イタリア・フィレンツェでいまを生きる

ハッと気づいた事、日々のこと。
ちょっと特別なことなど書いています。職業は「ぴろこ」です。

イタリアに来て13年目(´∀`)


大学時代より吉本ばななさんの秘書を務め、


スタバの店長もして、イタリアにやってきました。



2014年から朝食会・カプチーノ会を主宰しています。


様々なジャンルのライターや


オーガナイズ業もしています。


10歳のムスメの子育て中。


基本は専業主婦です。


フェレンツェ人の舅には専業ネンボキッドと言われています。


昔のスーパーマンもどきのキャラ。何で?

ラブラブ


どうぞよろしくお願いいたします。





テーマ:

初詣には、いつも行く教会へ行ったのですが、

もちろんイタリアにはおみくじはないわけです。

 

アメブロでおみくじが引けるというのでやってみました❤️

 

ほほぉ・・・

 

 

 

わたしの2017年のおみくじ結果は・・・

 

 

 

 


 

目標かぁ。

 

欲張らず謙虚に。はい、そうします。

病気、気持ちに左右されるでしょうねぇ〜〜

 

待ち人はいつかやってくる!よし。誰やろ。

旅行は国内・・・

 

なるほど、なるほど!!!

 

ってことはイタリア旅行ね〜うん、そんな気がしてました。

今年は家を整えて、自分を整えて、

静かに地に足をつけながら、

それでもイタリアの旅はしたいと思います。

 

去年はあっちこっちと飛びまくったもんな〜

 

 

いや、密かにそれも狙ってますけど・・・

 

 

イタリア国内、行きたいところいっぱいなんです。

ミラノにもまた行きたいし、

今年は南の方へも行きたいなぁ〜〜〜✨✨✨

 

 

楽しみです!!!!

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは〜〜!!!

 

日本での思い出話を書きたいと思いながら・・・

年を越してしまいましたてへぺろうさぎ

 

日々のちょこっとした事件を書きたいと思いながら・・・

2017年になってしまいました。

 

 あっという間に4日経過!

 

 

・・・今年もきっとこんな感じで書いてゆくのだろうと思います。

 

 

昨年はこのブログに訪れてくださり、ありがとうございましたー!

 

本年もどうぞよろしくお願い致しますカナヘイうさぎ

 

 

 

 

さて、年越しはね〜

ムスメの友達家族と賑やかにやりましたよ〜

本当は5家族でワーワーするつもりが働き過ぎで

高熱を出したスイス人マンマのソンジャが欠席で

(ソンジャのムスメちゃんのみ出席!)

4家族で。

 

総勢14名とワンコ1匹。

 

ソンジャの家が会場だったのを、フランチェスカが会場提供してくれて

こんな風に準備してくれてました〜〜すげー!

 

{DD658660-807B-47C8-B189-1FF3C250AA2F}

 

 

 

陶器のお皿セットだと思っていたら、なんと紙皿でこんなに豪華に。

集団でワーワーやるのが大好きなイタリアだからこういうグッズが充実してるんだね・・・と滞在14年めにして実感したのでした。

 

食べたものは私が用意したのは前菜2品。

マスカルポーネとポテトのカレーパイ。

前菜のパイはラファエリさんが作ってくれたのを見て真似しました。

中に入ってるソースがとろ〜っとしてて美味しかった〜〜カナヘイハート

自分で作ったものってなんであんなに味がぶれるのだろうか。

そして、彼女が作ったものはなぜあんなに美味しかったのだろう・・・ショックなうさぎ

そのパイだけではなんなので、関西人魂・プチお好み焼き。

 

{12D151F0-AD8D-4A1F-A0B0-B9ED9AAC69AF}

 

 

 

 

 

それでも、ほとんどなくなり、なかなか好評でしたカナヘイハート

 

 

 

そしてアレッサンドラが前日から仕込んでくれたパネットーネ型のサンドイッチ。

ハムのトルタ。

 

パスタはリガトーネのトマトパスタをグリルしたものと

フランチェスカが用意したサーモンクリームのパスタ。

 

{0DAA5DA2-9DC7-4BE2-8FCA-434E9D9391E4}

 

{49F75A5C-0CC8-4D19-B309-D8F5459BFD82}

 

 

 

 

メインにはイカのほうれん草詰め煮込みと、

レストランを経営していたルアーナが、

トスカーナ名物の豚肉アリスタのローストと、

ボローニャの山で採れる濃厚なポテトのローストをどっさり。

 

