〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

「大古清のゴルフ道場」開講中!

年で飛距離が落ちた、、、身体が硬くて上手く振れない、、、

そんな方も諦めないでください。詳しくはこちらを御覧下さい。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 

皆さん、こんにちは。

今日は大古師範からのアドバイス6話目です。

参考にしてみてください。

 


「アイツより大きなクラブで打ちたくない」
ゴルファーはとにかく見栄を張りたがります。

 

何番で打とうが、スコアを競うスポーツなのだから
関係ないのに、他人の目を意識しがちです…。
 

ショートホールでは、とくにこの傾向が強くなります。

ルール上では、「何番で打ったの?」
とは聞けませんが、ワンオンに成功した人は、
たいてい「何番で届いちゃったよ」と自慢します。

 

その人が、自分と同じくらいの腕前なら、
負けじと、つい同じクラブを使いたくなります。

 

気持ちは分かりますが、その虚栄心が大叩きのもと。
悔しい気持ちを、グッとこらえて
 

自分なりの距離に合ったクラブ選びをすることです。
誰が何番で打とうが、関係ありません…。

ようは「自分なりのパー」であがれるような
クラブを選択することです。


見栄を張るのは、それだけ自分のクラブの
飛距離を知っていないからともいえるでしょう。

 

何番が何ヤード飛ぶか知っていれば、見栄を張ることが
いかにスコアを台無しにするかが分かるはずです。

 

 

ランキングに登録しています。
良かったらポチッと押してください。


ゴルフ ブログランキングへ

にほんブログ村 ゴルフブログへ
にほんブログ村

 

どくしゃになってね!

アメンバーぼしゅうちゅう

ペタしてね

 

AD