k’sカラーコーディネートより

ごあいさつ!


たくさんあるブログの中からご訪問ありがとうございます。

当サロンではカラーに関する楽しい時間を

共有したいという方

自分を何かしら変化させて新しい自分を

発見したいという方

そんな方に少しでも自信や幸せを感じていただけるように

カラーを通して楽しい時間を提供してまいりたいと思っております。


人生をかなり長く生きてきたぶん、たくさんの幸せだけでなく

たくさんの苦労も味わってきました。

皆様の母のような気持ちで接していければ・・・と思っておりますので

どうぞお気軽にご訪問くださいませ。



☆パーソナルカラー診断


(自分をより引き立ててくれる似合う色を詳しく診断いたします)

当サロンHPです。お申し込みは→http://goodcolor.web.fc2.com/


☆和み彩香カラーボトルカウンセリング


(日本人の感性に合わせて作られた12本のカラーボトルです!)


12本の中から選んだ気になる色のカラーボトルは


本質、現在の自分の心と身体、なりたい自分、に気づきを与えてくれます。

(占いではありません)





セラピー体験、ボトルカウンセラー養成講座、ティーチャー養成講座

のお申し込みはこちらから お願い致します!


※サロンカレンダーが表示されない場合は、ここから開いてください。


お申し込みは お一人様でも随時受け付けておりますので

お気軽にお問い合わせくださいませ!

受講日程の調整も可能です

(スケジュールのカレンダー管理をクリックしてお申込みください。)

和み彩香和み彩香和み彩香和み彩香和み彩香和み彩香和み彩香和み彩香和み彩香和み彩香和み彩香


「活動の一部紹介」

↓2015年、2月20日。アエル28階 セミナールームにて

IBM ユーザー研究会様への 「和み彩香カラーボトルセミナー」 開催

30名様のご参加で最初から最後まで皆さんに色と心のつながりを

実感していただき大変盛り上がりました。




マンパワー仙台支店様にて

パーソナルカラー診断



他各会場にてパーソナルカラー診断会

スカーフもきれいな巻き方講習会、

社会学級セミナー講師(パーソナルカラー診断)など


$ロッキーカラーリストママのブログ
和み彩香セラピー のホームページ


カラーセラピー体験会、(毎月開催中)

セラピスト研修のモニターさん、随時募集中です。


(体験会開催ご案内は随時告知いたしております)↓

8月20日の体験会も無事楽しく終了いたしました。


9月の

「和み彩香カラーボトルカウンセリング無料体験会」

H28年、9月3日(土曜日)、14:30~17:30

会場・仙台長町南、ララガーデン長町「lala club]

http://www.lalagarden-nagamachi.com/floor/5f


どなたでも体験できますお子様連れでも大丈夫です。



「10月の体験会は」 10月30日(日)9時半~12時半

大野田コミュニティセンター 会議室3 にて開催いたします。

そのほかの「k、sカラーサロンセミナー」ご案内


「パーソナルカラー診断、カラー講座」

講師 橘内映衣子

9月8日(木)13時半~16時半

コーヒー&スイーツ付きで2,000円

主催者。美ーlife代表 橘内あゆみ氏

多賀城市、高橋の

グリーンライフコーヒーロースター多賀城店内。個室にて

定員になり次第締め切り。



  • 31 Aug
    • 和み彩香カラーボトル無料体験会のお知らせ!

      毎月開催中の 「和み彩香カラーボトルカウンセリング」無料体験会を 下記の内容にて開催いたします。 9月の 「和み彩香カラーボトルカウンセリング無料体験会」の お知らせ! H28年、9月3日(土曜日)、14:30~17:30 ... 会場・仙台長町南、ララガーデン長町「lala club] http://www.lalagarden-nagamachi.com/floor/5f どなたでも体験できますお子様連れでも大丈夫です。 もっと見る 地下鉄で降りたら外へ出なくても来られます。 体験してみたい方どなたでもお待ちしております。 気になるカラーボトルを選んで、今の自分を知る、 色とアロマの香りのカラー心理セラピーです。 占いではありません。カウンセラーと対話しながら自分に きづいていくというとても楽しいものです。 一度受けると何度でも受けたくなるカラーセラピーです。 お子様連れでも大丈夫ですが保育室は準備しておりませんので ご了承の上いらしてr下さいませ。 無意識に選んだ色が、今の自分へ何かしらの 気づきをくれます。 ぜひ!お買い物ついでに、体験しにお出かけください。 お待ちしております。

      NEW!