デザートはふた品でルアーナのズッパイングレーゼと、

ソンジャのところの長女ちゃんリンダが作ってくれたティラミス。

 

どれもこれもモリモリで美味しかった〜

どれも満遍なく食べたくて、やっぱり食べ過ぎたショックなうさぎ

 

 

年末年始ですからカナヘイうさぎ

 

子供たちはパスタを適当に食べて

ささ〜っと上の部屋に上がってなにやら遊んでました。

なにで遊んでいたかは教えてくれませんでした。

 

どんどん、秘密が増えて行くのね〜10歳児・・・(遠い目)ショックなうさぎ

 

 

{706994FE-719A-4D06-B694-859F79EB4F49}


 

 

 

そして、年越しを待って皆んなでお願い事を込めながら

飛ばしたランタン!!!

 

{08A98EAC-15B5-4CB0-A6C1-15DF038DC0A8}

 

 

 

私も願ったさ!あれとこれつながるうさぎ

 

 

周りの家でも花火が打ち上げられて皆んなワーワー騒いでるし、

フランチェスカの家では毎年恒例で爆竹を鳴らすらしく、

その迫力がすごいのなんのって!(笑)

普通は犬は怖がって震え上がるものだけど、ここの犬は普通に過ごしてたなぁ・・・

 

 

スプマンテで乾杯して眠気まなこの子供たちを抱えて家に戻り、

午前2時に床には入りました。

この時間でもまだまだ爆竹がなってたな〜

みんなどれだけ買い込んだんでしょう。

 

元旦はのんびりと起きて、義姉一家宅に持って行く

紅白なますを作りました〜

カレークリームパイも。今回は食べる前に

5分ほどあっためてみたら美味しくなった!

 

大晦日のは一手間が足りなかった・・・・のねショックなうさぎごみん、みんな。

 義姉はウサギ肉にほうれん草のオムレツを包ませて焼いたものを作っていてくれました。

{AF41C3F3-95CA-4CD5-A3C9-69944E306122}

 

{FE20638D-291F-46AD-B527-C6C6C26076DD}


ダンナがベジタリアンなので普段はお肉をなかなか食卓に出せない一家ですが、我々が来る事で大盤振る舞いしてくれたようです。

 

 
 
2日目はモシモシ氏も出勤!
久しぶりにしっかり掃除をして(大掃除が中途半端だったの・・・)
お昼には、ムスメとふたりで、豚バラ肉メインのすき焼きを美味しく頂きました。
お正月っぽい〜〜✨
 
 
 
3日は、初フィレンツェ!
ミラノから6月に我が家まで福島千種さんの未来創造ワークショップを受けに来てくれた「ハンサム海外女子起業コーチング」をしているKimieさんがご主人と旅行で来ていたので、会いに行きました。
 
 
去年からずっと観に行きたかった中国のビッグアーティストAi Weiweiさんの展覧会にもようやく行けたー(´;Д;`)

その前に私のこころの教会に初詣。

 

 

{5A148BDA-52B5-4612-988F-0B9432425A63}
 
{66D5F7BD-9D6B-4D1E-AD25-5918A2EABC8D}
WeiWeiさんとのセルフィー鏡も用意されてた!うれしい〜〜

 

ムスメと行こうと元々企んでいたのですが、連日の疲れでフィレンツェには行かないと断られ、1人でね・・・。

でも考えたら、美術館は自分のペースで周りたいのでそれでよかった!

 

なかなかのボリュームの展示内容だったのでムスメと来ていたら途中でブーブー言われていたのは間違いありません………。

 

良かった!

やっぱりビッグアーティストの辿る道の凄まじさ、

国に逆らってまで伝えたい想い・・・

そして覚悟というか深い愛というか、情熱が静かに流れているのを感じました。

 

Ai weiweiさんの存在を教えてくださったのはこの記事よしこさん

 

 

普段は展覧会記念の商品などは買わないのですが、

今年初めにAi weiweiグッズが欲しい!とムクムク思い、ノートをゲット。

 

日々を鉛筆でスケッチする予定カナヘイうさぎ

 

 

 

 

お昼過ぎて、後で会うSawakinaさんに連絡を取ったら他の方とお昼中とのことで、

さてどうしようかいなーと思っていたら目の前から先日の歌姫・Mikiさんが軽やかなステップでニコニコ全身紫でバッチし決めてやって来た!

