k’sカラーコーディネートより

ごあいさつ!


たくさんあるブログの中からご訪問ありがとうございます。

当サロンではカラーに関する楽しい時間を

共有したいという方

自分を何かしら変化させて新しい自分を

発見したいという方

そんな方に少しでも自信や幸せを感じていただけるように

カラーを通して楽しい時間を提供してまいりたいと思っております。


人生をかなり長く生きてきたぶん、たくさんの幸せだけでなく

たくさんの苦労も味わってきました。

皆様の母のような気持ちで接していければ・・・と思っておりますので

どうぞお気軽にご訪問くださいませ。



☆パーソナルカラー診断


(自分をより引き立ててくれる似合う色を詳しく診断いたします)

当サロンHPです。お申し込みは→http://goodcolor.web.fc2.com/


☆和み彩香カラーボトルカウンセリング


(日本人の感性に合わせて作られた12本のカラーボトルです!)


12本の中から選んだ気になる色のカラーボトルは


本質、現在の自分の心と身体、なりたい自分、に気づきを与えてくれます。

(占いではありません)





セラピー体験、ボトルカウンセラー養成講座、ティーチャー養成講座

のお申し込みはこちらから お願い致します!


※サロンカレンダーが表示されない場合は、ここから開いてください。


お申し込みは お一人様でも随時受け付けておりますので

お気軽にお問い合わせくださいませ!

受講日程の調整も可能です

(スケジュールのカレンダー管理をクリックしてお申込みください。)

和み彩香和み彩香和み彩香和み彩香和み彩香和み彩香和み彩香和み彩香和み彩香和み彩香和み彩香


「活動の一部紹介」

↓2015年、2月20日。アエル28階 セミナールームにて

IBM ユーザー研究会様への 「和み彩香カラーボトルセミナー」 開催

30名様のご参加で最初から最後まで皆さんに色と心のつながりを

実感していただき大変盛り上がりました。




マンパワー仙台支店様にて

パーソナルカラー診断



他各会場にてパーソナルカラー診断会

スカーフもきれいな巻き方講習会、

社会学級セミナー講師(パーソナルカラー診断)など


$ロッキーカラーリストママのブログ
和み彩香セラピー のホームページ





♥仙台市長町・K,sカラーサロンにて

毎月 1日 午後1時半~4時半 (1月1日はお休み)

カラーボトルカウンセラー勉強会。

セラピストによる体験をしてみたい方(受け付けております)

モニター価格・1000円(通常3000円)


御予約制ですのでお申込み欄 より

カラーボトルセラピー体験希望と書いてお願いいたします



(イベント開催ご案内は随時告知いたします)

当サロン、ほか、レンタルサロンにて体験会実施中!
  • 24 Jun
    • お八幡様に呼ばれた?

      今日は、朝から 横浜からの和み彩香カラーセラピーご希望のお客様とそのご友人さまのご来店でした。 あるときの私のセミナーにご参加いただいたのがきっかけに 我が家のサロンへカラーコーディネートを受けにいらして 今回が2度目です。 仙台から横浜へお引越しなさって新しい職場についたのも知らず、 ある日お葉書をいただいてそのことを知りました。 新天地での夢も半分壊れた状態ながらも必死に頑張る姿が そのお葉書から伝わって 私からもご返事をだしたりしているうちに 「今度仙台へ行きます」、とのことでした。 お里帰りか、お友達に会いに来るついでによってくださるとばかり 思っていたら、ご実家は茨城で・・・ 仙台は某大学在学中に住んでいたとのこと わざわざホテルをとり、我が家へ来るのが第一の目的だったと 後で知ってびっくりでした。 今朝ドアを開けたら、そこには笑顔の彼女が額には汗して・・・・ それもそのはず、 お土産がメッセージ付きの可愛いい段ボール箱にぎっしり! 片手では持てないほど重さ5キロくらいだったとおもいます(>_<) 今回は「和み彩香カラーボトルカウンセリング」のお申し込みでしたが 一度受けてとても「心に」通じるものがあったとのこと お友達をおさそいしての来訪でした。 いつものようお二人のセッションを楽しく終わって お茶タイム! 簡単な手作りランチを喜んでいただきあっという間に時間が過ぎましたが 色々お話が弾んで、「お八幡様」のお話になりました。 そしたら、Yさんが 「実はこの後今日お八幡様に友達に頼んでタクシーでも行こうと思ってたんです!」と 言うのです。 お帰りの新幹線まで約2時間! 「そうなの?じゃこれから新幹線の時間に間に合うように 私が送迎しますから一緒にお参りに行きましょう!」となり、急遽、3人で 大崎八幡宮へと向かいました。 30分近くは境内を歩きながらお参りも無事にすませて「おみくじ」を引きました。 そしたらなんと「大吉!」 帰りも渋滞していてハラハラしましたが新幹線にも間に合い、 雨にも会わず、帰ってくることが出来ました。 家に着く頃にぽつぽつと雨が落ちてきて家に入ったら 地面が濡れていました。 あ~また竜神様に守られた・・・と思いました。 そもそも「私って晴れ女なの!」から始まって竜神様のお話になり、 お八幡様に竜神様が祀られているの・・・と教えられて Yさんが 今日帰りに行きたかった…という言葉を発したので。 行きましょ~(^o^) と行きついたお八幡様詣りでした! 大崎八幡宮 修復が終わったばかりなのでとても色鮮やかでした。 大吉!何年ぶりかしら!(^^)!ご褒美かな? もちろん輪の中を真面目にくぐってきましたよ! 仙台に住みながらお八幡様には気になりながら 何十年と行ったことがありませんでした。 子供のころは近かったのでよく行ったのですが・・・。 転んで泥だらけになった思い出もあります(>_<) 何十年ぶりかで今日おお詣りに行くことになったのは 本当に不思議な流れなのでした。 まだまだ独身のお若いお二人、これからの人生、我慢せず、自分を大切に なりたい自分の幸せをつかんでほしいと切に願ってお別れしました。 帰宅後お二人から嬉しいメールをいただいて ご縁の不思議さに改めて感謝の気持ちで一杯でした。 繋いでくれた「和み彩香カラーボトル」にも感謝せずにはいられません。 今日も無事終わってありがとうございます。

