荻野貴生のオギ日記

利根川 霞ヶ浦 琵琶湖 などのバスフィッシングガイド。 東京湾のシーバス メバル カサゴ アオリイカなどのフィッシングレクチャー。 そんな釣りっぱなしの隊長ブログ。


テーマ:



12月の琵琶湖ガイドの受付を開始します





今年ラストの琵琶湖ですグッド!





写真は昨年の12月



荻野貴生のオギ日記


日程は12月11日から18日までの間です




荻野貴生のオギ日記



ご予約 お問い合わせはこちらまで


ガイド専用ダイヤル 09045490172 



お電話おまちしております

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:



9月の琵琶湖ガイドの受付を開始いたします。




写真は昨年の様子です。




荻野貴生のオギ日記



荻野貴生のオギ日記



今年はどうなんでしょう?


ウィードが少な目とはいえ

楽しい釣りになるのではないでしょうか 




トップ、ジャークベイト、スピナベ・・・・・


テキサスリグもイイっすねぇ~




荻野貴生のオギ日記

荻野貴生のオギ日記


荻野貴生のオギ日記


現在予定しております日程は

9月15日から9月23日までの期間。



その前後の日程をご希望の場合はご相談ください



その他ご不明な点などご質問は、お気軽にご連絡ください。



ガイド専用ダイヤル  090-4549-0172



お待ちしております。









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




琵琶湖の6月といえば

スポーニングも一段落して、いよいよ楽しいシーズンって頃のはず。



昨年の同時期のように、BTSノーシンカーやウェイクプロップで水面に呼んで・・・

なんて展開を期待してたけど、今年は水面まで成長したウィードも少なく

パターンにはならない状態。



初日は天気の良い日曜日ということもあって、アングラーはホント多かったっす。


行き交うボートの量からして、相当のプレッシャーがあるのでしょう、

コンディションの把握には結構時間が掛かりましたね。



水温は21℃前後、バスが反応するのはボディウォーターの中。

でも、横の動きにはデカバスは反応しない感じ。


そんな中でゲストの渡辺さん、今回タックルがほぼデプスにひひ汗


デスアダースティックのジグヘッドリグ

フォール重視で使っていただいて



荻野貴生のオギ日記


55cmの素晴らしいコンディションのバス!!


渡辺さんは毎回デカいバスを釣りますねぇグッド!




そしてラストは 

先月も良かったシャローのエスケープツイン。



ボトムで放置して、ベイトを探して徘徊するアフタースポーンのバスに拾わせる作戦チョキ



荻野貴生のオギ日記


ビッグワンは隊長にきちゃいましたあせる



荻野貴生のオギ日記


63cm目3500g



そして翌日も・・・



荻野貴生のオギ日記


こちらは4m台のウィードの変わり目に

ロッククロー3-1/2inの5gテキサスをこれまた放置。



64cm目4300gにひひ汗



荻野貴生のオギ日記




「ただの投げっぱなしかぁ」と言うなかれパー



これがなかなか難しいんですよ。



荻野貴生のオギ日記


ね~綱川さん



火曜日から4日間、ゲストは落合さんと綱川さん。


梅雨入り後としてはお天気に恵まれました。




しかし放水は続き、着々と水位は下がりダウン


それが原因なのか?

バスたちの反応は日に日に弱くなっていく感じガーン



そんな中、綱川さんは連日50upをキャッチしていましたグッド!


そして快心の一発は


荻野貴生のオギ日記


ピーカンの中、マグナムシェイキーのダウンショットで釣った


落合さんの55cm!!




価値ある一本ですグッド!






今回は、ジャークベイトで

トップウォーターでガンガン・・・・・ってタイミングにはちょっと早かったかな?






次回の琵琶湖ツアーは9月に予定しています。


ご予約、お問い合わせはグゥーバーまで、お待ちしてます。














いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)