あービックリしたカナヘイきらきら

 

待ち合わせしてたかのように合流し、

そのまま彼女が行こうと思っていた中華料理屋さんへ。

 

いやー

Ai weiweiがラーメン食べてる写真がいっぱいあったので麺が食べたかったんよ!

 

 

すごいな〜〜

 

つながるうさぎ

歌姫の生活を色々聞きながらワンタン麺を頂きました。

あ〜体もあったまった!

 

 

 

 

 

そして、そのあと、

Kimieさん、Sawakinaさん、そしてラファエリさんYorikaさんとで

半年ぶりにお茶〜〜〜!!!!

 

image

ほぼ貸し切り状態のバールでいろいろな話に花が咲きました❤️

楽しいことがいっぱい起こりそう!!!

 

 

Kimieさんのご主人様、男子参加なくてお部屋に帰られてしまい、会えず残念・・・

あ、Sawakinaさんの愛犬ナナちゃんも来てくれたよ。

 

ナナちゃんの気を引きたくて何度もパンを差し入れに来る

バリスタのお兄ちゃんが可愛かった。

「入ってこないで〜〜」とばかりに何十回と吠えられてました(笑)

 

また今年もエンジョイしてゆきましょうね〜〜

 
 

 

 

 

我々のもですが、皆様の2017年が素敵なものになりますように

イタリアの片隅よりお祈り申し上げます〜〜カナヘイきらきらカナヘイきらきらカナヘイきらきら

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は新月でしたね〜

 

私は、何か物事を始めるときに新月に合わせるのが大好きです。

物事がスムーズに行く、と知ったのは数年前。

 

何かし始めるのに時期を決めかねるとき

いつも新月まで待ってスタートさせていました。

 

そんなこんなで今日は絵を描いてみましたよ。

 

 

 

ずいぶん前から顔むくんでるんで、

記念撮影したり

セルフィーするのが億劫でね・・・

 

この新月はデトックスに意識を向けます!

 

絵も描きます(笑)

 

26日にはフィレンツェ在住のラクシュミー優さん

 

{29C22F93-6604-490E-9365-0735CA4D3E7D}

 

 

 

 

 

ズバリズバリのスパジリックカウンセリングの後(1月5日までキャンペーン価格だって!)、優さんのご主人さまの極上アーユルヴェーダマッサージを受けたり、

さらにはロンドンから、ずっとサシで会いたかった

妊婦・産婦に寄り添うノマドゥーラをされている、木村あきこさんが来てくれて

これまた絶対行きたかったオペラ歌手芝原美紀さんが主役で歌われる

マダムバタフライを一緒に観に行くという大豪華メニュー!

 

美紀さんの歌声、天にも地にもしっかり響いていました。

ピュアな蝶々夫人の愛の喜びと、愛を失った現実と悲しみ・・・

 その公演も55回目だったそうで、「続ける」という力の大変さと大きさを知っている私にとって、大きな励みをいただいたのでした。

美紀さん、おめでとう〜〜〜!

 

{7BFFE9C6-CEA9-46E4-9B3F-F549D5444C68}


 

 

会う人全て姿も魂も美しくて・・・眩しくて・・・❤️

 

その公演の終了時間では我が町に戻る電車もなく、

その次の日に仕事が控えている旦那ちゃんモシモシが、

ホテル泊まってこ〜い!と奢ってくれました。

 

 

あ〜ありがたや・・・

 

{31B9341A-0B87-4A00-9A61-CBA86051A2FE}

 

{A59BF448-6B3A-46AE-93A7-9F9C8BB03B0B}

 

 

 

 

 

 

おかげで、あきこさんとず〜っとお喋り。

ことんとあきこさんが寝落ちするのを聞き届けて、

自分もそのままことんと爆睡しました。

 

 

モリモリ出てくる健康情報や、ビューティー口コミを

すかさずメモりながら、フィレンツェ観光をしました。

 

あっという間にお昼になって、

ホテルに荷物を取りに行き、次なる目的地へ!

 

イギリスの旅先でご一緒した、未来型コミュニティー・オシャレ情報サイトのあぶそる〜とロンドン編集長の江國まゆさんと、大島ゆうこさんと合流〜〜✨

またしても長い時間ノンストップでガールズトーク❤️

 

も〜、不思議話いっぱい!

3人からビシビシバシバシナデナデ(笑)背中を押されてありがたかったぁ!

