Little DJ 小さな恋の物語

テーマ:
Little DJ 小さな恋の物語 Official Photo Book
¥1,575
Amazon.co.jp

1970年代を彩った数々の名曲に乗せ、病院内でラジオのDJを務める少年と彼を取り巻く人々との温かい交流を描く。
病に倒れながらも前向きな少年・太郎を演じる神木隆之介と太郎が恋する相手を福田麻由子が、思春期特有の輝きと初恋の甘酸っぱさを感じさせる。
Little DJ―小さな恋の物語/鬼塚 忠
¥1,260
Amazon.co.jp

FMラジオ局のディレクターの、たまきは、深夜の担当番組の打ち切りが決定し落ち込んでいた。
そんなとき、ラジオから流れてくるキャンディーズの「年下の男の子」を聞き、彼女は自分にラジオの楽しさを教えてくれた少年太郎のことを思い出し、回想する。
1977年、交通事故で入院した13歳のたまきは、函館の病院で1つ年下の太郎と出会う。
太郎の治療にと大先生の提案で始めた太郎のDJはいつしか病院内の人気番組にと成長する。
第一印象は悪かった二人だが、たまきの回復で同じ病室になってからは意気投合し、少しずつその距離が縮まっていく。
しかし、たまきの退院を契機に…。
Little DJ 小さな恋の物語 オリジナル・サウンドトラック/サントラ
¥2,800
Amazon.co.jp
たまきの回想が中心となるスクリーンは細かいアイテムも70年代を感じさせ、全体を通じて監督の思いが伝わってくる。
特に神木隆ノ介と福田麻由子のふたりが見ていて微笑ましく、そっと見守っていて上げたいと思わせる雰囲気がある。
前編を通じて、日常が淡々と語られているように見えるが、激しさがないことが、逆に見ている者の感情を高め、胸を熱くさせる。
メディアではあまり話題には上っていないものの、スクリーンを見ていて自然と涙が出てしまう作品。
goodgoodgoodgoodgood

<DATA>
製作年:2007年
製作国:日本
配給:デスペラード
監督:永田琴
原作:鬼塚忠
音楽: 佐藤直紀
キャスト:神木隆之介(高野太郎・役)福田麻由子(海乃たまき・役)広末涼子(大人になった海乃たまき・役)西田尚美(高野ひろ子・役)石黒賢(高野正彦・役)原田芳雄(高崎雄二・役)佐藤重幸(高崎太郎・役)村川絵梨(かなえ・役)松重豊(捨次・役)光石研(結城・役)小林克也(尾崎誠・役)ほか
上映時間:2時間8分
公式サイト:http://www.little-dj.com/
パンフレット:600円
AD

コメント(2)