      1
      テーマ:
  • 30 Aug
    • 9月の講座。

      観測史上初めての仙台初上陸か!という 過去例のない台風10号を迎えて 空港はじめ、在来線、新幹線もストップという 交通マヒ状態で 市内82校の臨時休校という、緊張感高まる中 午後2時過ぎから風雨が強くなってきて テレビのニュースにくぎづけ。 午後3時ころからひどくなるかと思ったら 4時過ぎには あっという間に明るくなってきて青空が! 無事5時過ぎには仙台には上陸しないで台風10号は過ぎ去っていきました。 仙台はいつも守られているな~と 台風被害の少ない土地に住んでいることに感謝の私。 無事台風も過ぎたことで、 明日で8月も終わり、9月1日は新月を迎えて いよいよ 、秋の活動開始の時期に突入。 ありがたいことに 9月は4回ほどカラー関連の講座予定が入っています。 9月8日は、多賀城のおしゃれなカフェの個室で10名様対象の パーソナルカラー診断講座。 (参加者定員に達しているため締切) その翌日からは・・・ 八本松市民センタ~様の主催による 「シニア彩りライフ」の講座を3回にわたって開催いたします。 シニア…というと対象が50歳から70歳くらいまでのお客様対象なのですが 私は、実はこういうシニアの方にこそおしゃれを楽しんでもらいたい!と カラーリストの仕事を始めたのです、それが 実際サロンへおいでになるお客様がお若い方ばかりで 60歳以上の方は年におひとり様くらいでした。 どうしてなんだろう?といつも不思議に思っていました。 シニアになってしまうと人にとやかく言われたくないのか、 それとも今更おしゃれしたって別に変らないし、と あきらめているのか・・・・・ と残念に思っていましたから、このたび 同世代?のお客様たちを対象にした講座へのご招待をいただき 大変うれしく思っております。 私のブログをずっと読んでいてくださったセンターの講座の担当者のKさんから 初めまして・・・とメールをいただいたのが4月でした。 随分先の事だな~と思っていたらあっという間の9月! 打ち合わせで2回ほどお会いしましたが すぐに打ち解けることが出来ました。 主催者様と講師との気持ちが一つになることは 講座を成功させる意味でもとても大切な事だと思っています。 担当者のKさんがあらゆる面でとても一生懸命で誠実な方なので そういう意味では3度の講座がとても楽しみでもあり 私も、K[さんのお気持ちを裏切らないように、ご参加者様たちにも 喜んでいただけるよう一生懸命やらなくてはと思っています。 地域の商業施設にポスターなどで公開したらあっという間に ありがたいことに、20名定員に対して19名様のお申し込みがあったそうです。 締め切りが9月6日ですがその前に締め切りとなるかもしれません 誰もいらして下さらなかったらどうしよう・・・とちょっと不安はありましたが ホッとした次第です。 内容につきましては此方を「ご覧ください。↓ ○パーソナルカラー講座。 ○和み彩香カラーボトルセラピー体験 ○カーフコーディネーション講座

      4
      テーマ:
  • 26 Aug
    • 複数のパーソナルカラー診断会はカラー認識度が高い!

      今日は仙台の富谷方面へカラー診断出張で行ってきました。 素敵なエステサロンで4名様のお客様が迎えてくれました。 最初にカラーのお話をしてからお一人様ずつカラー診断をさせていただきましたがびっくりすることに! 4シーズンそれぞれの結果になり こういうのは初めてのことでした。 日本人はサマーかスプリングが多いのですが 極めて少ないウインターとオータムタイプまで! 複数で診断する場合は!お互いの似合う似合わないが 客観的に確かめることが出来るので認識度が上がります。 4時間立ちっぱなしでしたが、仕事中は夢中になってやってるのでつかれを感じないものなんですね! 帰宅後!ホッとして主人が用意してくれた夕飯を食べたら、 うとうとの私でした。 仙台の南から北へと往復した今日の出張でしたが! 道中嬉しい探していたお店発見もあり、充実した一日でした。 皆さんありがとうございました! お似合いカラーでますます美しくなってくださいね! 皆さん!偶然らしいのですが!白と、黒のいでたち!(^∇^) ウインターさんのk様!黒白がとてもお似合いです。 ちゃっかり、カラーミニボトル置かせていただきました! 美味しいスイーツをご馳走になりました。 向かう途中、探していた富谷の、珈琲&雑貨ショップ、NAKAO発見! 少し時間が早かったので立ちより珈琲を頂きました。 サービスにシュークリームの試食まで頂いてラッキー(v^-゚)

      10
      テーマ:
  • 25 Aug
    • セルフヘッドケア講座「ひらめき編」

      9月は何かと講座が重なって忙しくなりそうです。 私のは また改めて詳しくご案内させていただきますが マロウ、ブルーさん(富谷)主催の ヘッドケアセラピー講座のご案内です。 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇ ヘッドセラピー セルフケア講座【思考ひらめき編】 9月13日(火)13時半~15時 ≪残席1≫ 受講料 : 2,000円(税込み・テキスト代込) 持ち物 : 筆記用具・飲み物 講師 : JHA 日本ヘッドセラピー協会認定 セルフケアヘッドマスター ますい ようこ 「ヘッドセラピーセルフケア講座」では 自分で出来るケアを通して 自分で自分を労わり・癒す方法、 思考ひらめき力アップ・イライラ解消などの手技を 90分の講座でお伝えします。 少人数制で、おひとりおひとりの頭に触れて丁寧にご指導致します。 頭のコリをほぐし、こころもほぐす 「ヘッドセラピー」をぜひご体感ください。 *皮膚疾患・感染症・高熱のある方、妊娠中の方、 半年以内に大きな治療・外的手術を受けた方、 医師などから施術を禁止されている方はご参加頂けません。 ご了承下さい。 今回は、テキストが簡易版につき、受講料が2000円となっております☆ 脳疲労のお話や、 思考ひらめきアップ・イライラ解消の手技などをお伝えします。 講師ますいようこさんブログ   今回は第2弾!ですが前回受けた内容もとても 分かりやすく手軽にセルフヘッドケアできる内容でした。 是非皆さんに自分でできる方法を知っていただきたいです。 後1名様となりましたがご希望の方がいれば ご相談に応じますのでお申し込みフォームより お願いいたします。 (橘内) ◇◆◇◆◇◆◇◆◇

