たんこぶ

テーマ:

ゆずかが玄関の階段から落ちて

おでこにたんこぶを作りました・・・汗

しかも日曜日に。


今まで作ったたんこぶの中で、一番の出来上がり~ガーン

おでこがぶよぶよ~叫び


 



ぶつけてすぐ泣いたし、意識もしっかりあるけど

左手が突っ張ったようになったので病院に。


落ちてすぐ濡れタオルで冷やしたのでたんこぶは、

少し小さくなってたけど一応冷蔵庫で冷やした「ひえぴた」を

おでこ貼って出発グー



外科の当番病院で診察。



診察室に入って医者が一言。



「おかあさん。  冷えピタは保冷剤じゃないから

意味ないですよ」 



ふんDASH! だからなんだよむかっ


とおもったけど、「そーですか」と答える。



ぶつけた時とその時様子を話して

手が突っ張ったと告げると医者が



「おかあさん、この子はもしかして・・・・」

と言った。



なんだろう?  けいれんを起こした事があるのか聞くのかな?

と思ったら案の定。



熱性けいれんとかありますか?」

と聞いてきた。




「はい。  関係ありますか?」と答えると





「全然関係ありません。」


と言いやがったうんち





ばーか!!じゃあ聞くんじゃねえよ。




その後、たんこぶの中の血が下がって

瞼の辺りが黒くなると得意げに語ってたけど



知ってますから!!


毎度の事だけどさ、そんな事よりCTとかレントゲンとか

取らないよね~  子供の場合。



でも、いつも本当に大丈夫なのかよ!って思い

ながら病院から帰ってくる事になるんだよね~



実際、レントゲンとかが子供の体に与える影響がどのくらいなのか

わかんないけどさ~



医者自体も自信がないから撮りたがらないよね・・・



でもさ、頭なんかはちゃんと診てもらえないと

病院行った意味がないよね・・・



前に、ゆずかの肘が「あだっきゅう?」した時に診てくれた

医者は「レントゲンの影響を恐れて検査をしないで症状を悪化させて

しまうことがよくある」と言っていたよ。


それに何千枚も撮らなければ大丈夫だって。



特に時間外って研修医やまだ対して経験にない医師が

多いから信用するのはどうかと思う。

だから、心配ならレントゲンは撮ってもらった方が

安心だよね。



でも、結局撮らないで帰らされたけど・・・にひひ



最後に医者に


「なんで手が突っ張ったんでしょうか?」


と聞いてみた。

そもそも、それが心配だから病院来たんだし・・・



そしたら医者が、


「繰り返さなきゃ大丈夫でしょ~。

         


        たぶん。」



だぶん?


そんなんでいいの?うんち




まぁ、その後なんでもなかったからよしとしてやるけど

次行った時は、あいつだけには診てもらいたくねぇな・・・・得意げ












AD