ご無沙汰です。

テーマ:
ご無沙汰致しておりました。
気付けば、新年明けてすでに19日…ガーン

何から書いて良いのか…

実は、昨年12月13日わが家のここが永眠しました。
亜斗の初七日の4月16日に、ここは我が家の家族になりました。
老犬ではありましたが、足腰もしっかりしてて、まだまだ何年も一緒にいられると思っていたので、ショックで落ち込みました。

お天気のよい日は、旧もんとに連れて来てはランで遊ばせていたのですが、突然の下痢と血便となり通院もしていたのに…

老犬あるあるで、みんな何度か倒れたけど必ず復活してたので、 ここも又復活する!って信じてました。
でも、アッと言う間に立てなくなり食べれなくなり、一晩痙攣発作が続き…
翌朝、静かに息を引き取りました。













FIPコロナウイルスと闘っていたまるちゃんも11月27日の早朝に永眠しました。
その前日は、直美のご飯を盗み食いするほど調子良かったのに。


猫が苦手な直美も、まるちゃんには優しかったなぁ。


猫スタッフのがぁちゃん・直美は、まるちゃんが居なくなって寂しそうでした。


まるちゃん、短い猫生だったけど…
あなたとの時間は忘れないよ。
ありがとう。




どんなに医療をかけても手をかけても救えない命があって、自分の無力さを思い知りますが…

そんな時に、ひかり・のぞみの保護主様より幸せ便りが届きました。
2匹とも元気で幸せそうで嬉しいです。

里親さん募集中です。














では、今日も見て下さりありがとうございます。(*^▽^*)

今年も宜しくお願い致します。













AD

まるちゃんと直美

テーマ:
dog run&animal rescue 咲桃虎
[ 猫部 :まるちゃん・直美] より

まるちゃん、頑張ってます。
FIPコロナウイルスから脳炎を起こし、痙攣発作が始まり、痙攣発作が治まったと思ったら、今度は重度の貧血となってしまいました。
推定年齢は、そろそろ2歳を迎える頃かなと思います。

増血剤を飲み始めて少し体調が良さそうでした。お皿に入ったフードを食べたり、大好物のチュールもペロリで、リビングや台所を歩き回ったり爪研ぎしたり…








でも、昨日から行動範囲が狭くなり、自ら食べなくなりました。
大好物のチュールも、朝はペロペロ舐めてくれましたが、先程は嫌がりました。
やはり、病気は進行しているようです。

昨夜は、身の置き所がないような感じで辛そうでした。


今朝は、お薬を溶いたチュールを半分だけ舐めてくれました。


辛そうなまるちゃんを見ながら泣けてきそうになるのですが…

その隣で、直美が可愛い行動を見せてくれるので…
何とも複雑な気持ちになりました。
毛布を吸いながらフミフミしています。


ケージの上に飛び乗り、自分に似た扇子を見ています。


ちなみに直美の体の大きさですが、ただ今 7.46㎏で、少し痩せました。


直美さん、家族募集中です。
宜しくお願い致します。
(*^▽^*)

AD

旧もんとの子達

テーマ:
dog run&animal rescue 咲桃虎
[ 猫部 ] より

成猫の「まるちゃん」
FIPコロナウイルスを発症しました。


FIPコロナウィルスは内蔵系に出る事が殆どなんだそうですが、稀に頭にもくるそうです。
その為に神経障害を起こしていて、ちょっとの段差でふらついて倒れます。食欲も低下して、呼吸が速くなると眼球が上の方に上がったり戻ったりで、顔も上下に痙攣していました。
進行が速く全身痙攣を起こすようになりました。

病院で診て頂くと、FIP コロナウイルスからの脳炎を起こしているようだとの診断でした。
お薬による治療を行うようになると、痙攣が治まってきましたが…
どんどん進行して予後が悪いそうです。

まるちゃんは、元野良猫で餌やりさんから食べ物を貰っていました。
兄弟猫は次々に亡くなり、見かねた預かりボラのAさんがTNR を薦められ、昨年の12月に避妊手術が施されたのですが、元居た場所にはリリースされずミルボラされているIさんが預かりをして下っていました。
そして、今年の春に旧もんとに入園して来ました。

まるちゃんはビビりな面があり、食事の準備をしている時でも、他の猫達は我先にとソワソワしているのに、まるちゃんは一番後ろで待ってる子でしたので、病気になるまでまるちゃんを撫でる事もできませんでした。
自分から喧嘩を仕掛ける事もない、おとなしくて優しい子です。

亡くなった兄弟猫の分まで、元気に長生きして欲しいのに…
まるちゃんの猫生は、これからなんです。
だから、代表も旧もんとも諦めません。

まるちゃんを心配して、まるちゃんを救ってくれたAさんと、半年近く預かりさんをして下さったIさんが、まるちゃんに会いに来て下さいました。
するとまるちゃん、呼び掛けにしっかりとお返事をしていました。


そして、お皿を口元に持って行くと自力で食べれるよになりました。
病気を発症してから体を起こす力もないくらい弱っていたのですが、何と!お座りして表情がしっかりとして来ました。
お薬が効いているようで、痙攣が落ち着いております。


倒れたまま動かないので、痙攣を起こしたのかと思ったら… 脳からのものなのでしょうか、動けなかったようです。


でも、直ぐに顔を上げて大好物のチュールを美味しそうに食べてくれました。


御守りの首輪を頂きましたので着けてみました。


室内に入ると必ず振り返って見ています。


兄弟猫達と一緒に、餌やりさんからご飯を貰っていたまるちゃん。
兄弟猫達が次々と亡くなるのを見送ってくれてたのかなと思います。
1匹となり淋しかったでしょうね。そんな時にAさんが手を差し伸べて下さり、リリースされず預かりボラのIさんのお宅で室内猫として可愛がって貰って、旧もんとに入園しました。
きっと、亡くなった兄弟達がまるちゃんを守ってくれたのだと思います。
あのまま餌だけ貰っていたら… 野垂れ死にです。

夏に衰弱して保護したヨワちゃんも、目が見えていませんでした。
生まれつき目が見えていないのですから、自力で生き延びる事なんてできませんよね。
他にも同じような猫ちゃん達が沢山いて、そして命が消えているのだと思うと苦しくなります。

そのヨワちゃんですが、名前を太陽に改めまして、1㎏超えの元気なヤンチャ坊になりました。


新入り子猫5匹も入園しています。
飼い主さん募集中です。

まるちゃんに似てるから「まるこ」
生後1ヶ月
めちゃめちゃ甘えん坊です。


まること姉妹の「ソックス」
こちらも甘えん坊です。


黒猫三兄弟の「しらす・しらこ・しらたき」生後1ヶ月
しらたきが♂です。
最初はシャーシャーでしたが、すっかり慣れました。


では、今日も見て下さりありがとうございます。(*^▽^*)






AD