      9
      テーマ:
  • 23 Aug
    • お墓参りの意味。

      毎月、21日は息子の月命日参りです。 お墓まで 徒歩で15分 嬉しい近さです。 8月は、3回。お墓へ行きます。 毎年10日に行われるお寺さんの「お盆供養の日」と 13日のお盆の入り日。 そして、21日の月命日。 蝉の声を聴きながら、暑い日差しの中のお墓参り。 墓石のお掃除、古いお花を下げて 新しいお花を入れ替えて お水とお茶と好物のお菓子などを備え、 お線香に灯をつけ、 墓石にお水をかけて、 最後に手を合わせます。 いつも同じことをするのですが 終わった後は、気持ちが落ち着くというか なんとも言えない爽快感に満たされます。 お墓を参りの一番最後は、鐘を2回ついてお寺を後にします。 今年のお盆も、お友達がお参りに来てくれてありがたい限り。 お墓には私は眠っていません・・・という歌がありますが あれはその通りだという話です。 お墓はただの亡くなった人のお家の形であって 魂はそこにはいつもいるわけではないらしく。 誰かが来てくれる時は一緒についていって 脇で一緒にお詣りしているらしいのです。 なんかおかしいですね(^o^) 魂はどこへでも行けるので、そっちこちと飛び回っているのだそうです。 愉しそう・・・・。 暑かったけど青空がきれいでした。   息子も同じ景色を見ていたんだね! 空きれい!って言ってた。きっと(^_^.)

      10
      テーマ:
  • 20 Aug
    • ハガキ

      個性筆文字というものを習ってから 描くのが楽しくて・・・ 今年の暑中見舞いはがきは 手作りで頑張ってみました。 教材でついていた筆がとてもなめらかで 描きやすいのです。 個性筆文字講師、みゆさんのブログ。

      9
      2
      テーマ:
  • 17 Aug
    • 真夜中のオリンピック観戦!もらい泣き!

      お盆休みも今日で一応の一区切り。 明日からまた始動開始のロッキーママです。 休みの間はやっぱり、リオリンピックテレビ観戦。 私が釘付けになったのは テニス、体操、水泳、卓球、バドミントン、シンクロ・・・ 主人は連日、柔道を寝ないで見ていました。 昨夜の女子団体卓球、3位決定戦は 本当に感動モノでした。 終わった後、愛ちゃんの涙で、私も涙が溢れました。 負けたら帰れない!くらいの悲壮感が漂っていましたから その辛かった気持ちが銅メダル獲得が決まった瞬間 涙とともに重かった心がほぐれたのでしょうね。 ずっと泣いていましたね。 後輩2人の前では絶対泣かない!と決めていたそうですが 思いきり泣けて良かったと思いながら見ていました。 宮城県出身で特に仙台には住んでいたこともある愛ちゃん 同じ地元の人間としては思い入れも強い物があり 応援にも力が入りました。 あの泣き虫愛ちゃんが、チームのキャプテンとなり 15歳の、伊東美誠 の試合を 母親のように温かく 慈愛に満ちたまなざし・・・ 誰よりも大きい拍手を送り。 ペアを組んでる試合中も、 伊藤選手が失敗しても 「大丈夫よ!」と言わんばかりに目を見つめて うなづいて見せる・・・ その姿に感動せずにはいられませんでした。 オリンピックはお金の問題や、薬物、いろんな問題が取沙汰されてきているので 無くてもいいじゃないか…と思ったりもしましたが 一秒、一点を争う攻防戦、卓球だけではありませんが 本当に真剣そのもの、世界の祭典、オリンピックは 見ているものに感動を与え、 アスリート達の血のにじむ努力の世界を垣間見ることのできる 大切な祭りなんだとつくづく思いました。