そのまま3人が泊まる高級ホテルにチェックインしたかったけど、

がんばってバスに乗って戻ってきました。

 

ムスメを預かって、さらにはムスメの友達も招待して面倒見てくれたおじいにやっぱりなんといっても感謝。

 

 

あ〜濃厚だった・・・

もうね、書き出したら濃厚すぎていつまでも他のブログ書けないので

これくらいにしておいてあげます。(笑)

 

そんなスペシャルすぎる2日間を新月前に過ごしたのでした。

ご一緒させていただいた皆様、本当にありがとう!!

 

 

 

帰ってからは様々な形で劇的肉体的デトックス。

 

 

まだまだ書き出して吐き出してデトクりたいけど、寝ます。

おやすみ〜〜〜〜っ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさまこんばんはっ

 

今日のフィレンツェ晴れてます。

きもちいーーーーです✨

 

今年の夏至の日はああいう感じでストーンヘンジにいたんですけど、

冬至の日はじ〜っと家で過ごしました。

でもかなり濃厚な話をスカイプなんかで数人の方としました。

 

その日はもちろん食べました。

 

 

{DA59FF44-91CA-471C-BBD5-D5F75E14EC87}

 

 

 

しかも番号入り!

 

{5F276279-F0B9-4596-9F00-892BAC0F05BC}

 

 

 

 

 

さらには我が家の目の前のスーパーで買えた!

ねっとりとしていて甘くってあと引くお味でした。

 

半分あるので、それはリゾットにしたいと思います。

我が家でニョッキをするなら倍くらいの量がいるので・・・

次回にしよう。

 

 

そして、遡って・・・

日本から戻ってきた数日後にウェディングコーディネーターの

Momokoさんが声をかけてくれて

彼女伝授のクリスマスリース講座を受けてきました!

 

 

{9A71201E-2BD0-4C48-8796-D9686009782D}

{47CFFF2A-F05C-49F7-A79E-5B60E3E7D4C6}

 

メンバーはヨーロッパではナンバーワンのブログのRegina(女王)

素敵なアパートを斡旋されているChihoさんと、

イタリア人に限らず、日本人の我々にも一歩先行く日本料理講師の

ラファエリさん、そしておしゃべり名人・アグリツーリズモなどを紹介されているKumikoさんという、初めての組み合わせメンバーでした。

 

{80514CC2-15BF-4779-86AB-E5C40F112E3D}

 

 

さすがはフィレンツェ1おしゃれな女、Momokoさん。

揃えているものが違う!

色合いといい質感といい重厚。

なんと木の枠なんかは夏から準備してくれていたものだとか(感)

 

{9B424C17-1F4C-42F7-A120-D47C86956CB4}

{8F39C8A1-04A0-4971-9FD0-EA91970E0246}



そして、ヒバなどの樹木も色んなところから集めてきてくれたって。(涙)

昨年はま〜〜〜〜ったくそういう「クリエイティブ」な気分になれなくて

お誘いいただいたのにもかかわらず伺えなかったのですが、

これが楽しいのなんのって❤️

 

 

集中して何かを作り出すってなんて楽しいんだ!

 

 

というのを数年ぶりに思い出しました・・・

ありがとう・・・ももちゃん。

 

 

皆さんの作品も素敵!

私は欲張ってふたつも作らせていただきました。

 

{B6FDF5E1-F490-4406-81AF-DF69C797A6DA}

 

 

 

 

 

 

 

 

そして・・・

お昼ご飯が半端なくご馳走でした。

どれもこれも美味しくて高校生男子のように

うまい!うまい!おいしい!おいしい!と大騒ぎで頂きました。

 

 

一番ちんまりしたのを作っていったのが私。

ポテトサラダ(笑)

 

昆布を使ったうまみたっぷりの炒め物や

遠いのにわざわざお汁とおかずをかけて持ってきてくれたお料理や

なんと、手作りの塩麹を使って作ってくれた大根のサラダとか・・・

失敗作よ〜と言いながら出された激ウマのモンブランデザート。

正月でした。

 

{3D14C5D2-24D0-4A1F-B157-E3B80472996E}

ご一緒したみなさま、本当に有難う❤️

 

 

そんなわけで、正月はもう終わり!

今日でムスメの学校は終了〜〜〜明日がイブでこっちでは魚を食べるので、

うちでも魚系にしよう。何かな〜何しよう?

クリスマスはしつこいけどおじい宅で過ごします。

 

 

またレポしますけど・・・

 

 

 

 

 

みなさま、素敵な素敵なクリスマスをお過ごしくださいね〜〜

Buon Natale a tutti!!!!!

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさまこんにちは〜〜ん!