      9
      テーマ:
  • 19 Jun
    • お見舞い。

      仙台の北にあるバスで1時間ほどの古川のK病院に 入院中の義理の姉のお見舞い、 季節も変わって気になっていた 夏用の衣類をもって顔を見に行ってきました。 行く度、 どんどん顏色が良くなって、 人工透析の効果が出てきたのかな?と びっくりするほどの変化です。 表情も出てきました。 私が部屋に入っていくと歯をみせて笑みを返してくれるようになりました。 (姉は心身障害者なので長年表情が硬かったのです) 本も読めるようになったので 今日はお料理のテーマのマンガ本、 とても嬉しそうにすぐ読んでました。 お部屋は6人部屋、 「看護士さん、看護士さん!」とかすかな声で呼ぶ声が・・・ お隣のおばあちゃんでした。 「すみません、私起きるのが大変なので、布団掛けてもらえませんか?」と 身体をくるっと丸めて横になって私のほうを見上げてます。 「はい!わかりました。今かけてあげますね」 布団位なら本物の?看護士さん呼ぶまでもないかな?と思って 腰くらいまで掛けてあげると首のほうまでが良かったみたいでもっと・・・と 言うので上までかけてあげました。 「ありがとうございます」とニコニコして静かになりました。 またこちらでお話していると 「看護士さん!看護士さん!私さっきお手洗いに行って○○○してきたのですっきりしました」 とまたニコニコして話しかけてきます。 あ~っ、なんだかだいってお話したいんだな・・・と思って 「そ~う?それは良かったですね!」と答えてあげるとまたニコニコして眠りました。 かわいらしいおばあちゃんでした。 病院は退屈だし、今日は白っぽいワンピースを着ていた私を看護士さんだと思って お話したくて声かけてきたのでしょう。 当の義姉は持って行ったマンガ本に夢中でそれはそれでよかった・・・と 思ってなんかほっとして帰ってきました。 母は亡くなるまで意識がしっかりしている人でしたので 帰るときは、「もう帰るんだね・・・気を付けて帰ってね!パパによろしくね!」と 必ず同じことを言って 見えなくなるまで手を振ってくれたので なんだかそれはそれでとてもつらかったのでした。 帰宅後、父の日のプレゼントが! 主人が嬉しそうでした。 Hちゃん、ありがとう(涙) 今日は良い一日でした。

      10
      テーマ:
  • 18 Jun
    • お願い!和み彩香カラーボトル体験会会場探してます。

      まずは体験していただかないと カラーボトルって?いったい何なの? 中味は?(アロマオイル&ミネラルオイル) 何がわかるの?(本質、現在の心と身体、なりたい自分)など。 占いなの?(noです) お金がかかるの?(体験会においては無料) どこで体験できるの?(ただ今検討中!) などと、まだまだ知名度も低く疑問が多いカラーボトルセラピー。 わかっていただくためには 体験していただくのが一番なのだと今年の後半は(8月~12月) 場所さえあればどこでも まずは無料で体験していただくキャンペーンを開催します。 そのためにはできれば無料で借りられる場所(スペース)を 只今探しております。 当サロン(K、Sカラーサロンでは毎月、1日の午後一時~から開催中) カフェなどでも可能ですので どなたか、場所を提供していただけないでしょうか? 家のお店で!とか 家の教室で!とか イベントスペースの一角で!などなんでもかまいません。 厚かましいお願いかもしれませんが 無料で体験(通常2,000えん~3000円)は今だけですので 是非!ごスペースのご提供お願いいたします。 机と椅子と光があれば少々狭くても大丈夫です。 2名以上のセラピストが対応させていただきます。 無意識に選んだ色が、潜在意識、顕在意識 なりたい自分などになにかしら?気づかせてくれます。 色と心がつながっていることを実感してほしいと思います。 ◆企業様、PTA社会学級、市民センター様などからの要請も数多くいただいて 過去、何度も体験会などを通してセミナーを開いております。 ※、医療機関で治療中の方はご遠慮いただいております。 これは治療につつなげるものではなく あくまでも気づきの色と香りのセラピーです。 よろしくお願いいたします。 和み彩香のHP ~情報、お待ちしております~ インストラクター 橘内映衣子