      7
      テーマ:
  • 15 Aug
    • 亡き母の着物をリメイク

      母が亡くなって一年過ぎました。 母は、大正生まれの人でしたから 私が小さいころは普段から着物をきていました。 自分の母ながら 背が高く面長な色白の美人さんでした。 (私は周りからお父さん似ね!と言われるのがいつもコンプレックスでした) そんな母が、若いころとても気に入って着ていたという着物が 出てきて、かなり古い物だし時代遅れかな~と そのまま段ボールの中に・・・・ 仙台市中心部のの老舗の商売屋さんの末娘だった母は 仙台箪笥と一緒ににいっぱい着物を入れてお嫁入りしたそうです。 その着物たちは 戦争中、疎開先の農家さんに お米と引き換えに、仕付け糸のついたまま 何着も消えていったそうです。 父は南方のほうへ出征していて 母は、小学生の兄と3歳の兄と少額1年生の姉と幼い赤子を背中に背負って 3歳の子供の手を引いて仙台市内から秋保の馬場というところまで徒歩で 向かったとのことです。 しかも3歳の兄はお米を(何キロかわかりませんが)背中に背負って・・・ 早朝に出て着いたのはすっかり日も暮れて夜になっていたようでした。 今では道路も良くなって車でも遠いのに・・・ 当時3歳だった兄は母の背におんぶさることもなくただ黙って黙々と 文句も言わずに歩いて行ったそうです。 付いた先は遠い親戚の農家のお宅、 とても親切にしていただいたとのことで 美味しいおご飯をご馳走になってお世話になったらしく 母は持って行った着物をお米のお礼にと交換していたようです。 お蔭で兄や姉たちは美味しいご飯をたくさん食べることが出来たそうです。 私は戦後生まれなのでその頃はまだいませんでした(^_^.) そんな中、特に気に入ったものだけ 何枚か残した中の一つだと思うと思い入れもあって 何かにリメイクしよう・・・と思い、 いろいろ考えた結果、知り合いの仕立て屋さんに頼んで デザインをこんな風にして…とお願いして ワンピースを作ってもらうことにしました。 そして出来上がったのが 下の写真のワンピース。 少しグレーと、うす紫がかっているのですが写真だと 色がうまく出ません。 銀杏の柄なので、秋ごろに出番が多くなりそうです。 もともと着物は正絹なので、おそろいでミニストールも 作ってもらい、(写真ではベルトにしています) スカートにはグレーのちりめん地で切り替えを入れてフレアーにしてもらいました。 先月の母の3回忌法要に着ることが出来ました。 たまたまブログで紹介するのがお盆の中日になるとは (^_^.) 母も喜んでくれてるのかな? あと何枚か綺麗な色の紬もでてきたので コートでも作ろうかと思案中です。

      11
      2
      テーマ:
  • 13 Aug
    • 年一度のお盆は「仏の命の祭り」

      今年もお盆を迎えました。 今日は 仏の命になった息子が還ってくる日です。 以下お寺さんに置いてあった「曹洞禅グラフ」の中から 抜粋して一部をご紹介いたします。 普通は仏というといままで生きていた人が 亡くなって仏さんになる。 仏さんとは死んだ人とこう解釈している人が ほとんどでしょうね、 でも 仏さんはやっぱり生きているのです。 仏は仏の世界に行って仏として生きているのです。 仏は死んだ人ではない・・・・ そんなことが書いてありましたが 私は、息子が亡くなってからは それを実感として受け止めるようになりました。 お盆は仏様をお客様として我が家へお迎えする行事。 各家庭飾りつけはまちまちですが いずれも仏様が喜んでくださるよう過ごしやすいように 気配りをするものだそうです。 ほおずきは提灯に見立て なすやキュウリをかざったりします。 現世へやってくるときはきゅうりに見立てた馬の背に乗って いち早くいらっしゃり、還るときは ゆっくり牛の背に乗って黄泉の国へ戻るそうです。 それぞれ土地によっても違います。 まずお盆のしきたりの大切なこととして 13日の夕刻の迎え火 14日・15日の朝夕の門火 16日朝の送り火 があります。 私も小さいころ玄関の前で、盆火を焚いたことを鮮明に覚えています。 町内のどこの家でも焚いていました。 御霊様が迷わず家へ来れるようにと 焚くんだよと教えられていました。 余り詳しくは考えもしないで お盆になると迎え火と送り火というものを焚くんだ・・・と 当たり前の事として親のやるのを見ていました。 今はマンションになったのでそれもできなくなり こういう場合はどうしたものかと・・・ 考えて、灯りのみを玄関入口に危なくない電池式のろうそくをともしています。 今日から16日の朝まで、気分よく過ごしてもらうために 私たちも愉しく一緒に過ごしたいと思っています。 息子のお墓のある福聚院の玄関の蓮の花がきれいでした。 お盆飾りはお位牌を仏壇の中から降ろして前へ 出します。 団子を作り、ご先祖様とのつながりを意味する食べ物として おくずかけという汁を作りほかに故人が好きだったものを 作って供えます。 提灯をともして華やかな雰囲気にします。 今日はたまたまかけたチャンネルBSプレミアムで 「知られざる恐竜王国。日本の全貌に迫る!」という番組をやっていて 恐竜が好きだった息子と、一緒にテレビを見ている気分で愉しかったです。

