膵炎になってから鶏胸肉にはお世話になりっぱなしなんだけど
胸肉以上にお勧めなのが ”ササミ” だ α(・_・) 形も膵臓っぽいし

初期の頃からの読者の方で同じような時期に膵炎で入院していた方がいらしたんですけど

ご自分の膵臓にお名前を付けている方がいらっしゃるんです
σ(・_・) ”ササ美” って名前にしようかと思っていました・・・ (;^_^A 古い記事にも残ってる

そんくらい形が似ているんだけど、ササミってどこ?
って思う方も居るでしょうね

ササミも胸肉の一部ともいえるんですけどすぐ近く、裏側になるんですね
胸肉は人間で言えば ”大胸筋”

で、人間の胸の骨は中央が合せ目になっていて平らなんですけど
鳥類の胸はヘラ状に出っ張っているんです

強力に発達した、腕(翼ですね)を動かす筋肉と
それを支持するための骨なんですね

そのへら状の骨の左右にあって、胸肉の内側
ちょうど断面がL字になった窪みにあって、胸肉が覆いかぶさる感じです

胸肉との大きな違いは ”皮” がないこと
皮がないので皮下脂肪などの脂肪がほとんどありません

なので、お勧めなんですね

梅肉にも合うので、さっとゆがいて梅ダレをかけてみました

こんな感じ ↓
ごんのブログ(慢性膵炎日記)

材料(2食分)は
鶏ささみ4本・モヤシ少量1P

梅ダレは
チューブ練り梅大さじ1・みりん小さじ1・しょうゆ小さじ2・
ハチミツ小さじ1・酢小さじ1・こんぶ茶専用スプーン1・ごま油小さじ1

これをスプーンか何かで良ぉくかき混ぜる
ごんのブログ(慢性膵炎日記)

で、問題がひとつあるんだけど

㊨ササミには、このような固ぁ~いスジがあるのだ
㊧このスジの隙間にフォークを刺しちゃう
ごんのブログ(慢性膵炎日記) ごんのブログ(慢性膵炎日記)

㊨フォークは肉を押さえておいて、滑り止めにキッチンペーパーで掴んで引っ張ると
㊧こんな感じでスジが抜けちゃいます
ごんのブログ(慢性膵炎日記) ごんのブログ(慢性膵炎日記)

で、ササミを斜めに薄くそぎ切りにして
熱湯にボンっと入れたらさっと混ぜてザルに上げます
ごんのブログ(慢性膵炎日記)

付け合わせには
さっぱりついでに ”モヤシ” を茹でて下に敷いてみた

え! 緑色のは何かって?
ちょいといたずらにスナップエンドウも茹でて使ってみたんだ (;^_^A 残ってたし

スナップエンドウで思い出した α(・_・)


先日のコメントでお馴染さんからですね (;^_^A
アメリカの ”シュガービーン” と同じものじゃないかってあったんですけど

ご本人はこのシュガービーンを生でいただいているとの事でしたが・・・
同じかどうかは未だに判りませんが

σ(・_・) 生でいただいてみました

甘いんですけど、なんか青臭くて
美味しい! って言うほどでもなかったけど鮮度の問題とかあるんじゃないかと思って

ググってみたら・・・ あった (@_@)

家庭菜園で味見したそうなんですけど
同じような感想なんですけど、美味しいとの事

やっぱり鮮度なんでしょうね
お付き合いがあるわけでもありませんので、ご興味のある方は

”スナップエンドウを生で味見” でググってみてください

★ビジターの方 ↓ ご利用ください
ごんのブログ(慢性膵炎日記)

AD