1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2004-11-27 18:56:28

クレオール@白金台(静かな大人のフレンチ)

テーマ:フレンチ
ここは、目黒にある「キャス・クルート」の姉妹?店。
「キャス・クルート」には2回行ってますが
値段、雰囲気、サービス共に普通の印象。
逆に言えば、気取らずに気軽に行けるお店、かな?(^^;

そんな印象が頭にあったので、お店に着いた時には
「大人じゃぁ~ん」と思ってしまいました。(笑)
そう、「大人のレストラン」という感じなのです。

まぁ、白金という雰囲気もありますが、
店自体も厳かな雰囲気を持っております。
でも、そんなに堅苦しくはない感じ。
ゆとりのある空間が気に入りました。

ランチは3500円のコースのみ。
まずは、食前酒としてボジョレーがサービスで
出てきました。今月末までのサービスのようです。

なかなか素敵なテーブルには箸も置いてありました。
そして、サービスのワイン。

パン。パンは温かい方が良いのか、冷めた方が良いのか?
私にはよくわかりませんが、個人的には温かいのは好きです。
ここも温か、というか、焦げてないか、これ?(^^;
焦げてはいませんが、よく焼けてます。
そして、なかなか旨いです。当然、全部食いました。

海鱒のマリネとしょうが風味のニョッキ
「魂のワンスプーン」みたいに一口で食べます。
(そういや麺屋武蔵の山田さんが勝ったみたいですね。)
おかきの食感が楽しく、そして海鱒がいけてます。

北海道産帆立貝の自家製燻製及び赤カブと林檎のお菓子仕立て
胡桃のクリーム添え   
赤カブと林檎の組み合わせが口の中で楽しいですね。

プチ・トマトのコンポートとフレッシュチーズ
テーブル上で温かいコンソメを注いでくれます。
量が少ないのですが、なかなかおいしい。

骨付のもち豚のクレオール特製タジン
(スパイスを利かせたモロッコ風煮込み料理) 
シチリアのアーモンドやオクラがアクセント  

メインは魚と肉の選択なんですが肉を選びました。
実は、これはあまり感動しなかったです。(^^;

アカリグア(フランスのヴァイス社のショコラ)を
たっぷり使ったチョコレートムース
山梨産 巨峰のコンポートと一緒に

これも口に入れた時の食感が楽しいです。
もちろん味の方もなかなかのものです。

メインであまり満足できなかったので
全体としてダメかな?と思いきや、
そんなことはなくて、結構気に入りました。
なかなか良い店ではないでしょうか?
夜も来てみたいですね。

目黒通りと外苑西通りから一本入ったところなので
静かだし、落ち着いて食事が出来そうです。
この日は、私以外におばさん4~5人グループ。

そんなおばさんたちも
「静かでいいお店だわねぇ~」って言うじゃなぁ~い。

・・・でも、静かなのは表のことで
あなた達は、賑やかすぎて雰囲気台無しなんですから~
残念~っ!

シロガネ~ゼもしゃべってばかりじゃ
しょうがね~ぜ斬りっ!

まぁ、そう言う私も男一人で白金でランチしてるわけで・・・。
切腹っ!
ーーーーーーーーーー
港区白金台5-18-17 2F
03-3441-8307
12:00-14:00、18:00-22:00
月曜休み
ランチ3500円 ディナー6800円他
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2004-11-22 15:42:30

トラットリア サンタマルタ@中目黒

テーマ:イタリアン
こんな場所に、、、、というお店はたまに見かけるが、ここもそういう場所にある。会社からは歩いて五分程度。でもまったく知らなかった。店の前はもちろん、その通りすら滅多に通らないのだからしょうがない。山手通りから一本裏手の道。しかも一通(かな?)で住宅地。

「フォリオリーナ・デッラ・ポルタ・フォルトゥーナ」という長い名前のイタリアンの前を山手通りと平行に行き進むとたどり着く。それにしてもこの長い店名、私は一生覚えられそうにない(笑)。ラーメン店名を覚えるのは得意なんだけどなぁ。。。ここも近いのに敷居がめっちゃ高くてまだ行けてない。店名を覚えるのが早いか、食べに行くのが早いか、というくらいの一生の宿題である。(^^;