      8
      テーマ:
  • 07 Aug
    • 年齢と仕事。

      暑い日が続く中、 甲子園球場では 高校野球が始まり、12時間の時差がある 海の向こうのブラジルでは「オリンピックの祭典」が始まりました。 頑張る選手たちやアスリートの姿を見ると 暑いなんて言っていられませんね! 主人は、あちこちチャンネル変えて大忙しです。 私もピンポイントで楽しんでます。 あれ?今日は何を描くんだっけ? あっそうそう、 最近ちょっと感じていることを少しだけ書きたいと思います。 長くなるかもしれません。お忙しい方はスルーしてくださいませ。 カラーコーディネートの仕事を始めたのは 遅咲き?の50歳ちょっとすぎたころでしたから あれから14~5年は過ぎてしまったんだわ・・・と 時の過ぎるスピードに今更ながら驚いています。 POPライターとしてポスターや店舗パネル やショーカードを(壁一面の結構大きいものまで) 毎日、レイアウトして色を選択してポスターカラーや POP用染料で主に3~5本くらいの筆やポスカを使いわけて 描くのが私の仕事でした。 資格を取って間もなくPOPライターとして勤め始めたので 最初は自信もなかったのですがとにかく描くことが好きでしたから 経験が実力となって行ったのだと思います。 仕事場風景! 描いたものは約10年以上でしたから 何百と数えきれませんが同じものは 一つもないのでやりがいがありました。 最後のほうの5年くらいは新しい 8畳ほどの広さのお部屋を一人で使わせていただき 窓を開ければ泉が岳が目の前に広がって 本当に幸せな環境で好きな仕事をしていました。 若い従業員さんたちとも親子ほど離れてはいましたが とてもよくしていただきました。 今でも遊びに来てくれます。 このままずっと続けられたらいいな~と思いながら日々仕事を続けていました。 でも、いつしか自分の中で転機を感じていました。 手描ききの時代はパソコンイラストの時代に移行してきている そんなことを感じ始めて私はひそかに 休日にパソコンスクールに通いました。 そしてパソコンでチラシを作ることも覚えました。 時代に合わせてパソコンで半分くらいは持ち込んでやっていましたが これならちょっと習えば誰でもやれる、私じゃなくてもいいんじゃないか・・・ と思い始めて、何か後半の人生に目を向けてみたとき 定年もなく自分の好きな仕事を続けたい!と 行き着いたのが、もともと興味のあったカラーの勉強でした。 仕事をしながら、夜カルチャーセンターの学校に一年間通い カラーの勉強をしました。 商品のラベルデザインや、インテリアカラー、テキスタイルデザインパターンなど 仕事柄、色で表現する作品作りは得意分野でした。 そしてカラーコディネーターの資格を取った後 パーソナルカラーの講座を半年受けてディプロマを 取得したのです。 若い仲間に混じってのかなり最年長の生徒でした。 年齢のことなど一度も考えずただただ楽しく勉強をしました。 内容はかなり厳しかったのですが 愉しくて仕方ありませんでした。 自分の好きなことは試験勉強も苦しいと思わないのかもしれません。 資格を取得した後、環境の良かった会社を 未練を残しながらもすぐに辞めて 自宅サロンをオープンして今日に至ります。 あのままPOPライターの仕事をしていたら今頃は何もしていなかったかもしれません。 今の仕事はスタートは遅くとも充実しています。 自分の中では自分の年齢と同じくらいの人を対象にカラー診断をしようと 思っていたのですが予想に反していらしたお客様は ほとんど若い方ばかり。 最近やっと50代・60代のお客様も来ていただけるようになりました。 嬉しい事です。 自分では前よりも予約を制限してマイペースでお仕事をやっていますので 今のほうが余裕がありますが いつも頭のすみには、引き際の事を考えながらやっています。 カラーの仕事の一環として7年前に資格を取った 「和み彩香」との出会いも現在の私の生きる上での 重要な役割を果たしてくれています。 和み彩香カラーボトルカウンセリングの仕事は やれるまで続けてて行こうかな~と思っています。 こういう仕事は年齢に関係なく経験が役に立つ場合が多いからです。。 今日は「年齢と仕事」と題してブログを描いてきましたが 何をするにしても年齢を先に考えてしまうと何もできなくなるような気がします。 これまでの経験上言えることです。 私は地位とか名声よりも自分が楽しく一生懸命やる!という 気持ちを優先にしてここまで来ました。 来月にはこういう私の気持ちの総決算みたいな3回コースの講座のお話が 舞い込んできましたので、大変ありがたく感謝の気持ちで 愉しくやらせていただこうかと思っています。 担当者様には心からの感謝です。 詳しくはまたご案内したいと思います。 長々とここまでお付き合いくださいましてありがとうございました。 感謝! サロンをはじめた頃。 講師としてセミナーの後・・参加者の皆さんと。   カラー診断の セミナー風景。 みているだけで癒される和み彩香カラーボトル。 生涯の仕事となりそうです。

