皆様!もうすぐ環境総務課の出前講座です。
そして、リユース食器ネットワークの天野路子さんも来静が決定しました。
----------------------------------------------
「1」静岡市環境総務課による出前講座のお知らせ
時 2008年7月30日(水)19時~21時
所 アイセル21 3階31集会室
講師 環境総務課の職員の方
静岡市の環境政策「2050年に温室効果ガス実質排出ゼロを目指す」
の説明と質疑応答
----------------------------------------------------
「2」リユース食器のいろいろを学ぼう
時 2008年8月9日(土)13時30分~
所 アイセル21 4階41集会室
講師 天野路子さん(リユース食器全国ネットワーク事務局)
「全国のリユース食器の広がりの現状について」
----------------------------------------------------

去る7月12日の129回のゴミゼロネットの定例会が開かれました。
それでも9名の方の参加でワイワイといつものごとく。

静岡市の「2050年にはゼロ」については、友人から「素直に喜べないなあ」とか
「静岡市にできるわけがない」など、やや批判的な意見を結構いただきました。
そんなことを言ってはなんですが、私もそういう方と同意見!?

いくつかの疑問点を持っていたので、
「静岡市地球温暖化対策地域推進計画」の策定に中心的にかかわった
特定非営利活動法人 アースライフ ネットワーク
(静岡県地球温暖化防止活動推進センター) http://sccca.net/
の水谷洋一さんにお会いしてお話を聞くことができました。(7月13日)
とってもお忙しい中、2時間近くも時間をさいていただき、
ついでに「上勝町の挑戦」も買っていただき、恐縮してしまいました。

・どうやってやるかより、まず到達しなければならない目標を定めた
・具体的な行動については、あまり踏み込みすぎると決定できない。
行動よりの目標を優先した。
・特に、「『2050年にゼロ』の環境モデル都市への応募」は
 局長会議での決定なので、モデル都市への応募が没になっても
 今後への繋がりが期待できる。

等々…他にもいろんなお話しは聞けました。
「2050年にゼロ」を向けての大きな柱の一つに自転車を中心の街づくり。
ゴミゼロネットの定例会でも、その辺は強く意見がでました。

「モデル都市応募」の提案書では、実は具体的にはほとんど踏み込んでいない。
「駅前を通る国道一号線。人や自転車は地下を通らなければならないの
本末転倒。パークアンドライドと言えば
安倍川の河川敷に駐車場を造り、それ以降は車乗り入れ禁止…」
水谷さんも言っていました。

つまり「2050年にゼロ」に魂をいれるのはこれから。
7月30日の出前講座をその第一歩にしませんか?

<参考>
静岡市地球温暖化対策地域推進計画(やらざあ静岡!温暖化防止大作戦)
PDFファイル4.2Mb A4版82ページ 2008年3月
トップ > 環境総務課 > 環境モデル都市へ応募しました!
http://www.city.shizuoka.jp/deps/kankyou-soumu/kankyoumodel.html

----------------------------------------------------
「2050年にゼロ」にあわせても、もっと静岡市を巻き込んで
提案をしなくては、と討論の結果
すぺーすふう(http://www.spacefuu.net )さんの手軽な汚したまま返せる食器や
富士市のごみを考える会 http://www006.upp.so-net.ne.jp/fujigomizero/
が食器貸し出しと食器洗浄機を使う方法など活発に活動している。
リユース食器ネットワークと言えば、
静岡市清水区の tiny drops shizuoka http://madeinyou.jp/pc/  もがんばっている。
とにかく、情報を整理してと言われ、

それなら神宮球場で史上初のプロ野球でリユースカップの実証実験を実施した
リユース食器ネットワーク http://www.reuse-network.jp/
の天野路子さん(事務局)に聞くのが早い!
ということになり、8月9日の集まりになりました。
すぐ連絡をとって、天野さん来静快諾!\(^o^)/

天野路子さんは
2004 年スウェーデン・ルンド大学環境科学国際修士課程終了。
2005 年より(財)地球・人間環境フォーラム研究員。
「サッカー場におけるごみ問題」というタイトルで卒論を書いたほどのサッカー好きと、
環境学の専攻を活かして、リユースカップ事業を担当。
昨年に引き続き2度目の来静。
----------------------------------------------------
hon 第一刷は完売!第二刷突入!
「持続可能なまちは小さく、美しい 上勝町の挑戦」 笠松和市上勝町長著

絶賛発売中!
私も15冊完売!次の10冊目を販売中
お近くの方は、御声をかけてください

┌────────────────────┐
│壷阪道也                 
│〒421-0111静岡市駿河区丸子新田277-4
│TEL・FAX 054-257-3177         
│Email mirai2@bj.mbn.or.jp future2@nyc.odn.ne.jp
│HP http://www33.ocn.ne.jp/~gomizeronet  
│動画  http://jp.youtube.com/gomizeromirai
│ブログ http://ameblo.jp/gomizeo/
└────────────────────┘
AD