さて話をサンタマルタに戻す。そういや缶コーヒーで同じ名前があったがたぶんネスカフェとは関係ない。シェフは元キャンティ・総料理長の飛田さんだそうだ。(といっても知らない人だが(^^;)

ランチのBセット2625円にしてみた。前菜6種盛り合わせ、チキンのバジリコパスタ、真鯛のトマトソースがけ、デザート。他にサラダと飲み物とパン。

住宅地の割にイタリア的な開放感があり(って行ったことないクセに生意気(笑))、いい感じ。パスタを間違えて持ってきたりして、ラーメン屋じゃないんだから(笑)、って思ったりもしたけど、接客もなかなか。味も前菜はちょっと心配だったけど、後半は十分に満足。パスタを食べ終えた頃は「量が少なめだからラーメンも食おうかな?」なんて考えていたけど、デザートを食べたらお腹一杯。近いし、そんなに混んでないようだし、また来てもいいかな。でも、お薦めにはもう一歩。
ーーーーーーーーーー
目黒区中目黒4-10-34 バルトハイム1F
03-3710-4588
12:00-14:00(土日祝は15時迄)、18:00-22:00
月曜定休
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2004-11-22 15:32:01

大田原牛のステーキ@大田原(日本最高級クラスの幻のステーキ)

テーマ:焼肉・とんかつ・他肉関係
土曜日は日本でもトップクラスと言われるステーキを食べに行ってきました。あえて店名や場所は伏せておきます。なんせ、年間30頭しか販売しないらしいですから・・・。(^^;

どっちの料理ショー正月版(カレー対ラーメン)でも紹介(カレーの厳選素材でしたが)されていたので見た方は多いのではないでしょうか?私としては当然ラーメンを応援していたわけで、それを負かしてしまった張本人と思える「大田原牛」を敵情視察してきたわけです。

私の貧困なボキャではおいしく伝えることが出来ないので、感想は割愛しますが(笑)「舌の上でとろける牛肉を食べて身も心もとろけた」とだけ言っておきます。(^^;

写真がステーキ4人前(一人3万円です)。左にあるやや赤みがかった肉が栃木牛のチャンピオンだそうで、それすらも前座になってしまいます。いや、これ自体がもはや最高級に旨いんです。で、驚いているうちに大田原牛を食べるとチャンピオン肉が飛んでいってしまうわけです。どっちの料理ショーでも出たカレーライスもメチャメチャ旨かったです。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2004-11-18 14:24:00

讃岐うどんツアー@香川県(一泊二日20玉の旅)

テーマ:そば・うどん
さぬきうどんツアーに行って来ました。

回った店は、うどんが
「田村」「山越2」「谷川米穀店2」「やまうち」
「あたりや」「池上2」「田村神社」「山下」「なかむら」
「宮武」「山下」(善通寺)「わら家」「宝山亭」
※山越は100人以上の行列。30-40分待ち。
谷川米穀店は50-60人の行列。30-40分くらいの待ち。
宮武は60人くらいの行列。こちらも30-40分くらいの待ち。
※初日「山下」「彦江」「長楽」の3連続振られ、
という画期的な記録も樹立。しかし「山下」では休みなのに
奇跡的にしょうゆうどん限定で食べることが出来ました。

半年前と「さぬき事情」が一変してました。
これが短期的なモノなのか、長期的なモノなのか、不明なのですが
それによって、有名店には行きにくくなってしまいましたねぇ。
でも、さぬきうどんは有名店に限らず、旨いところが多くて
嬉しくて楽しくて、もうたまりません。
「びよよ~~~ん」
「ぐにゅむにゅむにゅん」
「むにゅ~んもっちり」
など、多数の食感で、うどんは我々を歓迎してくれます。
皆さんも機会があれば行ってみてください。

ラーメンは「はまんど2」「盛2」 の2軒で4杯でした。
「盛」は、私がオールアバウトの記事でアップした内容とメニューや
営業時間が一新しており、びっくり。しかしながら、これまた旨くて
2日連続で行ってしまいました。

一泊二日で麺の玉数は20玉。
いや~、堪能できました。
(2002年7月の話)
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2004-11-18 14:00:18

旬香亭グリル デ・メルカド@赤坂(スペインのエルブリ修行シェフ)