      13
      テーマ:
  • 03 Aug
    • なんでも、良いほうへ考えてみると。

      昨日思い込みについて 自分なりに考えていることをかきましたが 思い込みって、 大体はその人の感情が7割か8割で 相手の気持ちや相手の考えとかは2~3割なのかな~ と思います。 という事は その思いを作り出しているのは もしかして自分? ときずいてみると、 意外と、簡単に心がほぐれていくものなのかもしれません。 自分と接する周りの人の心は千差万別ですから、 その相手にいちいち反応していたら自分がいくつあっても さすがに限界があります。 そこで一度は良い方向へ考えを受け取ることが出来たなら 大体の事は解決できると思っている私!(^^)! 余り考え込まなくてもすっきりすることが多いように思います。 ポジティブ思考というのは心も軽くさせてくれる そういうことかもしれません。 昨日 小松美鈴さんのブログ に 気持のよいほどバシッと書いてあることばがあったので リンクさせていただきました。 なんでも良い意味に取る癖をつけて 幸せを呼び込んで 生きていきたいな~。 (ロッキーママの(独り言)

      14
      テーマ:
  • 02 Aug
    • 思い込みは誰にでもあるかもしれないけど・・・

      あの言葉は、きっと私に対しての批判だ!と 受け取る側が被害妄想化して決めつけてしまう事が よくあります。 そこから発している思い込みのスパイラルから 抜けることもはや不可能となってしまったとき 思い込みの真実ではないかもしれないことがどんどん膨らみ かえってややこしくなり(^_^;) 最終的に 何だったのでしょう?状態(T_T) 思い込みの世界は迷宮に入ってしまって なにか理由ずけをしないと もうおさまらない。 自分は言葉により傷ついたのだ、この気持ちをどうしてくれるの? という事に・・・・ 思い込みって本当に厄介なものだ・・・と思いながら。 その本人が自分の思い込みに気づくことが 一番の解決策なのですが・・・・・ 相手に確認する勇気もない場合は ずっと思い込みを抱えてマイナスの気分を引っ張ったままになってしまいます。 人の心ってちょっと間違うとどんどんずれていってしまうのが現実なのです。 相手との交信がうまくできない人、なんでもマイナスにらえてしまう癖のある人が (気持ちを正直に相手に伝えられないタイプ) こういう誤解のもとに人間関係をぎくしゃくさせていってしまうのではないかと 心配になるこの頃です。 生きていくうえでたいへん邪魔なものの一つが 思い込みの心(特にマイナスの)だと思います。 大体こういう場合は話せば「な~んだそうだったのね~」で 終わるような些細な事だったりするのです。 自分で事を面倒くさくして、周りも巻き込み、自分の気持ちを訴え 結果的には別に解決しなくても周りに聞いてもらった時点で 終わっているのかもしれません。 そのほうが自分も傷つかないで終れるもしれないから(^_^.) 意外とそういう場合のほうが多いかも・・・ 結果的には 自分のほうへもしかしたら注意を向けてほしい そんな欲求が、仙台弁で言うと むつけてみせただけ。 だから解決は別にしなくても良いのです。 ちょっとの間自分へ関心を向けたかっただけだから(^_^;) 人間関係は、日々興味深く、人生勉強としてとらえると 淡々と・・・・ 見ざる、聴かざる、言わざる が一番なのかな・・・・

      5
      テーマ:
  • 31 Jul
    • 小池百合子 女性都知事誕生。

      小池百合子氏が初の女性都知事に当選確実となりました。 今回の選挙で、イメージカラーの「緑」を掲げて 選挙活動をしていたのは皆さんもご存じだと思います。 緑というと 皆さんどんなイメージを持つでしょうか。 和み彩香カラーセラピーサイドから 「緑」についての代表的なイメージをお伝えしますと 平和、 調和 癒し 自然体、思いやり 新しい始まり・・・・ などと、小池百合子氏が緑をテーマカラーとしたことは このような色の意味からしても 人々の心に一番癒しを与えるカラーを掲げたとして とても大きい影響力が働いたと思っています。 イメージカラーをしかも緑を選んだことは大成功だったのではないでしょうか(^o^) そして私と同じ世代の年齢で、このパワー、すごいな~と あらためて60代まだまだだわ!と勇気をもらった気がしています。 何はともあれ、女性都知事誕生! ご本人も言っていましたが いままでとは違う視点、女性ならではの感性を 十分に都政に反映される事を期待して東京都民ではありませんが 東北の地より熱い視線を送りたいと思います。