 

 

もうすぐクリスマスですね〜

(全然準備してない。おじいに任せきり)

年末年始の用意もしてないな〜・・・

 

イタリアでは12月31日の夜はレストランに繰り出して

大ご馳走を食べる習慣があります。

Cena・チェーナと、普段の夕食をそう呼びます。

この日はCenone・チェノーネ(ボリュームたっぷりの夕食)と呼ばれ長い長い夕食を食べるという・・・

 

その宴は夜中の00:00時にまで及び、

そこで皆んなで一緒に新年を祝う・・・という感じ。

 

もちろん、家でのんびり食べるのも一般的ですが

旅行中の方にはこのCenoneはかなり胃袋にもお財布にも負担になるわけです。

 

 

今日はね〜!(大食いアイドル木下ゆうかちゃん風に)

前にもこのブログや地球の歩き方でご紹介した事のある

フィレンツェの熟練のシェフが作るトスカーナ料理も、

そして疲れた胃袋に嬉しい家庭的な日本料理も両方楽しめる

稀有なレストラン・・・

 

Bianco Rosso

このレストランの熟練のシェフはフィレンツェで話題の

日本人大阪出身の女性シェフ!

豊福めぐみさん

カプチーノ会でも忘年会の開催を2014年にさせて頂きました。

 

当時の記念撮影〜誰かが帰っちゃった後で撮ったもの。

今度はがっつり集まろうぜ!

 

 

久しぶりやし、新年会やらせてもらお〜かな〜〜!?

と、言うわけでビアンコロッソさんのイベントのご紹介です。

 

 

Cena di San Silvestro 

 

大晦日ディナー(下記のメニューからのアラカルトとなります)

 

 

前菜
*トスカーナ風前菜(ハム・サラミの盛り合わせとトスカーナ風
 カナッペ) €15
*シーフードサラダ €15
*和風前菜の盛り合わせ €17
*アーティチョークのキッシュトリュフ入りチーズソース €12

 

 

プリモ/パスタ・麺類
*ズッキーニと手長エビ・ホタテのきしめん風生パスタ €16
*リコッタチーズとほうれん草のフィレンツェ風クレープ €14
*ポルチーニ茸とチンタセネーゼのソーセージのマカロニ €14
*かき揚げそば €15

 

 

メイン
*フィレンツェ風 Tボーンステーキ 100g €6
*牛フィレ肉のスライス、ルッコラとポテト、
  パルメザンチーズ添え  €25
*牛フィレ肉のワサビソース仕立て  €23
*猪の煮込み、ポレンタ添え  €22
*マグロステーキのスライス 照り焼きソース仕立て
  €25  

メインメニューには野菜の付け合わせが付きます

(↑↑↑これなかなかないサービスです!)

 

 

自家製デザート  €6

 

 

太字はあくまで私が行くなら・・・のチョイスです。

 

 

その他席料がかかります。

イタリア語のメニューが欲しい方はこちらのページまで。

 

大晦日に年越しそばが食べられる〜〜〜しかもかき揚げ入り!

フィレンツェで。

 

和風前菜の盛り合わせってなんだろう・・・???

気になるなぁ〜・・・

 

そして、その日にあるのかどうかわからないけど、

あんこの入った和風ティラミスと、

かな〜り美味しいチーズケーキは外さないようにお願いします(笑)

 

 

 

営業時間は2016年12月31日 19:00 - 0:00

たっぷり食べた後に街中で新年が開けるお祝いをする〜

というのもイタリアらしくて良いですね✨

 

 

さらに、さらに・・・・

 

元日から3日までの間、

通常メニューに加え「お雑煮」を提供してくださるそうですよ〜〜〜!!!

 

旅行中で「あ〜旅行中だけどお祝いしたいなぁ」という方、

 

「こっちに住んでるけどお餅がない!」

「美味しいお出汁で、お雑煮を食べたい❤️」

という方にもうれしいサービスですよね〜〜🎵

 

 


元旦はディナーのみ18:00~22:00の営業
1/2,1/3は ランチ12:00~15:00 

ディナー18:00~22:00

 

 

ご予約・お問い合わせは(日本語可)←これ、嬉しい!
E-mail fi.biancorosso@gmail.com
Tel 055-218956    
 

 

 

その他詳細はどしどしレストランへどうぞ〜

めぐみさん、よろぴくぴく〜

 

ではでは、皆様、

楽しいクリスマスと年末を!

 

また書くけどさ。

 

image

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)