テーマ:その他グルメ
この日は赤坂の「旬香亭グリル」。
(後に「旬香亭グリル デ・メルカド」に変更)
知り合いから『旬香亭グリル はあの「エルブリ」帰りのシェフに変わるらしい』
という情報を聞きつけたのである。
『エルブり』と言ったら、世界中のシェフが注目のレストラン。

旬香亭のホームページより引用。
「旬香亭グリル デ・メルカドのシェフ山田力が、
 世界中の美食家や料理人たちが注目するスペインの「エル・ブリ」での
 二シーズンの修行を終え、帰国いたしました。
 これを期に、旬香亭グリル デ・メルカドは、最新のスペインの味に
 フレンチの要素を巧みに融合させた、斬新なスパニッシュのメニューを
 提供して参ります。感性と自由な発想力、そして腕により磨きをかけた
 山田力が織りなす、全く新しいスタイルの料理の数々にどうぞご期待下さい。」

とまぁ、すごいことなのです。
そんな話を聞いたら食べに行かずにはおれません。
なかなか変わった料理が出てきます。
変わりすぎていて、「味わう」という点ではちょっと不慣れかも?(私が)
(感想はこれで終わり(笑))

そこのあなた、彼女を連れて自慢げに話をしてみては
いかがでしょうか?(笑)

そういや、私はこのあと赤坂の「一点張」で味噌ラーメンを食って帰りました。(笑)
(2002年11月の話)
ーーーーーーーーーーー
港区赤坂1-14-5 アークヒルズエグゼクティブタワー1F
Tel 03-3586-6508
営業時間: 11:30-14:00、17:30-21:30(土日祝20:30)
定休日:月曜日
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-11-16 22:48:23

ラ・フィーユ・リリアル@目黒(隠れ家的なカジュアルフレンチ)

テーマ:フレンチ
今日の昼は目黒にある「ラ・フィーユ・リリアル」というフレンチ。
ラストオーダーギリギリに滑り込み、なんとか食べさせていただいた。

ほうれん草のスープ
ヒラメ(写真)
ブランマンジェ

それと紅茶で1800円(+TAX)。

雰囲気も良く、1時半過ぎにもかかわらず来客数も多い。
味の方も接客も大変良かったのできっと人気店なのでしょう。

ただ一つ、気になったのは、
男性のよく通る話し声がギンギンに聞こえてきたこと。
客(つまり私のこと(^^;)を不快にさせるくらいの
大声(響いてただけかも)なので心得のない客なのかと思ったら、
なんとカウンターに座っている女性客二人を相手にしている店主?
(あんなにしゃべっていて怒られないんだから店主でしょうね)
であった。あらあら。

ゆっくりお茶を飲む気持ちにもなれずに、
ちょっとストレスをためながらお店を後にしました。

こんなこともあるんだなぁ。。。
(2003年11月のある日)
ーーーーーーーーーー
品川区上大崎3-4-9
03-6408-0433
営業時間:11:30~13:30、18:00~21:00
月曜定休
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-11-15 20:57:00

むつ五郎@熊本(馬刺がめっちゃ旨い店)

テーマ:焼肉・とんかつ・他肉関係
(2002年12月の話)
毎年、当社のマネージャー以上のメンバーで地方へ出かけて
懇親会を行ってるんです。
メインはゴルフなんですが、数年前より左腕の調子が悪い私は
それ以来、ゴルフをやってません。できない、といった方がいいかな。
元々、あまり得意じゃなかったので好都合なんですが(笑)。

しかし、そのための費用を強制的に(笑)
毎月積み立てているので行かないと大損なのです。(^^;
で、他のメンバーがゴルフをやっている時に
私はラーメンを食べ歩いている、というわけなんですね(笑)。

今回は熊本。仕事をほぼ終えて会社を出たので
ホテル到着が22時と遅くなってしまいました。
このまま寝るかといったら、寝るわけがない。
熊本といえば、馬刺でしょう。
馬刺といったら「むつごろう」でしょう、
ということで夜も遅いのに繰り出しました。

いやぁ~、旨いですねぇ。とろけるような馬刺は
どんどん吸い込まれるように口の中に入っていきます。(^^;
他にも馬のすべての部位を用意してあるんじゃないかな?
と思われるほどメニューが豊富。
馬の“あそこ”も頼みました。
私はそういう珍味(笑)は苦手なのでパス。
精力が付くんでしょうかねぇ?
食べてる人が「これって、何歳の馬なんでしょうね?」とポツリ。
その一言を機に、その珍味には誰も箸が進みませんでした。(笑)

