無人島

2011-12-19 18:00:59 テーマ:意味が分かると怖い話 解説

ある無人島に6人の女と1人の男が流れ着いた。最初こそ協力して生活していたものの、若い女達は夜な夜な男を求めるようになった。1日交代制で男の休みは日曜のみで、疲労の色は増した。そんなある日、島に一人の男が流れ着いた。「助かった、これで休みが増えるぞ!」男の休みはなくなった





































後から来た男も男を求めた。

同じテーマ 「意味が分かると怖い話 解説」 の記事
PR

コメント

[コメントをする]

1 ■無題

最後のやつはホモか‥

2 ■無題

お前ホモかよぉ!!!(驚愕)

3 ■無題

ホwwwモwww

4 ■無題

生きてなかったのかと思った!
ほもさんだったのね(・ω・`)?

5 ■無題

フツーに怖くもない...汗
しかも求められるならノンケが襲われてもだいたいオカマ掘られるより、寧ろ竿求める方のが多いかららねー

6 ■無題

いや違うぞ…本当の怖さは、流れ着いたホモに応じる…これはつまり、休みなしの男もホモだったという事実だ…!(笑)

7 ■無題

新しい男が来たので先にいた男に飽きていた女が先の男を殺したのかと解釈しました。

8 ■無題

アッー♂

9 ■無題

いろんな意味で怖いww

10 ■無題

ホモォ…!

11 ■無題

そっち!?

そういう怖さ!?ホモォだったっていう怖さだったの!?
真面目に考えちゃったw

12 ■無題

阿部さんが流れ着いたら終わりやん……ア-!!♂

コメント投稿

[PR]気になるキーワード