      12
      テーマ:
  • 30 Jul
    • 温かさに満ちたセラピスト養成講座でした。

      今日は、Jさん、Kさんのお二人のセラピスト養成講座の最終日でした。 お一人の方は福島から通ってきていました。 普段も仙台市南部の企業様にお勤めしている方です。 もうお一人は仙台市内の方(幸せの種♡ひだまりさん)です。 最終日の今日は モニターさんを迎えてセッション実習を行いました。 まずはお手製のお名刺を今日のために準備をして来てくれたお二人(^o^) その名刺を提示するところからのスタートです。 なんとなんと、 お二人ともすでに何年もセラピストをお仕事にしていたのでは? 思うくらい、さりげなく、心のこもったやさしいセッションをしたのです。 もちろんセッションの流れはテキストをみれば それらしくはできるのですが テキストどおりだけでは出せないものが お二人には備わっているような気がいたしました。 いらしたモニターさんが、お会いした途端お二人は親子か、姉妹ですか?と 聴いてしまう位、見た目だけではなく、持っているふんわりした雰囲気が 同じ空気だったのです。 持って生まれた本質(和み彩香ではそういいます)が 経験が、性格だけではない何かしら目に見えない優しい形となって あらわれるという事を 今回の講座で教えていただきました。 Jさんの「深い愛」のような居心地のよい温かさがお若いKさんの 心の奥底に語りかけ、 お若いKさまにも何かにめざめたようなポジティブな感動が生まれたようでした。 教えているようで私のほうが教えていただいている感覚の 3回に渡る和み彩香セラピスト講座でした。 終わった後の感想は「和み彩香カラーセラピーって深いですね」 「いつもは、やっていただくことばかりでしたが、 やる側に立つってそれはそれで緊張はしますが愉しい感覚ですね。」とのことでした。 とても頼もしいお言葉でした。 独自のテキストを作成してきてくださったので それはそれは驚きました。 美味しいケーキの差し入れでみんなほっこり! 今日も感謝、感謝の一日でした。

      10
      1
      テーマ:
  • 27 Jul
    • 個性筆文字

      個性筆文字ワンデイ講座を受けてきました。 私は小さいころから字を書いたり絵を描いたりするのがとてもい好きでした。 お誕生日カードなど、手書きでお友達にあげることも多く、 自己流で好き勝手に書いていました。 ある日みゆさんから、手書きカードをいただいて 何とも味わいのある心あたたまるカードだわ!と思っていたら 個性筆文字教室を開いているんです、とのことでした。 4年前くらいに私のカラーサロンへいらしたお客様だったみゆさん。 今では個性筆の講師だなんてとても嬉しく思いました。 いつかご縁があったら受けてみたいと思っていて本日やっとその機会を いただきました。 1時から5時半まで、あっという間の時間でした。 もともと書くのが好きな私ですから、楽しくて仕方ありません。 ちょっとした、コツ、テクニック など教えていただいたら 文字が生き生きしてくるので、ますます書きたくなりました。 今日の作品少しご紹介いたします。 講師のみうさんのブログ です。 枠の中に書いてくださいと言われて! ↑左手で書いてくださいと言われて恐る恐る書いたものです。震えています。 勝手に書いてみたものです。   私の作品たち。↑ 一緒に受講したkさんの作品。↑ヤッパリ感覚がお若い 横文字の個性筆文字!です。POPな感じがかわいらしいですね。 お墓にも愛という文字をいれましたが、今日は 無意識に「愛」という文字を書いていました。   帰宅後主人がヘルシーな夕飯を作ってくれていました。   早速、感謝の気持ちをカードに託しました。 「え」という印字は先生の美幸さんの手作りです。 因泥という朱肉のドロドロしたものを使うと発色がきれいで長持ちするそうです。 先生からいただいたカードです。↑ 笑顔のカードです。     

      12
      3
      テーマ:
  • 24 Jul
    • セラピスト養成講座

      セラピスト講座を受けにいらしてくださっている生徒さんお二人が 3回にわたって当サロンへ通ってくれています。 年齢も生活圏も全く違うお二人ですが共通点が 「癒しの空気感」を感じさせるお二人です。 人と色のお話、色と香りの歴史など・・が終わって いよいよ、セッション実習に入りました。 私としては一番教えやすい分野なのですが 受講生の方にとっては一番難しいと言います。 とにかく、 クライアント様の心をどうやって引き出すかにかかってるわけですから 上手に強引にではなく自然に、優しく問いかけていかなければなりません。 占いではなくカラーボトルカウンセリングは 気づきのセッションですからなおの事 同じ目線で行ったり来たりのコミニュケーションが重要なカギだからです。 何と言って切り出したらよいか言葉がうまく出て来ない… と皆さん受講生の方たちは同じことを言います。 マニュアル通りの順番に合わせて書いてある通りというわけにはいかないのです。 クライアント様はおひとりお一人違いますし選んだボトルも違います。 すべて同じ言葉をかけるというわけにもいきませんが そのかける言葉、質問がすんなり出てこないと言います。 最初からそうそうできる方はいままでも誰もいませんでした。 私自身がそうでしたから。 何度もセッションを繰り返し、人と対面してボトルを間に会話を重ねていくしかないと 私は経験上そう思っています。 ボトルの色を自分もお客様と一緒に楽しめるようになったら もう大丈夫!と思っています。 ボトルを前にして、「わ~、なんて言おう、とか、この色はどんな意味だっけ?」 などとそういうことに頭が言ってしまうと 肝心な会話を楽しむ、という事が抜けてしまいますので まずはカラーボトルを自分も楽しむ! という事からあせらず、自分のものにしていってほしいと思っています。 そうすればいつのまにか、カラーボトルってこんなにも不思議で楽しいんだ~と 思える日がやってきます。 自信がないから・・・といつまでも 出来ない出来ないと せっかくとった資格を無駄にしてしまうのも自分次第です。 失敗を恐れず、現場を踏むことが一番の勉強かもしれません(^_^.)