      8
      1
      テーマ:
  • 14 Jun
    • セルフケアヘッドセラピー講座【眼精疲労編】

      いつもブログを読んでくださってありがとうございます 今日は皆様にご案内です。 私の生徒さんたちはいろいろな方面で活躍中の方がいるのですが その中のお一人で 最近、ヘッドセラピストのマスターの資格を取得した ますいようこさん のワンデイ講座をご紹介いたします。 増井さんはとても勉強熱心で、優しい性格でとても癒しの お仕事に向いている方です。 ヘッドセルフケアを自分で出来る方法を伝授してくださるそうです。 興味のある方は是非こちらからお申し込みくださいませ。 定員5名様(先着順となっております。 すでにお申込みいただいてる方もおりますので 定員オーバーの場合は第2弾も考えております。 よろしくお願いいたします。 ◇◇◇セルフケアヘッドセラピー講座【眼精疲労編】 7月5日(火)13時半~15時 受講料 : 3,000円(税込み・テキスト代込) 持ち物 : 筆記用具・タオル1枚・飲み物 講師 : JHMA 日本ヘッドセラピーマスター協会認定 セルフケアヘッドマスター ますい ようこ 場所、 K’sカラーサロン[長町南)詳しい場所はご参加者の方に サロン地図添付いたします。 忙しい毎日の中で、目の疲れや肩こりなど 気づかないうちに疲労が積み重なっていませんか。 「セルフケアヘッドセラピー講座」では 自分で出来るケアを通して 自分で自分を労わり癒す方法を90分の講座でお伝えしています。 少人数制で、おひとりおひとりの頭に触れて丁寧にご指導致します。 頭・首のコリをほぐし、こころもほぐす 「セルフケアヘッドセラピー」をぜひご体感ください。 *皮膚疾患・感染症・高熱のある方、妊娠中の方、 半年以内に大きな治療・外的手術を受けた方、 医師などから施術を禁止されている方はご参加頂けません。 ご了承下さい。 ◇◇◇◇◇ 先日、協会からヘッドマスター(講師 )の認定を頂きました。 お申し込みはこちらから 。 カラーボトルセラピーにチェックを入れてください。 そして備考欄にヘッドセラピー講座希望と書き込んでください。

      8
      テーマ:
  • 13 Jun
    • 青色に抱かれた景色

      先日、友人と海がみたいね、ということで急遽予定していた 山から海が見える松島へ出かけました。 お天気も良かったので松島が一望できる高台のレストランへ・・・・ 青い海と青い空と遠くに見える蒼い山波 、遊覧船が行き来して・・・窓の景色はあお一色でした! その青に抱かれてるようなそんな気がしてとても穏やかな 幸せな気持ちになりました。 青は母性の色、生き物を母のような深い愛で包んでくれる色・・・ まさに私たちは青の優しさに包まれたひと時を 自然の神様から プレゼントされました! お料理も全部美味しかったです(^~^)

      6
      テーマ:
  • 05 Jun
    • 「忙しい」の口癖はそろそろ卒業かな?

      自分で起業して仕事をしている人は 集客にこだわる方が多いかもしれません。 私も最初のうちはそうでしたから・・・ でも、最近になって思うことは 忙しい、いそがしい!と気持ちが走ってばかりいると 何かを忘れていることにきずかずに心身ともに 疲労感だけが襲ってくるという事があるかもしれません。 大切な「心」をなくしていませんか? 自分はこの仕事を、なぜやっているのか この仕事で何を得ようとしているのだろうか お客様へ何をご提供して何を得ようとしているのか・・・ 原点に返って見ると、 自分に余裕がない時は何をやっても 焦りしか見えてきません。 提供する側が心に余裕がないと お客様に対して与えるものは中途半端になるような気がするのです。 お金をいただくお仕事の場合はとても失礼なことです。 最近私は、時間と心に少し余裕を持てるようになってきました。 というよりそうするように意識して仕事や日頃の生活をするようにしています。 余裕を持って来たら、仕事を自分も楽しんでいるのです。 若い時はどうしても欲張って、興味のあることには なんでも首を突っ込んで、人脈を広げなければ・・・と 焦っていた自分がいたように思います。 人生後半に入ったいまは自分のしたい事、行きたいところ、を優先に 時間を使い、 たまには体を動かすこともスケジュールに入れています。 母親業や主婦業を兼ねていたころは毎日どうやって過ごしていたのか 思い出すのも疲れるくらい一分一秒単位で日々過ごしていたように思います。 今はお仕事も、こちらからどんどん発信するというより、 私のところへ来たい・・・と思ってくださる方だけで良いと思っています。 それは決して、やる気が失せたわけではなく、 内容充実でお客様たちを向かえる自分の心や環境が やっと整ってきたという事だと思っています。 こんな私で良ければどうぞ、カラーのお話をしに、ご訪問いただければ嬉しい限りです。 お茶とスイーツを用意してお待ちしております。 カラー診断は自然光の入る広いスペースでやっています。

