2005-12-09 12:50:53

鳥重@渋谷(狭いけど、実に素晴らしい焼き鳥)

テーマ:焼き鳥他
「鳥重常連さん」ともう一人の仲間さんと3人で行ってきました。
渋谷の駅すぐののんべい横丁にあるんですが
いやぁ~、この路地に足を踏み入れるのは私は初めてかも?
新宿のしょんべん横丁(名称が変わった)もいい雰囲気だが
こっちも負けてないなぁ~。
昭和30年代の雰囲気そのまんま。

店内は10人が肩を寄せ合ってやっと座れる程度。
狭すぎて、写真は撮りませんでした。(^^;

18時、19時半、21時半の3交替制で予約のみ。
店にいる間、結構な数の予約電話がかかってきますが
半分は「予約で一杯でお断り」していました。

「お母さん」一人で切り盛りしているので
のんびりと時間が過ぎてゆきます。
といってもこちらも2時間限定なので腹は満たしたい。
でも、あんまり自由には頼めません。(^^;

余計に頼むと「そんなに食えないでしょっ!」とか
お酒もたくさん頼むと「今日はこれまでっ!」と
たしなめられます。(笑)

まずはビール(一人はお酒)と3人で6本(だったかな?)を
注文。当然、後で追加注文をするんだと思っていたら
それで終了。1本が大きいのです。
1本を3人で食べるくらいがちょうどいいかな。

そして、この焼き鳥ですが実に旨い。
レバーは臭みもなく、柔らかくてたまりません。
ハツも素晴らしい。だんご(つくね)は饅頭くらいの大きさで
つなぎに小麦粉は使ってないようす。
ナマ(刺身)は「混ぜ」で頼むとレバーとささみが出てきます。
これももうたまらない旨さ。こういう鶏肉って存在してたのね、
という感じです。(^^;
シッポというのは、あまり食べた記憶がないが
軟骨と脂の感じがとてもいい。「ヌル」と「コリ」の混在が
たまりません。

締めに鶏白湯のスープとお新香をいただいて終了。
結構、お腹いっぱいです。
でも、隣にいた女性二人組はこの後、六本木の香妃園で
鶏そばを食うんだとか。(笑)

常連さんから前に「旦那と食べて3600円だった」という
話を聞いていたのですが、それが一人分ではなくて
二人分の料金だったと気が付いたのは、
今日の会計が終了したときです。

お会計6300円、一人2100円、って、、、、安すぎ。(^^;

旨い焼き鳥屋だと中目黒の「鳥よし」とか
銀座の「バードランド」とか、他にも行きましたが
値段も雰囲気も次元が違うので比較のしようがないです。(^^;

いやはや、すごい経験でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-08-12 10:17:53

鳥料理有明@木場(大山地鶏を使った鳥料理専門店)

テーマ:焼き鳥他
昼のラーメン(水炊きラーメン)で有名になった店。
鶏白湯ブームの牽引店でもある。
私も昼は何度か来ているが、そのスープがかなりおいしくて
夜にも来たかったのだが、やっと念願が叶った。

期待して食べに行ったが、その期待以上にうまかった。
写真は数点しか撮ってないが写真以外にも
旨い物が多かった。恐るべし、有明。

ariake1
予約した席に着くと(予約が望ましい)すでにこの鍋が用意してある。色味は白湯なので、写真でもおいしそうには見えないかも知れないが、このスープが素晴らしい。ラーメンスープも旨いが、こちらはさらに濃厚な感じ。とろりとしている。

ariake2
鳥刺しだが、レバも含めて臭みもなく、ヤバ旨!これなら3人前は簡単に食える、というか、食いたい。それくらい旨い。

ariake3
焼き鳥。なんだ、つくねは焦げてるじゃん、というなかれ。表はこんがり、中はほんわり。焼き鳥の方は、上質な大山軍鶏の旨味が詰まった肉がたまらん。

ariake4
前菜を数種類食べ終わる頃に鍋も出来上がる。熱々の濃厚スープに薬味を加えて、好みでポン酢を追加。無しでも有りでも両方旨い。甲乙つけがたいので交互に有り無しで食べた。いやぁ~腹一杯になった。実は、締めにラーメンが出たのだが、麺の調子が悪く、これだけが惜しい。あとは全部見事に旨かった。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-02-12 23:25:02

