2005-12-09 12:50:53

鳥重@渋谷(狭いけど、実に素晴らしい焼き鳥)

テーマ:焼き鳥他
「鳥重常連さん」ともう一人の仲間さんと3人で行ってきました。
渋谷の駅すぐののんべい横丁にあるんですが
いやぁ~、この路地に足を踏み入れるのは私は初めてかも?
新宿のしょんべん横丁(名称が変わった)もいい雰囲気だが
こっちも負けてないなぁ~。
昭和30年代の雰囲気そのまんま。

店内は10人が肩を寄せ合ってやっと座れる程度。
狭すぎて、写真は撮りませんでした。(^^;

18時、19時半、21時半の3交替制で予約のみ。
店にいる間、結構な数の予約電話がかかってきますが
半分は「予約で一杯でお断り」していました。

「お母さん」一人で切り盛りしているので
のんびりと時間が過ぎてゆきます。
といってもこちらも2時間限定なので腹は満たしたい。
でも、あんまり自由には頼めません。(^^;

余計に頼むと「そんなに食えないでしょっ!」とか
お酒もたくさん頼むと「今日はこれまでっ!」と
たしなめられます。(笑)

まずはビール(一人はお酒)と3人で6本(だったかな?)を
注文。当然、後で追加注文をするんだと思っていたら
それで終了。1本が大きいのです。
1本を3人で食べるくらいがちょうどいいかな。

そして、この焼き鳥ですが実に旨い。
レバーは臭みもなく、柔らかくてたまりません。
ハツも素晴らしい。だんご(つくね)は饅頭くらいの大きさで
つなぎに小麦粉は使ってないようす。
ナマ(刺身)は「混ぜ」で頼むとレバーとささみが出てきます。
これももうたまらない旨さ。こういう鶏肉って存在してたのね、
という感じです。(^^;
シッポというのは、あまり食べた記憶がないが
軟骨と脂の感じがとてもいい。「ヌル」と「コリ」の混在が
たまりません。

締めに鶏白湯のスープとお新香をいただいて終了。
結構、お腹いっぱいです。
でも、隣にいた女性二人組はこの後、六本木の香妃園で
鶏そばを食うんだとか。(笑)

常連さんから前に「旦那と食べて3600円だった」という
話を聞いていたのですが、それが一人分ではなくて
二人分の料金だったと気が付いたのは、
今日の会計が終了したときです。

お会計6300円、一人2100円、って、、、、安すぎ。(^^;

旨い焼き鳥屋だと中目黒の「鳥よし」とか
銀座の「バードランド」とか、他にも行きましたが
値段も雰囲気も次元が違うので比較のしようがないです。(^^;

いやはや、すごい経験でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。