      12
      4
      テーマ:
  • 03 Jun
    • パーソナルカラー診断+カラーボトルセラピーの充実感

      最近、20代のお客様が続いていましたが 昨日は21歳の大学4年生!でした。 いつものようにお迎えするまでは、ちょっぴり緊張気味の私でしたが とても大学生とは思えない落ち着いた雰囲気のAさん。 クールビューティ!?という感じ カラーに興味があるとのことで、こちらの説明に興味津々、しっかりと 聴いてくださいました。 診断の結果は、なんと、久しぶりの 日本人に少ない「ウインタータイプ」・・・ブルーベース・クリアな色・唯一黒が入っている 色白の、ピンクよりのお肌のAさんは目鼻立ちもはっきりしていて ボディカラー診断チェックの結果もわかりやすく、ブルーベースのヴィヴィットとでました。 クリアな青っぽい色合いがお似合いで、黒も着こなせるタイプでした。 ヘアカラーはもう少し赤みの入った落ち着いた色が良いとのこともわかり ご本人様も納得していらっしゃいました。 Mさんにお似合いのベストカラー ウインターさんにお似合いのファッション 最後にご要望のカラーボトルセラピーも体験していただいて 気持もほぐれたせいか 嬉しいことに、年齢を超えた「カラー好き同士の会話」もはずみました。 やっぱり「、カラー診断プラス、カラーセラピー」で内容充実となることに あらためて手ごたえを感じているこの頃です。 (こちらはMさんの選んだものではありません・・・) 初対面のお客様との距離をちぢめてくれる カラーボトルの働きに有難う!と言いたいです。 お客様がお帰りの後は普通の看板に戻ります。

      8
      テーマ:
    • 毎月の和み彩香カラーセラピー勉強会に思う

      恒例となった毎月1日の、「和み彩香セラピストセッション実習」 いつも顔を出してくれる、熱心なセラピストさんたちがいます。 開催者としても頭が下がる想いがしています。 雨風に関係なく遠くからいらしていただくと 何とも言えない気持です。 お仕事も持っていてお忙しい日々だという事も知っていますので なおのことです。 「毎月のこの日を楽しみにしているンです・・・」などと言いながら 笑顔でいつもおいしいお土産持参で通ってくださることに 心からの感謝しかありません。 おしゃべりも交えながら、毎月カラーボトルに触れあい 会を重ねていくことに少しづつ、小さな気づきが大きなうねりとなって 奥の深いセッションができるようになっていることに驚きます。 私のほうが教えていただくこともたくさんあります。 今回は自分たちオリジナルの広告用パンフを作りましょう!という事で意見を出し合い 企画案をまとめました。 体験していただいたお客様にお渡しして少しでも多く方たちに知っていただけるように レイアウト担当のYさんのご主人様にもお手伝いしていただいて きっと素敵なフライヤーが出来上がると思います。 勉強会にご参加のセラピストさんたちにもお配りしますので ご希望の方はご遠慮なくご使用してくださいね。 色に触れ合うという時間が何かしら、温かみを感じさせるのかな~と いつも楽しいだけじゃなく穏やかな空気が流れているのを感じます。 皆さんの負担にならないようにFBとかでの告知だけで あまり声掛けもしないで開催している勉強会。 若しこのブログを読んでいる和み彩香カラーボトルセラピストさんたちがいたら 毎月1日にK’sカラーサロンでワイワイやっていますので是非ご参加くださいませ。 触れていないとだんだん気持ちが離れていくものです。 せっかくとった資格を是非生かしてご自分も楽しんでほしいと思います。 こんないたらない私をいつも支えてくださっている皆様に 心からの感謝を申し上げます。 ※おかげさまで地域の市民センターさま(ひとまち交流財団さまからも3回にわたり シニア「彩りライフセミナー」のお仕事をいただいております。 9月開催ですので詳しくはまたお知らせしたいと思います。 (その中の一回はカラーボトル体験セミナーも企画しております。) 色を挟むと会話も広がり、温かな空気が流れます。

      8
      テーマ:
  • 27 May
    • 癒しの空気溢れるエリアにレストラン。

      美しさと可愛さと美味しさと楽しさのミックスタイム! 幸せなひと時!村田インター下りて蔵王方面へ向かってすぐのところにこんな素敵なエリアがあったなんて!ドイツの片いなかのレストランに出会ったという感じでしょうか? リサイクル会社のここを開拓したオーナー様とお知り合いの ご案内でお邪魔してきました。 お孫ちゃんを連れてのY様! 何をしても可愛いい 2歳を前にしてお兄ちゃんになったヒューちゃんが可愛すぎて 孫のいないエイコバーバはメロメロ! 楽しさ嬉しさ満載の一日となりました。 ぜひ、皆さんにも行ってほしいレストランでした。

      8
      テーマ:
  • 26 May
    • 気取れない私

      テーマ: カラリストの日々のこと たまには気取って おすましして、 立ち居振る舞いも女らしく・・ そんな風にしたいと思うというか そんな風にしないといけない場所に 出席しなくちゃいけないときがありますが 。 でも、 急に気取ってもおかしいことになるし 絶対地がでること間違いなしだから(>_<) すてきな立ち居振る舞いをしている人を 見ると あんなふうにしたいな~とも思いながらも デモ無理~と 最初からあきらめてしまったり 結局、私は「ふつう」という名の自然体が一番と決め込んで 楽しむときはたのしみ、 わらうときは笑い。 悲しい時は泣き、 美味しい物はおいしく食べる。 もちろん 場に合わせた範囲内で…位は心得ているつもりですが 周りに合わせすぎて自分という軸がころころ変わってしまうと 気どっている場面でも、ぽろっと「地」がでてしまうものです。 悲しいかな、育ちって隠せないものなのですね。 ちなみに、私は、商売屋(洋服屋)の末娘で子供のころは 元気いっぱいの、外で遊びまわる 耳年増?(わかりますかこの意味)でした。 大きくなったら洋服のデザイナーになりたくて ファッション雑誌を見たり、 スタイル画を描いたりに夢中の時期もありました。 当時テレビのあるうちは珍しかった時代、 我が家はお金持ちではないのになぜか テレビがあって、 近所の子供たちが夕方になると 集まってテレビを見に来ていました。 だから人が集まることには今でも抵抗がなく にぎやかなことは嫌いじゃないのもその辺から来ているのかもしれません。 お嬢様感覚で育てられていたわけでもなく (ただ学校は当時はお嬢様学校でしたので少しは言葉遣いとかは 乱暴にはならずに済みました。 家庭内でも荒っぽく育てられたわけでもなく 一言でいうなら 放任主義?で育てられたかもしれません。 母には叱られたことはなく 父は厳格な怖い人という感覚でした。 今でこそ、マナー教室などの 、 夢のような雰囲気の上品な世界にあこがれはしても 私には縁遠い世界。 ある程度の、失礼に当たらない態度で お話したり 美味しい物を食べたりすればよいと思っているので きっとそういう場面に、行ったとしても 年上の方への敬意とか声のトーンとか、 食べる時のマナー(本で読んだくらいの程度ですが)を 最低限守っていれば 後は自然体の自分で良いかな・・・・と思っています。 まずは人間中味を磨かなくちゃね!この年齢になっても まだまだこれからという感じの私です(>_<) 今日も長い文章にお付き合いくださいまして ありがとうございました。 感謝!