はがくれ@下馬(牛レバ刺しが旨い居酒屋。ラーメンも旨い)

テーマ:焼き鳥他
最近というか昔からかな。
「ラーメン店ではない店のラーメン」を食べるのが好きで、かといって大衆食堂のような店は好んでは食べないですが焼鳥屋とか、飲み屋とか、そんな店で出すラーメンは
当たり外れが大きいのですが(笑)楽しいです。

昨日行った店は「はがくれ」と言いまして、下馬にあります。三軒茶屋・池尻大橋・祐天寺各駅の真ん中ぐらいにあり、電車と歩きで行く場合は、結構大変です。

もう30年ほどやってる店らしいのですがバス通りから一本入った道で目立たない隠れ家みたいな場所です。店も狭いです。椅子も小さい。(^^;

その変わり、置いてある焼酎の種類は豊富です。森伊蔵980円、魔王650円、伊佐美も一升瓶があったがメニューにはなかったな。80種類くらいありました。私は佐藤の黒を2杯と千年の眠り(チョコ風味)1杯。

いろいろ食べたのですがレバーは臭みが無く、甘味があって旨いです。コブクロもなかなか。もつもおいしい。毎日芝浦から新鮮な材料を仕入れているらしいです。

締めの中華そばもなかなかうまかった。豚ガラとゲンコツ、利尻産の高級昆布をたっぷり使い、寝かせてアクなどを丁寧に取り、添加物を加えないスープ。ちょっとしょっぱめでしたがコクがあって良かったです。

ラーメン専門店を押しのけて「旨い!」と言い切れるほどではないですが、意外性のある店でほどほどに旨いラーメンに出会うとなんかこう嬉しくなるわけです。

焼酎もほどよく回ってきて、気持ちよく家路に向かいました。
ーーーーーーーーーー
住所:世田谷区下馬1-17-8
電話:03-3424-9195
定休日:日曜・祝日
営業時間:17:00-24:00
お店のことが載ってるページ
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2004-12-20 22:56:04

一の鳥@六本木(比内地鶏を使った焼鳥屋)

テーマ:焼き鳥他
あるラーメン店に行こうと思ったら店がなくなっていた。
悲しみにうちひしがれて、とぼとぼ歩く。
まだ次の店の予約の時間には早い。お腹もすいた。
なにか、お腹に入れたい。ってことで、
飛込で焼鳥屋さんに入ってみました。

「一の鳥」という比内鶏を使った焼き鳥&鶏料理の店です。

つくねやもも肉の焼き鳥、おいしかったです。
あと、有機野菜がまたうまい。
飛込で入った割には、いい店に当たったようだ、などと
悦に浸っていると壁のメニューに「ラーメン」の文字を発見。
もちろん、頼まないはずがありません(笑)。

さっぱりした鶏ガラスープの醤油味に手打ち風の麺。
もう少し、比内鶏の良さが出ていると嬉しかったですが
なかなかおいしかったです。

会計をすると大ぶりの苺が出てきました。
これがまたうまい。なんて良心的な店なんでしょう。
http://www.ichinotori.com/
ーーーーーーーーーー
港区六本木4-8-8 03-3404-5810
営業時間:午後5時半~0時(年中無休)
     木、金曜日は午前3時まで
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-10-14 21:53:33

IZAYOI(いざよい)@麻布十番(究極の鶏料理・野菜も旨い)

