲良くなりました。


私はリタイヤしましたが、若人はそのあとダーツとカラオケに出掛けていき、朝に戻ってきて そのままゴミ出し(当番制)と掃除(当番制)をこなしている姿。

若さが眩しいです。



私自身は大阪と東京を行ったり来たりとなりますが、これで東京での生活も落ち着きそう。

あとはコジーの家探し。
私のようなシェアハウスを同様に探しているのですが、男性OKなところが意外と少なくて。


オーストラリアでは本当に一般的なシェアですが、日本ではまだまだ少ないのかな。

家探しは、もう少し続きそうです。