      9
      テーマ:
  • 25 May
    • 不思議な夢

      昨日、友人のお母さまのお葬式で二人の息子さんが亡くなったおばあちゃんにご挨拶をしているときその後姿を見て、亡くなった息子の事を思い出して・・・二人も立派な息子さんがいてちょっぴりうらやましい気持ちになった私。貴彦もおばあちゃん大好きだったな~・・・ そういう気持ちがもしかしたら黄泉の国の息子に伝わったのか 今朝早朝に、息子からの手紙がCDの間にはさまって出てきてあわてて読んでいる夢を見ました。 その内容も字も、はっきりと目が覚めた後もはっきりと覚えています。普通夢見ても目が覚めた瞬間あれ?どんな夢だっけ?と忘れてしまうのに・・・ お母さん、ごめんね。 ・・・ ・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・5行くらいの、懐かしい息子の字でした。薄い紙の切れ端でした。涙が溢れて・・・・ 謝るのは私の方よ、ごめんなさい。と手を合わせて仏壇の前でずっと、謝りました。これからは二度とよその息子さんの事うらやましがったりしないからね。 いつも私の事守ってくれているのに、本当にごめんなさい。今日は貴彦が好きだったジャムを付けた食パンと牛乳をお供えしてしばらく会話を交わしました。 そして、いつもありがとう・・・と言うと向こうからも、ありがとうね!といつもの笑顔の息子の顔が浮かびました。 

      15
      テーマ:
  • 24 May
    • 感動的なお葬式

      友人のお母さまのお葬式が無事終わりました。 おばあちゃん子だったという友人の息子さん二人が並んで 遺影の前に立ち言葉をかけました。 おばあちゃんの思い出はたくさんありますが 3っつあげます。と言って 一つめは、 余り喜怒哀楽を出さないおばあちゃんでしたが 昔一緒にテレビ(裸の大将)を見ていた時 おばあちゃんが涙を流してみていたので、 初めて見るおばあちゃんの涙をみて驚いた・・・とのこと ※昔の女性は陰で泣いて人前ではめったに泣かなかったように思います。 家の母もそうでした。 二つ目は おばあちゃん宅に泊まり、おじいちゃんがいなかったとき 床に就こうとしたとき 「寝る事に勝るものは無し!」といった言葉が印象に残っていたとのこと、 朝から晩まで商売のため 休む間もなく働いていたおばあちゃんの本音が垣間見えた瞬間だったのでしょう。 寝る時にやれやれ、と幸せな気持ちになったのでしょうね。 子ども心にもその一言が印象に残ったようです。 三つ目は 子供が生まれて連れていった時、とても嬉しそうにしてくれて その時に写した笑顔の写真が、今度の遺影として使うことが出来たことが とても嬉しい…とのことでした。 そして挨拶が終わると、持っていたカメラで、 もう一度ここでおばあちゃんの写真を撮らせてください。といって 息子さんは遺影の写真にむけてシャッターを切りました。 原稿を読むのではなく 心のこもった言葉が印象的でした。 弟君も同じく原稿なしで、 そして喪主の友人も昨日に引き続き 原稿無しのご挨拶、 一言一言が心にしみるご挨拶でした。 私の母のときはこんな風に声をかけられなかったな~と もう一度、母への感謝の言葉を投げかけてみたくなりながら 帰路につきました。 94歳で最愛の娘に看取られて旅立った友人のお母さまは とても幸せな方だったと思います。

