カウントダウンタイマー
2008-04-22 10:28:07

歌キチLIVE 其の拾壱 ALMOST PARADISE from FOOTLOOSE

テーマ:歌キチLIVE
1984年公開の映画「FOOTLOOSE(フットルース)」

この映画で流れる音楽はどれも素晴らしいものばかり。

そし
て、意外にも耳にしたことがある曲が多い。

日本では「スクール・ウォーズ」の主題歌として定着している「ヒーロー」。
この曲も実は「FOOTLOOSE」の曲であることは広く知られていない。

その他にも、ケニー・ロギンズが歌ってヒットしたタイトルロールの「FOOTLOOSE」
渡辺美里が日本語でカバーした「I'M FREE」など名曲揃い。

これから紹介するのは、やはりこの映画で流れていた曲で、鎌田敏夫脚本のTVドラマ「金曜日の妻たちへ」
そのPartⅡである「男たちよ元気かい」の主題歌でもあった「ALMOST PARADISE」。
邦題は「パラダイス~愛のテーマ」。

アン・ウィルソン&マイク・レノが歌う珠玉のデュエットナンバーで、
徐々に高まって行く高揚感、サビの ♪ Whoo Almost Paradiseのフレーズが心に残る。

この作品、芸能学校を舞台にしたアラン・パーカー監督の「FAME」と同じ流れを組む作品。

まず映画ありき。
そこからミュージカルとして舞台化。
舞台化するにあたって、映画との相違点は、
映画では、ただバック・ミュージックとして流れていたナンバーを
登場人物が実際に歌うところ。

「FAME」に至ってはドラマとしてシリーズ化もされた(これが出色の面白さ)。

さて、この「FOOTLOOSE」、
「ハイスクール・ミュージカル」「ヘアスプレー」で人気のザック・エフロン主演で
再映画化の噂が流れている。
勿論、ベースはミュージカル版になるに違いない。
これが実現するなら、ファンとしてはかなり嬉しい。

これから紹介するのは、昨年の夏に歌ったもの。
GUESTに元劇団四季の歌い手、あっこさんをお迎えして
ミュージカル・バージョンで歌いました。
映画版とはまた違ったアレンジをお楽しみください。

歌キチレインボーズ SHINING EVENING 第一部
SHINING M-NUMBERS M-3


ALMOST PARADISE from FOOTLOOSE



◆歌唱記録◆

2001年6月16日(土)
1stConcert「Appassionata」
咲太郎&鮎さん
於:Misty

2004年9月18日(土)
番外ConcertVOL,1「September Songs」
咲太郎&謎の女性ヴォーカリストさん
2Stage
於:神楽坂セッションハウス

2007年7月15日(日)
5thConcert「歌キチレインボーズ SHINING EVENING」
咲太郎&あっこさん
於:Theater&Company COREDO

♪♪舞台版FOOTLOOSEのサントラは超お薦め!

※ALMOST PARADISEと女性四人で歌うHOLDING OUT FOR A HEROは必聴!!

Footloose/Original Broadway Cast

¥2,916
Amazon.co.jp

こちらは元祖、映画版サントラ

Footloose (1984 Film)/Original Soundtrack

¥776
Amazon.co.jp

★FOOTLOOSEの映画は是非DVDで!

フットルース

¥1,340
Amazon.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

咲太郎~歌キチ~さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

7 ■ようこそジュンさん

私もこのサントラは聴きまくりました。
名曲のオンパレードでテンション上がります。

舞台版のサントラもお薦めですよ!

リメイク早く実現するとイイですよね。

ケビン・ベーコンは私には悪役のイメージはないんですよ。
他の作品を知らないので・・・・・・。

6 ■好きな作品です

いいですね~~~~
私はこのサントラだいぶ聞きました。
もろに世代なんですよ。
今観てもワクワクするような懐かしいような
何ともいえない感情がわきおこってきます。
素直にリメイクの話は嬉しいですね。
それにしてもケビンは今ではあくの強いどちらかというと
悪役が似合う俳優さんなのに、昔はこんなにも爽やかで
かっこよかったんですよね。

5 ■ご来場感謝します♪

>Yuhiさん

おはようございます。
訪問ありがとうございます。

私はこの映画が最初だったものですから、ケビン・ベーコン=悪役というイメージは全くないです。
ホント曲は粒揃いで、今聴いても色褪せないものばかりです。
サントラは舞台版もかなりお薦めです。
是非、聴いてみてください。

ええ、ザック主演でリメイクとのこと。
是非実現して欲しいですよね。

>ぷれこさん&くまきっちゃん

こちらこそ、お忙しい中ありがとうございます。
はい、試行錯誤の末、ようやくUPに成功いたしました(笑)
キレイな声ですか、ありがとうございます。
私じゃなくて、海田さんの方かな?

これからも大体、一日一曲ペースで、過去LIVEの映像をUP予定です。
お忙しいでしょうが、是非また遊びにいらして下さいね。

そう、誤字って自分じゃ中々気付かないものですよね。
私もしょっちゅうやってます。
ですよね~。アメブロって昔の記事探すの大変ですよね。
何とかならないものですかね(^_^;)

4 ■ご無沙汰してました

忘れずにきてくださってありがとうございます。
歌、アップしてたんですねぇ。
YouTubeいいですね。キレイな声だわぁ。
誤字、捜すの大変そうだけど直しておきますね
全然気づいてなかったわぁ(笑)
トップからいけるようにしてあるし、こういうの、間違えると本人、気分よくないもんねー。見ないとは思うけど(笑)

3 ■名曲ぞろいでしたね~

こんばんはー!TBありがとうございました。
こちらからもTBさせて頂きました。よろしくお願いしまーす。

この映画、ケビン・ベーコンのダンスの上手さにまずビックリしましたが、なんといっても曲がすごくいいですよね~。
今聞いても、名曲だなーって思うものばかりです。

ところで、この映画がザック・エフロン主演で再映画化されるという話があるんですってね。
ノリがいい曲ばかりなので、製作されたら、きっとヒットすると思いますよ~。

2 ■いいですよね!

やっぱり、劇中の人物が実際に歌っている方がドラマチックだと思いますよ。
映画版はどちらかというと、音楽垂れ流しで、ミュージック・クリップに近いですから。

古くは「オズの魔法使い」「サウンド・オブ・ミュージック」に始まり、最近は「オペラ座の怪人」「RENT」「ヘアスプレー」と。
いまや、ミュージカル作品の映画化は定番になりつつありますよね。

1 ■そうですね~

コレいいですもんね!やっぱり。
ザック君人気のあるうちに是非って感じかな?
でも、されるとしても
コレも映画のリメイクではなく
ミュージカル化の映画化パターンなんですね!

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。