みんなが旨いといいいながら腹一杯食べて馬刺は終了。
時間もほぼ0時になってます。明日はゴルフなので
みんなは帰るのかな?と思ったら、飲みに行きました。
私はといえば、まだやることをやっておりません。
そう、ラーメンを食ってないのです。
というわけで、歩ける範囲のラーメン店を3軒はしごしました。
あれ?あんた、馬刺を腹一杯食ったんじゃないの?
と言われそうですが、自分でも驚くほど調子が良くて
意外と簡単に3杯食えてしまいました。(笑)

しかし、飲みに行った連中の中には朝5時まで飲んでいた女傑も
いたようで・・・。そういう連中にはホテルは要りませんね。(^^;
ーーーーーーーーー
むつ五郎
熊本市花畑町12-11
096-356-6256
17:00~24:00 日休
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2004-11-15 20:48:48

鴨シャブ 竹亭@赤坂(本格的鴨ラーメンが食べられる店)

テーマ:ラーメン
(2003年1月の話)
昨日、函館からラーメン仲間がやってきた。
「打ち合わせしたいことがある」ということだったので
ちょうど行きたかったラーメン店へ行った。

ラーメン店と言うよりは、ラーメンも食べられる店。
と言った方がいいかな。
最近はこういう店が増えている。

昨日の店は「竹亭」。
愛知で20年以上も鴨ラーメン/鴨しゃぶを出している店だ。
その支店が赤坂にあったので行ってみたのである。

営業時間を確認して22時頃に行ってみたら、なんと
「支度中」の札がかかっているではありませんか。
普通だったら、自分の運の無さを嘆きながら、
しかも、そうした運の無さでは私に匹敵するヤツだったので
二人揃えばこんなものかな?と笑って過ごすのであったが
この時ばかりは、ちょっと違っていた。

お店は地下一階だったので「支度中」にも関わらず階段を下り
店内へ入っていく。もう完全に終了したような雰囲気である。
恐る恐る「もう終わったんですか?」と聞くと
「え?いや、あの、大丈夫ですよ」と。
どうやら団体さんが帰ったあとだったのでまさに
「支度中」というか後片付け中だったらしい。(笑)

メインの鴨しゃぶは5250円であった。
それと同等のウリである鴨ラーメン(ロース)は1890円。
いいお値段でございます。(^^;

二人居るので、鴨ラーメン(ロース)と鴨つけめんを食べた。
麺はかなりの極細麺。名古屋にある萬珍軒のような麺だ。
スープはすっきりあっさり繊細な鴨だし。
鴨チャーシューは出てきたときはレア。それをスープに沈めて
食べると旨いらしい。というか、実際に美味かった。

つけめんは一般的なものとは全く違って、
まずはガスコンロに鴨ダシ入りの鍋を乗っけて出てくる。
その後、半茹で状態の麺が登場。少しずつ鍋で茹で
(しゃぶしゃぶを食べるかのように鍋で泳がしながら茹でる)
その麺を取って、やや濃いめのタレの入ったつけ汁で食べるのだ。

まぁ、こういう経験はそうそうないし、
「また来よう」と思っても機会がないかもしれない。
ならば、食ってしまえ。
というのが、我々の鉄則である。(ホントか?(笑))

そこで、美男めん(牡蠣入り、高麗人参・ハブ入り)と
かんぞう君(蜆約100個入り)も追加注文。
他に客も居なかったし、ラーメンだけを食べに来てしかも
おかわりするという珍しい客だったせいか、ご主人が出てきて
いろいろ話を聞かせてくれた。まぁ、その内容は割愛。(^^;

で、お会計しました。
我々はラーメンだけしか食ってません。
にも関わらず、お会計は

7455円!