      3
      テーマ:
  • 23 May
    • めまぐるしい日々。

      テーマ: カラリストの日々のこと 親友のお母さまが亡くなりました。92歳でした ずっと自宅で介護を頑張ってきた彼女。 最後のほうで、ヤッパリ病院にお世話になる事にした・・・と言って 長期入院を覚悟していた矢先の急逝でした。 これまで頑張っていただけに、 急にいなくなってしまった喪失感が これからは襲ってくることでしょう。 明日明後日と、お通夜、お葬式と 終わるまでは気が抜けず、一息つくころ 看病疲れがでなければよいけれど・・・と心配になっています。 母が亡くなったと彼女から連絡が入り、これから会館へ搬送と聞いて T会館に先に行って 彼女と亡きお母さまの着くのを待ちました。 弟さんが帰られて その夜は、ご遺体を前にして二人で過ごしました。 苦しまずに大往生だったとのこと。 それを聞いて がんばって介護してきた彼女への最期のお母様からの お返しだったような気もしました。 途中で私は寝てしまい、何もお役にたてなかったのですが 一人でいる心細さは少し解消されればと ホテル以上の設備の整ったT会館の親族控室のベッドで 朝を迎えました。 彼女はお線香を絶やさないために仮眠しかとっていなかったようでした。 本当に律義な彼女です。 私はその後は丁度月命日だった息子のお墓参りへ行き 午後は知人の主催のチャリティバザーへ顔をだし 今日は午前中休んで午後買い物、 夕方、東京へ帰る娘のような知人親子と 仙台駅構内のカフェでおしゃべり・・・・という具合で i今週は毎日、午前午後と駆けずり回ってあっという間に 過ぎてしまいました。 これも、健康であればこその毎日。 忙しさに感謝しないといけないと思いながらも 最近は連日のスケジュールは立てないよう気を付けてもいる私 何かの休用が入ったときのためにも 今回のように間をあける必要性を身に染みています。 明日、明後日は、お通夜、お葬式に顔出し また仕事に戻るという具合ですが、 一日一日を元気にすごして行けることに感謝です。 可愛いMちゃんからのジャガイモのプレゼント。 幼稚園で収穫したとのことでした(^o^) 会館からの帰り道、銀杏並木の青さが目に沁みます。 私たちの前に誰か息子の月命日を知っている人がきれいなお花を 供えてくれてました。うれしいですね。感謝! 教会でのチャリティー落語会。

      7
      テーマ:
  • 17 May
    • あはは、おほほ、笑いは最高!

      会えば、最初から最後まで 笑ってばかりの40年来の昔の職場仲間 言いたい放題だけど なぜか、何を言っても気にならないし言われれば言いかえし あははで終わる姉妹感覚の仲間(^o^)(^o^)(^o^) そんな仲間がいることに感謝! 人生、健康が第一!とこの頃は健康関連の話題が多くなってきたけれど。 健康じゃなければこうしてあはは!と笑いあえることもできないもの と、改めて健康に感謝しながらのランチ会。 別れが惜しい毎回のランチ会 こんな時間を過ごせる友人たちに感謝! お互いいつまでも健康でいましょうね                 

      10
      テーマ:
  • 16 May
    • 何年たっても初めてのお客様を迎える時の緊張感。

      何年たってもカラーのお客様をお迎えするときの緊張感は10年以上たっても変わりません。 特に年齢差のある20代のお客様のときは緊張感もマックス(>_<) 今日は、20代後半のお客様でした。 いつものように緊張しながらのお出迎え! いらっしゃいませ~お待ちしておりました~と、 緊張感はひた隠しで笑顔で迎える私 ドアの前にはとても落ち着いた雰囲気の 20代とは思えない知的な雰囲気のお客様。 そのお顔を見て す~っと緊張感は消えました。 いつもの事ですが、ほとんどの方の場合、 緊張感は、ドアを開けてお顔を合わせた瞬間から消えていきます。 そしてお見送りのころには すっかりお互いが笑顔になっているのです。  特にカラー診断だけではなく、終わった後 カラーボトル体験していただくとなおコミュニケーションが深くなり  不思議な感覚が生まれます。 昨日のお若いお客様は、ボトルをみてやってみたい・・・とおっしゃるので 体験していただくと、「え~っ、すごいですね~不思議です~」と  色と心のつながりに終始驚かれていました。 先日、お仕事の打ち合わせでいらしていただいた担当の方にも 体験していただきましたら、一気に打ち解けて もう、何年も前からお付き合いしていた感覚になったのには私もびっくりでした。 初対面とは思えないような会話が広がっていきます。 第一印象だけではわからない、その方の良さが増して 気持もリラックスして会話も広がるのです。  パーソナルカラー診断が、見た目のカラーに対して カラーボトルは内面のカラー、と言えます。 内側外側の、カラー診断?が、両方楽しめる当カラーサロンは いつも笑い声が絶えません。 小さなサロンですが、居心地がいいです。と雰囲気がいいですね!などと 言われると、いろいろありましたがこの仕事を続けてきてよかった、!と あらためてしみじみ思う、ロッキーママカラーリストなのです。 感謝!     瑠璃色は何が大切かを考える色  紅色は動き出したい色 安心感が欲しい時気になる色  菜の花色は私らしく輝きたい色 最近のお客様の気になる色のご紹介でした。 和み彩香カラーボトルは色と心と脳の結びつきをシンプルに カラーボトルからなにか気付せてくれるものです。(決して 占いとかではありません。)だからこそ逆に真実味があるかもしれません。 一度体験してみるとわかっていただけると思います:*:・( ̄∀ ̄)・:*:         

