{AE7E7BA2-0596-46B8-B93B-D483D988CE32}

 「紫朗読会」の代表のしおんです(*^▽^*)

 『朗読』って、難しいですよね。
   人前で、声に出して小説を読むなんて、恥ずかしくて無理〜〜(^◇^;)
   と、思う人が多いんじゃないでしょーか。

   確かに、一般的な『朗読』は、難しい!
   きちんとした言葉で、作者の伝えたいことをしっかり汲み取って読み聞かせる…
    
   音楽に例えるなら私のイメージは
 『朗読』は…『クラシック音楽』
   譜面どおり、キチンと、正確に演奏したり歌ったりする。

   堅苦しいのがニガテで楽しいのが大好きなしおんは、この難しいイメージの『朗読』をもっと気楽に楽しめないかなーと、考えたんです。
   そして、しおんが自分で、新しいコトバを作っちゃいました(笑)
   
  それが『嬉読(きどく)』です!
   
 『嬉読(きどく)』は、誰でも、楽しく幸せになれて、喜んで嬉しくなっちゃう…
  そんな、イメージかな〜(*´꒳`*)

 『きどくらぶ-嬉読LOVE-』という名前は私の尊敬するお友だちのネーミング。
   私の古いアタマでは考えつかない、ポップな名前で、大好きな名前です(*^▽^*)
  
  最初は、まず、『声を出す』ところから(^-^)
  自分の声を、客観的に聴いてみる!
   …これは、意外とみなさんやったことがないそうです(笑)
   自分の声を知ると、そこから新しい自分が見えて来るかもしれません。
 
   声を出すのに慣れてきたら、今度は実際に作品を読んでみましょー!
  1つの作品を参加者全員でリレー音読をしたりチームに別れて読み比べをして、それぞれの読み方の違いを楽しんでみたり…

   それぞれの好きな作品を持ち寄り、感想を発表し合わず、嬉読してみるとか。
   自分の言葉で説明するより、『まず、聴いてもらう』ほうが、ストレートに伝わる気がします!

   音読を楽しみながら、作品への理解も深められるひとときになるとイイですね〜!

『朗読サークル⭐️きどくらぶ -嬉読LOVE- 』 第1回目開催決定!
 にちじ : 2017年5月14日(日)19時〜21時
 ところ :『演劇集合体マキニウム』稽古場     (札幌市東区北25条東16丁目ステラ元町ビル3F 地下鉄東豊線元町駅そば)
※ 駐車場はありませんが、近くにコインパーキングがあります。

   今回、スペシャル企画として『紫朗読会』で毎月珈琲を淹れてくれている『珈琲癒人(セラピスト)陽ちゃん』が、珈琲ケーキセットを提供してくれることになりました☘

   参加費は、珈琲ケーキセット付き1300円🌻

   美味しい珈琲を飲みケーキを食べて、日頃溜まりに溜まったストレスを、嬉読して吐き出しちゃいましょー!
   
   興味のある方、お問い合わせなどは、しおんまでご連絡お待ちしてまーす(^-^)
   コメント欄に書いていただいてもオッケーです☘

   shime325@yahoo.co.jp
AD
昔は気にならなかったのに
最近スゴイ気になる

ヒールのコツコツ!

あれは、はっきり言って、騒音だ
疲れてる時に聞くとイライラするんだよなー

履いてる人はきっと
迷惑になってるとは思ってないだろうし
私ほどイライラしてる人も
きっと少ないんだろう…

しかし!

うるさいよね、コツコツ

コツコツヒールを履いてるみなさん
出来ればコツコツ言わないような
静かな歩き方でお願いします!
AD
しおん、昔から憧れていた、ラジオパーソナリティに、ついになれました!(*´∇`*)

ポッドキャストラジオ『BBB(トリプルビー)』

大好きな宝塚歌劇や、ミュージカルの話を、芝居仲間のとうこちゃんと、ラジオドラマサークル主宰のジンさんと、呑みながら(笑)まったり喋ってます(*´∇`*)

毎月第1、第3土曜日更新予定です!

{8CDF614A-4373-4C69-9F5A-72C16B35EFFA}

よろしくね〜( ´ ▽ ` )


AD