メニューに金額が書いてあるモノの、
最初は間違いかと思いましたよ(笑)。
ん?と思って、頭で軽く暗算して、
それが間違いない金額だったので当然払いました。

人生43年(もうすぐ44年)、
ラーメン食べ歩き歴30数年の中で
一軒で払ったラーメン代としては最高金額かも?(^^;

ラーメンコレクターの方なら行ってみても面白いかも。
●鴨シャブ 竹亭ホームページ
ーーーーーーーーーー
竹亭
最寄駅: 赤坂  住所: 東京都港区赤坂2-13-13アープセンタービルB1  
赤坂2丁目交番向かいのビルの地下一階
TEL: 03-5562-0339
営業時間: 11:30-14:00、17:30-22:00、土は夜のみ  
休日: 日祝 、第三土曜日
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2004-11-12 16:38:36

日の丸自動車学校@目黒(カレーが意外と旨い)

テーマ:カレー
ブログの読者から「日の丸自動車学校のカレーが旨い」という情報を得た。

「それって、教習者以外でも食べられるのですか?」と聞くと
食べられるらしい。ということで行ってみた。

日の丸自動車学校と言えば、山手線で目黒と恵比寿の間くらいにあり、
電車から見えるでっかい赤い玉が建物にくっついてる変なビルである。

あの中はどうなってるんだろう?
という疑問も解決できるかもしれない。

建物の前に行くと食事の案内がある。
どうやら、この建物の中にレストランがあるようだ。
人が出入りする所から入ると、階段があり、
そこを登っていくと、事務室みたいなところに出た。
や、やばっ。

いや、悪いことは何もしてないはずだが、
どうもそんな気にさせてしまう雰囲気だったのだ。
だって、敷居がないのだから。
事務員さん達が忙しそうに働いている。

正直私は、後戻りをした。入り口を間違えたに違いない。
そう思ったから。でも、階段を下りようとした時に
この入り口の前にレストランの案内があったことを
思い出し、やっぱりここで正しいはず。
と建物の中をずんずんと入っていく。

するとエレベーターがあった。
ふぅ~、なんとか行けそうだ。
お店に行くのに、こんなに緊張したのは滅多にない。
一人でディナーを食べに行くのですら慣れてしまったし。(^^;

5Fにあがるとレストランというよりカフェ?
メニューの中からカレーを選択。
今日のカレーは、ホタテとシメジのカレー。
小麦粉を使わずに20数種類のスパイスを使って作った。
と書いてある。そのへんでやめておけばいいのに、
「だから胃もたれや胸焼けはしません」などとも書いてある。

じゃぁなにかい。小麦粉は胃もたれや背もたれや胸焼けや
夕焼けの原因なのかいっ!と興奮しながら思ってしまったりして。(^^;

まっ、そんなことはすぐに忘れてカレーが到着。
これが意外においしいじゃありませんか。
もうちょいコクが欲しいところではありますが
近くに来たら他のカレーも食べてもいいかな?
と思うほど。でも、この近くに来ることは滅多にないな。(笑)

調べたら「サンバーストカフェ」というようです。
サンバーストというのは、ビルの名前でもあり
たぶんあの赤い玉のことを言うようです。

そうそう、あの赤い玉の中は、、、、、。内緒。(笑)
ーーーーーーーーー
店舗名:サンバーストカフェ
営業時間:11:00-17:00
 日替わりランチ・カレー・パスタ 各780円
住所:目黒区三田1-6-27 5F
電話:03-3714-8478
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2004-11-11 10:18:08

練翠@沼津(ラーメンフロートがある中華料理店)

テーマ:ラーメン
変わったメニューが多い中華料理店。
でも、ラーメンメニューも多い。
いくつかメニュー名をあげてみる。
「ウルトラマンラーメン」「イズノスケラーメン」
「中身を聞いてはいけない店長にお任せラーメン」
「パッと見九州ラーメンっぽいカニエキス入こってり白いラーメン」
「ラーメンに変身しそこなったチャーハン」なんてのもある。
極めつけは「初恋の味 ラーメンフロート」だろう。
(まだあるかどうかは不明。2000年8月27日実食)
グラスに生ジュースが入り、そこにラーメンが入っている。
注文した時にお店の方から「本当に頼むんですか?」と
聞き返された(笑)。このメニューだけはシャレで頼んだが
他のメニューは結構しっかりしていて、旨い店なのです。
ーーーーーーーーーー
住所:静岡県沼津市西椎路94-2
電話:055-966-3363
営業時間:11:30-14:00、17:30-22:00
定休日:月曜
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。