2006-02-22 12:44:10

記憶のフタが開くとき

テーマ:山南

ワタクシが子供の頃、冬休み期間に限定して午前10時くらいから、テレビでアニメをやっていました。
その一つが『バビル2世』


原作は知らない



強力な砂の嵐に中にそびえ立ち、一切の外敵を遮断するバビルの塔に住んでいる少年、バビル2世。


「♪砂の嵐にぃ~隠されたぁ~。バビルの塔に住んでいる~」で始まるオープニングテーマで、彼がロプロス・ポセイドン・ロデムの3つのしもべにいろいろ命令して、まぁ、いろいろ悪と戦う…みたいな。そんなハナシでした。多分。



今思えば、外に出られないの?とか、ゴハンはどうしてるの?とか、『引きこもり少年』と『お母さん』っていう構図と余り変わらないんじゃないの?などなど、疑問満載なストーリーですが、現在ほど珍妙な脳をしていなかった山南少年は、そのアニメがなんとなく好きでよく見ていた記憶があります。

子供ながらに『しもべ』って言葉が好きでした。




…と、なんで今頃になってそんなコトを思い出したかといえば、だ。
鴨が撮ってきたゴミンゴルームフォト集の中に、こんな1枚があったからです。



エロスの塔




こんなティッシュの使い方って、アリなの?

逆に使いづらくない?


でも、イイなぁ~。鴨も言ってたけど、1000枚入りのティッシュもしもこれがマジで長~い箱だったら楽しいなぁ。


ティッシュが残り少なくなった時に、よく『箱の底のツマミを上に押し上げて下さい』みたいなコトが書いてあるけど、この1000枚入りの場合は、これまたスンゲー長いツマミなんだろうなぁ…とか、どうでもいいコトを想像をさせちゃう写真。



そんなティッシュの塔がそびえ立つそばに、これまたオアシスのように置かれいるエロスの本

あー。なるほど。これはティッシュの塔であり、エロスの塔でもあるんだぁ。


ゴミの中にうずもれた、エロスの塔…。

その時!ふと思い出したんですよね。バビル2世のオープニングテーマ(笑)


ゴミンゴルームにある、どうしようもない廃棄物を見て、ふとノスタルジーに浸るワタクシ…。




あれ?やっぱ病気?俺。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

gomingoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■湘南のJOHN LENNON様

コメントありがとうございました!
冬休みの頃、バビル2世と抱き合わせで放送していたのが、確かトムとジェリーやルパン三世だったような気がします。さすがの猿飛とかも…あったかな…。

1 ■バビル2世

gomingoさん、はじめまして!
小生のブログではコメント本当にありがとうございました。
この作品はマンガの原作に忠実でした。
子供の頃、確かに朝10時頃に放映されてましたね。だいたい放映する番組は決まっていたような気がします。アパッチ野球軍とか花のピュンピュン丸とか。
これからも寄らせていただきます。よろしくおねがいします。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。