ごるふままのお気楽ゴルフ♪ブログ

5年間ゴルフお休みした後、2015年より、のんびりゴルフを再開。ゴルフが大好き♪パターは苦手♪ゴルフからパターが無くなって欲しいと心から願うアラフォーのブログです。


テーマ:
先日のブログの
続きです。

{446CF7E9-1BEB-45C2-AB59-5E34F7A8A7F9:01}



UP遅れてごめんなさい。
実は書き上げたブログを
何かの手違いで
全部消ししてしまった
ゴルフママ、、、

記憶が薄れる中で
なんとか再投稿してみます(笑)

残念な事に
前回書き上げた時の
文書のクオリティーに
達していないような気も
しますが、、、、


堀尾研仁プロについての
プロフィール等は
先日のブログ
にUPしてあります。
気になる方は
コチラをご参照ください。



ということで
始まりました
Regina×PINGの
女性ゴルファー向けの
ゴルフレッスン会
私の回は
第1回目!!!
(トータルで2回の
レッスン会が行われました。)
FWウッドの打ち方が
大きなテーマでした。

ナゾナゾ形式で

Q1
ゴルフは
縦ぶりのスポーツ?
横ぶりのスポーツ?


Q2
FWは
ドライバーの仲間?
アイアンの仲間?



という2点を
まずレッスンの最初に
聞かれました。

Q1の答え(リンク)

ゴルフは
野球のスイングと一緒
背骨を中心とした
横ぶりの運動である。

Q2の答え(リンク)

フェアウェイウッドは
地面から打つ場合
アイアンの仲間という
意識を
持って
ダウンブローで
ボールの先の芝まで薄く
削る意識が必要。

以上
2点の簡単なゴルフ理論を
頭の中に入れ
レッスンがスタート

しました。


{42BA7FB7-0B13-4191-A039-E8D7A7D9C8D1:01}


------------------------

参加者5名
まず、PINGのアイアンで
ウォーミングUPを
しました。
ここでも
簡単なアイアンの
打ち方を教えて頂きましたが
ブログが長くなっちゃうので
割愛します。。。



つぎに、各自のスイング
ヘッドスピードに合った
PINGのFWウッドを
クラブフィッターさんから渡され
何球かボールを打ちました


堀尾プロがスイングを見て
下さり、改善点別に生徒を
3タイプに振り分け
アドバイスをして
下さいました。


{D6993996-093B-4C5F-B322-0C4AE4B51D5C:01}


------------------------


タイプ①

トップの位置で
左手

手の甲が外側に折れ
フェースが開いてインパクトを
むかえるグループ。



トップの時の右手の
出前持ちの意識が強すぎる。
手首の角度がほどけるのが
原因。左手首の角度を
キープするイメージを持って
クロスハンドで
打つの練習も効果的。



------------------------

タイプ②
トップの位置で
左手首甲が内側に折れ
フェースが閉じてインパクトを
むかえるグループ。



トップの位置で
ヒッチハイクする時のように立てた
右手の親指の腹でGOOD
グリップを受け止める感じにする
イメージを持つと良い。

左の手首は縦には動くが
左右に角度が変化することは
ゴルフスイング中

ではありえない。

ーーーー

①、②タイプの人の為に

左手首を右手の指で持って
スイングをするドリルもある。

⬇︎

右手の親指に意識を
集中し親指の感触が
変化しないようにトップ
作る練習。


------------------------

グループ③

トップの手首の
位置とかそんな問題じゃなく?!
とにかく、オーバースイング
じゃね?!タイプの
ごるふまま
一人ぼっち。。。
(笑)

私トップの位置
何も言われなかったんですよねぇ・・
出来ていたのか
出来ていなかったのは
不明ですが、、、指摘されたのは

手首を使わずにスイング
しているため、トップの深さが
足りないと感じて
結果的にオーバースイング
なっている!!
(長年私が悩んでいた事を
ピタリと分かりやすい言葉で
説明して頂けました。。感激ラブキラキラ


テイクバックの時は
右ワキを締める事を意識し
スイングの早い段階から
コックを使いましょう。

具体的に言うと
腰の位置でグリップエンドが
真下を向くくらい深く
コックをすればOK



トップでの「物足りなさ」が改善され
オーバースイングが直るとのこと。。。
今までの半分の力で
スイングが出来るようになるので
是非ともコックを

スイングに積極的に

取り入れるように
アドバイスを頂きました。

また女性が
オーバースイングに
陥りやすい原因として

上半身の筋力が
無いからだとの


説明を受け、妙に納得!!
私、健康診断で下半身デブ
上半身痩せの診断を過去に
もらったことがあります。

ま、さ、に
体の作りが
オーバースイング仕様
なっているという事ですね。。。
むっ汗汗汗

自分のスイングを
常にチェックし
練習場では
3球に1球ぐらいのペースで
(5球に1球でもOK)
フルスイングをするように

言われました。。。
毎回、フルスイング
マンぶりはNGです(笑)

そして、飛距離は
もっと出るようになるという
お墨付きをプロから
頂きました。


まっ↑この
点に関しては
嬉しいような
ちょっと恥ずかしいような
気もしますが、、、、


そのために
腕の振り方を覚え
ヘッドスピード
をあげる




足を閉じて
腕の動きに
集中して
練習

もする事も
重要なんだそうです。

とある女子プロは
練習場を経営される
お父様のご指示で
プロテストを受験する事を
許してもらう代わりに
100Yの距離を
7番アイアンで
足を閉じて狙う練習を

ひたすらさせられたそうです。。。


ふむふむ
なるほど
この練習も取り組んでみよう!!
そう心に決めました。

教えて頂いた事を
忘れずに、必ずモノにたいなぁ。。。
そう思った、ありがた~い
大変為になる
レッスン会となりました。







**追記**

ちなみに、、、
私が使用したクラブは
PINGから
3月に発売になりました
Gシリーズ(男性モノです)

ものすご~く
使いやすくて
びっくり!!

レッスンの最中
レッスン生1名につき
フィッターさん1名という
磐石の態勢で
PINGさんイベントを
開催して下さったんです。

そのお話はまた
長くなりそうなので
次回、書きますね♪


AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(1)

ごるふままさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。