テーマ:焼き鳥他
鶏と野菜の旨い店。
この日は、Yahooグルメのタイトルを借りれば
「究極の鶏料理に酔いしれて更けてゆく至福の一夜」

とまぁ、こんな感じの店です。
店名は「IZAYOI(いざよい)」。

まずは生ビールが旨いです。きめ細かい泡が何とも言えません。
もちろん、鶏も美味いです。野菜もいけてますね。
私が気に入ってるのは、串焼きの合わせ焼き。
鶏にみかんや洋梨、林檎などを組み合わせたモノを一口で食べる。
特にフォアグラと柿なんてのは、なかなかの珍味でした。(^^;

ただ、ちょっといい値段なので、彼女におごってあげる時とか
接待とか、そういうときがいいいかもしれません。
仲間と行って腹一杯食べると、あっという間に8000円くらい
行ってしまうかも。(^^;
----------
IZAYOI(いざよい)
港区南麻布1-4-5グランパレス南麻布仙台坂2F
営業時間:18:00~24:00
月曜日:定休日
Tel 03-5442-0965
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-10-12 20:41:48

SHIRO@札幌

テーマ:焼き鳥他
札幌で面白い店に連れて行っていただきました。
店名は「しろ」といいます。
その名の通り、白を基調とした明るいおしゃれなお店。
基本は焼鳥屋らしい。
しかし、とてもとても焼鳥屋には見えません。
単価も「焼鳥屋」のイメージよりは高いです。
しかしまぁ、その旨さといったら素晴らしい。
焼き鳥に付ける塩は、塩を鶏ガラスープで煮込んで
煮詰めて出来た塩なんだとか。
なんとまぁ、手をかけていることか。

私はこういうお店に行って最初に見るのは
「まず始めに出てきたモノの気遣いがどうか?」
です。居酒屋とかだとお通し。
これが旨いかどうか、手を加えているかどうか、
主張が現れているかどうか、
でお店の姿勢がわかるんじゃないかな、
と生意気ながら思っています。

ここでは、生野菜が出てきました。
見せ方がいいですねぇ。もちろん野菜は新鮮でいい物。
付けて食べる味噌?のようなものがこれまた旨い。

焼き鳥もいくつか食べたが当たり前のように旨いです。
特筆すべきは角煮。
角煮といいながら「丸い」というのが笑えます。
白醤油などとじゃがいもをすりつぶして
ソースにしたものでこれは絶品。

また、焼鳥屋にはあまり縁がないワインが
ここではウリ。安くていいものを味わえるとか。
彼女を連れて行ったりすると
株が上がること間違いなしの店ですね。
客単価5-6000円。
ーーーーーーーーーー
しろ SHIRO
札幌市中央区南4西24-1-24
011-521-4060、18時~2時、木曜休み
最寄り駅:円山公園駅(徒歩3-4分)
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2004-10-07 18:49:44

もくもく@広尾

テーマ:焼き鳥他
広尾の串焼き屋なんですがラーメンもあり、これがなかなかうまいのです。
テーマは『ラーメン』でもいいのでしょうけど、お店自体は串焼き屋なので「焼き鳥他」にしておきます。
このラーメンは、平目の干物、干し貝柱、昆布、丸鶏、げんこつなどを使ったスープでなかなかです。でも、ミニチャーシュー飯は具が少なくてもうちょいかな。

「もくもく」
渋谷区広尾5-2-26
11:30-13,17-23、日休
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-10-07 18:34:03

shiro@札幌

テーマ:焼き鳥他
狩猟の解禁日である10/1に獲ったばかりの小鴨。これを炭火で焼いて藁でいぶしたものをいただいてきました。血もしたたるもので十数時間前は山で飛んでいた物ですからたまりません。同席したグルメの方曰く「今まで沢山のジビエを食ってきたけど、こりゃ、最高だねっ!」と。
ジビエ経験の浅い私はそんなことは語れません。ただただ「凄い」の一言だけ。もっと食を勉強しなきゃ。(^^;
でも、この店に行ってもこの小鴨があるとは限りません。というか、たぶんありません。たまたま解禁日に行ったからいただくことができた、ということです。(^^;
●SHIROのホームページ
http://siro.web.infoseek.co.jp/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。