ごんたろうのIXAブログ

戦国IXA、Yahoo版サーバで活動してます。
以前は29+30鯖がメイン。

現在は、色んな鯖でてきとーに遊んでます。

天とか飽きてきたんで、上、序武将を強化したりしてます。


テーマ:
皆さま、おはようございます。

今日は折角なので、銅銭の稼ぎ方を書いちゃいます。

いや、ごんさん頼むよ書かないでくれよ。。。
それ書かれると競争相手が・・・・

って方もいらっしゃると思いますが、そもそも実行する人どれくらいいるのか?

という事と、

マーケットと言うものは競争する相手が居ることでより成熟する(キリッ

って普通ですよね。
まあIXAの場合は出品が増えて買う側は安くなるから買いやすく、売る側は多少安くなっても売れるので回転が良くなるのでしょうか。あはは(他人事)
それに私のブログで別にそんなに影響しないでしょう。

ある程度根気が要るのでそこら辺はよろしくです。
楽して稼ぎたいと思うなら、金くじ毎日100枚引いて売ってください(笑)

では、新サーバ(ワールド37)が今日の17:00から稼働しますので序盤の稼ぎ方から色々と。
面倒なので殴り書きです。(いつもですが^^;
読み辛いかもしれませんが、ご容赦願います。


1.白くじ錬金術!!(勝手に命名しました^^;)

非常に簡単です。

白くじを引いて売るだけです。


白くじ引いてると銅銭が減るって言われてますけど実際どうでしょう?
私から見ればデータに基づかず、あーだーこーだー言うのは何とも言い難いものがあります。
データに基づけば、ほぼプラスになるはずです。

では、先日私が1万枚以上引いた白くじデータより、以下の割合でしたね。

序:74.5%
上:25.0%
特:0.5%

では、開始から終わりまで半年(180日)とします。
毎日売れるのは10枚。よって1,800枚売れることになります。

ただ計算面倒なので2,000枚引いたことにしましょう。
では、上の割合に当てはめると、

序:1,490枚
上:500枚
特:10枚


になりますね。

さて、それではここからは相場との兼ね合いですが、仮に以下の金額で売ることにします。

序:50銅銭 上:150銅銭 特3,000銅銭

では、売り上げは?
序の売上:50×0.9×1490=67,050
上の売上:150×0.9×500=67,500
特の売上:(3000×0.7-150)×10=19,500

計:154,050銅銭

さて、勘の良い人はもうお分かりでしょう。

2,000枚白くじを引くという事は、200,000銅銭使うことになりますが、単純な値段設定でそんなに損をしていないことがお分かりでしょうか?

ここからが相場で左右されます。
重要なポイントなので、良く相場を判断してから値段設定しましょう。

まず、時期、サーバの期によってだいぶ価格は変動します。
簡単に言えば、

開始時→中期→刷新告知後

で、価格が上昇していきます。
では以下に価格が高めに売れる物等書きますね。
免責として、、、
サーバにより人数も違ったりして思ったように売れない場合もありますのでご注意を。

■新サーバ稼働時(1週間程度?)に売れる武将カード

低コストの武将カード

1.5の序のカードが多少高めでも売れます。
秘境要員ですね。もう分かってる人も居るでしょうが、需要ってのが一番商売には重要なくらいです。
最初は武将カードもままならない状態。効率よく秘境に行って城主経験値稼ぎたいですよね。
だから1.5コストの武将は非常に重宝します。
なお、白くじで特武将が出たからと言ってすぐ売るのはやめましょう。安値で落札されるだけです。

ちなみに市の建設終わってなくても出品は出来るので初日から出来ますよ。

■新サーバで高めに売れる武将カード

コスト3の武将カード
適正の良い武将カード
剣豪の武将カード

上カードで考えます。

コスト3: 武田晴信、島津貴久、織田信長(課金くじ・火炎のみ)、三好長慶
適正A: 長尾景虎、母里太兵衛
剣豪: 塚原卜伝、丸目長恵、富田重政

ですね。
2期目では、ほぼ安値じゃないと売れませんが1期目ですと高値で売れます。
即戦力だったり、領地獲得の空地攻撃に役だったりとです。

特武将は、コスト3が非常に高く売れますので売る時期を考えて売りましょう。
防御の特武将はある程度時期がきてから売りましょう。

■素材として優秀な武将カード
これは期を重ねても高いので、故に最初に計算した売上も最低値として言えるのだと思います。
以下は最初に計算した価格よりも確実に高く売れるであろうものを書きます。