      7
      テーマ:
  • 22 Jul
    • マイリサイクル。

      おしゃれな旧友(会社時代の友人) が遊びに来ました。 洋服類をみてもらい、 着なさそうな洋服を選んでもらいました。 自分でも毎日眺めて着なくなった洋服を選別してきたのですが もうこれ以上捨てるのはない・・・と思っていましたが 今日友人に これはもういらないんじゃない? と言われて3着だけなのですが やっと捨てる決心がつきました。 自分では好きな色だからとか いつか着れるかも・・・・と 何年もとっておいた 友人のお蔭で捨てる決心がついてよかったです。 自分だけでは決められないとき 第3者からの意見を聞くのも意外と簡単に決心がつくものです。 リサイクル品?またはゴミ箱? 左から綿のコート、ギンガムチェックのタイトスカート、 シースルーのポリエステル夏用ジャケット。

      7
      テーマ:
  • 21 Jul
    • 最近思う事。

      最近の私は 忙しい時間の後は 一呼吸置く習慣をつけるように気を付けています。 そうは言いながら2日続けて休める時間は なかなか取れなくて・・・ 今日は午後から美容室の用事も入っていましたが 思い切ってゆっくり家で休むことにしました。 昨日今日と休む時間にしたので 色々家の用事もできたり 仕事の資料整理もできて 家での仕事は気分的にも 充実しているような気がしてほっとします。 最近時折、思うことは シンプルが一番!という事です。 着る物も。 食べるものも、 人とのおつきあいも 仕事も インテリアも(これはなり整理に時間がかかりそうだけど) まずはすっきり!かな! 何事も引き算が一番!という気がしてきました。 心で、自分なりの考えを意識して描いていると 必然的にそうなっていくのが目に見えてわかるようになってくるので これからもこの考えをしっかりグランディングして生きていこうと 思うこのごろのロッキーママです。 そして過去は振り返らず 前進あるのみ!です。

      10
      テーマ:
  • 20 Jul
    • 満月の願い事は手放しへの願い。

      今日は満月、 満月のときは手放しのワークを紙に書き出してみる。 以前はたくさんあったのだけれど いまは、いざ書きだすとなると 3っつくらいがやっと・・・ 今日は4っつ、どうにか書いた私。 その中の一つだけここに書き出すとしたら 「物欲をなくす」 ここの所、ずっと心の中で呪文のように 唱えてきた言葉です。 街へ行けばバーゲン時期の今頃は買わないと損?とばかりに 必ず洋服の一枚くらいは買ってた私。 見るから欲しくなる、 必要じゃないものはなるべく視界に入れないこと。 洋服以外でも必要か必要じゃないかを見極めること 物に溢れているこの世の中で 物に不自由しないで生きてきた生活で これ以上何が必要なの? 物を買わなくなったら いま持ってるものすべてを大切に思うようになって 洋服もこんなにあったのにずっと着てないものもたくさんあって ずっと出番を待っていた洋服に対して失礼なことをしていたと 大反省(>_<) 買い物はしばらく食べ物くらいにしておこうと 満月の今日、手放しのワークをしながら あらためて心に誓った私。 買い物をする楽しみ意外にもっとワクワクドキドキするものが この世の中に沢山あるはずなのだから。

      8
      テーマ:
  • 16 Jul
    • 外の色と中の色のコラボ!

      20代のお客様が続いていましたが 今日は50代のお客様が遠くからいらしてくださいました。 遅くても早くても。 自分を生かしてくれる色を知るという事は いらない洋服を買わなくなるだけでも かなりの節約にもつながるしご自分の色に対する意識も 大きく変わっていくこと二なります。 カラー診断だけではなく 和み彩香カラーボトルパワーにも毎回驚いています。 皆さん、初体験でもやったことあるという方でも お帰りのときに必ずおっしゃる言葉があります。 「パーソナルカラー診断だけじゃなく カラーボトルもやっていただいて本当に楽しかった 知らなかったけど本当に良かったです!」と 皆さん同じことをおっしゃるのでなぜかしら・・・・と ふと考えてみました。 御自分にお似合いのカラーがわかるのは 目に見える(色) カラーボトルで確かめるのは 心の中の(色) そして色を通して自分の思いや気づいたことを 言葉にすることが もしかしたら「いやし」に繋がって 見た目の似合う色と、気持ちの色とが融合して すっきり!感が倍増してくれるのではないかしら?と ロッキーママカラリストはお客様をお見送りした後   心の中でつぶやきました(^o^)    

      10
      テーマ:

カラーサロンスケジュール表

※赤:ご予約可能日
★曜日を間違えませんように!

 
ご予約に関する詳細は
お申込みページをご覧ください。

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ランキング

総合ランキング
158491 位
総合月間
139877 位
気まぐれブログ
3268 位
癒しブログ
2689 位

ランキングトップへ

AD

プロフィール

カラーリスト&和み彩香セラピスト

自己紹介:
カラーの世界に魅了されて約20年、現在は自宅サロンで パーソナルカラーリスト&カラーセラピストとし...

続きを見る >

読者になる

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。