      10
      テーマ:
  • 12 May
    • 今年の母の日

      毎年母の日がやってくるたび、 娘からのプレゼントは毎回違っていて以前のプレゼント忘れてしまうのですが 息子からは毎回お花をもらっていて 小学校時代からカーネーションの鉢植えが多かったのを思い出します。 私は、また~っ(>_<)などと言って。いいのに~などと あまり嬉しそうにしなかった鉢植え、 今ではとても懐かしくその姿をお花屋さんで見かけると切なくなるのです。 あ~、もうもらえないんだな~・・・と思っていたら  思いがけなく、Hちゃんが顔を見せに来てくれて はい、ママ!と言って大きいビニールの袋から、なんと「カーネーションの鉢植え」が え~っ、どうして? 思わず、そこに息子の笑顔が浮かびました。 「ありがと~」と私はHちゃんと視えないけど 息子にもお礼を言いました。  胸がいっぱいになり涙が溢れそうでした。 きっとあちらから、いつもなにかしら伝えてくれるHちゃんに お願いしたのかも・・・と思いました。 帰るとき、Hちゃんが お下がりにあげていた息子の乗っていた自転車が 最近調子悪くて・・・・というので ちょっと乗ってみて!と様子を見ていたら、どこからかぽろっと ネジが落ちてきました。 急いで主人を呼んでどこなのかわからないけどネジが落ちてきたので・・・と 見つけてもらって直してもらいました。 その後Hちゃんはすいすいとペダルをこいで帰って行きました(^_^.) 調子の悪いまま乗って帰ったらきっと途中で動けなくなっていたでしょう! とてもタイミングよくネジが落ちてくれて助かりました。 きっともう少し乗っていて欲しかったのかな~(^o^) 不思議な出来事の今年の母の日でした。             「         

      9
      テーマ:
  • 08 May
    • お店の空気感って大事!

      昨日、友人のFBの記事に載っていた1か月前にオープンしたばかりの美容室が 近場だったこともあり、 ちょうど今まで行っていた美容室のカット担当だった方が お店をやめることになったので探していたので、タイミングよかったので ちょっと場所確認にと自転車で行ってみました。 予約だけして帰ろうと思っていたのですが 大丈夫ですから・・・と言われて、思いがけなくカットのみお願いいたしました。 友人の記事にもあったのですが 迎えてくれたお二人(男性と女性)がエプロン姿で まるで保育士さんみたいなほんわか感満載の笑顔(^o^) いままで行っていた仙台駅近くの美容室のヘアスタイリストさんの雰囲気ではありません。 でも、とても癒される空間とそれこそやわらかな空気感、これはなんなんだろう・・・・と まずはシャンプー台へ!(これって結構ポイント高いと思う私) なんとなんと!いままでどこのお店でも経験したことのないような安定感、 首へのストレスゼロの寝たままでシャンプーしてもらえる居心地の良さ、 寝ている間に終わる!という感じでした。 そしてカット! いままでの形をあまり変えたくなかったので揃えてだけください、とお願いしました。 2センチくらい切ってくれたと思いますが 揃えただけのはずがとてもまとまっていて、髪がさらさら、つるつる! お店の雰囲気もやさしく、ヘアカットもかなりうまい! しかも自転車で来れる範囲、 「決まった!」とおもいました。 街中のトップスタイリストさんなら指名料だけでも大変、 私くらいの年齢のおばさんだとちょっと緊張して凝り固まってしまい 話題も選ばなければいけないし・・・で何かときつかったので、ほっとしました。 オーナーさんは街中の美容室で15年修行をしてきた筋がね入りの方で かなり研究熱心な技術もしっかりした方だという印象でした。 (30代で子供さんお二人いるそうです) 偉そうにしないところがなんといっても良かったし、お店のドアを開けたときの「空気感」が さわやかな空気だったのが決めて!?となりました。 先日のブログに続いて、「空気感」のお話の第2弾でした。 帰りに母の日だからとお花をいただきました。 嬉しいサービスに「心ほんわか」でした。 お店の名前はは、HANAI (あなたが自然体で過ごせるお店をめざして)がコンセプトのようです。 富沢地下鉄駅 イオンスーパー近く 肉まん屋さんとなり、 022-707-7358

      8
      テーマ:
  • 06 May
    • 人それぞれの空気感。

      今日は 福島からわざわざおいでいただいたJさま 何年前だったか5~6年前だったと思いますが 私のところへカラー診断を受けにいらしてくださった方です。 その後おととし突然ご連絡をいただいて 大きなセミナーのお仕事をさせていただきました。 Jさまのお声掛け、支えがなければできなかったと 今でも感謝しています。 最近、ご友人様を何人かご紹介してくださったり ご本人様も何度か同行していらしてくださったりと お会いする機会も増えましたが この後も何かとご縁がつながりそうで嬉しく思っています。 J様は何度お逢いしても、いつも変わらないふわっとした空気感を 持っていらっしゃる方で、 こちらも自然に優しい気持ちになってしまう不思議な魅力のある方です。 その人の持つ空気感というものはふしぎなものです。 一緒にいるだけでお話もしなくても、緊張感漂う人や なぜか疲れてしまう人。 J様のように優しい気持ちにさせられる人 愉しい気分にさせてくれる人。 それぞれ、人って空気感というものがあるものだわ~と 一対一でお会いするとき、特に感じます。 自分の場合はどんな空気感を出しているのだろう・・・・と ふと心配になってしまいました。 多分、年甲斐もなく、おっちょこちょいの面白いおばさん(#^.^#) 的空気感を 出しているかもしれない(>_<) 落ち着いた大人の女性の 空気感 を出せるよう もう少し研究の余地ありな私なのです・・・・(汗) 福島から新幹線に乗って、お家の近くの新鮮市場から 朝摘みのいきの良い美味しいお野菜をたくさんお土産に持ってきてくださいました。 私だったら重くてありあえない~っと思いました。 お野菜のほかに美味しそうなパン、桃の飴なども・・・ 手作りのイチゴジャム(昨夜作ったそうです) 本当に有難うございました。 年齢とともに手抜きになってきた私 大いに反省・・・