序: 山名豊国、糟屋武則、可児才蔵
上: 丹羽長秀、清水宗治、三好政康、各種挟撃持ち武将、迅速行軍持ち武将
特: 電光石火素材、鉄砲系スキル持ち武将

こんな感じでしょうか。
期が進んだ鯖では清水さんと特・長野さんの値段がほぼ変わらないですね。
可児さんは、特後藤さんが排出停止になったおかげで?鬼刺追加するのかちょっと高騰してるような気もします。
とは言っても、以前も前田利長が出る前も初期スキルもちは後藤さんのみでしたが。

■刷新直後に売れる武将カード
なんでも構いません。序武将で150、上武将で200とかで普通に売れます。
なぜかはお分かりでしょうし、以前1-4鯖を始めた際に記事にしたことが有りますが、
城主レベル上げに使うからですね。
取引で落札したら討伐ゲージが300からありますので。




どうでしょうか??
白くじでプラスになると思いませんか?
もちろん偏りがあったり少々運に左右されるものではありますが、マクロでみれば緩やかに右肩上がりになるかと思います。
実際に31鯖、32鯖で1か月前に登録し、毎日はやってませんけど、統合時に5万になりますね。
別に信じなくても良いですし、そこら辺はご自由に。
そして自己責任でどうぞ。


2.ランクアップ用生贄の販売

中盤以降になって、赤生産が沢山出来るようになったら、兵を詰めて☆7所領へ突撃し、武将経験値を稼いでランクアップ用生贄を大量に作り売るだけです。

相場にもよりますが、1期目では★1のレベル20を大量に販売が一番効率良さそうな感じです。
それ以降は★2のレベル20じゃないと稼げなくなるかもしれませんね。

ここぞとばかりに★4のレベル20とか作っておけば10万銅銭コースです。

商人プレイに特化すれば★1のレベル20なんて毎日作れるでしょう。

確実に稼ぎたい方にはこちらがお勧めですね。


3.転売!

転売って言うと嫌がられる見たいですが、まあ私もたまーにします。
相場よりかなり安いなって思ったら買って、寝かせてから売るだけです。
IXAの場合は手数料がヒドイので、考えてやらないと損します。
昔はし辛かったのですが、プレゼントボックスが出来てからし易くなったかもしれません。

狙い目は、10出品されているカード。
またはその同日に出された安め設定で出品されたカードですね。
10出品されると、誰でも安く買いたいという心理が働き、そっちに入札が行きますね。

10出品の場合は、特に必要ないカードの場合は、手数料引いても売った際に必ず利益出る金額で入札入れます。
別に落札出来なくても痛くもないし、落札出来たらラッキーくらいです。

後は心理的な物なのでしょうか。
攻撃カードより防御カードの方が後半高めになるので、防御カードが前半に安いと思ったら買いかな。
素材系も鉄砲系の物が後半売れますね。
なんとなくわかりますよね。

そして、刷新間近(プレゼントボックスの期限である程度わかる)には、
刷新後すぐ売れそうな極武将を買って刷新後売る。
これは実際にほぼ損をしますがありますけど、刷新後の銅銭確保には欠かせない?
統合が初めての場合や、刷新前に銅銭を使いきれなかった人など5万ある状態の場合、安めに出る刷新後に極武将を買うのは良くあることなんでしょう。


4.剣豪売り

これは刷新後2期目が一番効果あり。
3期目以降は需要が減るかな。

刷新までに剣豪を沢山作っておけば刷新後に売れまくり。
特に私は弓上げがお勧めかな。次点が馬上げ。

ゲーム如きに情報収集なんてしないって方も居ますし、実際に刷新後に、あーもうちょっと剣豪作っておけばよかった・・・ってなる人も居ます。
だから需要があるんですね。

で、何故弓上げかと言えば、剣豪って槍適正が高いのが多いので、槍上げが多いはず。
3すくみで槍に強いのが弓だから、それが需要が増えるんですね。
簡単な理由です。
防御剣豪なんて★2でも構いませんし、序盤は活躍しますので簡単に作れるはずですからお勧めです。

自分で使うならもちろん弓だけだと痛い目に遭いますので注意です。
(細川さんや足利さんは比較的馬上げが多いため)




どうでしょうか?
少しでもお役に立てればと。
ちなみに私は放置鯖以外では、あまり商人プレイはしません。
だって・・・・
つまんないんだもんw


そういえば、某チャットで、ごんさんって結構理詰めですねと言われましたが、
理詰めって、これだけ情報がある中ですから理詰めになるんでしょうね。
これが全く未知の世界でまだ情報が出そろってない状態なら、色々と仮説を立てながら検証し云々です。
なので、素直に褒め言葉ととりました^^
いじょー。



いいね!した人  |  コメント(0)
PR
同じテーマ 「攻略・検証」 の記事

[PR]気になるキーワード