      9
      テーマ:
  • 05 May
    • 心の健康状態を保つためには・・・

      最近、自分で気を付けているいることがあります。 それは仕事と仕事の間隔をあけるようにしています。 間をあけないと 心身ともにいっぱいいっぱいになって 何かしら、失敗をしたり、体調も悪くなったりすることになります。 自分のために使う時間を、意識してとる事。 スケジュールは連日入れないようにする。 お付き合いの顔出しはほどほどに・・・ (自分で行きたいところを優先にする) 仕事部屋はいつもきれいにしておく。 週3回以上は運動する(ウオーキング、健康エクササイズ) ネットやスマホは一日2時間以内にする。 皆さんも普段やっていることと変わらないかもしれませんが 私は若い時からずっといままで 仕事に限らず、スケジュール表が真っ黒で、 10日に一度休めればよいほうだったような、そんな駆け足の人生を送ってきました。 正確に言えば病気した以外は休みという休みはなかったかもしれません。 だから亡き母には 「あなたは、年中忙しい人ね、事故にはくれぐれも気を付けてね!」と いつも口癖のように言われていました。 母はきっともっと自分と過ごしてほしかったのだと思います。 愉しい幸せなこともたくさんありましたが 紆余曲折の人生、無我夢中で今日まで生きてきました。 ふと気が付いたら先日、誕生日をむかえて 今更ながら自分の年齢に「いつのまにかもうこんな年齢なんだ・・・」と驚いて このままではあっという間に人生の終わりを迎えてしまうのでは・・・・・と あらためて時間の大切さを実感したのです。 そしたら急に時間がもったいなくて、もう少し自分の楽しいことに 時間をつかって行こう!と思ったのです。 いままでは少しいろんなことに欲張りな私でした。 誘われると、断るのは悪いから・・・と無理してでも顔出したり (体調が悪くても無理して行ったらそのあと入院しました) 時間があれば周りの人のお世話に駆けつけ (これは自分で好きでやっていたのですが・・・) そんな自分が当たり前になっていました。 どうして私はこんなに忙しんだろう・・・と思う事もありました。 それは自分自身に問題があったのです。 今は、自分だけの時間を持つために 少しスケジュールに空白を作るようにしてみたら 心のゆとりというか、気持が健康になったような気がしました。 空白に空いていても、 すぐ何かしらでうずまってしまうのも現実ですが 前と違うのは 自分が、行きたいのか、やりたい事なのか、を見極めて選択して行動するようになったことです。 そして決して欲張ってはいけないという事も身に染みています。 自分軸をたてずに周りに流されて行動することは一番精神的にも肉体的にも 疲労する原因だという事も、この年齢になってよくよくわかったことです。 空白のスケジュールの日こそ、 心身共に健康になるための栄養剤だと 最近になってやっとそんな時間を楽しんでいる私です。

      11
      2
      テーマ:
  • 04 May
    • 久しぶりの訪問客

      5年くらい前だったと思いますが 私のところへ「パーソナルカラー診断」を受けに来てくださったお客様の みゆさん、 そのすぐ後 和み彩香カラーボトルの「セルフカウンセリングコース」を受講して下さった方です。 色々迷いの中でご自分の方向性などを探っていた時期だったように思います。 その後2度ほどイベントでお会いしたきり連絡も途絶えておりましたが 何年振りかで、昨日の再会となりまたゆっくりとお話ができました。 はじめてお会いしたときの透明感のあるやさしいお嬢様という 雰囲気は変わっていませんでしたが 何かしらの変化がかんじられ、 かよわく、はかなげな・・(ごめんなさい) そんな以前の印象とは違っていました。 とても自信に満ちたみゆさんになっていたので驚きましたが 嬉しかったです。 それは和み彩香の選んだ色ではっきりと出ていました。 とにかく今はポジティブ思考に代わっていたのです。 御自分でもびっくりしていました。 聴くと、今はやっとご自分のやりたいことが見つかって 資格もとり、今は講師の先生としてカルチャー教室を持つまでになったとのことでした。 それは、「個性筆文字」というものです。 文字を筆文字で自分らしい個性で表現して書くという お習字とは違った感覚のものです。 (今回いただいたものです) 私も書くのは好きなほうなのでそのうち体験してみたいと思っています。 人それぞれ得意分野というものがあって その分野でのびのびと楽しくいられることはとても素晴らしい事だと思います。 すこしづつ一歩ずつ、自分の描く目標達成に近づいていけることを お祈りしたいとおもいます。 今日もお読みいただいてありがとうございます。 みゆさんのブログ

      10
      2
      テーマ:

カラーサロンスケジュール表

※赤:ご予約可能日
★曜日を間違えませんように!

 
ご予約に関する詳細は
お申込みページをご覧ください。

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ランキング

総合ランキング
148182 位
総合月間
152963 位
気まぐれブログ
3216 位
癒しブログ
2471 位

ランキングトップへ

AD

プロフィール

カラーリスト&和み彩香セラピスト

自己紹介:
カラーの世界に魅了されて約20年、現在は自宅サロンで パーソナルカラーリスト&カラーセラピストとし...

続きを見る >

読者になる

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。